「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

ながのてん 長野店

釣り情報

‘20 03月27日

登録日:2020年03月28日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

長野店(長野県):2020年03月27日の釣果

曇り

スモールマウスバス 44 - 46 cm 合計 2 匹
釣り場
釣り人 スタッフ浦澤

久しぶりにバスをキャッチ出来ました♪
今年は苦戦が続いており、密かに何度もボウズに…(汗)

今回はベイトを探してランガンしました。4時間で4カ所のポイントを回ってようやくベイトが多いポイントを発見!!
そのポイントで46cmと44cmをキャッチ出来ました♪
やはりベイトの多いポイントはバスもいました。

当日の詳しい状況や釣り方は店頭でご確認下さいませ。

■ロッド:ミドスト&ダウンショット用:ポイズングロリアス266L ノーシンカーリグ用:ゼフィロス610LS ■リール:ミドスト&ダウンショット用:ステラ2500S ノーシンカーリグ用:ツインパワー2500S ■道糸:ミドスト&ダウンショット用:FCスナイパー4lb ノーシンカーリグ用:エクスレッド4lb ■釣行時間:午前10時30分~午後15時30分

‘20 03月26日

登録日:2020年03月27日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

長野店(新潟県):2020年03月26日の釣果

晴れ

ニジマス 20 - 46 cm 合計 37 匹
釣り場 五頭フィッシングパーク
釣り人 スタッフ滝沢

子供たちが平日休みということもあり、久々に五頭フィッシングパークへ行ってきました!

日に日に暖かくなり、ようやく釣りやすい気温になりました。当日は午後の部からスタート。ぽかぽかと暖かく子供たちでも安心です。この日も定番のHITルアー「デカミッツDRY」が好調でした。当日は活性が低く苦戦するなか、デカミッツはコンスタントにHITします!クランクやスプーンも試しますがレンジを下げると魚の気配が無く、反応が全くありませんでした。五頭は水面~表層での釣果が圧倒的に多い気がします。釣果は3人で37匹と伸び悩みましたが、息子が46cmのロックトラウト、娘がジャガートラウトをGETし色物も飛び出し楽しい釣行となりました。

■ロッド:カーディフAXS62ULF、トラウティーノエリア5102UL ■リール:ストラディックCI4+ C2000S ■道糸:フロロ2.5lb ■ルアー:デカミッツ、チビパニクラ、Dパップなど ■入漁券:半日:大人¥3,000、女性・子供¥1,500 ■釣行時間:13:00~17:00

‘20 02月23日

登録日:2020年02月24日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

長野店(長野県):2020年02月23日の釣果

曇り時々雪

ワカサギ 5 - 9 cm 合計 111 匹
釣り場 野尻湖
釣り人 スタッフ滝沢

今回は「宮川旅館」さんからワカサギ釣りに行ってきました!
スタート直後ははポツポツはアタリますが冷え込んだせいかまひとつ。。。その後菅川沖へポイント移動。徐々にアタリが出始めますが風が弱まりヒメマス来襲!オマツリ・ハリス切れでしばしワカサギどころではなくなりました。ヒメマスは掛かれば大変ですが上手く釣り上げれば食べて最高の魚です。今年はサイズが良いので食べ応えもあります!お父さんと一緒にワカサギを釣っていた兄弟釣り師も見事にGETしてました!水深も徐々に深くなってきました。風も吹きますのでオモリは6g~10gが中心となります。釣行の際は重さをいろいろとご用意して下さい。昼過ぎから食いが良くなりペースアップしましたが序盤の苦戦が響いて最終釣果111匹で終了となりました。

■ロッド:バリバス MAX299+シマノ延長アダプター10cm ■リール:クリスティアCRTα ■道糸:バリバスわかさぎPE0.2号 ■仕掛:ダイワ鉄板袖6本など ■オモリ:タングステン6g・7g ■エサ:白サシ ■入漁券:乗船代¥3,800 入漁券¥700 ■釣行時間:AM8:00~PM3:00

