「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

つくばてん つくば店

釣り情報

‘24 02月16日

登録日:2024年02月17日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

つくば店(福島県):2024年02月16日の釣果

晴れ

ワカサギ 5 - 10 cm 合計 79 匹
釣り場 桧原湖
釣り人 スタッフ佐藤

当店スタッフ、福島県の桧原湖の「やませ」さんにて一泊二日のワカサギ釣行へ行って来ました。

本来なら氷上ワカサギ釣りを楽しむ予定だったものの、結氷せずドーム船でのワカサギ釣りに。

当日の桧原湖は数日前の冷え込みで薄氷が張っていました。
氷が張り始めると、さらに喰いが渋くなると言われワカサギ。当日も魚探には反応があるものの、なかなかアタリを出してくれない厳しい状況。

底付近を回遊し、仕掛けの下部分にしか掛からなかったこともあり、下鈎のハリスを長くとった仕掛けに変更。
ポツポツと釣れ、1日目の釣果は79匹で終了。

1日目で釣れたワカサギはやませさんの夕飯にて唐揚げに!
塩味が効いており、ご飯に、お酒が進む美味しさ!
ぜひ、やませさんにてお泊りでのワカサギ釣りの際は、当日釣ったワカサギを唐揚げにしてもらったらいかがでしょうか。

食事、温泉で癒され2日目へ。

2日目もワカサギの喰いは渋く、尚且つ魚探の反応、回遊が思わしくなかった為か、前日より厳しい状況に。
前日同様に下鈎でポツポツかけ、58匹で終了。

ちょっと残念釣果でしたが、サイズも良いワカサギや卵持ちのワカサギも釣れました。この時期のワカサギは卵持ちや臭みも無く脂も持つようになるので美味しいですよ。

状況が良い時など釣る人では200匹オーバーの釣果も出ている桧原湖のワカサギ釣り。ぜひ、みなさまも桧原湖のワカサギ釣りを楽しみませんか。

‘24 02月09日

登録日:2024年02月10日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

つくば店(茨城県):2024年02月09日の釣果

晴れ

ヤリイカ 20 - 40 cm 合計 22 匹
釣り場 福島県 小名浜沖
釣り人 スタッフ佐藤

福島県小名浜沖にてヤリイカが釣れ始めたとの事で釣行のお誘いが・・・・、それも釣れているサイズが40㎝前後のパラソル級ヤリイカが釣れているとなれば、二つ返事でいざ福島県小名浜港へ!

今回お世話になった船宿さんは小名浜港の「光勝丸」。アカムツ釣りでも人気の船宿。

ポイントは航程1時間以上。水深180メートル前後。オモリ150号を使用。

当日は天候は晴れたものの、波、風が強く、仕掛けさばきが得意でないのでトラブルが多く、またサバの猛攻にも会い、なかなか最初の一杯が釣れず苦戦。
徐々に仕掛けさばきにも若干ながらも慣れ、仕掛けがサバの層を抜けてくれれば、あとは底取りをして誘うだけ。

仕掛けを底から1メートル程切り、誘いを小さ目にし、アタリを待つと、穂先が小さく「クイッ」と入るアタリが・・・。サバでは無く、まさしくヤリイカのアタリ!
「ずしっ」重くなる竿!足切れを恐れながら180m棚から巻き上げてくると良型のヤリイカが登場!

その後もポツポツと釣れてくれ、結果22杯のヤリイカが釣れてくれました。

刺身、イカ納豆、イカ明太、炒め物と、どんな料理でもおいしいヤリイカ。今が旬ですよ!
また、厄介者のサバ!30㎝未満はリリースですが、40㎝近くの良型サバはお持ち帰りをおすすめ。
この時期のサバは脂が多いようで、捌くと脂でホロホロと身が崩れてしまう程の脂の多さ!
焼きサバ、干物、味噌煮など美味しくておすすめです。

当店スタッフもイカ角をガッツリ飲み込まれリリースができなかったサバとお客様から頂いた良型のマサバの計2匹でしたが、あと3、4匹お持ち帰りしても良かったとちょっと後悔。
イカ釣りでは憎い存在のサバですが、良型サバが釣れたらぜひ持ち帰ってみて下さい。

良型が釣れている今がおすすめです。ぜひ、福島県沖のヤリイカ釣り、みなさまも挑戦してみて下さい。

■竿:イカ竿 185 ■仕掛:イカ角11㎝ 5本~6本サビキ仕掛け

‘24 02月01日

登録日:2024年02月02日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

つくば店(茨城県):2024年02月01日の釣果

晴れ

タナゴ 2 - 4 cm 合計 15 匹
マブナ 4 - 6 cm 合計 7 匹
クチボソ 3 - 7 cm 合計 8 匹
釣り場 牛久沼水系
釣り人 スタッフ佐藤

