「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

ひろさきてん 弘前店

釣り情報

‘19 03月22日

登録日:2019年03月22日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

弘前店(青森県):2019年03月22日の釣果

釣り場
釣り人

船真鯛は小泊沖では40~70cmの真鯛が船中10~30枚。

ホッケは下前、小泊方面で25~40cmのホッケが10~50匹。
深浦方面では入前で30cm前後が15~30匹です。
群れが回れば朝より昼が釣れたりするそうです。

陸奥湾内の漁港では投げ釣りでカレイの情報も入っています。
夜中~朝マヅメの釣りで30cmのカレイが10枚の他、ドンコやトゲクリガニ等。

メバルルアーは青森~平館で15~20cmまでが30匹。
ヘチ際、テトラ際ではブラクリで25cmのメバルの情報も入っています。

陸奥湾ライトジギングは大型の根魚が釣れています!
25cm前後のメバルが20匹。40cm前後のソイが5匹前後。
タラは船中1~5匹。

‘19 03月20日

登録日:2019年03月20日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

弘前店(青森県):2019年03月20日の釣果

釣り場
釣り人

下北サクラマスジギングに行ってきました!
シマノインストラクター山本氏と乗船する機会に恵まれていろいろ教わってきました。
野牛漁港から第二十五正盛丸さんにお世話になりました。
サクラマスジギングと言えば正盛丸さん。
船も大きく快適に釣りができる人気の釣り船です♪
当日は50m前後のポイントでジグウェイトは100g~を使いました。
シマノのぺブルスティック・イージーぺブルがおすすめです!
釣果は最大3.5kgの船中37本。
当店スタッフは最大2.5kgで4本。
2kg台が揃ってまあまあの釣果でした。
ぜひ皆様もチャレンジしてみて下さい。
今年はマスジギ好調です♪

‘19 03月15日

登録日:2019年03月15日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

弘前店(青森県):2019年03月15日の釣果

釣り場
釣り人

ホッケは各地で釣れています。
小泊方面では25~35cmのホッケが3~50匹。
時間によって釣りムラが大きいです。
深浦方面の磯、漁港でも25~40cmのホッケが10~70匹。
鯵ヶ沢でも情報が入りました。
ルアーで、30cmだけお持ち帰りで4匹とのこと。
小さいのは全部リリースしたそうです。

船は陸奥湾ライトジギング中心です。
25cm前後のメバル中心で、40cmのクロソイが5匹、マダラは船中2~3本。

‘19 03月08日

登録日:2019年03月08日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

弘前店(青森県):2019年03月08日の釣果

釣り場
釣り人

深浦方面の地磯、漁港では25~35cmのホッケが100~250匹。
海が黒くなるほどホッケが湧いているそうです。
下前、小泊でも30cm前後のホッケが150匹。

堤防ヤリイカは竜飛方面で情報あり。30cm前後が1人10~40杯。
場所の差が大きいようです。

メバルルアーは蓬田~平館で情報あり。15~20cmが20~50匹。
大型は少ないものの活性は高いようです。

船釣りは陸奥湾のライトジギングが釣れています。
25~30cmのメバルを中心に、35~40cmのソイや40cmのアイナメ混じって30リットルクーラー満タン。
スタッフOも2馬力ボートで陸奥湾に行きました。
実質1時間だけの釣りでしたが入食いでした。

下北マスジギングは好調です。50cm前後が船中40~60本。

‘19 03月05日

登録日:2019年03月07日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

弘前店(青森県):2019年03月05日の釣果

晴れ

ニジマス 20 - 48 cm 合計 41 匹
イワナ 20 - 28 cm 合計 3 匹
釣り場 フィッシングエリア ウキウキランド
釣り人 スタッフH

青森へ来て始めての管釣りにウキウキランドへ行ってきました。
開始45分はパターンがつかめず、1匹しか上げられませんでしたが、アタリはすごくありましたが…
パターンをつかんでからは、1時間10匹以上ペースを保ちながら、良型も上げることができ楽しい時間を過ごせました。ひとっ走りでラインブレイクした超大物をキャッチできなかったことが残念でした。

‘19 03月01日

登録日:2019年03月01日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

弘前店(青森県):2019年03月01日の釣果

釣り場
釣り人

磯情報は深浦方面でホッケが釣れています。サイズも30cm~40cm前後と上がってきました!
釣行の際はマナーを守って楽しみましょう!

