「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

はちのへてん 新八戸店

釣り情報

‘21 08月01日

登録日:2021年08月01日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新八戸店(青森県):2021年08月01日の釣果

釣り場
釣り人

《むつ湾》
むつ湾内の漁港ではイワシ・サバ・アジがサビキで釣れています。
メバルルアーで5~30匹。ショアジギングでは、フクラゲ、シイラが釣れています。夏泊半島の地磯ではフカセ釣りで黒鯛が釣れています。
また、夏泊周辺の堤防ではサヨリの釣果も見られます。
陸奥湾内はテンヤ真鯛で船中20枚。平舘でも真鯛が船中10枚。
《日本海》
堤防の釣りは鰺ヶ沢漁港、津軽港(旧七里長浜漁港)でサビキでアジが釣れます。同サイズのサバも同じぐらい混じって釣れています。投げ釣りの仕掛けではチャリコの釣果も。投げのシロギスは日本海側のサーフで10~20匹程の釣果。船釣りは日本海側で真鯛が船中15枚。浅場ではチダイが船中20枚程度の釣果が見られます。
《太平洋側》
・八戸周辺では引き続きイワシ、小サバ、アジなどの回遊がありサビキ釣りで楽しめます。ショアジグでサバや回遊が有ればイナダ等の青物も狙えます。また小型ワームでアジ・メバルなどの釣果も。
・投げ釣りでカレイ・アイナメ・アナゴなどの釣果。
《船》
・八戸前沖~階上沖周辺では活き餌泳がせやジギングでヒラメ・イシナギの釣果。アイナメ五目狙いでは良型のアイナメやソイ・サバなどの釣果があります。マスナタでのヒラメ狙いでも釣果が聞こえ始めました。

‘21 07月23日

登録日:2021年07月23日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新八戸店(青森県):2021年07月23日の釣果

釣り場
釣り人

《むつ湾》
浅虫~夏泊方面にかけてシイラがショアジギタックルで釣れています。サイズは80~100cm位 各漁港ではコサバ・豆アジがアジングで釣れています。
・陸奥湾内ではテンヤ真鯛で船中20枚前後。平舘では真鯛が船中10枚。外道で鬼カサゴ。ナブラ撃ちでシイラ。サゴシも少し釣れているとのこと。
《日本海》
堤防の釣りでは日本海側の各漁港で10cm前後の小アジですが釣れてます。
日本海側では投げ釣りでシギスも好調です。七里長浜~十三湖のサーフと漁港で10~30匹。数が釣れると小型のピンギスが多くなるようです。
・船釣りでは日本海側で真鯛が好調です。最大80cmまでが釣れています。青物が少なくなったとのこと。
《八戸周辺太平洋側》
・八戸周辺では引き続きイワシ、小サバ、アジなどがサビキ釣りで釣れています。
・投げ釣りでカレイ・アイナメ・アナゴなどの釣果。
【船】
・八戸前沖~階上沖周辺ではカレイ、アイナメ、ソイ、メバル、イナダ、ヒラメ、サバが釣れています。

‘21 07月20日

登録日:2021年07月25日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新八戸店(青森県):2021年07月20日の釣果

晴れ

釣り場 種市沖
釣り人 スタッフやま&お客様

種市漁港の盛漁丸さんでメバル五目釣りに行って来ました。はじめ少し深場のポイントでバラメヌケを狙いながら、真だらを釣りました。50cmくらいの小さいタラが多かったのですが、80cm級のタラも混じり、小さめのバラメヌケも何本か上がりました。途中早めにメバル釣りに切り替えて、沖メバルを狙いますが、サバの猛攻に合い、仕掛けも絡まり、思う様にメバルの数が伸ばせません。それでも船頭さんに時間延長してもらって何とかサバ混じりですが、クーラー満タンで帰港する事が出来ました。
かなりサバがうるさく、仕掛けが絡みが多いです。予備の仕掛けは多めに用意すると良いと思います。

‘21 07月16日

登録日:2021年07月16日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新八戸店(青森県):2021年07月16日の釣果

釣り場
釣り人

《むつ湾》
・サヨリが釣れてきており、20~30cmが多い人で数十匹。
またルアーでサゴシも釣れてきました。大型シイラも掛かっている。

真鯛は平舘方面で船中10枚。陸奥湾プレジャーボートのお客様でテンヤで一人5枚。

《日本海》
・投げ釣りでシロギスが30~50匹。
・津軽港(旧七里長浜漁港)ではアジが昼から30匹。出来島漁港でも15cm前後のアジが50匹。さらにアジエサぶっこみでヒラメ。
・ショアジギングは龍飛方面で60cmオーバーだけで10匹。