久しぶりに牛久沼のホソにて釣りを楽しむことに・・・・。

午前中、風も無くぽかぽか陽気だったこともあり、久しぶりに牛久沼へ。
お昼前に釣り場に着き、準備を進めると、暖かった陽気が一変!強く冷たい風が・・・・。
少しでも風裏になるポイントを探し釣りを開始。

水質がクリアなこともあり、多数の魚影を確認。釣り開始直後からウキや目印にアタリが出るものの、なかなか鈎掛かりせず苦戦しながらも掛かってくれたのはタナゴ。
今回のポイントは新子のタナゴが多かったこともあり、その後もポツリポツリとではありますが、タナゴが釣れてくれました。その他にもマブナや子鯉、クチボソなども釣れてくれました。

午後2時を回るとさらに風が冷たくなり、アタリもさらに遠のき始めた為、3時頃で撤収。
3時間程で2人で30匹以上の魚たちが釣れてくれました。
風が無く、穏やかな日であればもっと釣れてくれますので、ぜひみなさまも牛久沼周辺の釣りを楽しんでみませんか。
竿は70㎝~120㎝の小物竿がおすすめ。エサはグルテンエサ。マブナ等を狙うのであればエサ持ちが良い赤虫もおすすめです。
仕掛けはタナゴ仕掛けがおすすめ。水質がクリアなので、水中の目印の動きに注意して釣りをすると釣れる魚の数もアップですよ。
この時期、水位が低く浅いですが、水深30㎝以上あればタナゴなど釣れますのでぜひ探してみてください。

これから徐々に暖かい陽気の日が増えてきます。ちょっと空いた時間で楽しめる牛久沼周辺の小物釣りに挑戦してみませんか。

■竿:小物竿 ■エサ:グルテンエサ ■仕掛:タナゴ仕掛け

‘24 01月05日

登録日:2024年01月07日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

つくば店(茨城県):2024年01月05日の釣果

晴れ

タナゴ 3 - 6 cm 合計 15 匹
マブナ 6 - 10 cm 合計 30 匹
コイ 5 - 8 cm 合計 20 匹
クチボソ 4 - 8 cm 合計 40 匹
釣り場 牛久沼水系 ホソ
釣り人 スタッフ佐藤 他1名

今年初の釣りにて、牛久沼のホソにて小物釣りへ行ってきました!

午前中に初詣をすませ、そして出店にてお昼ご飯の焼きそばを購入し、いざ牛久沼へ!

当日は天気も良かったこともあり、本湖側ではバスやヘラブナ釣りの方やホソでは小物釣りの方が多く、目ぼしいポイントをグルグルと散策。
ようやく水深も30㎝~50㎝程のポイントを見つけ、クチボソらしき多数の魚影を確認。また平打ちしているタナゴも確認できたことで、釣りの準備へ。

11時頃から釣りを開始。
仕掛はタナゴ仕掛けをセット。エサはグルテンエサを使用。タナは底付近にセッティング。

一投目から出るほどの魚影の濃さもあり、クチボソを始め、マブナ、小鯉、タナゴが次々釣れてくれました。
特にマブナ、小鯉の魚影が濃く、魚体の割には強い引きで楽しませてくれました。

