「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

ひろさきてん 弘前店

釣り情報

‘18 07月13日

登録日:2018年07月13日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

弘前店(青森県):2018年07月13日の釣果

釣り場
釣り人

船真鯛は平館で50~60cmが船中20~40枚。
陸奥湾ではテンヤで40~70cmが船中15~50枚。1人で20枚以上の情報も。
日本海で45~65cmが船中5~15枚。チダイが1人5枚ほど。
外道で70~90cmのブリワラサが船中5~10本。

投げ釣りでは出来島方面のサーフでシロギス15~20cmが1人70匹の情報あり。
北金ヶ沢漁港でも同サイズが20~40匹の情報が入っています。

シーバスは十三湖が釣れています。ルアーでは最大で80cmオーバーが1~3本。
エビエサだと50cm前後のシーバスが5匹釣れるそうです。

‘18 07月06日

登録日:2018年07月06日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

弘前店(青森県):2018年07月06日の釣果

釣り場
釣り人

鮎は解禁しましたが、天候悪く県内情報はありません。

船真鯛は平館では鯛の活性が盛り返し、50~65cmが船中20~40枚。
陸奥湾でも活性が高く60~70cmが船中15枚前後です。
日本海側ではプレジャーのお客様で50cm前後が船中5枚。外道で70~90cmのブリワラサがジグで数本。

シロギスは出来島方面の投げ釣りで15~17cmが20匹。
ボートでは鯵ヶ沢漁港の前沖で18cm前後が25匹との情報あり。

鯵ヶ沢漁港ではサビキで10cm弱の豆アジが5~30匹。
例年よりも厳しいとのこと。

十三湖の河口ではシーバスの情報も。50cmが1人8本釣れたそうです。

‘18 06月29日

登録日:2018年06月29日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

弘前店(青森県):2018年06月29日の釣果

釣り場
釣り人

船真鯛は陸奥湾が好調です。70cm前後が船中10~40枚。
蟹田の前沖でも50cm前後が30枚。
平館では50~80cmが船中10~20枚。

シロギスは車力、出来島方面では投げ釣りで16cm前後が10~50匹。
スタッフOは北金ヶ沢でボートシロギス。3時間で最大22cmが18匹。

堤防では青森港にてサビキで大サバの情報あり。30~40cmが5~20匹。
青森港ではアジングもスタートしています。夜釣りですが15~18cmが5~15匹。
同サイズ、メバルも多いそうです。

十三湖ではシーバスの情報が入ってきました。バイブで50cmが1本。
流れゴミが多いそうです。

‘18 06月22日

登録日:2018年06月22日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

弘前店(青森県):2018年06月22日の釣果

釣り場
釣り人

日本海側では投げ釣りでシロギスがスタート。北金ヶ沢では20cm弱が10~20匹。
出来島方面では18cmまでが50匹の情報あり。
投げ釣りでは他にも竜飛方面で40cmのアイナメ。

船真鯛は陸奥湾で50~80cmが船中10~30枚。
平舘では60cm前後が船中2~10枚。
水温が下がり、一時的に活性が落ちたようです。
スタッフOもゴムボートで平舘真鯛に行きました。

日本海ではノドグロ。大型ではキロアップまでが船中5~10匹。
外道では沖メバルや子アラ等。

磯釣りは黒鯛の情報あり。竜飛では30~40cmが3枚。
小泊では35cmが1枚。深浦方面でも35cmが1枚。

‘18 06月21日

登録日:2018年06月21日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

弘前店(青森県):2018年06月21日の釣果

釣り場
釣り人

西海岸アカムツ釣行に行ってきました!
連日のヤマセの影響か?
かなり渋い状況で当日も厳しかったです。
エサ釣り・ジギング共に船中で本命は出ず。
うねり・強風・波も高く・低温と釣り日よりでした。笑
ゲストは定番の沖メバル・ガヤ・ホッケ。
帰りに浅場に移動してライトジギング。
ワラサ・ヒラメ・ソイ・アイナメとお土産確保して終了しました。
釣況の回復に期待です。