‘20 02月12日

登録日:2020年02月13日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

長野店(長野県):2020年02月12日の釣果

晴れ

ワカサギ 4 - 12 cm 10 - 60 匹
釣り場 野尻湖
釣り人 スタッフ浦澤

新潟県、富山県、長野県の上州屋スタッフと野尻湖へワカサギ釣りに行ってきました♪
今回はスピンネーカーさんにお世話になりました。

当日は天気は良かったものの朝の気温はマイナス10度…。それでも船内にはストーブがあり、暖かく快適に釣りを楽しめました♪

弁天島裏の水深25mのポイントで釣りを開始!!
アタリが少なく苦戦の予感…(汗)忘れた頃にポツポツとアタリがある様な状況で数が伸びません・・・(泣)

お昼前に国際村沖の水深25mのポイントへ移動しました。このポイントでは午前中よりもアタリは多いものの数が伸びきらず竿頭で60匹と渋い一日でした。渋い中でも群れが入ると連発したり、多点掛けになることもあったので状況が変われば一気に数が伸びそうです。今後に期待したいと思います!!

実は今回の釣行でマルキュー様が現在開発中のエサの試作品を使わせていただきました。
サシと試作品を交互に付けて試してみましたが、半々くらいで喰ってきました。サシと比べても喰い方に遜色ないと思います。また個人的にエサ付け時に手が汚れないということが一番の魅力でした(笑)
さらに改良を重ねて来シーズンに発売予定とのことなので非常に楽しみです♪

■ロッド:ダイワ:クリスティアHG TYPE-C SS ダイワ:クリスティア SS 胴調子 S シマノ:レイクマスター エクスペック M03K など ■リール:ダイワ:クリスティアCRTα シマノ:レイクマスターCT-T など ■道糸:ダイワ:クリスティアPE0.2号 シマノ:レイクマスターPE0.2号 モーリス:ワカサギPE0.15号 ■仕掛:モーリス:野尻湖喰い渋り攻略『紅』1.5号 がまかつ:野尻湖ベーシック1.5号 ダイワ:誘惑段差5本0.5号 ■オモリ:タングステン7g ■エサ:白サシ マルキュー:試作品 ■入漁券:日釣券:700円 年券:6,000円 ■釣行時間:午前8時~午後15時

‘20 02月06日

登録日:2020年02月07日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

長野店(長野県):2020年02月06日の釣果

雪時々曇り

ワカサギ 5 - 10 cm 合計 151 匹
釣り場 野尻湖
釣り人 スタッフ滝沢

またもや野尻湖でワカサギ釣りです!

久々の寒波到来で野尻湖は雪が積もりキンキンに冷えておりました…水深はやや深くなり約22m。おもりはタングステンの7gでスタート。スタート直後はさほど食いは良くなくポツリポツリと釣れてくる感じです。しかし9時ごろから20cmオーバーのヒメマス祭りに・・・。11時近くまでオマツリの連発で仕掛けの消耗も凄まじくPEの高切れもありワカサギどころでは無かったです。こんなことも有りますのでやはり仕掛けの予備は多めにご用意ください!11時頃からようやくヒメアタックも収まりワカサギ釣り再開。ヒメマスが居なくなるとワカサギの活性は高く、14時くらいまで良くかかりました!最終釣果は151匹でした。

■ロッド:バリバスMAX299+延長アダプター5cm+10cm ■リール:クリスティアCRT+ ■道糸:バリバスわかさぎPE 0.2号 ■オモリ:タングステン7g ■エサ:白サシ・紅サシ ■入漁券:乗船代¥3,800 入漁券¥700 ■釣行時間:AM8:00~PM3:00