午後の3時頃までにて釣りを終了。
4時間程度の釣りで二人で140匹以上の魚たちが釣れてくれました。

牛久沼周辺のホソには沢山の小魚たちがいるようです。
手軽に楽しめる釣りですので、ちょっと空いた時間を利用して牛久沼周辺の釣りを楽しみませんか。

■竿:小物竿 90㎝ ■エサ:グルテンエサ ■仕掛:タナゴ仕掛け

‘23 12月21日

登録日:2023年12月24日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

つくば店(神奈川県):2023年12月21日の釣果

晴れ

ブラックバス 25 - 42 cm 0 - 2 匹
釣り場 神奈川県 相模湖
釣り人 スタッフ吉岡

年末恒例、多数のメーカー関係者さん、トップカテゴリープロの方も参加の上州屋バス例会を相模湖で開催。スタッフ吉岡も参加。年末開催のタイミングは各メーカー2024年の新製品発表の場でもあり有意義な会である。寒さ厳しい早朝からJSYスタッフとメーカー関係者総勢約50人が集まりまずは各社のプロモーションを開始。篠工房さんは車載用収納ラック、SMITHJAPANさんはアメリカのアイウェアーの釣用偏光グラス等、用品の紹介。エイテックさんはフルレンジのNEWモデルロッド、ファイブコアさんもNEWカスタムロッド。BETOBETO川島代表、KAESUさん、OSPさん、ティムコさん、DSTYLEさんは新製品のバスルアー多数。残念ながらまだ一部、現時点ではこの日限定で発表が出来ない製品の紹介もあり今後のお楽しみ。ピュアフィッシングさんからは今期は多岐に渡る商品展開等々、2024年もバス釣りを盛り上げたく各社多様な商品紹介がありスタッフ一同も真剣な眼差しで聞いていた。一通り、各社からのプロモーション終了後はミニトーナメント実釣で全参加者が湖上に散る。晴天で風は途中までは穏やかで水温は7度台から10度切る位。水中の様子はワカサギレイクらしく各所で頻繁にワカサギの魚影が映る。ボトムではバス、ニゴイ、マス類?が散見されて意外と動き回っている様子。自分は不慣れなライブサイトでメタルで探るがバイトは遠くノーフィッシュで無念の帰着。他参加者の検量ではグッドサイズのバスが釣れていた。優勝者は相模湖に精通したJSY神奈川県店舗のスタッフで倒木にパワーフィネスで攻略とのこと。お見事でした!やはりバス釣りは知能ゲーム!ムズ面白いですね。今回、参加頂きましたメーカーさん、プロの方々ありがとうございました。

‘23 12月15日

登録日:2023年12月16日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

つくば店(福島県):2023年12月15日の釣果

ワカサギ 3 - 8 cm 合計 240 匹
釣り場 桧原湖 やませ
釣り人 スタッフ佐藤

スタッフ佐藤、福島県桧原湖にて今シーズン初のワカサギ釣りに行って来ました。

今回は桧原湖北部のやませさんにて一泊二日の二日間ワカサギ釣りを満喫してきました。

12月の中旬になり、遅めのターンオーバーも終息。水温も低くなったことでワカサギの回遊も底付近を回遊していたこともあり、底釣りメインでの釣りでした。

解禁当初は良型ワカサギが釣れていたそうですが、この時期になると当歳サイズがメインに。
朝や午後から良型ワカサギの釣果もあったものの、その他は当歳サイズが多く、アタリが出ない、アタリがあっても掛からないなど苦戦しながらも一日目は130匹。二日目は240匹のワカサギが釣れてくれました。

これからさらに水温が低くなると美味しさが増してくる桧原湖のワカサギ。ぜひ、みなさまも美味しい桧原湖のワカサギを釣ってみませんか。

今年は暖冬と言われても朝方はマイナス温度の桧原湖。冬用タイヤ、防寒対策を万全にして安全に楽しく釣りを楽しみましょう。

■エサ:白、紅サシ、緑ラビット

‘23 12月03日

登録日:2023年12月04日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

つくば店(茨城県):2023年12月03日の釣果

晴れ

タナゴ 2 - 6 cm 合計 17 匹
マブナ 9 - 12 cm 合計 3 匹
クチボソ 4 - 7 cm 合計 40 匹
釣り場 牛久沼水系 ホソ
釣り人 スタッフ佐藤、他一名

久しぶりに父親を連れて牛久沼近くのホソにて小物釣りへ行ってきました。

当日の朝が寒かったこともあり、ちょっと遅めの10時頃から釣りを開始。
ちょっと寄せエサをまいて、タナゴ仕掛けを準備。エサはグルテンエサを使用。

開始後数投で目印にアタリが。釣り上がってきたのはクチボソ!
この時期のホソの主役はクチボソ。次から次へとクチボソが掛かってくれました。

今回もクチボソだけと思われたものの、たまに平打ちする魚影が・・・・タナゴも寄ってきていることを確信し、釣り続けると久しぶりのタナゴが釣れました。
お昼頃になると、ぽかぽか陽気だったこともあり、のんびりと魚のアタリをのんびりと眺めながら、ポツポツとクチボソをはじめ、タナゴ、マブナなどが釣れてくれました。

午後の2時頃になると風が冷たくなってきたこともあり、今回の釣りを終了。
2人で釣果タナゴ17匹、マブナ3匹、クチボソ多数が釣れました。

手軽に、気楽に、空いた短い時間でたのしめるホソの釣り。ぜひ、みなさまもちょっと空いた時間を利用して牛久沼周辺のホソの釣りを楽しみませんか。

また、当日は日曜日、天気が穏やかだったこともあり、他のポイントでもタナゴ釣りを楽しまれている釣り人や谷田川周辺ではヘラブナ釣り、バス釣りを楽しまれている釣り人が多くいました。
まだまだ、タナゴ釣り以外でも牛久沼周辺ではいろいろな釣りが楽しめます。ぜひ、次の休みはお近くの牛久沼周辺で釣りを楽しみませんか。

