「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

そうかてん 草加店

釣り情報

‘18 06月20日

登録日:2018年06月23日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

草加店(神奈川県):2018年06月20日の釣果

アジ 18 - 25 cm 合計 36 匹
シロギス 18 - 18 cm 合計 2 匹
イシモチ 28 cm 合計 1 匹
釣り場 川崎沖
釣り人 スタッフM

川崎のつり幸さんに、LTアジ釣りに行って来ました。当日は天気も良くなく4人で出船。開始後1時間以上アタリ無し。ちょっとあせりましたが、しばらくすると入れ食いモードに突入。底を取り仕掛けが馴染むのを待っている時に当たることもありました。中弛みもありましたが、最後まで続いてくれました。久し振りの船釣りでしたが、満足の釣行となりました。

■ロッド:LTロッド ■リール:小型両軸リール ■ライン:PE0.8号 ■ハリス:1.5号 ■ハリ:ムツ10号 ■エサ:アオイソメ

‘18 05月19日

登録日:2018年05月20日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

草加店(埼玉県):2018年05月19日の釣果

晴れ

ヘラブナ 27 - 35 cm 合計 9 匹
釣り場 武蔵の池
釣り人 スタッフ 三角

シマノジャパンカップ武蔵の池予選に参加。座席抽選で南桟橋140番に決まりました。8尺タナ1mで勝負しましたが、最初の1時間で2枚…。ハリスやハリ、バラケの変更と色々模索しますが、なかなか思うようにアタリが出せません…。浮子を変え、バラケを軟らかいながら、シメた小エサで丁寧にエサ打ちすると、良いアタリで喰ってきました。途中カラツンが多発した際は、ハリをサスケ2→3号に変更し2連チャン。微調整を繰り返し、1枚でも拾えるよう粘釣しましたが結果が付いてきません…また次戦チャレンジしてきます。

■ロッド:8尺(シマノ 普天元 独歩) ■ライン:0.6号(サンライン パワードへら道糸 奏) ■ハリス:上0.5号(サンライン パワードへらハリス 奏)8cm 下0.3号(30~38cm) ■ハリ:上バラサ5~6号(オーナーばり) 下サスケ2~3号、Sプロスト0.5号(同) ■浮子:旭舟ボディ4.5cmムクトップ など ■エサ:バラケ 粒戦200cc+粒戦細粒50cc+水200cc+セット専用バラケ150cc 手水で軟らかくして軽麩で調整。 クワセ 感嘆と力玉のさなぎ漬け

‘18 05月16日

登録日:2018年05月17日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

草加店(東京都):2018年05月16日の釣果

晴れ

マゴチ 40 - 51 cm 合計 4 匹
釣り場 深川 吉野屋
釣り人 スタッフM

CLUEさんに協力していただき、深川の吉野屋さんにルアーマゴチに行って来ました。強風に早い潮という条件の中、ワームを変えたりオモリを足したりしましたが、アタリもなく終了。やはり、しっかりと底が取れないと厳しかったです。結果は船中4枚。厳しい条件でも釣る人は釣るということです。ちなみにエサ釣りの船は20枚以上釣っていたみたいです。

■ロッド:シーバスロッド、ライトジギングロッド ■ライン:PE1号、1.5号 ■ルアー:マゴラバ35g

‘18 05月15日

登録日:2018年05月17日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

草加店(埼玉県):2018年05月15日の釣果

晴れ

ヘラブナ 30 - 45 cm 合計 47 匹
釣り場 椎の木湖
釣り人 スタッフ 三角

上州屋へら研例会に参加。椎の木湖さんで今年初の両ダンゴの釣りを楽しみました。朝は比較的素直なアタリが出て良い感じでしたが、日中は段々とスレやカラツンが多くなり、ポツポツ拾うのがやっとの状態。ハリスや浮子、エサ等調整しましたが打開策は見出せず、厳しい一日となりました。池全体では100キロ近い釣果が出ておりましたので、やりようがあったと反省。次回はもっと釣れるように準備したいと思います。

■ロッド:8尺(シマノ 飛天弓 皆空) ■ライン:1.0号(サンライン パワードへら道糸 奏) ■ハリス:上下0.5号(サンライン パワードへらハリス 奏)上20~30cm 下30~40cm ■ハリ:上下バラサ6号(オーナーばり) ■浮子:旭舟 拓PC No3~5(ボディ5.5cm~6.5cm、PCムクトップ) ■エサ:両ダンゴ カルネバ200cc+凄麩200cc+バラケマッハ200cc+水200cc 軟らかい状態で使用。持たない時はBBフラッシュをパラパラ振り掛け硬さを出す。

