「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

ひろさきてん 弘前店

釣り情報

‘20 01月24日

登録日:2020年01月24日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

弘前店(青森県):2020年01月24日の釣果

釣り場
釣り人

磯釣りは深浦方面でホッケの情報あり。
25cm弱のロウソクが増えていますが30cm以上もポツポツと7本とのこと。
竜飛方面では黒鯛と真鯛の情報も入りました。
黒鯛は35cm前後が3枚。真鯛は50cmが1枚。

堤防のメバルルアーは青森~浅虫で15~23cmが20~30匹。
外道で30cmのベッコウゾイも。
夏泊方面では20cm以上だけで5匹。

堤防ヤリイカは竜飛で胴寸20~30cmが1~6杯。
下前では30cm前後が1~5杯。

船釣りでは陸奥湾内でライトジギングが釣れています。
タラジギングは50~最大70cmが船中10~25本。
メバルジギングは25cm前後が10~20匹。
外道で35cm前後のソイが混じります。

‘20 01月18日

登録日:2020年01月19日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

弘前店(青森県):2020年01月18日の釣果

晴れ時々曇り

メバル 12 - 20 cm 合計 27 匹
ソイ 18 - 25 cm 合計 2 匹
タケノコメバル 23 cm 合計 1 匹
釣り場 蟹田港
釣り人 スタッフH

店が終わってから、蟹田港へメバル狙いに行ってきました。
1投目からアタリがあり、メバルは小型が多いのですが連発で釣れ、腹パンのソイでドキドキさせられたり、タケノコメバルの鋭角的な引きを短時間で楽しめました。

‘20 01月17日

登録日:2020年01月17日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

弘前店(青森県):2020年01月17日の釣果

釣り場
釣り人

船釣りは陸奥湾でライトジギングが釣れています。
メバルジギングは25cm前後が入食いのバケツ満タン。
外道でアイナメと40cmオーバーのソイ。タラは船中2本とのこと。

陸奥湾タラジギングは、50~最大80cmが船中5~20本。
根がきつく、重いジグで縦に釣らないと根掛かるそうです。

日本海側ではディオドラさんの情報で、ノドグロ30cm弱が1人3本。

堤防のメバルルアーの情報も入りました。
油川~蟹田では20cm弱が20~50匹。
青森~夏泊では18~22cmが5~20匹。
夏泊では30cmオーバーのソイ、40cm前後のアイナメもたまに釣れるようです。

磯釣りは深浦方面で情報あり。
30~35cm黒鯛が3枚。ホッケは最大で35cmまでが1~20匹。
ロウソクがほとんどになってきたそうですが、たまに良型が混じるそうです。

