「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

おかやてん 岡谷店

釣り情報

‘18 08月05日

登録日:2018年08月06日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

岡谷店(長野県):2018年08月05日の釣果

晴れ

ヤマメ 18 - 24 cm 合計 15 匹
釣り場 奈良井川水系
釣り人 阿部

最初に支流に行きましたが、1時間30分釣ってアタリが無いので本流に転進。いきなりアタリが頻発し、ポンポンヤマメが釣れました!現在、奈良井川は減水しており、釣り上りやすいです!昼間の日曜日の釣りでしたが、渓魚は元気でした!一番最初から本流に行っていれば、30匹コースも夢ではなかったです!以前の雨の影響で河川の渓相が変わっているポイントもありました!エサもで釣れますが、昼間の釣りではルアーの方が反応は良かったです!詳しくはスタッフ阿部まで!

■仕掛け:将鱗渓流SPエクセル0.6号、0.4号 ■エサ:イクラ(シルバーハード) ■ロッド:トラウトワンNSS53UL、孤渓H61 ■リール:ストラディックC2000HGS ■ライン:GTRトラウトゴールド5LB GTRトラウトゴールド5LB ■ルアー:Fセレクト51、AR・S、Dコンタクト等

‘18 08月05日

登録日:2018年08月10日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

岡谷店(長野県):2018年08月05日の釣果

晴れ

ホンモロコ 5 - 10 cm 合計 10 匹
釣り場 諏訪湖
釣り人 阿部

朝一から諏訪湖に小物釣に行ってきました。既にマブナの人も釣り場にいてソコソコの釣果が出ていました。早速、近くで赤虫をエサに仕掛けを投入してしばらくするとウキをゆっくり持っていくアタリが!ちょっと待ってからアワセを入れると小さなモロコが釣れました!状況によってはテナガエビも釣れるので小物釣りに出かけてみてはいかがでしょうか!

■仕掛け:上州屋オリジナル仕掛3-2.7 ■エサ:赤虫 ■ロッド:岩清水270

‘18 07月30日

登録日:2018年07月31日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

岡谷店(富山県):2018年07月30日の釣果

晴れ

アユ 16 - 18 cm 合計 34 匹
釣り場 神通川
釣り人 スタッフ佐藤

釣り場にはAM9:30頃に到着。
見える範囲に釣り人は15人ぐらいで、例年に比べると少ない様子。
緩い流れのポイントを3時間釣りして平均16㎝のアユが11匹の釣果。
風が強くなり釣りにくくなったので、風裏になりそうな上流に車で移動PM15時頃から短竿で釣りを開始。時間的に早瀬が良いのではと思い、メタル007にチビオモリを付けて釣りをしてみる。開始早々に1匹目がかかり、その後もポツポツ掛けて3時間釣りして平均18㎝のアユが23匹の釣果で本日の釣りを終了しました。

■仕掛け:メタコンポヘビー完全仕掛け0.05号orリミプロ完全仕掛けRG-AD 1P0.05号 ■エサ:掛針:D-MAX鮎SSプロパック フロロハリス  SSマルチ7号3本イカリ&6号4本イカリ ■ロッド:銀影競技Tテクニカル90

‘18 07月29日

登録日:2018年07月29日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

岡谷店(長野県):2018年07月29日の釣果

晴れ

テナガエビ 10 - 16 cm 合計 40 匹
釣り場 諏訪湖
釣り人 当店、お客様 W様

当店、お客様W様、諏訪湖でテナガエビ約40匹釣りました!
お見事!
テナガエビはザリガニのように岸際に浮いているので遠くから仕掛けを振り込むのがコツだそうです!

■仕掛け:エビ仕掛け ■エサ:赤虫

‘18 07月21日

登録日:2018年07月21日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

岡谷店(新潟県):2018年07月21日の釣果

晴れ

キジハタ 28 cm 合計 1 匹
カサゴ 20 cm 合計 1 匹
釣り場 須沢海岸
釣り人 お客様 K様

7/21、当店のお客様、K様みごとキジハタを釣り上げました!ポイントは須沢海岸!釣れた時間は朝の7時頃だそうです!

■ルアー:バクアンツ

‘18 07月17日

登録日:2018年07月18日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

岡谷店(長野県):2018年07月17日の釣果

晴れ

ヤマメ 15 - 21 cm 合計 5 匹
釣り場 奈良井川水系
釣り人 阿部

7/17、当店スタッフ奈良井川水系に釣行しました!
灼熱の午後からの釣りで気温は36度と暑かったです!
現在、奈良井川は増水し、ササ濁りで渡河出来ない場所があり、通しで釣りが出来ない状況。
なので、ピンポイントの釣りや少し遡行して遡行不能といった不完全燃焼の釣りでした。
豪雨の影響で渓相が変わったポイントもありました。
魚はいますが、通しの釣りが出来ないので数が伸びません。
また、昼間の釣りなのでバラシが多発してキャッチに至らない場合がありました。
釣行の際は気温が高いので熱中症予防対策をお忘れなく
!詳しくはスタッフ阿部まで!