■竿:小継竿90㎝~120㎝ ■エサ:グルテンエサ ■仕掛:タナゴ仕掛け

‘23 11月21日

登録日:2023年11月23日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

つくば店(茨城県):2023年11月21日の釣果

晴れ

ヘラブナ 21 - 30 cm 合計 7 匹
釣り場 筑波源流湖
釣り人 スタッフ佐藤

スタッフ佐藤、近隣店舗のスタッフと共に筑波流源湖にてヘラブナ釣りに行ってきました。

今回は両グルテンの釣りに挑戦です。
竿は15尺。ハリスを50㎝、65㎝にして仕掛けをセッティング。エサは新べらグルテン+グルテン四季+わたグルをブレンドしたグルテンエサを使用しました。
グルテンエサにしっかり水を馴染ませてから釣りを開始です。しかし、水を馴染ませたグルテンエサに空気を馴染ませる為の「ほぐし」をしておらず、浮子は沈没。サワリもなかなか出ず苦戦。
見る見に兼ねたベテランスタッフにグルテンエサを指摘されようやくウキの沈没が無くなり、サワリも出てはじめ、アタリもでるようになりました。

エサはボソっ気がある方が良かったようで、エサを新べらグルテン+グルテン四季のみのブレンドに変更。さらにサワリやアタリがでるようになり、1匹、また1匹と良型のヘラブナが釣れました。
最終的に釣果7匹、良型のヘラブナが釣れてくれました。

筑波源流湖では新べら放流をしたこともあり、良型のヘラブナが釣れているようです。また、当日は新べらに限らず、宙、底釣りなどでも釣れておりいろいろな釣りで楽しめているようです。ヘラブナの活性も良いようで周りの釣り人の竿がよく絞られていました。

まだまだ、ヘラブナの活性は高そうなので、ぜひみなさまも筑波源流湖のヘラブナ釣りを楽しんでみませか。

■竿:15尺 ■エサ:新べらグルテン+グルテン四季 ■仕掛:道糸0.8号 ハリス0.4号 50㎝、65㎝

‘23 11月16日

登録日:2023年11月17日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

つくば店(茨城県):2023年11月16日の釣果

晴れのち曇り

カワハギ 13 - 31 cm 3 - 13 匹
釣り場 江戸川区 須原屋さん
釣り人 スタッフ 高橋

江戸川区にある「須原屋」さんに他店スタッフとカワハギ釣りに行ってきました!
ポイントは竹岡沖の為、航程1時間半ほどでポイント到着。船長の合図で1投目を入れると早速アタリがあり、3回掛け損じた為回収すると針が全部切られていました。。。
サバフグ・・・。流し直しても全部針が無い・・・。
船長がすぐにポイントを変更し移動すると、本命のアタリが出て合わせるといいサイズのカワハギが釣れました。その後も流し直しながらの広い釣りで少しずつ枚数を重ねて13枚の釣果でした。
途中もサバフグの猛攻にあいながら、宙で浮かせて釣りイメージで周りよりは外道も掛からずキャッチ出来ました。当日針だけで数十本交換、オモリもサバフグにやられて無くしたので予備は充分に持って行った方が良さそうですね!
帰宅途中知り合いに持ち帰り用のお皿にお刺身にしてもらい、肝醤油で食べるカワハギは絶品ですね!
アタリも多く、掛け損じがまた楽しいカワハギ釣りを楽しめました。お世話になった須原屋さんは船長が親切丁寧にアナウンスしてくれますので、初めての船釣りにおススメの船宿さんです!
つくば店にもカワハギ仕掛け取り扱いしておりますのでご来店お待ちしております。

■竿:シマノ ステファーノ攻 HHH 173

‘23 10月19日

登録日:2023年10月20日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

つくば店(茨城県):2023年10月19日の釣果

晴れ

ハゼ 13 - 20 cm 合計 40 匹
釣り場 涸沼
釣り人 スタッフ佐藤、他2名

スタッフ佐藤、父親と叔父と3人にて一か月ぶりに涸沼へハゼ釣りへ行ってきました。

朝7半頃から釣りを開始。
大洗の満潮時刻は朝7時50分頃。涸沼ではまだまだ潮が動いていたようで開始直後からダブルなど続き幸先の良いスタートと思いきや1時間もしない内にハゼのアタリが遠のくように・・・・

沖目や手前など探りながら3人で40匹以上のハゼをお持ち帰り出来ました。

ハゼのサイズも若干上がっているのか良型サイズも増えてきたようです。

帰宅後は小さいハゼを中心に天ぷらで美味しくいただきました。大き目のハゼは焼き干用に調理、干しました。完成後は炙って食べるのが楽しみです。

まだまだ、釣れている涸沼のハゼ。11月、12月になれば更に脂がのって美味しいなる涸沼のハゼ、ぜひみなさまも涸沼のハゼ釣りを楽しみませんか。
ハゼ以外にもカイズ、セイゴ、マゴチなど多彩なゲストたちも釣れますよ。

次の10件を見る

近隣店舗の最新釣果