‘20 01月10日

登録日:2020年01月10日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

弘前店(青森県):2020年01月10日の釣果

釣り場
釣り人

磯釣りは深浦方面で30~40cm黒鯛が1~4枚。
ホッケは40cm超だけお持ち帰りで1~5本。

船釣りは陸奥湾でライトジギングが好調です。
メバルは25cm前後が1人10~15匹。
ソイは40cm前後が1人3~5本。
タラは最大80cmが1人1~5本。

メバルルアーは陸奥湾で情報あり。
油川~蟹田で18cm前後が10~50匹。
夏泊方面では最大20cmが20匹。

竜飛方面ではヤリイカの情報も入ってきました。
数にムラがあって、釣れた日で50杯以上の日もあったそうです。
平均5~15杯といったところです。

‘20 01月04日

登録日:2020年01月04日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

弘前店(青森県):2020年01月04日の釣果

釣り場
釣り人

深浦方面では30~40cmの黒鯛が1~5枚。
ホッケは20cm前後が混じりますが、40cmオーバーだけ持ち帰りで1~2時間で7匹。

同じく深浦方面ではサビキで20cmのアジ、20cmオーバーのイワシが釣れています。
アジ・イワシ混じって30~50匹。

陸奥湾内の堤防ではメバルルアーが好調です。
蟹田方面では20cm弱が20~50匹。
青森~夏泊方面では最大29cmまでが20~30匹。

船釣りは陸奥湾ライトジギングでタラの情報あり。
50~70cmが船中2~5本。
外道で大型アイナメやソイ。メバルは25cm弱とのこと。

‘19 12月27日

登録日:2019年12月27日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

弘前店(青森県):2019年12月27日の釣果

釣り場
釣り人

深浦方面では最大40cmまでの黒鯛が1~4枚。
外道で25~40cmのホッケが15匹。

堤防のメバルルアーは最大27cmまでが30匹。
外道はソイで15cm弱がポツポツ。

青森港では遠投サビキで20~25cmのサバが30匹。
たまに40cm級も釣れるそうです。

船釣りは日本海側で真鯛が釣れています。
先週は最大70cmまでが1人で2~3枚。数日前では最大60cmが1人で4枚とのこと。

陸奥湾内の船はライトジギングで根魚がスタートしています。
メバルは26cmまでが1人10~20匹。
ソイは40cmオーバーが1~2本。

‘19 12月20日

登録日:2019年12月20日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

弘前店(青森県):2019年12月20日の釣果

釣り場
釣り人

陸奥湾内では堤防のメバルルアーが好調。
夏泊~蟹田までの広範囲で20cm弱を中心に最大で27cmまでが20~50匹。
また、ソイアイナメも釣れています。
ソイは25cm弱~30cm、アイナメは最大40cm超まで、1~3匹釣れています。

蟹田方面では投げ釣りの情報が入っています。
30cmのアイナメとメバルがポツポツ、35cmのドンコが2匹とのこと。

船真鯛は日本海側で50~70cmが船中15枚。
外道で60~70cmのワラサがポツポツとのこと。

堤防のヤリイカは、陸奥湾内では胴寸20cmほどがエギングで1~3杯。
竜飛方面ではエサ釣りで胴寸25cm前後が5~15杯。
どちらも時合いなく、ポツポツと釣れるそうです。

‘19 12月13日

登録日:2019年12月13日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

弘前店(青森県):2019年12月13日の釣果

釣り場
釣り人

船釣りでは日本海側で50~60cmの真鯛が船中20枚。
外道で10kgオーバーのブリが船中1~2本です。
その他、カレイ、メバル、ソイもポツポツ。

陸奥湾のメバルルアーは好調です。
蓬田~平館では18cm前後のメバルが20~50匹。

‘19 12月06日

登録日:2019年12月06日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

弘前店(青森県):2019年12月06日の釣果

釣り場
釣り人

日本海~竜飛ではショアジギングの情報あり。
竜飛方面では60cm程のワラサから10kgのブリまで釣れているとのこと。
かなり釣り人も多かったようです。

船真鯛は日本海側で情報あり。40~60cmまでが船中5~15枚。
外道でソイなどの根魚がポツポツ。

陸奥湾の漁港でサバの情報が入ってきました。
青森港ではジグサビキで25cm前後のサバが10~20匹。
群れの回遊に当たればパタパタと釣れていたようです。

堤防のメバルルアーは好調が続いています。
青森~夏泊方面で情報が入ってきました。
浅虫付近では最大22cmまでが20匹。
夏泊方面では20cm弱のメバルが30匹以上。外道で30cm超のソイも釣れています。

‘19 12月02日

登録日:2019年12月03日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

弘前店(青森県):2019年12月02日の釣果

雨時々曇り

マダイ 1.00 - 2.40 kg 合計 3 匹
カサゴ 23 cm 合計 1 匹
ソイ 32 cm 合計 1 匹
トラフグ 1.50 kg 合計 1 匹
釣り場 小泊沖 50~90m
釣り人 お客様2名とスタッフH

昨日12/2に小泊沖へマダイ狙いに行って来ました。
東風が思ったより強く、船が安定しないため苦戦しましたが、何とかヒットしてくれました。
釣果はマダイ1~2.4kg3枚カサゴ、ソイ、トラフグ(そのままリリース)でした。
鯛ラバ初挑戦でも釣れてしまう青森の海のポテンシャルを感じられました。
魚探の反応はかなりあったので、船が出られる日があれば楽しみではないでしょうか。
詳しい状況などはスタッフまでお気軽にお尋ねください。

次の10件を見る

近隣店舗の最新釣果