「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

ひろさきてん 弘前店

釣り情報

‘20 07月10日

登録日:2020年07月10日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

弘前店(青森県):2020年07月10日の釣果

釣り場
釣り人

鮎釣りは各地から情報あり。
追良瀬川では18cm前後が40~50匹。
赤石川でも16cm前後が20~40匹。
秋田県の米代川では最大22cmまでが5~25匹。

堤防の釣りでは鰺ヶ沢漁港で小アジ。10cm弱~最大で20cmまでが30~100匹。
陸奥湾内ではサヨリの20~40cmが5~20匹。

船釣りは日本海側で60cm前後の真鯛が船中10~20枚。
ブリワラサは船中10本。サワラもたまに釣れるそうです。
ノドグロは好調で、25~40cmが船中10~20本。
平舘沖では30~80cmの真鯛が船中5~15枚。
陸奥湾内はテンヤが好調。60~80cmが10~30枚。
ヒラメは50~70cmが1~3枚。

‘20 07月03日

登録日:2020年07月03日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

弘前店(青森県):2020年07月03日の釣果

釣り場
釣り人

鮎の解禁日は各河川、雨は降らなかったようです。
赤石川では短時間で25匹。
秋田県の阿仁川では100匹以上釣れたとの情報あり。

船釣りは小泊沖の浅場では最大50cmまでのクロソイが船中10~20匹。
深場で真鯛は40~70cmが船中10~20枚。
また、小泊沖90mラインではワラサ・ブリが船中30本。
平舘沖の真鯛は最大75cmが船中5~20枚。
泳がせ釣りで40~60cmのヒラメが船中10枚との情報あり。
陸奥湾内ではテンヤで30~80cmの真鯛が15~50枚。

堤防の釣りでは鰺ヶ沢漁港のアジがまだまだ好調です。
10cm前後の小アジが30~100匹。

十三湖のシーバスも釣れてきました。40~60cmが1~2本。
海の河口でも50cm前後が1~2本釣れています。

‘20 06月26日

登録日:2020年06月26日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

弘前店(青森県):2020年06月26日の釣果

釣り場
釣り人

鰺ヶ沢漁港ではサビキ10cm前後の小アジが30~100匹。
深浦方面では投げ釣りでシロギスが20匹とのこと。
陸奥湾内、青森~蟹田の漁港でも投げ釣りでシロギスが釣れています。
10~20匹ほどですが最大で20cm。

船釣りは日本海側でノドグロの情報あり。最大でキロオーバーが船中5~10匹。
竜飛方面と平舘では真鯛が船中3~20枚。
陸奥湾内ではテンヤで40~70cmの真鯛が船中20~40枚と好調。
また、泳がせ釣りでヒラメも上がっています。40~60cmが1~3枚。

陸奥湾の各漁港ではアジングが好調です。20cm弱ですが20~50匹。
群れがくると入れ食いになるそうです。

磯釣りは陸奥湾内で情報あり。40cm黒鯛が1枚。外道はボラのようです。

‘20 06月19日

登録日:2020年06月19日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

弘前店(青森県):2020年06月19日の釣果

釣り場
釣り人

船釣りは日本海側で50~65cmの真鯛が船中5~10枚。
チダイも釣れてきています。30~35cmが船中10枚。
ワラサは絶好調で、車力~竜飛まで60~70cmが船中10~30本。

平舘方面では65cm前後の真鯛が船中5~30枚。
外道で青物。下北方面まで行くとヒラメや根魚が好調とのこと。
スタッフOは蟹田沖でボート真鯛に行きました。船中真鯛1枚。イナダや小鯖がポツポツ。

堤防では青森方面の漁港でメバルルアーが好調です。
20cm前後が10~20匹。
スルメイカも釣れてきたようです。エギングで胴寸20cmが1杯。

鰺ヶ沢漁港では小アジの情報あり。10cm弱の小アジが20~50匹。
投げ釣りでシロギスが15匹ほど。

北金ヶ沢漁港では投げ釣りで15cm前後のキスが5~20匹。ベラ、フグも多いようです。

車力方面のサーフでも投げ釣りでシロギスが釣れています。
上級者のお客様で時速10匹とのこと。

日本海側、常連様で50cmオーバーのマゴチがルアーで1匹。

‘20 06月12日

登録日:2020年06月12日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

弘前店(青森県):2020年06月12日の釣果

釣り場
釣り人

船釣りは色々な情報が入っています。
日本海側ではノドグロが好調。30~50cm級までが船中2~10本。
車力方面では沖メバルが釣れています。25~30cmのメバルが50リットルクーラー満タン。
竜飛沖では60~80cmのブリワラサが船中10~20本。
外道でメバル・ソイ。大型のサバも釣れています。
平舘沖では30~70cmの真鯛が船中30枚。
外道でイナダもかかります。