‘20 01月30日

登録日:2020年01月31日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

長野店(長野県):2020年01月30日の釣果

晴れ時々曇り

ワカサギ 5 - 11 cm 合計 163 匹
釣り場 野尻湖
釣り人 スタッフ滝沢

1/27に続き、またまた野尻湖へワカサギ釣りへ行ってきました!
当日は冷え込んでおり桟橋がツルツルで渡るのが大変な状態でした・・・

当日の水深は約21m。予報に反して朝イチから風が強かったためおもりは7g、仕掛けは上州屋×バリバスの野尻湖「紅」とダイワ誘惑色攻め、穂先はヒバラキングでスタート!しかし前回と同様にアタリが少なく苦戦の予感。徐々に風が収まり出したので5gに変更するとアタリが出始めました。さらにベタ凪となったため4gまで軽くするとさらに良く当たり始め午前中で約60匹のペース。当日は野尻湖「紅」仕掛けにアタリが多かったです!昼過ぎから再度風が強まり穂先をバリバスEX315、オモリを7gに変更。群れが回ってきたのか一時ペースが上がり、最終的に163匹で終了しました。

■ロッド:ヒバラキング・EX315 ■リール:クリスティアCRT+ ■道糸:バリバスわかさぎPE0.2号 ■仕掛:上州屋×バリバス 野尻湖「紅」、誘惑色攻 ■オモリ:タングステン4g~7g ■エサ:白サシ・紅サシ ■入漁券:乗船代¥3,800 入漁券¥700 ■釣行時間:AM8:00~PM3:00

‘20 01月27日

登録日:2020年01月28日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

長野店(長野県):2020年01月27日の釣果

曇り時々晴れ

ワカサギ 5 - 11 cm 合計 173 匹
釣り場 野尻湖
釣り人 スタッフ滝沢

野尻湖スピンネーカーさんからまたまたワカサギ釣りに行ってきました!

直近の釣果情報では徐々にターンオーバーから抜け出してきているような感じです。
当日の朝は曇りだったものの非常に寒く、手がかじかんでエサ付けに苦労しました・・
穂先はバリバスEX315。仕掛けはダイワの鉄板フロロ&瞬貫ワカサギ、オモリはTG5gでスタートしました。朝イチのモーニングは無く、スタートからお昼頃まで終始ポツポツ。アタリは途切れず楽しく釣りが出来ましたがペースが上がらず前半戦は約90匹。午後からもペースは変わらずアタリましたが、終盤は強風が吹き始めアタリが遠のきました。。。最終釣果は173匹でした!
当日は5cmハリスと3.5cmハリスでスタートしましたが、5cmのほうにアタリが集中しました。最近はやや長めのハリスが良いように感じます。2月はターンオーバーも終了し釣果も上向き安定してきます。ワカサギも残り2ヶ月となりました。チャンスがあればぜひワカサギ釣りにお出かけください。

■ロッド:バリバス ワークスLTD EX315 ■リール:クリスティアCRT+ ■道糸:バリバスわかさぎPE0.2号 ■オモリ:タングステン5g・7g ■エサ:白サシ&白サシチーズ ■入漁券:乗船代¥3,800、遊漁券¥700 ■釣行時間:AM8:00出船、PM3:00沖上がり

‘19 12月23日

登録日:2019年12月24日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

長野店(長野県):2019年12月23日の釣果

晴れ

ワカサギ 4 - 11 cm 合計 129 匹
釣り場 野尻湖(スピンネーカー)
釣り人 スタッフ浦澤

今シーズン3回目の野尻湖ワカサギ釣りに行ってきました♪

スピンネーカーさんにお世話になり、船瀬の水深25mのポイントでスタート!!
当歳魚が中心で5cm前後の小型のワカサギが目立ちました。開始直後はポツポツとアタリますが、徐々に喰いが渋くなり、午前中は悶絶状態(汗)

大きな誘いよりも小さく細かい誘いに反応が良く、エサをコマメに変えないとアタリが遠のく状況でした。

午後から喰いが良くなり、ラスト一時間は入れパクタイムもあり、楽しい釣行になりました♪
皆様もお出掛けになられてみてはいかがですか?