‘18 06月15日

登録日:2018年06月15日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

弘前店(青森県):2018年06月15日の釣果

釣り場
釣り人

船真鯛は平舘沖と陸奥湾で情報あり。平舘では30~60cmが1人3~10枚。
ジグでもカブラでもテンヤでも釣れています。
陸奥湾では70cm前後の大型が1人1~5枚。
軽いテンヤがメインです。

日本海側ではノドグロが釣れています。ジギングでは35cm前後が1人1~4匹。
外道はメバルとアラです。
車力沖では船カレイの情報もあり。
30cmオーバーのマガレイが20枚。

小泊では投げ釣りで40cm前後のアイナメが3匹とのこと。

下前ではショアジギングでイナダが釣れています。回遊待ちですが50~60cmが3本。

‘18 06月08日

登録日:2018年06月08日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

弘前店(青森県):2018年06月08日の釣果

釣り場
釣り人

船真鯛は平舘では40~65cmが船中10~80枚。
陸奥湾では浅場の中層で60~80cmが船中5~30枚以上。

日本海側の船釣りでは25~40cmのノドグロが船中10本前後。

夏泊半島周辺では船で20~30cmのカレイが1人10~20枚。

磯釣りは深浦方面で情報あり。35cmの黒鯛が2枚。

車力サーフではイナダが釣れています。30g前後のジグで50cm弱のイナダが10~15本。

鯵ヶ沢漁港での情報も入ってきました。ルアーで20cmのソイと25cmのアイナメ。
メバルは15cm前後。

北金ヶ沢漁港もメバルルアーの情報あり。20~25cmが20匹。

‘18 06月01日

登録日:2018年06月01日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

弘前店(青森県):2018年06月01日の釣果

釣り場
釣り人

青物は小泊~竜飛方面磯場で40~50cmクラスが釣れています。
遅れていた青物シーズン到来です!

磯マダイは小泊方面で40~50cm弱までが1人1~3枚釣れています。

黒鯛は小泊方面で30~49cmまで1人1~2枚ほど釣れています。
磯は小泊方面が好調のようです!

シーバスは小泊方面サーフで40~60cmクラスの情報を頂きました!
今後、青物やヒラメの釣果にも期待しましょう

‘18 05月25日

登録日:2018年05月25日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

弘前店(青森県):2018年05月25日の釣果

釣り場
釣り人

日本海側ではショアジギング。小泊~車力漁港では50~60cmの青物が1人2~30本。
車力ではサーフで40~50cmのヒラメの情報あり。十三湖サーフでは60cmのシーバスも。

磯釣りは真鯛と黒鯛の情報が入っています。小泊では40~70cmの真鯛が1~3枚。
深浦方面では35~45cmの黒鯛が2~4枚。35cmの真鯛も1枚釣れたとの情報あり。

船真鯛は小泊沖では40~60cmが船中10枚。
外道では70cmのワラサ。アイナメ。浅場ではチダイも釣れてきました。
平館では45~70cmの真鯛が船中10~50枚。

ノドグロは鯵ヶ沢沖で25~40cmが船中5~10本。

‘18 05月18日

登録日:2018年05月18日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

弘前店(青森県):2018年05月18日の釣果

釣り場
釣り人

磯真鯛は竜飛方面では40~70cmが1~5枚。
鋳釜~高野崎方面でも50~60cmが1~3枚。
小泊沖磯では最大70cm超までが10枚以上の情報あり。

船真鯛は日本海側は40~65cmが船中10枚。チダイが釣れ始めてきました。
竜飛~今別では60cm前後が船中5~30枚。
平館沖では50~65cmが1人1~5枚。

ショアジギングの情報が入ってきました。
竜飛~車力までの各漁港で50cm前後のイナダが1~5本。

次の10件を見る

近隣店舗の最新釣果