‘18 05月14日

登録日:2018年05月14日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

草加店(茨城県):2018年05月14日の釣果

曇りのち晴れ

ブラックバス 15 - 35 cm 4 - 6 匹
釣り場
釣り人

満水状態の小貝川水系(下館周辺)へ。早朝から始めたものの前日の雨の影響か?日が昇るまで反応鈍く、7時ごろやっと一本目。その後も、プレッシャーが高め(当日もバスアングラーが入れ替わり立ち代わり…)なので一級ポイントでの回遊待ちで3本追加。最大で35センチ程でした。10時頃に完全に反応が無くなったので撤収。同行の奥様は6本(+ギル1本&バラシ3本)で完全に負けました…

‘18 05月08日

登録日:2018年05月10日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

草加店(千葉県):2018年05月08日の釣果

ブラックバス 26 - 50 cm 0 - 11 匹
釣り場 亀山ダム
釣り人 スタッフK

シマノさん主催のバス釣りセミナーに亀山ダムに行ってきました♪当日は川島プロをお招きし、今年発売のポイズンアドレナを中心とした商品説明や、今時期の亀山湖の攻略法を教えて頂きました。又シマノ製品の試投をさせて頂きロッドはポイズンアドレナ、バンタム、コンクエスト、ワールドシャウラ、リールはバンタム、アルデバランMGL、メタニウムMGL、アンタレスDCMDなどを使いそれぞれの性能を実際に体感する事が出来ました。その後実釣を行い当日は川島さんの釣りを一日見学させて頂き勉強させて頂きました。

■ロッド:ポイズンアドレナ、バンタム、コンクエストなど ■リール:ステラ、バンタム、アンタレスDCMD、アルデバランMGLなど ■ライン:フロロ4~20lb

‘18 04月30日

登録日:2018年05月08日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

草加店(埼玉県):2018年04月30日の釣果

晴れ

ブラックバス 合計 1 匹
釣り場 元荒川
釣り人 スタッフM

朝一狙いで元荒川にブラックバスを釣りに行って来ました。1匹くらい釣れるだろうという淡い期待もむなしく、アタリも無いままでしたが、午後から出勤のため、あえなく終了。個人的に今シーズンは厳しい予感です。(1cm-1匹ですが、実際は0です。)

■ロッド:スピニング・ベイト ■リール:スピニング・ベイト

‘18 04月26日

登録日:2018年04月28日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

草加店(埼玉県):2018年04月26日の釣果

ブラックバス 合計 1 匹
釣り場 松伏公園
釣り人 スタッフM

松伏公園にブラックバスを釣りに行って来ました。ぐるっと一週しましたが、アタリも無く終了。また今度リベンジしてきます。ここは、釣りのできる場所がきまっているので、ルールを守って楽しみましょう。釣果は、1匹1cmとなっていますが、0匹です。

■ロッド:ベイトロッド ■リール:ベイトリール

‘18 04月23日

登録日:2018年04月27日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

草加店(埼玉県):2018年04月23日の釣果

晴れ

ブラックバス 合計 1 匹
釣り場 幸手方面
釣り人 スタッフM

幸手方面にブラックバスを釣りに行って来ました。かなり広範囲を歩きましたが、小バスっぽいアタリが1回のみでした。釣り人はポツポツといまいしたが皆さん厳しかったみたいです。(釣果は1匹1センチとなっていますが実際は0匹です。)

■ロッド:スピニングロッド・ベイトロッド ■リール:スピニングリール・ベイトリール

‘18 04月21日

登録日:2018年04月22日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

草加店(埼玉県):2018年04月21日の釣果

晴れ

ヘラブナ 30 - 43 cm 合計 18 匹
釣り場 椎の木湖
釣り人 スタッフ 三角

㈱シマノさん主催の『浅ダナチョウチン一本勝負!』に参加してきました。午前中はチョウチン、午後は浅ダナとなりましたが、どちらも自分には難しい一日となりました。前、後半ともスタートは良いのですが、段々アタリが無くなり最後はどうする事も出来ず…。といった感じでした。やはりタナを意識し、上手く釣っていくのがコツなようです。細かなセッティングもアジャストし、丁寧な釣りを心掛ける事が釣れるコツなようです。大変勉強になる一日でした。これを機に自身の釣りスタイルを変えてみたいと感じさせられる一日となりました。上位入賞の皆様の釣り方を参考にこれから腕を磨きたいと思います。

■ロッド:11尺、8尺(シマノ 普天元独歩) 9尺(特作 天道) ■ライン:1.0号(サンライン パワードへら道糸 奏) ■ハリス:上下0.5号(サンライン パワードへらハリス 奏)上8cm 下30~50cm ■ハリ:上バラサ6~7号(オーナーばり) 下サスケ3~4号、Sプロスト1~2号(同) ■浮子:旭舟 拓PCNo1~2、烈グラスムクNo1~3など ■エサ:粒戦60cc+粒戦細粒30cc+とろスイミー30cc+セットガン100cc+水200cc+セット専用バラケ100cc+GTS100cc+BBフラッシュ100cc クワセ 感嘆

次の10件を見る

近隣店舗の最新釣果