「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

はちのへてん 八戸店

釣り情報

‘20 01月28日

登録日:2020年01月31日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

八戸店(岩手県):2020年01月28日の釣果

曇り

ワカサギ 4 - 7 cm 合計 120 匹
釣り場 大志田ダム(菜魚湖)
釣り人 スタッフやま

暖冬で今年の氷上ワカサギ釣りは無理かと思われましたが…岩手県一戸町の大志田ダムが28日午前6時15分に無事解禁しました。!(^^)!当日は解禁初日でしたので、混みあう事を想定して現地に午前4時には到着したのですが、入口前には既に100台近い車が並んでいる状態でした。気になる釣果は4時間で120匹程と少し渋めでしたが飽きない程度にアタリがあり、1年ぶりの氷上ワカサギ釣りを楽しめました。(^^♪
今回は下流側の右端、水深5m前後の場所にテントを設営してみましたが、単発の釣果が多く、数がなかなか伸びませんでした。場所によっては500匹以上の釣果も出ていた様ですので、是非今週末は大志田ダムのワカサギ釣りに出かけてみては如何でしょうか

■竿:扁平グラス23cm S ■リール:レイクマスター CT ■ライン:PE 0.2号 ■仕掛け:ワカサギ仕掛け5本針、6本針 ■エサ:紅サシ、白サシ

‘20 01月14日

登録日:2020年01月15日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

八戸店(青森県):2020年01月14日の釣果

曇りのち雪

ウスメバル 20 - 40 cm 合計 250 匹
エゾメバル 25 - 30 cm 合計 50 匹
サバ 30 - 40 cm 合計 200 匹
マダラ 45 - 70 cm 合計 15 匹
釣り場 八戸沖
釣り人 スタッフやま&お客様

今回は八戸港の南海丸さんで沖メバルを狙いに行って来ました。ポイントに到着して一投目、着底してすぐに穂先が「ゴン!ゴン!ゴゴゴ!」と勢い良く水中に引き込まれます。釣り上がって来たのは35cmオーバーの沖メバルでした。しかも4連掛け、その後もアタリが止まることなく、途中サバの猛攻をかわしながら釣り続け、参加した皆さんのクーラーBOXは満タンになっていました。(^^♪その中でも私が釣果が最下位で、船頭さんや常連のお客さんに、沢山釣れる秘けつを聞いたところ、柔らかい竿を使って、ハリスは細く長めにすると良く釣れるとのアドバイスを貰いました。次回は使用する竿と仕掛けを見直してリベンジしたいと思います。
南海丸の船頭さんは釣りにはこだわりが有り、ちょっと辛口の船頭さんですが、沢山釣りたい方は仕掛けや釣り方など是非相談してみて下さい。

今回お世話になった遊漁船【南海丸】4.8トン連絡先(三浦船長)080-5572-2682
◆釣り魚種(タラ・メバル・ヒラメ・カレイ・五目)

■竿:沖メバル竿 ■リール:ミヤマエCX-4  ■ライン:PE8号 ■仕掛け:胴突10本針(幹糸8号~10号、ハリス3号~4号) ■エサ:ホタルイカ、サバ切身、サンマ切身、イカ短冊(赤)

‘19 11月27日

登録日:2019年11月29日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

八戸店(青森県):2019年11月27日の釣果

晴れ

ニジマス 20 - 60 cm 合計 6 匹
イワナ 50 cm 合計 1 匹
釣り場 ウキウキランド
釣り人 大野(仮

5連続ボウズを喰らいまして、わかりました。魚が釣れないのなら、魚がいるところに行けばいいじゃない。と、いう事でやってまいりました「ウキウキランド」さん。ここなら確実に魚がいる。朝はいつものように寝坊したので、午後からスタート。キャストしてわかったのですが、ラインに魚があたるくらい沢山いる。ただ時合もあるのか、なかなか喰い付いてくれない。数投してはすぐにカラーチェンジ。するとポツリポツリと釣れる。ただそのサイズがデカイ!釣れたのはほとんど50cmオーバー。ドラグがキリキリでる。たのし~。この引きですよ。大きい魚が多いので、フックは太軸に交換していったほうがいいです。