《太平洋》
・八戸周辺では引き続きイワシ、サバ、アジなどがサビキ釣りで釣れています。・投げ釣りでカレイ・アイナメ・アナゴなどの釣果。
・ルアーではメタルジグでサバ、イナダ、小型ワームなどのライトルアーでアジ、堤防・磯場ではアイナメなどのロックフィッシュが狙えます。
【船】
・八戸前沖~階上沖周辺ではアイナメ狙いで20~30匹の釣果。良型混じりで他カレイ、ソイ、メバル、イナダなども混じり釣れています。

‘21 07月14日

登録日:2021年07月17日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新八戸店(青森県):2021年07月14日の釣果

曇り

スルメイカ 18 - 28 cm 合計 15 匹
釣り場 岩手県吉浜根白漁港の喜福丸さんで出船
釣り人 スタッフ中村

今年も釣果が聞こえ始めた三陸沖のスルメイカを釣りにルアー感覚で楽しめるイカメタルで釣行してきました♪夕方6時に港を出港し湾内ポイントで釣り始めますがこの日は暗くなって船の集魚灯を点けてからもイカの寄りが悪くポツポツと掛かってはまた沈黙するといった状況でイカヅノサビキの方も含め厳しいで、後半少しだけ釣れ続ける状況もありましたが満足といった釣果には程遠い結果となりました…。日により群れの濃さなどにより釣果に差はありますが釣れてくるスルメイカのサイズも良型が混じりイカ特有の強烈な引きも楽しめます♪食べて美味しく釣って楽しいイカ釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか!

■竿:シマノ:セフィアメタルスッテ専用竿 ■リール:シマノ:カウンター付き小型両軸リール シマノ:C3000番クラスのスピニングリール ■ライン:PEライン:0.6号 ■ルアー:コモ:イカジグEVOⅡ60g~80gなど プラズノ11㎝や小型スッテなど

‘21 07月12日

登録日:2021年07月13日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新八戸店(青森県):2021年07月12日の釣果

曇り

ヤマメ 15 - 20 cm 合計 10 匹
釣り場 奥入瀬渓流
釣り人 nishi

初の奥入瀬渓流行ってきました~('ω')ノ
実は前日の夜、八戸港でアジングに挑んだのですがボウズを喰らってしまい、渓流魚に癒してもらおうと思っての釣行です(笑)
ですが、まずはポイントが分からない(汗)。なのでナビを頼りに川を見ながらの釣行です。
良さそうなポイントを見つけ入渓。雨が降った影響か、気持ち濁り気味で枯れ葉が流れてきます。
アップ、クロス、ダウンと、ミノーも色々と変えてみますが、掛かってくるのは子ヤマメばかり。なかなか思うようなサイズが出ません。一度いい感じのサイズが掛かりましたが、流心の向こう側でジャンプされ敢え無くフックアウト。2~3ヶ所のポイントを回り、気付けばもう夕刻。
初奥入瀬渓流は子ヤマメオンリーで終わりました(笑)
まあこれからが本番です(汗)
まだまだ行きますよ~(^^)/

‘21 06月23日

登録日:2021年06月26日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新八戸店(青森県):2021年06月23日の釣果

曇りのち雨

アイナメ 25 cm 合計 1 匹
カレイ 20 - 25 cm 合計 2 匹
アジ 20 - 25 cm 合計 2 匹
釣り場 八戸港&三沢漁港
釣り人 nishi

6月26日から新八戸店で勤務することになりました「西山」と申します。どうぞ宜しくお願い致します。
転勤の引っ越し作業もソコソコに、我慢できずに堤防チェックしてきちゃいました(笑)。
まずは夕方の空いた時間にちょこっと八戸港へ。日が落ちるまでの2時間くらいでアイナメ1匹とカレイ2匹が釣れました。初めての八戸港、サイズはイマイチですがまぁ良し(?)としましょう(笑)
そして次の日は三沢漁港へ出陣。
風&雨&カミナリの中、なんとか頑張ってアジが2匹釣れました。
そして帰りにはきれいな虹が・・・。
癒されたひと時でした(^^)
さ~て引っ越し作業続けるかな~ww

‘21 06月11日

登録日:2021年06月11日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新八戸店(青森県):2021年06月11日の釣果