メバルは陸奥湾内・日本海側の両方で釣れています。
日本海側ではサイズは小さいですが数は1キャスト1ヒットだったそうです。
陸奥湾側は潮で釣果が大きく変わるようですが時合いに入れば大型が連発のようです!

‘19 02月22日

登録日:2019年02月22日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

弘前店(青森県):2019年02月22日の釣果

釣り場
釣り人

磯釣りでは深浦方面の地磯、漁港でホッケが釣れています。
20cm~30cmが20~50匹。

ヤリイカも深浦方面で情報あり。大型の40cm級が混じって5~40杯。
マナーを守って釣りを楽しんで下さい。

下前~小泊では投げ釣りでアイナメの情報あり。35~40cmが3~5本。

メバルルアーは蓬田~平館で15~23cmが20~50匹。
大型の情報が少ない分、数が釣れていました。

陸奥湾ライトジギングは好調です。
30cmのメバル、45cmのソイ含め30リットルクーラー満タン。
タラはポツポツのようです。

下北マスジギングは45cm前後が船中50本。

‘19 02月15日

登録日:2019年02月15日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

弘前店(青森県):2019年02月15日の釣果

釣り場
釣り人

深浦方面では磯釣りでホッケが釣れています。
地磯の釣果で30cm前後のホッケが10~50匹。

堤防のメバルルアーは平館方面で情報あり。23cmまでが10~30匹。
雪が降ると静電気が怖くて釣りにならないかも。とのこと。

陸奥湾ライトジギングは40cm前後のソイが20匹。40オーバーのアイナメが3本。
30cm弱のメバルが15匹。
マダラは落ち着いてきました。70cm前後が船中1~3本。

ワカサギは終盤ながら釣果は良いです。
車力では5~7cmが50~200匹。氷の真下の浅いところが釣れるそうです。

小川原湖内沼は最大13cmまでが100~1000匹。
姉沼でも100~200匹です。
※気温が緩みます。安全には充分注意して下さい。
また、テントでは定期的な換気と、練炭の使用は絶対におやめください。

‘19 02月08日

登録日:2019年02月08日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

弘前店(青森県):2019年02月08日の釣果

釣り場
釣り人

磯釣りは深浦方面でホッケが釣れています!
サイズは小さい型がほとんどですが、群れの中には良型も混ざっているようです!

ワカサギは当店スタッフが姉沼に行ってきました!
家族3人で短時間で80匹程釣れたようです!
釣行の詳細は店内釣果情報コーナーにも掲示してありますので是非ともご確認ください!

‘19 02月01日

登録日:2019年02月01日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

弘前店(青森県):2019年02月01日の釣果

釣り場
釣り人

堤防ヤリイカは竜飛方面で情報あり。25cm前後のヤリイカが10~15杯。
小泊方面では投げ釣りで45cm前後のアイナメが1~2本。外道でソイ。

船釣りは竜飛沖でミズクサガレイが釣れています。
35~45cmが30枚。
根回りでは25~30cmオーバーの沖メバルが20匹以上とのこと。

陸奥湾のライトジギングはプレジャーのお客様で60cmオーバーのタラが船中70本とのこと。

下北方面ではマスジギングの情報が入っています。45cm前後が船中30本。

陸奥湾のメバルルアーも釣れています。
18cm前後中心ですが最大28cmまでが20~40匹。
大型はベタ底だったそうです。

ワカサギも好調です。
車力の牛潟では5~8cmが50~200匹。
小川原湖内沼では5~12cmが100~300匹。
姉沼では7cm前後が50~100匹。
※安全には充分注意して下さい。
また、テントでは定期的な換気と、練炭の使用は絶対におやめください。

次の10件を見る

近隣店舗の最新釣果