■竿:トラウトロッド ■リール:リョービ マチュリティ1000 ■ライン:PE0.4号+リーダー4LB ■ルアー:2.5gスプーン各種

‘19 11月23日

登録日:2019年11月29日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

八戸店(青森県):2019年11月23日の釣果

晴れ

ソイ 25 cm 合計 1 匹
釣り場 第三埠頭
釣り人 大野(仮と尾崎(A

ここ4連続でボウズを喰らったテクビイカ。ということでライトロックに浮気。メバル、ソイを狙いに深夜営業が終わったあとに第三に行ってみました。メバル狙いにいつものメタボブリリアントを早速使用しますが、「シーン」。しばらくすると「釣れますかぁ~」と尾崎くん登場!「ええ、釣れませんよ」とニッコリ返しました。しばらく2人で釣りをしていましたが、だんだんと無言になり、距離がはなれていきます。もしかして今日もボ・と思っていると、うん、向こうから尾崎くんが満面の笑み。ふっ、はいはいわかりました、写真とりますよ。どうですかこの笑顔。その後もがんばりましたが、5連続ボウズ。かたや尾崎くんは別の日カジカも釣ったそうです。ぐぬぬ。

■竿:ライトロック ■リール:リョービ マチュリティ1000 ■ライン:PE0.4号 ■ルアー:TICT メタボブリリアント他

‘19 11月13日

登録日:2019年11月16日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

八戸店(青森県):2019年11月13日の釣果

晴れ

マダラ 45 - 90 cm 合計 105 匹
バラメヌケ 48 cm 合計 1 匹
メダイ 38 - 40 cm 合計 9 匹
ドンコ 40 - 45 cm 合計 11 匹
釣り場 青森県八戸沖
釣り人 スタッフやま&お客様

今回は岩手県種市港の盛漁丸さんで青森県八戸沖の真鱈釣りに行ってみました。前日の悪天候の影響で、朝の内ウネリを伴いながらも、真鱈のポイントに無事到着。200m~230mで真鱈の反応があり、先ず浅場からスタート。一投目からアタリが有るも型が小さく、深場へ移動。釣り始めはアタリが遠い感じでしたが、徐々に2連、3連と掛かり始め、皆さん快調に真鱈を釣り上げていました。最近まで酷かった鮫の猛攻も無く、気が付けばクーラー満タンになっていましたよ(*^^)vまだまだ喰いは良い状況です。釣れている内に白子入りの真鱈を是非狙って下さい。

■竿:ミヤマエ パワーファイター230H ■リール:ミヤマエ CX-4HP ■ライン:PE10号 ■仕掛け:胴突仕掛(5本針) ■エサ:サンマ切身、イナダ切身

‘19 11月11日

登録日:2019年11月16日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

八戸店(青森県):2019年11月11日の釣果

曇り

クロソイ 26 cm 合計 1 匹
ドンコ 30 cm 合計 1 匹
カレイ 20 cm 合計 1 匹
釣り場 八戸港
釣り人 スタッフやま&スタッフ尾崎

仕事帰りに八戸港で何が釣れるか実釣調査に行ってみました。使用したタックルはシーバスロッドに胴突き仕掛と重めの錘ををセットしたちょい投げタックルと、グラスソリッドのトラウトロッドに3g前後のブラーをセットした。堤防の際攻めタックル。始め一万トン岸壁周辺からスタート、根廻りを中心に探ると良型のドンコがヒット!その後は小ギンポ1匹で、舘鼻方面へ移動。着いてすぐに強いアタリが「ゴゴゴ!」と伝わり、グラスソリッドの竿が根元から曲がります。上がって来たのは26cmの良型クロソイでした。このクラスを見たのは久々、ついに大物シーズン突入か?…これからのシーズンは水温も適度に下がり、堤防周辺でもアイナメなどの大物が姿を見せる時季ですね(^^♪タイミングが合えば50UPのワンチャンス有ると思います。

■竿:シーバスロッド8f、トラウトロッド(グラス)  ■リール:スピニングリール2000~2500番 ■ライン:道糸:PE0.6号、ナイロン4号 リーダー2~3号 ■仕掛け:ブラー、胴突仕掛 ■エサ:アオイソメ

‘19 11月05日

登録日:2019年11月07日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

八戸店(青森県):2019年11月05日の釣果

晴れ

テクビイカ 10 - 15 cm 合計 2 匹
釣り場 舘鼻漁港
釣り人 大野(仮

行ける時に行く。今がテクビイカのシーズンですので仕事帰りにいつもの舘鼻漁港に行ってみました。当日、舘鼻には巻き網漁船(?)かな、が漁から戻ってきたのか一面に大型漁船。明るくてとっても楽なんですが、舘鼻全体が明るいので、イカがちりまくったのか、さっぱり乗ってこない(><)。前回来た時にはイワシの群れも見えたのですが、それもさっぱり見えない。内側はあきらめ、外側に一艘止まっていた船の横におじゃましました。そこでもオレンジやらピンク、金アジなど色々エギを変えてみましたが、やっとこさ2杯。明るくてすごく釣りやすいんだけど、一面が明るすぎるのもダメみたいです。次回は他のところにもチャレンジしてみます。