防波堤は車力方面でシロギスの情報あり。
投げ釣りで12~16cmが15~35匹。
鰺ヶ沢漁港でも最大20cmのシロギスが3~10匹。
サビキでは小アジが釣れてきました。
北金ヶ沢漁港でも投げ釣りでシロギス。15cm前後が10匹。
ゴムボートでも条件が悪い中10匹釣れています。
蟹田漁港ではサビキ釣りで小アジが釣れています。10cm前後が10~50匹。

十三湖~小泊のサーフでイナダがルアーで釣れています。30~50cmが5~20匹。

磯釣りは深浦方面で黒鯛が1枚の情報が入っています。

‘20 06月05日

登録日:2020年06月05日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

弘前店(青森県):2020年06月05日の釣果

釣り場
釣り人

船釣りは日本海側では50~70cmが船中2~7枚。
真鯛よりもブリ・ワラサが爆釣しており、船中10~20本。

竜飛方面でもブリワラサが船中15本。10kgオーバーのブリの情報も入っています。

平舘沖では30~80cmの真鯛が船中5~20枚。外道でイナダ、ホッケ。
ゴムボートでも40~60cmが1人5枚前後。

磯釣りは深浦方面で30~40cm黒鯛が2~3枚。
外道でホッケとのこと。

日本海側の防波堤ではシロギスの情報が増えてきました。
車力方面のサーフでも17cmまでが15匹。
北金ヶ沢方面では最大20cm超が10匹前後。

‘20 05月29日

登録日:2020年05月29日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

弘前店(青森県):2020年05月29日の釣果

釣り場
釣り人

船真鯛は各地で釣果が聞かれています。
平舘では60cm前後の真鯛が船中5~50枚。
一時的に活性が落ちたようですが、また好調になってきました。
竜飛方面でも50~70cmが船中30枚。
日本海側では40~80cm超が船中10~20枚。
外道で60cm前後の青物がポツポツ。
権現周辺ではホッケも釣れています。

防波堤では北金ヶ沢漁港でシロギスの釣果が聞かれました。
15~16cmが15匹。
陸奥湾内ではルアーでアジが釣れています。
15cm弱ですが20~30匹と好調です。

磯釣りは各地で釣果あり。
黒鯛は40cm前後が3枚前後。
真鯛は50cmが1枚。
外道ではホッケと海タナゴがまだ釣れているようです。

咳エチケットや手洗いの徹底と、「換気が悪く」「人が密に集まる場所」「不特定多数の人が接触するおそれが高い場所」を避けるようにお願いいたします。

‘20 05月22日

登録日:2020年05月22日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

弘前店(青森県):2020年05月22日の釣果

釣り場
釣り人

今週より釣果情報を再開します。
咳エチケットや手洗いの徹底と、「換気が悪く」「人が密に集まる場所」「不特定多数の人が接触するおそれが高い場所」を避けるようにお願いいたします。

船真鯛は平舘が好調です。
60cm前後が船中15~50枚。
外道でサメが釣れています。

日本海側では磯釣りで釣果あり。
40cm前後の黒鯛が2~7枚。
一部で真鯛の釣果も聞かれました。
40cmが1枚。

防波堤では車力方面で投げ釣りでカレイが5~10枚。
鰺ヶ沢方面ではサビキでチカが釣れています。

‘20 04月17日

登録日:2020年04月17日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

弘前店(青森県):2020年04月17日の釣果

釣り場
釣り人

『釣り情報に関するお知らせ』
今週よりメールやHPでの釣り情報を、しばらくお休みさせていただきます。

大変申し訳ありませんが、何卒ご理解の程よろしくお願い致します。

‘20 04月10日

登録日:2020年04月10日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

弘前店(青森県):2020年04月10日の釣果

釣り場
釣り人

船真鯛は平舘で釣果があります。55~70cmが船中1~5枚。
外道はシーバスで船中5匹。
日本海真鯛は50~60cmが船中2~10枚。
外道でソイ、ホッケが釣れています。

ホッケは日本海側の各漁港と磯場で25cm前後を中心に10~30匹。
外道では海タナゴが10匹程釣れていました。

北金ヶ沢漁港では、投げ釣りでアイナメの情報が入りました。
40cmオーバーのアイナメが2匹。
ホッケの群れらしき大群が泳いでいるそうです。

堤防メバルルアーはデイゲームで青森市内で20cmオーバーだけで7匹。
小さいのはポツポツ釣れ続くそうです。

次の10件を見る

近隣店舗の最新釣果