「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

あびこてん 我孫子店

釣り情報

‘19 08月19日

登録日:2019年08月20日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

我孫子店(千葉県):2019年08月19日の釣果

曇り時々雨

タイリクバラタナゴ 3 - 4 cm 合計 7 匹
釣り場 手賀川
釣り人 山田

久々に手賀川のタナゴの様子を見てきました!
タナゴのサイズは小ぶりだが反応はとてもいい感じでした!クチボソやモロコ5に対してタナゴ1の感じでしたが、アタリは投入毎に有り、いい感じでたなご達も暑さに負けず元気でした。そろそろ稲刈りシーズンに入るので、手賀沼水系の水位も50~70cm下がり更にたなご達も高活性になる時期に突入します。今回は、1時間の釣行で7匹で終了!タナゴのサイズも小さい固体が多いのでがまかつの極タナゴ極小を使うと更に釣果が伸びると思いますのでおすすめです!今回はまるふじのくのいちを使いました。

■ロッド:自作竿 75cm ■ライン:黒渓流 0.15 ■仕掛け:自作シモリ仕掛 ■エサ:マルキュー野釣りグルテンダントツ:グルテン1ブレンド

‘19 08月06日

登録日:2019年08月08日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

我孫子店(栃木県):2019年08月06日の釣果

曇りのち晴れ

アユ 15 - 21 cm 合計 12 匹
釣り場 那珂川 烏山
釣り人 スタッフ西戸

予定を立ててもなかなか釣りができず、やっと水量も落ち着き入れ掛かりを期待しての釣行も土、日は良かったが月曜日はパッとしなかったというオトリ屋さんの話しでトーンダウン。型のいいのは抜かれたあとで最大は21センチ止まりで何とか12匹の釣果。(某烏山名人も苦戦していました)今年の那珂川は型がいいのでそれなりのタックルでの釣行をオススメします。

■ロッド:銀影競技メガトルク急瀬抜90V ■ライン:メタコンポⅢVP0.1号

‘19 08月05日

登録日:2019年08月06日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

我孫子店(神奈川県):2019年08月05日の釣果

晴れ

タチウオ 65 - 100 cm 合計 21 匹
釣り場 走水沖55m前後
釣り人 スタッフ

早く起きた日は、そうだ!釣りに行こう!
金沢八景の忠彦丸さんから午前船タチウオに行ってきました。
曇予報だったのですが、港に着くなりもう真夏の予感♪
乗船後は船長がショート船、午前船共に丁寧なレクチャーをしてくれるので、初心者の方でも安心です。
港を出て20分程度で、水深30メートル前後からスタートです。
指示棚を探ると、さっそく釣~れ~た~。
午前船なので実釣時間は3時間ほどです。
ガツガツ釣りに集中、タチウオ君もガツガツ。誘いがハマるの気持ちいい♪
その後走水に移動。水深55m前後です。
同じ日でも場所、時間帯によっては喰ってくれなかったり、途中で放してしまったり、なかなか気分屋さんのタチウオ君。そんなタチウオ君、大好きです。
今年の夏太刀、なかなかサイズも上々で釣っても食べてもいい感じです♪

忠彦丸さんは釣り物もたくさん、楽しい船長たくさん、思い出たくさん作れる船宿さんです。

■ロッド:メタリアタチウオ ■リール:電動丸 ■ライン:PE2号 ■仕掛け:ハリス8号 がまかつ ■エサ:サバ切り身

‘19 08月05日

登録日:2019年08月06日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

我孫子店(神奈川県):2019年08月05日の釣果

晴れ

アジ 20 - 35 cm 合計 30 匹
ハナダイ 30 cm 合計 1 匹
釣り場 八景沖15-30m
釣り人 スタッフ

まだまだ釣りたい!
という事で、午前船に続いて午後アジ船にいってきました。
港を出てすぐ釣り場に到着です。水深15mからスタート!
はい、アーターリぃ!とウキウキしたのも束の間、誰、このかんじ?一応大事にあげてくるとまさかのハナダイさん。マダイでもなくハナダイ。八景沖ではお初です。
その後コマセが馴染んで、ぽつりぽつりとアタリがでるものの今日のアジさん喰いが渋い。水深も浅いので追い喰いさせるよりは、確実に1匹ずつ上げていくのが正解なのかしら。
しかも中乗りのイケメン曰く、今日はコマセにつかねえからイソメ喰わせてったほうがいいな。とのこと。
水深30mにポイントを移動し、潮もいい感じに流れ始めます。
ほな、イソメをアジさんにあっぴーるしながら誘ったる!イケメンの言葉は絶対!ぽこぽこ釣れ始めました。
ここのポイントのアジさん、とっても型がいいんです。優しく上げるより、軽くフッキングしないとバレる確率が高いんです。
しっかり誘い、船長、中乗りさんと楽しくエンジョイフィッシングをしていたら、あっ。っという間に沖上がりの時間です。

忠彦丸さん船も広く綺麗で、居心地のいい船宿さんです。
暑い夏でも半日船での釣りをお楽しみください!