■竿:SZM メバルロッド ■リール:リョービ マチュリティ1000 ■ライン:PE 0.3号 + リーダー4LB ■ルアー:ヤマリア ナオリー1.8号

‘19 11月04日

登録日:2019年11月07日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

八戸店(青森県):2019年11月04日の釣果

晴れ

ヒラメ 40 - 80 cm 合計 26 匹
ソイ 35 - 45 cm 合計 5 匹
イナダ 35 - 40 cm 合計 11 匹
サワラ 85 - 100 cm 合計 3 匹
釣り場 青森県 三沢沖
釣り人 スタッフやま&お客様

今回も八戸港の昭和丸さんにお世話になりました。シーズンも終盤でしたのでヒラメの姿を見れるか心配でしたが…ヒラメまだ居ました(^^♪前回よりサイズは全体的に少し小ぶりでしたが、40~80cmのヒラメが船中26枚の釣果でした。その他40cm級のソイやイナダ、m級のサワラも釣れてましたよ(*^^)v水温の低下とヒラメがスレている事もあり、喰いは浅く激渋の状態でしたが、食い込むまでじっくり待って、何とか数を伸ばしました。
今回は掛かりの早いトリプルフックの仕掛けが良かったです。
アタリは多くまだまだヒラメは居る感じでした。活きエサのヒラメ釣りがもう少し楽しめそうですよ(^^♪
真夏より脂の乗りも良くなって刺身に丁度いい感じです。是非三沢沖のヒラメ狙って下さい。

■竿:ヒラメ竿240~270 ■リール:オシアカルカッタ200HG、フォースマスター600など ■ライン:PEライン1.5号~2号 ■仕掛け:活きエサ用(泳がせ)仕掛 オモリ40号~50号 ■エサ:イワシ

‘19 10月27日

登録日:2019年10月28日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

八戸店(青森県):2019年10月27日の釣果

晴れ

テクビイカ 10 - 12 cm 合計 4 匹
釣り場 舘鼻漁港
釣り人 大野(仮

今年は暖かいですね。水温も思った以上に下がっていないようなのですが、いつもならば「テクビイカ」のシーズンですので、土曜の夜、舘鼻へ行ってみました。珍しく港内にうねりがあったのですが、風もなく気温もさほど寒くもなく、1時間半で4杯でした。基本は底狙い。いつものようにエギはナオリー1.8「オ・レ・ン・ジ」(今年もオレンジ推しでいきますよ)。ただ当日はうねっていたのでシンカーつければよかったかも。底まで落していつものように、1mくらいあげてまた落す。その繰り返しですね。気温は14度あったのですが、そろそろ寒くなってきました。防寒の準備も忘れずに。(ガラケーの写真ですので画像が粗いです。スイマセン)

■竿:SZM メバルロッド ■リール:リョービ マチュリティ1000 ■ライン:ナイロン 4LB ■ルアー:ナオリー 1.8

‘19 10月18日

登録日:2019年10月19日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

八戸店(青森県):2019年10月18日の釣果

晴れ

ヒメマス 25 - 40 cm 合計 20 匹
釣り場 十和田湖(和井内) 
釣り人 スタッフやま

解禁日は渇水で釣り難い状況でしたが、先日の雨で水量が平水になり、ヒメマスの活性が良くなった感じです。只、釣り人は相変わらず多く、スレるのも早い為、早朝が勝負になります。場所を外すと全く回遊が無い所もあるので、ヒメマスの群れが見えている場所や岸際でペアリングしているオスを見つけて狙うと釣れ易いと思います。ルアーに反応が無くなってしまったときはエサの出番です。
時間帯で喰いは落ちますが、エサを使うと1日アタリが出ますよ(*^^)vまだヒメマスはいっぱい居ました。紅葉見ながら是非十和田湖へ!

■竿:トラウトロッド、本流竿8m ■リール:スピニング1000~2000番 ■ライン:ナイロン又はフロロカーボン1号前後 ■仕掛け:エサ釣り:ミャク釣り又はウキ釣り仕掛け ■エサ:ブドウ虫、イカ短冊(赤) ■ルアー:(スプーン)2g前後、(ミノー系)リリー、ドラス、issenなど

次の10件を見る

近隣店舗の最新釣果