「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

はちのへてん 新八戸店

釣り情報

‘21 11月26日

登録日:2021年11月28日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新八戸店(岩手県):2021年11月26日の釣果

曇り

ヤリイカ 15 - 30 cm 合計 40 匹
スルメイカ 15 - 20 cm 合計 10 匹
釣り場 岩手県宮古市宮古港より出船
釣り人 スタッフ中村

またまた三陸沖のヤリイカ釣りに行って来ました♪岩手県宮古港のゆたか丸さんに乗船し宮古湾の湾口付近で岸寄りの水深約60mのポイントで今回もライトなタックルで楽しめるイカメタル・メタルスッテスタイルでイカ釣りを楽しんで来ました♪船の集魚灯が灯るまではアタリも遠かったですが集魚灯が灯ってからはヤリイカのアタリもポツポツと出始め入れ乗りとまではいかなかったですがスッテの種類やサイズを替えながらアタリを拾っていくと飽きない程度にヤリイカ特有の繊細なアタリもあり前回よりも全体のサイズ感も良くなり十分に楽しめた釣行となりました♪今回はスルメも混じりましたが基本的にメインはヤリイカ狙いでしたので比較的柔らかいライト(L)~ミディアムライト(ML)クラスので竿でリールのラインもPE0.6号前後でスッテもその日の潮流によりますが10号~20号前後の鉛スッテを用意されると良いかと思います。これから始めてみたいという方はお気軽にご相談ください♪岩手県宮古市宮古港ゆたか丸さん(HP有)TEL:090-4634-3130

■竿:《ベイト》シマノ:メタルスッテ専用竿Lクラス 《スピニング》シマノ:メタルスッテ専用竿Lクラス ■リール:《ベイト》シマノバルケッタ201HG 《スピニング》シマノ:C3000クラス ■ライン:PEライン:0.6号 リーダー:フロロ2号 ■ルアー:《メタルスッテ》バレーヒル:メタリン8号~15号 ハヤブサ:タングスッテ12号 シマノ:コロコロスッテ12~15号 《ウキスッテ》シマノ:ウキウキスッテS各色

‘21 11月25日

登録日:2021年11月26日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新八戸店(青森県):2021年11月25日の釣果

曇り

イナダ 40 - 60 cm 合計 7 匹
アイナメ 30 - 45 cm 合計 10 匹
ヒラメ 40 - 45 cm 合計 2 匹
ソイ 35 cm 合計 1 匹
釣り場 八戸港沖
釣り人 八戸店スタッフ4名とお客様1名

八戸港の正栄丸さんにお世話になり、ライトジギング&ボートロックに行ってきました。
元々はジギングメインで行こうと思っていたのですが状況が芳しくないとのことで、ダメだったらボートロックということで出船。まずは青物を求め漁礁へと向かいます。
程なくしてポイントに到着、早速リサーチ開始です。今回はジギングタックルを持参しなかったため、船長さんにタックル一式をお借りしての釣行です。
まずは150gのジグを使い底から20mほどの間を派手目のアクションで誘い様子を伺います。魚探にはベイトの反応があるのですがなかなかバイトへと繋がらず、しばらくはみんな悪戦苦闘で苦しい時間が続きます。しばらくしてポツリポツリと反応が出始め、トモにいたKさんやミヨシにいたOくんがヒラメやイナダを掛けていきます。もちろん船師匠の山内さんも良型イナダをキャッチ。自分もジグを100gに変え、フォールで誘ってアタリをとるようにしてなんとか40cmのイナダをキャッチ。ホッと一安心です(笑)。その後また沈黙の時間がやってきたので、後半のボートロックに変更。大きく場所を変えます。
沖堤周りのテトラ帯をなめるように船を流しワームを落とし込んでいきます。想像以上に根掛かりが激しくなかなかバイトを導き出せません。いろいろと試行錯誤をして何とか初めの1本をキャッチ。他のみんなも良型アイナメをポツポツとキャッチ。この時季のアイナメは金色に体色変化しているので神々しくてとてもきれいですね。その後更に良型金色アイナメを2本追加し、風が強くなってきた1時頃フィッシングストップ&帰港となりました。
結果自分は、ジギングでイナダ1本。ボートロックでアイナメ4本の釣果。ボートロックは初めてだったので、まぁいいんじゃないでしょうか(笑)。
正栄丸の船長さん。今回もお世話になりました。ありがとうございました。
そして同乗して頂いたKさん。お疲れさまでした。