釣れた大きめのアジは干物にすると絶品ですよ♪(暑いので衛生面をかんがえてピチットお勧めです)

■ロッド:ライトゲーム73 ■リール:バルケッタBB ■ライン:PE1号 ■仕掛け:40号ビシ  ■エサ:コマセ アオイソメ

‘19 07月31日

登録日:2019年08月02日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

我孫子店(千葉県):2019年07月31日の釣果

晴れ

ブラックバス 25 - 34 cm 合計 5 匹
釣り場 新利根川
釣り人 スタッフ佐藤

久しぶりに新利根川にボートを浮かべてきました。
水温は朝から30度を越え水質は所々農薬の空中散布の影響を受けどんより。更にこの日は無風ベタ凪予報でカレントも期待薄く苦戦必至の状況。
朝はシャローを探ると思いの他、イージーにバイトを拾えたが食いが浅いのか最初の1本キャッチ後3連続バラシ!日が上がってくるとシャローの反応は全く消え沖にややせり出したフローティングマットの下にバックスライドワームを滑り込ませると(相変わらずすっぽ抜けやバラシもありましたが)ポツポツとキャッチに成功。上流域は比較的水質も良くオイカワやイナっ子などベイトになりそうなサイズの小魚は多く見られましたが捕食シーンは少ない。たまにボイルしたと思えば沖の何も無い所での単発でなす術なしで結局少し濁りがあり風が少しでも当たる中流エリアがサイズはともかく魚の濃い感じでした。

水質が改善してくれば水温がMAXでもクランクベイトなどでもいい釣りができる新利根川。なんだかんだ言っても近隣釣り場の中でも魚影はピカイチでレンタルボートでもおかっぱりでもお勧めです!

■ロッド:ポイズンアドレナ166MH ■リール:メタニウムMGL ■ライン:フロロ14lb ■仕掛け:ノーシンカーバックスライドセッティング ■エサ:アバランチ、ファットイカなど

‘19 07月31日

登録日:2019年08月06日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

我孫子店(千葉県):2019年07月31日の釣果

晴れ

ヒラメ 0.5 - 1.5 kg 合計 4 匹
ワカシ 43 cm 合計 1 匹
釣り場 犬若沖
釣り人 スタッフ

外川港からヒラメ釣りに行ってきました。
朝一はウネリが強く、また、ベイトを探してなかなか釣りが始められない悪条件。
多くの船が1時間以上沖を探索していました。
やっとベイトにあたり、水深20m辺りから釣り開始です。
ヒラメのおなかが空いてないのか、色々な棚で探りますがなかなか食い込んでくれません。
それでも潮が緩み始めるとあたりが出始めて、なんとか最初のヒラメちゃんのかわいい顔を見ることが出来ました。
その後も、ワカシ(自称イナダ...)も混じり4枚で終了。
当日はハタ、大きなカサゴ等も混じる方も多く、夏ヒラメ、これからまだまだ楽しめます!
是非釣行なされてはいかがですか?



■ロッド:メタリアヒラメ ■リール:電動丸 ■ライン:PE2号 ■仕掛け:快適ヒラメ仕掛けSS ■エサ:イワシ

‘19 07月29日

登録日:2019年07月31日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

我孫子店(千葉県):2019年07月29日の釣果

晴れ

イサキ 13 - 28 cm 1 - 25 匹
アジ 18 - 35 cm 2 - 12 匹
釣り場 保田港出船村井丸
釣り人 上州屋スタッフ

7/29(月)保田港村井丸さんからライトウイリー五目研修に参加させて頂きました。出船前にスタッフさんより釣り方のレクチャーを受けました。ライトウイリーは初挑戦だったので出船前のレクチャーは非常に勉強になりました。いざ沖に出ると少し風があり心配になりましたが2流し目の水深30mの25m付近で船中ポツポツとアジが釣れました。暫くしてイサキのポイントを狙い本命イサキが釣れその後移動を繰り返し水深70m付近を狙うと船中あちこちで型の良いアジが上がりました。当日はウイリー仕掛よりも付けエサを使用したスタッフが数を伸ばしてました。

