「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

さくてん 佐久店

釣り情報

‘22 06月29日

登録日:2022年07月01日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

佐久店(長野県):2022年06月29日の釣果

晴れ

イワナ 22 - 25 cm 合計 2 匹
アマゴ 23 - 23 cm 合計 2 匹
釣り場 相木川本・支流
釣り人 スタッフ亀田

日中37度も気温がありとても釣りに行く気分では無かったので気温が下がり始める17時に出発(それでも外気温33度)、18時に相木川に到着。千曲川の本流はやや減水気味でしたが、支流域は水量多目でした、南相木川は立岩湖で桟橋撤去の工事をしている為下流域がやや濁りが入っていました。
さすが標高1200m付近だけあって気温28度と佐久市内に比べると5度近く低い気温に一抹の清涼感、ウェダーを履き川へ降りるとなんとモンカゲロウがハッチしていてライズもあるではないか!
家を出る時に#12の毛鉤をセットしてきたのだが急遽#8という大型の毛鉤にチェンジ、#8サイズの毛鉤は中々市販品が無いので自作する必要がある、18時~19時頃まで盛んにモンカゲロウがハッチしていて魚たちは狂喜乱舞状態。ライズがある時は浮かせるタイプの毛鉤の方が有効なので、試しに巻いていったドライタイプのピンク毛鉤をキャスト、流れの筋ちょい横に着水した瞬間に出た!・・・けどフックアウト、魚体の色からしてイワナっぽい『イワナならもう一回でそう』と同じ場所にキャスト、2秒ぐらい流すと出た!やっぱりイワナ、その後少し上流でもう1匹イワナをキャッチ。
このポイントのハッチもライズも消えてしまった為、車で1キロ程上流のポイントへ移動すると、思った通りモンカゲロウのハッチにライズバシバシ状態。
ちょっと開けていて人が隠れる場所が少ない場所だったのでラインを長めにしてロングレンジで狙ってみた。水中に見える大石の裏へキャストすると一発でヒット!銀色の魚体、ヤマメと思ったら朱点がありアマゴでした。更に3mぐらい上流の流れが2本ぶつかってるところにキャストすると、こちらもアマゴ。19時半まだ辺りは明るいけどラインも毛鉤も見えなくなってしまいここで終了、涼しい時間帯の1時間半でテンカラ釣行、ちなみに19時半で気温23度でした。
モンカゲロウが出てくるとテンカラが一番面白い季節になります。日中は暑いので涼しい朝方や日没間際に行ってみてください。

■ロッド:シマノ:渓流テンカラ34-38ZL ■ライン:宇崎日新:鬼流テンカラレベルライン3.5号×6m ■仕掛:ハリス:フロロカーボン0.8号×1.5m ■ルアー:毛鉤:自作ピンク毛鉤#8ピンク/グリーン ■漁協:南佐久南部漁協 日釣券1700円・年券8400円

‘22 06月20日

登録日:2022年06月22日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

佐久店(新潟県):2022年06月20日の釣果

雨時々曇り

釣り場 糸魚川の砂利浜
釣り人 スタッフ亀田他数名

長野エリア各店スタッフと糸魚川のキジハタ釣りに行ってきました。
亀田は1回正体不明の魚からのアタリがありましたがPEラインが瀬ヅレでラインブレイクしてしまいその後は地球しか釣れずにボーズでした。敗因はPEの太さを間違えたことと、ウェダーを忘れていったこと。
亀田以外の全員ウェダーを持ってきており広い範囲を移動して釣り歩いていました。

結果岡谷店の阿部さんがキジハタ2匹、松本店の久保田さんがシーバス、他町田さんや川中島店の小林さんも釣ったようです。キジハタは夏の高級魚、今からアオリイカが始まる頃までのターゲットですのでいかれてみるのはいかがでしょう?

10時頃解散、亀田はそこから富山方面へ走り別のターゲットを狙いに行ってきました。その様子は別の釣果情報でご案内いたします。

‘22 06月20日

登録日:2022年06月22日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

佐久店(富山県):2022年06月20日の釣果

曇り

シロギス 12 - 23 cm 合計 40 匹
キジハタ 20 - 24 cm 合計 8 匹
釣り場 生地から入善付近
釣り人 スタッフ亀田

糸魚川で皆と別れて8号線を富山方面へ、黒部の釣具屋でエサを購入し生地鼻灯台付近の浜へ行ってみた。この場所は亀田が富山勤務時代から好きなキスのポイントで投点30m以内で釣れるんですよ。ただ近くにトイレが無いのであまり人には紹介してこなかった場所なんです。
元々は潮通しがよくて水深がありショアジギングやコウイカのポイントだったのですが、今は砂に覆われてしまいチョイ投げキスにいい場所となっています。
時期的にピンギス(小型のキス)が多く午前中22匹、チョット仮眠して夕方18匹の合計40匹(15㎝以下はリリースしてきました)、時間帯によっては水深50㎝位しかない足元でも釣れることがありました。

日没頃50mぐらい沖合を群れで泳ぐ何かの波を見つけすかさずジグを投げてみたのですが、何も釣れませんでした。海は何が釣れるか分からないのでイロイロ準備していくといいと思います。