釣り場
釣り人

【太平洋側】
《堤防釣り》
・八戸周辺でアジ・イワシ・小サバ・がサビキで釣れており、アジは ライトロック、小サバはライトショアジグ等でも狙えます。
・八戸周辺では投げ釣りやルアーでアイナメも釣果が出ています。
《船釣り》
・八戸港内のボートロックでは良型のアイナメが釣れており、夜釣りではメバル・カサゴ・ソイなどが釣れています。
・八戸前沖~階上沖では浅場のエサ釣りでカレイが釣れています。アイナメ狙いの釣行では中型~大型サイズのアイナメ10~30匹を筆頭にソイ・メバル・ミズクサガレイ・サバなど五目釣りが楽しめます。

【むつ湾・日本海側】
・引き続き各地でイナダが釣れています。
・アジも多く朝マヅメ・夕マヅメに良く釣れている。
・磯釣りは小泊方面の地磯と陸奥湾内でも黒鯛が釣れてきました。
・ 船釣りは深浦方面の沖でノドグロが釣れています。小泊沖では船真鯛で10枚。
・平舘では船真鯛で船中10~15枚。 陸奥湾内の船真鯛は好調で船中10~40枚。
・ 陸奥湾内の堤防釣りでアジがサビキで爆釣とのことです。

‘21 06月09日

登録日:2021年06月12日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新八戸店(青森県):2021年06月09日の釣果

曇り

マダイ 40 - 65 cm 合計 7 匹
イナダ 35 - 50 cm 合計 5 匹
釣り場 青森県 陸奥横浜沖
釣り人 スタッフやま&お客様

今年初の陸奥湾内のマダイ釣りに行ってみました。今回は横浜漁港、洋真丸さんに乗合でお願いしました。朝のうち北西の強い風が吹き、ウネリを伴う波で釣りがし辛い状況でした。マダイのアタリも渋く、8時過ぎまでに船中で10枚と激渋状態でしたが、9時過ぎ頃から入れ喰いタイムが何度かあり、船中で53枚の釣果でした。今回の仕掛けは、朝一に1号テンヤ(夜光)を使い、日が昇ってからはジグヘッドタイプの軽量テンヤ(オレンジ)と(白)を使いました。どちらのテンヤもアタリの出方は変わらない感じでした。ただマダイの活性が高くなっている時はテンヤを丸呑みされるので、太めのリーダーを結ぶか、ジグヘッドに孫針を付けて吸い込みを抑えないと、マダイの歯でラインが切られます。ちょっとした工夫で、バラシが減り、釣果が増えると思いますので、ラインブレイクでバラシが多い時は是非お試し下さい。

■竿:テンヤ竿240MH、シーバスロッド8FtL ■リール:スピニング C3000番、4000番 ■ライン:フロロカーボン2号、2.5号 ■仕掛け:テンヤ1号~2号 ■エサ:テンヤエビ

‘21 05月28日

登録日:2021年05月28日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新八戸店(青森県):2021年05月28日の釣果

釣り場
釣り人

《太平洋側・船釣り》
◎三沢沖~八戸前沖~階上沖では20~40匹前後でミズクサガレイ・マコガレイ・マガレイ中心に釣果が出ています。 その他、船では階上沖のアイナメ釣りも好調。外道でソイ・ミズクサガレイ混じりで釣果が出ています。
◎八戸港内のボートではアイナメを主体に良型が釣れています。

《太平洋側・堤防》
◎階上~種市周辺の堤防では海タナゴが10~20匹ほど。
◎八戸周辺の堤防ではアイナメの釣果が聞こえています。夜釣りでソイの釣果も出ています。

《むつ湾》
◎むつ湾ではショアジギングのイナダが引き続き好調に釣れています。龍飛~車力でも非常に良く釣れています。
◎ ライトゲームのアジ・メバルも好調でアジのサイズも群れ次第だが良くなってきました。 シーバスもポツポツ釣れており、ランカーサイズの情報もあり。
◎平舘マダイは30~60cmと中型メインで船中数十枚。ワラサも多い。 むつ湾内では大型も多いがこれからが本番のようです。

《日本海側》
◎船真鯛は日本海側では真鯛は船中5~20枚。外道で青物。ブリサイズも釣れています。
◎磯釣りでは深浦方面で黒鯛の情報あり。30~35cmが1~2枚。外道でホッケ等。

次の10件を見る

近隣店舗の最新釣果