■仕掛け:ナノヤマメ6号、ガン玉3B ■エサ:イクラ(シルバーハード) ■ロッド:トラウトワンNSS53UL、孤渓H61 ■リール:ストラディックC2000HGS ■ライン:GTRトラウトゴールド5LB、将鱗渓流SPエクセル0.6号、0.4号 ■ルアー:ARスピナー、ニアキス、Dコンタクト、Dコンパクト

‘18 07月16日

登録日:2018年07月19日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

岡谷店(新潟県):2018年07月16日の釣果

晴れ

キジハタ 25 - 37 cm 合計 2 匹
カサゴ 15 - 20 cm 合計 15 匹
釣り場 糸魚川周辺
釣り人

久しぶりにキジハタフィッシングを楽しんできました。3人で狙ってみましたが釣れるのは20cmにも満たない小さなカサゴばかり・・しかし諦めずに定番のバグアンツをリフト&フォールで狙っていたらファール中にひったくるようなアタリが!リグ的に即合わせはすっぽ抜ける事が多いのでワンクッションおいてから合わせると、きた~!!ずっしりとしたこの重み。あとは根に潜られないようパワーで水面に浮上させて無事にランディング成功。キジハタは底付近で釣れましたが、朝方になってベイトが多く接岸していたのを確認できたので表層付近をスイミングで狙うのもパターン的にあっているかもしれませんよ!

■ロッド:セフィアCi4+906M ■リール:ストラディック2500HGS ■ライン:PE0.8号 リーダー12lb ■ルアー:バグアンツ4”など

‘18 06月27日

登録日:2018年06月28日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

岡谷店(長野県):2018年06月27日の釣果

曇りのち晴れ

アユ 15 - 18 cm 合計 21 匹
釣り場 根羽川漁協管轄 矢作川
釣り人 スタッフ佐藤

6月17日に解禁し、解禁日には100越えの釣果も聞かれた、根羽川漁協管轄矢作川にアユ釣り釣行をしてきました。岡谷市内からは中央自動車道「岡谷IC入口」→「飯田山本IC出口」
高速を降りてから国道153を平谷方面へ向かい、行程1時間50分で根羽川漁協に到着。
川は平水で濁りなしの状況。
漁協で日券2500円とオトリ2匹1000円を購入し午後13:30分ごろから釣りを開始。
大きな石がゴロゴロしている川相なので、ノーマル鼻かんの泳がせ釣りで、約4時間釣りして15~18㎝のアユが21匹の釣果でした。今後魚が成長してくれば、さらに楽しい釣りができそうです。

■竿:シマノ スペシャル小太刀(こだち) H2.75 75-80ZY ■仕掛け:METAGAMEⅡ完全仕掛け RG-AA1Q 0.06号 ■エサ:掛針:LIMITED PRO アソートパック TypeⅠ

‘18 06月16日

登録日:2018年06月18日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

岡谷店(長野県):2018年06月16日の釣果

曇り

ヤマメ 16 - 22 cm 合計 5 匹
イワナ 16 - 18 cm 合計 7 匹
釣り場 奈良井川水系
釣り人 阿部

午後からの3時間半の釣行ではありましたが、ハイシーズンなので良く釣れます!現在、奈良井川本流は減水状態。土曜日の午後からでも釣れます!水量が減っていますので、基本はスピナー中心で、流れの強いポイントではミノーを使用。ルアーでの釣果がほとんどでしたが、エサでも釣れました。雨が降れば、水量は復活するかもしれません。増水時には奈良井川は渡河が出来なくなるのでご注意下さい。ハルゼミの声が聞こえる中の釣りは身持ちが良いですよ!詳しくはスタッフ阿部まで!

■竿:トラウトワンNSS53UL、孤渓H61 ■仕掛け:ストラディックC2000HGS ■エサ:ARS、Fセレクト51、Dコンタンクト50、イクラ

‘18 06月12日

登録日:2018年06月14日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

岡谷店(長野県):2018年06月12日の釣果

釣り場
釣り人

6/12に野尻湖のバス研修に行ってきました。
朝はバスプロによる質問コーナーなど釣り知識を教えて頂いた後に実釣。
生憎の雨の中、バスプロによる説明の後に実釣。
途中から雷も鳴り始め、釣りが中断。
午後から天気は回復して、初めてバスボートでの釣りをしました。
スモラバにワームのトレーラーで底を引いてくるがアタリが出ませんでした。
プロがお手本に「こうして底を取るのですよ」としていると直ぐに40cmオーバーのスモールマウスバスを釣っていました。
さすがプロの一言につきました。
私は釣果はありませんでしたが、貴重な体験を出来てタックル、ルアー、釣り方の知識に触れることが出来ました。

次の10件を見る

近隣店舗の最新釣果