‘21 11月20日

登録日:2021年11月22日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新八戸店(岩手県):2021年11月20日の釣果

晴れ

ヤリイカ 15 - 20 cm 合計 36 匹
スルメイカ 15 - 18 cm 合計 10 匹
釣り場 岩手県宮古市重茂漁港より出船
釣り人 スタッフ中村

岩手県宮古市の重茂漁港から浦吉丸さに乗船し船イカ釣りでは人気上昇中の釣りスタイル『イカメタル・メタルスッテ』でヤリイカ釣りを楽しんで来ました♪八戸からは三陸道を南下し車で約2時間半ほどで港へ現着し午後4時港を出港。ポイントは宮古湾の湾口の岸より水深約52m前後で投錨し船の集魚灯を灯してからボトム~10mの間を反応を探りながら穂先のアタリに集中していると開始30分くらいで小型サイズのヤリイカが掛かり幸先よいスタートをきります♪しかしその後は時間が経過してもイカの群れが薄いのか満月後の月夜が影響して反応が悪いのか小型サイズのヤリイカが中心で小さいアタリを拾いながら何とかヤリイカ36杯の釣果でした。この日は偶然にも宮古市の海上花火大会ということで船上から花火見物をしながらヤリイカ釣りを楽しむことができました♪三陸沖のヤリイカ釣りは釣果にムラはあるものの良い日は80杯オーバーの釣果も出ているようですので次回またチャレンジしてきたいと思います♪スマホを車に忘れ残念ながら船上の釣果や花火の写真を撮り忘れました…。宮古市重茂漁港《浦吉丸》TEL:090-4478-7973

■竿:《ベイト》シマノ:セフィアXチューン L-GS 《スピニング》シマノ:セフィアCI4+ L-GS ■リール:《ベイト》シマノ:バルケッタ201HG 《スピニング》シマノ:ツインパワーC3000 ■ライン:PEライン0.6号 リーダー:フロロ2号 ■ルアー:《メタルスッテ》バレーヒル:メタリン8号~15号各色 ハヤブサ タングスッテ10号~12号各色 《ウキスッテ》Abu ダクダクスッテ各色 バレーヒル:プ二リンS各色

‘21 10月25日

登録日:2021年10月26日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新八戸店(青森県):2021年10月25日の釣果

晴れ

ヒラメ 45 - 70 cm 合計 10 匹
釣り場 百石沖
釣り人 nishi

ヒラメ釣りに行ってきました~(^^)/
今回乗船させて頂いたのは八戸港の正栄丸さん。早朝からエサの調達をしてくれたりと大変お世話になりました。
港から出船して向かったのは百石沖の水深50~60mライン。エサのイワシをセットしてゆっくり落としていきます。すると20mほどラインが出たところでひったくるようなアタリがあり、開始早々からグッドサイズのヒラメが釣れます。その後またすぐにアタリがあり、今度はじっくりと時間をかけアワセのタイミングをうかがいます。竿先が引き込まれること数回。ここぞとばかりのとっておきの引き込みがありアワセを入れると「ドンピシャ!」で、ズンズンとヒラメの重さが腕に伝わります。慎重に上げ船長にタモ入れしてもらうと70cmオーバーのビッグサイズ!(^^)!
その後もアタリが遠のくことなく、終わってみれば10枚の釣果。午前船での釣果としては大満足です(^^)。柳谷船長ありがとうございました。

