「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

はちのへてん 新八戸店

釣り情報

‘22 05月16日

登録日:2022年05月17日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新八戸店(岩手県):2022年05月16日の釣果

晴れ

コウジンメヌケ 3.00 - 7.00 kg 合計 15 匹
釣り場 岩手県岩泉町小本漁港より出船
釣り人 スタッフ中村とお客様

今シーズン初の水深が800mを超す超深海のメヌケ釣りへ釣行してきました。この日のメインターゲットはメヌケの中でも希少で超高級食材として知る人ぞ知るメヌケ『ベニアコウ』で、東北地域では『コウジンメヌケ』と呼ばれます。夜明け前に港を出てポイントまで船を走らせること数時間、日の出を迎える頃にポイント海域に到着、周辺のポイントは風もほぼ無く凪で釣りやすい状況でこの日は潮流も速すぎず仕掛けの状況が読み取りやすい絶好のコンディション!長年の実績を持つポイントを知り尽くした名船頭さんの操船のおかげもあり船中では開始直後の1投目から本命の良型メヌケが複数本上がり、その後も確実に釣果を伸ばし終わってみれば船中15本で全員安打で大満足の日となりました♪

■竿:アルファタックル:ディープオデッセイ タイプR ■リール:ミヤマエ:コマンドZ-10SP ■ライン:PEライン12号-1400m ■仕掛け:自作胴突き仕掛け ■エサ:鮭・イカ短冊

‘22 05月05日

登録日:2022年05月06日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新八戸店(岩手県):2022年05月05日の釣果

晴れ

ヤマメ 20 - 25 cm 合計 7 匹
イワナ 24 cm 合計 1 匹
釣り場 瀬月内川
釣り人 nishi

川の状態を見に瀬月内川に行ってきました。
始めたのはゆっくり目の9時ごろでしたが、開始早々から瀬でヤマメがバンバン出てくれました。
日中は汗ばむほどの陽気でしたので、これから本格的に渓流シーズン開幕といった感じです。
使ったミノーは5cmメインで、アップで釣り上がるスタイルが良かったです。
サイズも尺こそ出ませんでしたが、それなりに楽しませてくれるサイズでした。

いや~、渓流釣りってやっぱり楽しいですね。一日癒されました。
次は奥入瀬系を見に行ってこよーかなぁー。

つづく・・・

■竿:エゲリア56L ■リール:ヴァンフォードC2000SHG ■ライン:PE0.6+リーダー7Lb ■ルアー:Tグラ、リュウキ、K-50S、もののふ、等々

‘22 04月28日

登録日:2022年04月30日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新八戸店(青森県):2022年04月28日の釣果

晴れ

釣り場 青森県 奥入瀬渓流
釣り人 スタッフやま

今回は銀鱗輝く渓流魚に会いに、新緑の奥入瀬川のに行って来ました。山の上はまだ雪が深いですが、観光名所でも有名な上流部の奥入瀬渓流は雪代の濁りも無く、澄んでいました。はじめは下流域でアメマスかニジマスを狙う予定でしたが、支流からの雪代流入で、水量が多く、濁りがややキツかったので、上流域で竿を出しました。水は澄んでいますが、早春で水温が低い為か、魚のアタリが無く、苦戦しましたがやっとの思いで、小ぶりの綺麗なヤマメ1匹と出会うことができました。
最近はぽかぽか陽気の日が多くなってきましたので、数釣りが楽しめるのも間もなくと思われます。GWは大自然を満喫しに渓流釣りは如何でしょうか

‘22 04月26日

登録日:2022年04月28日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新八戸店(岩手県):2022年04月26日の釣果