■ロッド:40号負荷ライトタックルロッド ■リール:フォースマスター400 ■ライン:PE2号 ■仕掛け:LTウイリー仕掛 ビシアジ仕掛 ■エサ:オキアミ

‘19 07月25日

登録日:2019年07月26日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

我孫子店(千葉県):2019年07月25日の釣果

晴れ

スルメイカ 30 - 45 cm 合計 16 匹
釣り場 勝山港 萬栄丸
釣り人 スタッフ

勝山港萬栄丸さんからスルメイカ釣りに行ってきました♪
ポイント洲の崎に到着。移動中「たぶん潮速いよー」とは聞いていたので気合MAXで1投目投入!
あら?釣りやすい!潮が緩く流し釣りが出来るぅ
多点掛けはなかったのですが、コンスタントに乗り、早い段階でつ抜け出来ました。期待しちゃう~今日!
中盤、潮が速くなり水深も大陸棚越え(キツイ)
頑張れ、筋肉!奮起し拾い釣り。16杯で終了。

萬栄丸さんは初心者からベテランの方まで楽しんで頂ける、とても親切で丁寧な船宿さんです。
スルメイカもこれから!釣行なされては如何ですか?
船上は本当に暑いです!熱中症に注意して、夏の釣りを楽しんでください♪

■ロッド:メタリア ヤリイカ メタリア ヤリイカ ■リール:フォースマスター3000 ■ライン:PE3号 ■仕掛け:幹糸8号 エダス5号 イカヅノ18cm

‘19 07月22日

登録日:2019年07月25日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

我孫子店(山形県):2019年07月22日の釣果

曇り

アユ 13 - 19 cm 合計 25 匹
釣り場 山形県小国川
釣り人 スタッフ西戸

小国川好調という情報で土、日にかなりの釣り人が入りたたかれたようで、ポイントによりムラがかなりありました。釣果は13~19CMが25匹で遠征としては微妙な釣果となりました。昨年の大水で釣り場が大幅に変わってしまっています。地元の方も昔釣れていたところが全然釣れないと嘆いておりました。

■ロッド:銀影競技SP T90E ■ライン:メタコンポⅢVP0.05

‘19 07月21日

登録日:2019年07月23日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

我孫子店(千葉県):2019年07月21日の釣果

曇り

ブラックバス 25 - 43 cm 合計 2 匹
釣り場 高滝湖
釣り人 スタッフ佐藤

TKKオープントーナメント第2戦に参加してきました。
ゲストは高滝湖の番人、阿部進吾プロ。朝のミーティングでは今の高滝湖の状況を説明していただき出船!
先週の下見の状況から朝は本湖下流、護岸沿いを回遊するエビ喰いバス狙い。加茂橋下から取水塔辺りまでの1.5m前後を丁寧に探っていくと早々に30cmクラスがバイト。しかしランディング時にフックオフ…。先週釣れたサイズと違うことを感じつつ本湖の中流辺りまでをランガンするもその後はアタリなし。開始から三時間ほど経ちさすがにやっている事が不安になり始めたころたまたま通りかかった加茂橋橋脚にジグヘッドワッキーをフォールさせると直ぐにバイトが有り1200gクラスをキャッチ!5mボトムの着底前後のバイトだったためその後は本湖の橋脚に加え今までシャローを撃っていたバンクの少し下のレンジまで探っていくと数度のバイトを得るも350gを1本追加しただけで終了でした。
結果、上位入賞者は養老、古敷谷上流のサイトやカバー撃ちなどがパターンになったようです。しかし個人的に一番気になった釣りは本湖で最も釣った方の漁礁周りでのフットボールジグ1/2のリアクションフォールのパターン。もし自分がやっていたエリアでもフォールスピードを上げていたら?と思うととても興味深く感じました。

最後にゲストの阿部プロより夏の高滝攻略について話していただきました。
梅雨が上がり水温が30度を超えてくると魚は徐々に水と押しの良いチャンネル絡み、特に湧き水や井戸跡などが近いエリアに多く集まってきます。そのエリアでワカサギとバスのレンジを把握した上、ライトリグ(ミドストなど)を一定層長く引く事でポツポツとバイトを拾えるそうです。また、ローライトコンディションではその層にチャターベイトなどを直撃させてもとても効果的で周りは全く釣れていない中で1人だけ爆釣という事も珍しくないそうです。その他アオコ濁りにはチャートカラーが絶対!との事です。お試しあれ!

一昔前に比べ難しくなった印象のある高滝ダムですが今回の大会ではウェイイン率9割を越え、まだまだバスの数は多い湖だと感じました。また、本湖は全面護岸整備されておりオカッパリももちろん楽しめるフィールドです。是非一度遊びに行ってはいかがでしょうか!?釣行前には是非当店まで!

■ロッド:ポイズンアドレナ264UL ■リール:コンプレックスCI4 ■ライン:フロロ4lb ■仕掛け:1/32ジグヘッド ■エサ:4カットテール

次の10件を見る

近隣店舗の最新釣果