夜中に入善付近へ行ってみたのですが30㎝ぐらいのアジがウジャウジャに居ました。サビキ仕掛けでやってみましたが全く無反応、地震の影響か、死をの影響か、亀田の腕不足かわかりませんが25cmサイズのアジ2匹釣っただけでした。アジが無反応だったので帰り道がてら海に突き出た突堤でキジハタを狙ってみましたが、数は釣れましたが全部25cm以下だったので写真も撮らずにリリース。

■ロッド:シマノのエギングロッド8.6Ft ■リール:3000番クラス ■ライン:PE1号+リーダー12LB ■仕掛:6号のチョイ投げオモリ付き天秤にキスの仕掛他 ■エサ:ジャリメ

‘22 06月11日

登録日:2022年06月12日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

佐久店(長野県):2022年06月11日の釣果

曇りのち雨

イワナ 18 - 23 cm 合計 3 匹
アマゴ 20 cm 合計 1 匹
釣り場 相木川本・支流
釣り人 スタッフ亀田・お客様Wさん

ワカサギが縁で知り合い、最近テンカラにずっぽりハマってしまったWさんを誘って亀田が普段行ってる川に行ってきました。亀田は超雨男、Wさんは超晴男でどっちが勝ちますかね?なんて話していたのですが、見事亀田の勝利でした。
午前中は晴れていたのですが渓流に上がり竿を準備していると大粒の雨が・・・
支流域を早々に撤収して夕方勝負で相木川の本流へ、なんとか2人共ボーズを免れることができましたが、夕マズメこれからって時間帯に大粒の雨、水位がぐんぐん上り流れも濁りもきつくなってきたので、この段階で本日は終了。曇っていたとはいえ日中でも毛鉤に反応(ライズは無かった)するような元気な魚がこのポイントにはいました。夕方のハッチを期待したのですが自然には勝てませんので今後に期待したいところです。

近隣河川の状況(6/11夕方)
千曲川本流・増水&やや濁り
大石川・濁り水と増水
本間川・増水
南相木川・川はクリアーですが先週より10㎝以上増水、各ポイント釣り人だらけ
相木川本流・南相木に比べると釣り人は少ない印象だが増水&笹濁り

■ロッド:亀田の竿・シマノ:渓流テンカラ34-38ZL ■ライン:亀田・宇崎日新:鬼流テンカラレベルライン3.5号 ■仕掛:亀田・ハリス:フロロカーボン0.8号を1.5m ■ルアー:ヒット毛鉤は二人ともピンク毛鉤ピンクの#12 ■漁協:南佐久南部漁協

‘22 06月08日

登録日:2022年06月09日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

佐久店(長野県):2022年06月08日の釣果

曇りのち雨

レインボートラウト 45 cm 合計 1 匹
釣り場 千曲川水系
釣り人 スタッフ西野

★夕刻1時間半ほど千曲川本流へルアー釣りへ行ってきました。
雨で少し濁っていましたが、釣れそうな雰囲気。

Dコンタクト63メインで探るとヒット!放流ニジマスでしたが、回復中でパワフルに引いてくれました!
写真を撮ってリリース。少し経つと雨が降ってきたので早々と終了。

雨で少しだけ濁っていてルアーには好都合!渓流、本流ルアーを楽しんでください。
ただし、上流で多目の雨や工事が入ると濁りがきつくなるので・・・そのときは厳しいかも。
こればかりはその日でないとわかりませんので・・・仕方ありません!

■ロッド:スミス ラグレス69 ■リール:シマノ カーディフC3000HG ■ライン:PE0.6号 +フロロリーダー8lb ■ルアー:スミス Dコンタクト63、ラクス60など ■漁協:佐久漁協 日釣り1300円、年券6500円

‘22 06月05日

登録日:2022年06月06日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

佐久店(長野県):2022年06月05日の釣果

曇りのち雨

ヤマメ 23 cm 合計 1 匹
釣り場 立岩湖のインレット
釣り人 スタッフ亀田

流石日曜日だけあって相木川の本支流は人だらけで、よさげなポイントには全てに先行者が居る状態。
『今日はダメだな、トイレ寄って帰ろう』と思ったら立岩湖のインレットでバシャバシャライズしてるじゃないですか!
しかしあれだけ目立つ場所でライズしているので皆さん1度はからかってる感じで、毛鉤にも見には来るけど食いつかない。テンカラは普段毛鉤の交換はしないのですが#10から始めて最終的には#16までサイズダウンしてようやく食いついた感じでした。
18時~雨予報だったので夕方になると気温12℃迄下がってしまい初夏のいでたちでは寒くて耐えられなかったので17時半で終了、その後暗くなるまで車の中でインレットを見ていたのですが真っ暗になる直前までライズは続いていました。
その後予報通り18時過ぎからバケツひっくり返したような雨が3時間ほど続いてしまい今週いっぱい雨予報なので、増水と濁りで釣りにならないかもしれませんが、この水が引いた時がチャンスかも知れませんね。