晴れのち曇り

マコガレイ 42 - 49 cm 合計 4 匹
釣り場 岩手県宮古港ゆたか丸さんに乗船
釣り人 スタッフ中村と盛岡店スタッフ

三陸道も全線開通し三陸沿岸へのアクセスもしやすくなったこともあり、今回は岩手県宮古市のゆたか丸さんへ乗船し岩手県内の船カレイ釣りではここ数年で話題の通称『デカマコ』といわれる浅場の大型マコガレイを狙いに行って来ました♪港から出てすぐの宮古湾奥の水深10m前後の浅場がポイントとなります。開始直後の1投目から盛岡店スタッフが良型の希少価値が高く高級魚の『マツカワ』を釣りあげ船中が盛り上がり幸先の良い釣果で期待感が爆上がりになります!その後はポイントを転々と移りながら船頭さんのアドバイスを参考に小突いて誘ってカレイを寄せてアタリを取りながら海域のポイントならではの50㎝級に迫る良型マコガレイの重量感ある重い引きを楽しみながら釣ることが出来ました♪
ゆたか丸さんの『デカマコ』は人気の釣り物で平日はまだ空がある日もあるようですので、ゆたか丸さんのホームページで空き状況を確認の上『ゆたか丸さん』のデカマコ狙いにチャレンジしてみてはいかがでしょうか!

■竿:ダイワ船カレイ竿 ■リール:シマノ小型両軸リール ■ライン:PE2号 ■仕掛け:自作カレイ仕掛け等 ■エサ:アオイソメ

‘22 04月24日

登録日:2022年04月25日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新八戸店(青森県):2022年04月24日の釣果

晴れ

釣り場 八戸港沖周辺
釣り人 スタッフやま

今回は八戸港のボートロックの午前便に行って来ました。早春のこの季節はまだ水温が低く、魚の活性が低い状態との事でしたが、調査も兼ねて出船してみました。喰いが渋い状況なのは予想していましたが、午前便では30UPと40UPのアイナメが船中2本のみと激渋状態!私はアタリをとらえれず釣れませんでしたが、その状況下でも、ベテランの方々は、渋いアタリを確実にとらえフッキングさせていました。ちなみに午後便は少し状況が良くなったのか、50UPのアイナメを頭に良型のクロソイも何本か釣れたそうです。全体に数はまだ出ませんが、デカイやつが出るので、GWは是非ボートロックに出かけてみては如何でしょう。

(今回お世話になった遊漁船)
八戸港正栄丸
連絡先携帯090-2982-6600(柳谷)

‘22 04月07日

登録日:2022年04月08日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新八戸店(青森県):2022年04月07日の釣果

曇りのち雨

イワナ 23 cm 合計 1 匹
釣り場 奥入瀬川上流
釣り人 nishi

今期2回目の渓流釣りに行ってきました。
場所はまだまだ雪が多く残る奥入瀬川上流部。気温はそれほどでもないのですが、雪代が入り始めた水の水温は8℃。生命反応劇薄の中「ここに絶対隠れている!」という根拠不明な信念(笑)のもと何度もトレースを繰り返すと「グググッ!」という手ごたえと共にほど良いサイズのイワナが顔を見せてくれました。ε-(´∀`;)ホッ
約5時間ほど釣り上がりましたが、アタリがあったのはその一度だけ。
お昼過ぎには雨も降りだしたので釣りストップ。
帰りに「熊ノ沢温泉」に入り冷えた体を温め、ヤギにエサやりをして帰宅。
ま~修行の1日でした(笑)

■竿:パームス「エゲリア」56L ■リール:シマノ「ヴァンフォードC2000SHG」 ■ライン:PE0.6号、リーダー7Lb

‘22 04月02日

登録日:2022年04月03日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新八戸店(青森県):2022年04月02日の釣果

カレイ 33 cm 合計 1 匹
釣り場 八戸港
釣り人 nishi(奥)

うちの奥さんがやってくれました!(^^)/

昨日仕事が終わった夜に近くの漁港で二人でライトゲームフィッシングをしていたら、カレイの33cmがヒット!(自分ではないですが・・・(笑))
使用していたワームは前回同様34の「キメラ」でした。
少し遠投したかったのでウエイトを2.5gにしたのが功を奏したのか、りっぱなカレイでした。
マツカワにそっくりなヌマガレイ・・・(笑)
それでもいいサイズなので引きが楽しめたそうです。