途中ハリスが切られること(サワラ?)が幾度もあったので、予備の仕掛けは大目に持っていくことをお勧めします。

■竿:ライトヒラメロッド ■リール:小型両軸リール

‘21 10月25日

登録日:2021年10月29日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新八戸店(青森県):2021年10月25日の釣果

晴れ

ヒラメ 40 - 70 cm 合計 34 匹
釣り場 百石沖
釣り人 スタッフ&お客様

八戸港の正栄丸さんで活きイワシのヒラメ釣りに行ってみました。
今回は午前便で短時間勝負の為、普段はエサとなる活きイワシをサビキ釣りで釣ってから、ヒラメポイントに向かいますが、特別に今回は船頭さんがイワシを用意してくれました。m(__)m
今回のヒラメポイントは百石沖、潮が緩く、喰いは良い状況ではありませでしたが、飽きない程度にアタリがあり、船中34枚の釣果が有りました。最大70cmオーバーの大ヒラメも上がりましたよ(^^♪
この他にも大物が掛かり、巻き上げ途中でラインブレイクも多数ありました。今年は水温がまだ高く、ヒラメの魚影もまだまだ濃い様です。今週末は是非、活き餌の泳がせ釣りに出かけてみては如何でしょうか

‘21 10月17日

登録日:2021年10月17日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新八戸店(青森県):2021年10月17日の釣果

曇り

サバ 25 - 27 cm 合計 3 匹
釣り場 近隣漁港
釣り人 nishi

所要があって3時過ぎの30分ほどアジングしてきました。
アジは釣れずでしたが、元気モリモリのサバが掛かったのでけっこう楽しめました。
強風の中なんとか1gのジグヘッドをキャストし、それなりに底を取りリフト&フォールを繰り返すとバイト多発!。サバのサイズも一回り大きくなっているので結構いい引きしてくれます。
まわりでもサビキ仕掛けで結構釣れているので、これからアジングを始めてみたいという方にはいいチャンスかも知れませんね。

‘21 10月07日

登録日:2021年10月10日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新八戸店(青森県):2021年10月07日の釣果

晴れ時々曇り

コウジンメヌケ 2.80 - 3.00 kg 0 - 3 匹
イバラヒゲ 0.50 - 1.50 kg 5 - 10 匹
釣り場 岩手県北沖
釣り人 スタッフ中村とお客様

岩手県北の漁港より久しぶりに超深海のメヌケ釣りに行って来ました。海況も良く潮流も速すぎず条件的には良かったのですが、この日は前日の大きな地震の影響か本命のコウジンメヌケのアタリは少ない一方でメヌケの実績ポイント一帯は仕掛けを投入するたび外道の深海魚(イバラヒゲや沖ハモ)ばかりでお手上げ状態…。それでもこだわりの仕掛けで丹念に仕掛けの底取りをしていたお客様が外道祭りの中で貴重な本命を釣り上げるなど今回も高級メヌケの姿を見ることができました♪

■竿:アルファタックル:ディープオデッセイ タイプR ■リール:ミヤマエ:コマンドCZ-10SP ■ライン:PEライン12号 ■仕掛け:胴突き5本仕掛け オモリ600号 ■エサ:サンマ・鮭

‘21 10月05日

登録日:2021年10月09日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新八戸店(青森県):2021年10月05日の釣果

曇りのち雨

ヒメマス 21 cm 合計 1 匹
釣り場 十和田湖
釣り人 nishi

十和田湖にヒメマス釣りに行ってきました(^^)/

事前の情報では今期は魚の接岸が少なく釣果も厳しいとのことで、覚悟を決めての釣行です。
場所は昨年調子が良かったポイントに今年も決め、早朝明け方より釣りスタート。
接岸状況は想像していた程悪くなく、目の前で魚が跳ねていて魚影が確認できます。ですが、活性は極めて低く、なかなか口を使ってくれません。
ルアーのカラーを変えレンジを変え色々と試しますが、悶々とした時間だけが過ぎていきます。
開始から2時間程過ぎた時やっとチェイスがあり、20cmちょいのかわいいヒメマスが釣れました。
ですがその後が続かず、苦悶の状態がお昼まで続き、雨風が強くなってきたので敢え無く釣りストップ。結果1尾の釣果で終わってしまいました(+_+)。
まあボーズが逃れただけでも良しとしましょう(笑)。
帰りに湖畔にある食堂で美味しい「ヒメマス天丼」を食べて帰路に着きました。