■ロッド:VARIVAS:285FX ■リール:クリスティアCRTα ■道糸:VARIVAS:ワカサギPE0.15号 ■仕掛:VARIVAS:喰い渋り攻略 紅1.5号 がまかつ:野尻湖ベーシック1.5号 がまかつ:ワカサギ連鎖ベーシック1.5号 ■オモリ:タングステン5g・7g・10g ■エサ:白サシ ■入漁券:日釣券:700円 年券:6,000円 乗船代:3,800円 ■釣行時間:午前8時~午後15時

‘19 12月12日

登録日:2019年12月13日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

長野店(長野県):2019年12月12日の釣果

晴れ時々曇り

ワカサギ 6 - 12 cm 合計 307 匹
釣り場 木崎湖
釣り人 スタッフ滝沢

12/12(木)【木崎湖でワカサギ釣り!】

上州屋他店のスタッフのみなさんと自身初の木崎湖釣行です。今回はPOWWOWさんにお邪魔しました。早朝長野市内から約1時間15分の道のりも期待もありアッという間に到着です。スタート後ほとんどアタリが無くヤバイ予感・・・。ポツポツしか釣れません。強風が吹き出し始めると群れが回ってきたのか途端に釣れはじめようやくひと安心。時折り3点・4点掛けも交えながら終了まで良い感じにアタリが続き、最終釣果は307匹でした。
バリバスワークスLTDFS275+タングステン10gでスタート。FS275はアワセやすく使いやすい穂先です。後半はバリバスEX315に変更しました。木崎湖はワカサギのサイズが大きいうえに数釣りも出来ますので釣り応え抜群です。市内から1時間強ですのでみなさんもぜひ出かけてみてください。

■ロッド:バリバスFS275、EX315 ■リール:クリスティアCRT+ ■道糸:バリバスわかさぎ ■オモリ:タングステン10g ■鈎:オリジナル黄金留、返し鈎など ■エサ:白サシ ■入漁券:乗船代¥3600 入漁料¥1000 ■釣行時間:7:30~15:30

‘19 12月04日

登録日:2019年12月06日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

長野店(長野県):2019年12月04日の釣果

曇り一時雪

ワカサギ 4 - 12 cm 合計 108 匹
釣り場 野尻湖(ほとり荘)
釣り人 スタッフ浦澤

今シーズン2回目の野尻湖ワカサギ釣りに行ってきました♪

『ほとり荘さん』にお世話になり、弁天島裏の水深27mのポイントでスタート!!
開始直後からアタリが頻発!!良い群れが入ってくると3点掛けや4点掛けが連発し、一気に数が伸びました♪

しかし・・・。昼頃から喰いが渋くなり沈黙・・・(泣)
エサを変え、コマメに誘うとアタリは出ますが、アタリの間隔が長く難しい状況でした。

喰いが良い時は袖鈎を使用し多点掛け狙い、喰いが渋い時は狐鈎を使用し一匹づつ拾う釣り方が良かった様に後から思いました・・orz

日によってムラがありますが、良い日には竿頭の方で300匹を越える釣果が出ています。
皆様もお出掛けになれてみてはいかがですか?

当店では野尻湖のワカサギ釣りにおすすめの商品をご用意しております。
ご準備の際は是非、当店をご利用下さいませ。
ワカサギ釣りが大好きなスタッフがお待ちしております。

■ロッド:クリーク:ヒバラキング VARIVAS:MAX299 VARIVAS:FS275 など ■リール:ダイワ:クリスティアCRTα ■道糸:VARIVAS:ワカサギPE0.15号 ■仕掛:VARIVAS:喰い渋り攻略 紅1.5号 がまかつ:野尻湖ベーシック1.5号 がまかつ:ワカサギ連鎖1.5号 ■オモリ:タングステン7g・10g ■エサ:白サシ ■入漁券:日釣券:700円 年券:6,000円 乗船代:3,800円 ■釣行時間:釣行時間:午前8時~午後15時

次の10件を見る

近隣店舗の最新釣果