■竿:アジングロッド ■リール:小型SPリール ■ライン:PE0.2号リーダー4lb ■ルアー:2.5gジグ単+34キメラ

‘22 03月11日

登録日:2022年03月13日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新八戸店(青森県):2022年03月11日の釣果

晴れ

カレイ 35 cm 合計 1 匹
釣り場 近隣漁港
釣り人 nishi

仕事終わりにちょこっと近くの漁港に行ってきました。
まだまだ水温は低いので釣れたらラッキー程度のつもりでしたが、、、釣れちゃいました(笑)。
ワームでカレイ、、、しかもマツカワ、、、(笑)。思わぬ高級魚に大満足(^^)
その後すぐに風が強くなってきたので釣り終了。
魚は活きたまま持ち帰り、捌いたその場でテイスティングww
う~んマンダム。
あっいやw、う~ん美味しい♪

だんだんと堤防釣りのいい季節になってきました。
今年も通うぞ~!ww

■竿:アジングロッド ■リール:シマノC2000 ■ライン:PE0.2号 ■ルアー:1gジグヘッド+34「キメラ」

‘22 03月08日

登録日:2022年03月10日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新八戸店(青森県):2022年03月08日の釣果

晴れ

サクラマス 45 - 60 cm 合計 69 匹
ホッケ 30 - 40 cm 合計 150 匹
釣り場 青森県尻屋崎沖
釣り人 当店スタッフ&お客様

今回は尻屋崎漁港の尻屋丸さんで、尻屋崎沖のサクラマスジギング行って来ました。この日は、朝のうちアタリが遠く、日が昇るにつれ釣果が良くなりました。ヒットレンジは中層30m~40m前後が多く、ジグは120g前後をメインに使用。カラーはグリ金、ブルピンが今回は良かったです。飽きない程度1日にアタリは有り、外道のホッケ等も混じりながら、最大3.5kgの板マスを含め、船中69本のサクラマスが釣れました。これから4月頃までは狙えます。重量級の板マスを狙うなら今がおすすめですよ!
今回お世話になった遊漁船
【船のご予約】
☆尻屋崎漁港尻屋丸(川島一也船長)連絡先090-2278-4316

■竿:ライトジギングロッド ■リール:スピニングリール4000番、小型両軸リール200番~300番 ■ライン:PEライン1.2号 リーダー22LB ■ルアー:メタルジグ120g~150g P-BOY、スパイⅤ、スパイキー等

‘22 02月19日

登録日:2022年02月20日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新八戸店(青森県):2022年02月19日の釣果

曇り

サクラマス 1.00 - 3.00 kg 合計 8 匹
釣り場 サクラマス
釣り人 スタッフ中村

いよいよ本格的シーズンを迎えたサクラマスジギングに釣行してきました。今回はお客様のお誘いで白糠からの出船となり朝5:30分に港を出港し尻屋崎の東側の沖合周辺の水深約90m~100m前後が今回のポイントとなりました。開始早々から船中でマスが上がり掛かった水深を集中的に攻めていると私にも待望の『ガツン』としたマス特有のアタリ!掛かってからの引きで本命と確信し巻き上げのテンションを保ちながら慎重に海面まで巻き上げ無事ネットイン!小型ながらも今季初となるサクラマスを釣る事が出来ました♪その後はバラシも数回ほどありましたが順調に釣果を伸ばし合計8本と満足の釣行となりました。今回の釣行では小ぶりなサイズが中心でしたが1本は3キロ級の良型も釣ることができ今後もサイズUPを目指し引き続き釣行していきます♪

■竿:シマノ:オシアジガーインフィニティB65-1・B65-2 ■リール:シマノ:オシアコンクエストCT301HG シマノ:オシアコンクエスト201PG ■ライン:PEライン:1.2号-300m リーダー:フロロ5号 ■ルアー:Tama.TV:2WAYスパイキー135g ディープライナー:スパイV130g

次の10件を見る

近隣店舗の最新釣果