現在、十和田湖の水温は19℃とまだまだ高く、接岸が遅れている模様です。なので、あと1~2週間位したら再度リベンジしてみようかと思います。

■竿:トラウトロッド5.6L ■リール:シマノC2000 ■ライン:PE0.6号 ■ルアー:リュウキヒメマス50SP、SCミノーヒメマスSP他

‘21 09月27日

登録日:2021年09月28日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新八戸店(青森県):2021年09月27日の釣果

晴れ

マダイ 40 cm 合計 1 匹
釣り場 陸奥湾横浜漁港
釣り人 nishi

陸奥湾のテンヤマダイに行ってきました~(^^)/
今回は当店スタッフ山内さんとそのお客さんの指導の下、テンヤマダイ初挑戦のアルバイトスタッフO君と自分西山とその嫁での釣行です。
実はテンヤマダイは人生初・・(笑)でして、はたして釣れるかどうか・・不安がよぎります(笑)。
漁港を出船して約10分。ポイントに着きテンヤをゆっくり降ろしていきます。
水深は約40m。テンヤの重さは2号です。
しばらくして自分の右隣の人の竿が大きく曲がります。
「フォール中に喰った~!!」
と、早々に40cmUPのマダイをキャッチ!さすがです('ω')ノ
自分はちょうどその時テンヤを降ろすタイミングだったので、これはチャンスと思い慎重にテンヤを降ろしていきます。
15mほど降ろした辺りでラインが一気に放出され、大きくアワセ入れると竿先が海面に引き込まれます。
「来た~!!!」
上がってきたのは40cmほどの太ったマダイ。
その後しばらくして今度はうちの奥さんもヒット!
上がってきたのは40cm手前の元気なマダイ。
そしてミヨシでは当店アルバイトスタッフのO君が、なんとマダイを3枚もキャッチしています。
ですが、つかの間のボーナスタイムはすぐに終わり、その後反応なしの沈黙タイムが訪れ、更に強風で釣りづらい状態が続き、11時にフィッシングストップ。
まあ何とかボーズは逃れたので良しとしましょう(^^)/
引率係の山内さんは、、、
詳しくはお店で聞いてみてください(汗)。
その後一旦帰宅し、夜アジングに出かけた西山でした(笑)。

■竿:テンヤマダイ竿 ■リール:シマノC3000スピニングリール ■ライン:フロロカーボン2.5号 ■仕掛け:テンヤ2号 ■エサ:デンジャーピンク

‘21 09月22日

登録日:2021年09月23日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新八戸店(青森県):2021年09月22日の釣果

タチウオ 80 - 120 cm 合計 7 匹
サバ 35 - 40 cm 合計 9 匹
釣り場 八戸前沖
釣り人 スタッフやま

八戸港正栄丸さんで夕方ちょこっと八戸前沖まで遊びに行って来ました。最近太刀魚が釣れたとの話を聞いたので、初のタチウオテンヤに挑戦!何とか7本ゲット出来ました。「ガツッ!ガッ!ガッ!ガリ…」とテンヤ独特のアタリと「ギュンギュン」底まで引きずり込む様な強い引きが病みつきになりそうです。

■竿:ライトジギングロッド MAX Wt150g ■リール:オシアカルカッタ 200HG ■ライン:PE1.5号 ■仕掛け:タチウオテンヤ 40号

次の10件を見る

近隣店舗の最新釣果