■ロッド:宇崎日新:ゼロサムテンカラ360 ■ライン:宇崎日新:鬼流テンカラレベルライン3.5号 ■仕掛:ハリス:ナイロン0.8号 ■ルアー:ヒット毛鉤:自作ピンク#16 ■漁協:南佐久南部漁協

‘22 05月31日

登録日:2022年06月01日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

佐久店(長野県):2022年05月31日の釣果

晴れのち雨

イワナ 18 - 23 cm 合計 4 匹
釣り場 相木川本流
釣り人 スタッフ亀田

河川改修工事をしていて去年一昨年と一回も竿を出せなかった場所に入ってみました。
しかし川が大きく変わってしまい、変化のあるテンカラ師好みな感じの場所でしたが、両側が護岸され川底が平らになってしまい流れも変わり、なんか初めてきた場所のような感覚でしたがそれでもここはどうだ?なんて場所にはしっかりイワナが着いていました。
300mぐらいしか釣り上がってませんが、7バイト4キャッチ。
13時~14時頃までの釣果ですが、羽虫がハッチを始める夕方の時間帯などは面白そうです。

■ロッド:シマノ:渓流テンカラ34-38ZL ■ライン:宇崎日新:鬼流テンカラレベルライン3.5号 ■仕掛:ハリス:フロロカーボン0.8号 ■ルアー:毛鉤:自作ピンク毛鉤ピンク#10 ■漁協:南佐久南部漁協

‘22 05月30日

登録日:2022年06月01日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

佐久店(長野県):2022年05月30日の釣果

曇り

イワナ 20 - 23 cm 合計 3 匹
釣り場 南相木川
釣り人 スタッフ亀田

GW明けは平日なのに釣り人だらけでまともに釣りができませんでしたが、今週は釣り人も少なく入りたかったポイント全部に入ることができました。
一番最初に行ったのは南相木川の最上流部、奥三川トンネル付近。先週よりかなり減水しているようす。お昼をちょっと回った時間だったがらいずを発見!飛んでる虫が大きめだったので#10のピンク毛鉤をチョイス、足音を立てない様にソーッとポイントに近づき姿勢を低くしてライズがあった場所より1mぐらい上流にキャスト・・・『ありゃ?出ない』しっかりフィーディングゾーンを流さないと釣れないのか?2投げ目、流れを読んで魚が定位してる場所に毛鉤が流れるようにしたところバッシャ!!!
そんなに大きくは無かったが綺麗なイワナ、ポイントの大きさから想像してこの場所には1匹しかいないと判断し次のポイントへ移動。
次に入ったのは千ヶ滝の上流、木々が覆いかぶさりキャスティングに技術が居るポイント、でもまあそういう場所だからこそ魚は残っているもので、大きな岩の横に毛鉤を打ち込むとあっさり2匹目、100mぐらい釣り上がったがその後は魚からの反応が無く千ヶ滝の下へ移動しこの日3匹目のイワナをキャッチして本日の釣りは終了。
全匹の写真は撮ってませんが全部リリース。

■ロッド:シマノ:渓流テンカラ34-38ZL ■ライン:宇崎日新:鬼流テンカラレベルライン3.5号 ■仕掛:ハリス:フロロカーボン0.8号 ■ルアー:毛鉤:自作ピンク毛鉤ピンク#10 ■漁協:南佐久南部漁協

‘22 05月26日

登録日:2022年05月27日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

佐久店(長野県):2022年05月26日の釣果

曇りのち雨

イワナ 19 - 22 cm 合計 3 匹
釣り場 南相木川
釣り人 スタッフ亀田

13時頃から川に入りましたが、狙っていたポイントは全部に先行者が居て結局最上流部のポイントに入りました。GWが終わった辺りからそうでしたが土日はともかく平日でも相木川の本支流に釣り人が沢山入っていてびっくりしています。雨が降ってるときはひかくてき釣り人は少ないようです。

今年もブドウ峠は終日通れません、また南相木村と川上村を結ぶ馬越峠も8月いっぱい通行止めになっていますのでご注意ください。

■ロッド:シマノ:渓流テンカラ34-38ZL ■ライン:宇崎日新:鬼流テンカラレベルライン3.5号 ■仕掛:ハリス:フロロカーボン0.8号 ■ルアー:毛鉤:自作のピンクとグリーン#10 ■漁協:南佐久南部漁協

‘22 05月24日

登録日:2022年05月25日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

佐久店(長野県):2022年05月24日の釣果

晴れ

釣り場 千曲川水系 南佐久南部漁協管轄
釣り人 スタッフ イシバシ

南佐久南部漁協管轄へ!
数投目で掛かりましたがバラシ・・・その後も掛かるもバラシが続き使用回数の少ない同じルアーに交換!すると本日一本目のヤマメをキャッチに成功。フックは大事です・・・。
退渓地点まで釣り上がって行く間に今日一アマゴがでてくれた後に、ヤマメ、イワナを数匹追加し終了となりました。

使用ルアーなど詳細は店内釣り情報コーナーにて!

次の10件を見る

近隣店舗の最新釣果