「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

しんもりおかてん 新盛岡店

釣り情報

‘20 04月07日

登録日:2020年04月08日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新盛岡店(岩手県):2020年04月07日の釣果

晴れ

サクラマス 40 - 52 cm 合計 3 匹
釣り場 大船渡 崎浜 広進丸
釣り人

三陸マスジギング第4回戦は広進丸にて出船、風が残る予報でしたが出船してみると凪です。朝一のラッシュが無く船中1本目は8時過ぎ、吉浜湾に入り水深60mの28mでヒット。
その後アタリが無く越喜来湾から出てすぐの最近の定番ポイントに戻り、2本目は9時40分過ぎ水深70mの40mでヒット。
10時を過ぎると風が強くなり波も立ち船が暴れます。そこでロッドとジグを替え2本目とほぼ一緒の38mのレンジで3本目がヒット、上に向かって走りジャンプしたり暴れますが無事キャッチ。その後は風も収まり最後まで粘りますがアタリが無く終了。
1本目2本目はSPY-Vの100g3本目はスピンドルナローの100gでのヒットでした。何とか3本キャッチで終了、実は前回第3回戦はボウズだったので安心しました。三陸のマスぜひお出掛け下さい。

■ロッド:大船渡 崎浜 広進丸 ■リール:シマノ オシアコンクエストCT300HG ■ライン:PE 1.2号  リーダー フロロ5号        ■ルアー:ディープライナーSPY-V100g スピンドルナロー100g  ■フック:CBONE ゲイル3/0自作アシスト

‘20 04月07日

登録日:2020年04月08日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新盛岡店(岩手県):2020年04月07日の釣果

曇り

サクラマス 43 cm 合計 1 匹
釣り場 砂子浜「勝丸」さん
釣り人 nishi

チャマス王の王座を返還する為(笑)、再度マスジギングに行ってきました。
今回は一関店のS店長と砂子浜の勝丸さんに乗船です。
3度目の正直という言葉どおりにいくかどうか?!期待と不安を胸にいざ出船です。
ポイントに到着し、まず初めに掛けたのは、隣にいたS店長。竿先を左右に倒し、マスのジャンプをかわします。それを横目に「今日はいけるかも!?」と勝手に思い込み誘い続ること数十分。竿先に違和感を感じ、ふと笑みがこぼれます。ですが、上がってきたのはフグでした(笑)。
一瞬嫌な予感が脳裏をよぎりますが、それを何とか振り払い、再び誘い続けます。アタリもなく、暗中模索の中、ふと、となりのS店長の誘い方をまねてみます。1回・・・2回・・・3回・・・ガツン!
約40mのタナで鈍いアタリがあり、ラインが横に走ります。「これはチャマスじゃない!」
バラさないよう慎重にリーリングし、船長にタモ入れをしてもらって、ついにサクラマスをゲットすることができました。
その後も群れが来ると、船中あちこちでマスが掛かり、トータルで船中9本。
サイズはそこそこですが、釣果は良いみたいで、3本のマスをゲットした人もいました。
家に帰り捌いてみるときれいな赤身で、いかにも美味しそう♪
これで安心してチャマス王の王座を返還することができます。
次回は川サクラにチャレンジか?(^^♪

‘20 04月05日

登録日:2020年04月06日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新盛岡店(岩手県):2020年04月05日の釣果

曇り時々雨

ママス 55 cm 合計 1 匹
釣り場 越喜来沖
釣り人 野崎

今回は荒神丸さんの午後船でマスジギングをしてきました。
午前船もなかなか苦戦していたようで、午後もその流れを断ち切れず渋い状況でしたが開始1時間くらいして何とか1本。その後はアタリもなく時間だけが過ぎて5時に終了しました。
一度時化ればリセットされて食いも戻ってくると思います。

‘20 04月03日

登録日:2020年04月04日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新盛岡店(岩手県):2020年04月03日の釣果

晴れ

ママス 55 - 55 cm 合計 2 匹
釣り場 越喜来沖
釣り人 冨澤

今季三回目のマスジギングに行ってきました。
ワカメの出荷もあり8時30分に出船。ポイントに着くと4艘位船が居て、すでに5匹上げている船もある模様。潮の色などを見ながらジグをセレクトし、早速釣り開始。1時間位経ってようやくトモの方に船中1匹目のマスがヒット。その後30分経って20m付近にベイトらしき反応があり、その前後を丹念に狙っていると10mのところでようやくヒット、一気に40mまで糸を持っていかれます。慎重にやり取りし、上げると体高もありまずまずのサイズで一安心。しばらくたって今度はミヨシの人が良型を上げますが、単発ばかりでなかなかアタリが続きません。そして12時位にまたもや10m付近でヒット、40m付近まで走られます。何とか上げると1匹目と同じサイズ。その後はアタリもなく、たまにフグやホッケなどが遊んでくれる程度・・・で、そのまま15時に終了しました。昨年はこれから爆釣していますので、今後に期待しましょう。

‘20 03月30日

登録日:2020年03月31日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新盛岡店(岩手県):2020年03月30日の釣果

晴れ

サクラマス 50 cm 合計 1 匹
釣り場 大船渡 崎浜 広進丸
釣り人

本日、三陸マスジギング第二戦広進丸にて出船、CBONEの折戸さんと同船します。朝一でマスが船中では上がりますが、自分は当たらず。C1とC1セミロングを取っ替え引っ替え色々試します。C1で35mと30mでアタリが2回ありますが乗せれず、日が高くなりアタリが少なくなります。
アタリの出たC1で、昼まで頑張りますがその後アタリなし。それでも諦めずにそのうちマスが来ればアタルだろうとしゃくり続けます、無情にも何事も起きずに12時。そこからロスタイムに突入し、ほどなくして50mまで落として40m手前でドッカーン!マスのあたりと引きだけど鈍い引き、アイナメか?上がって来たのは長さは無いけど太ったマス、口掛りで走らないで素直に上がってきました。最後の最後にやっと1本取れました。なんとか1匹釣り一安心。先週より魚のサイズが良くなり少し魚入って来た気がします。これからさらに上向くでしょう。楽しみです。

■ロッド:ディープライナー  ロジカル60 #0 ■リール:シマノ オシアコンクエストCT300HG ■ライン:よつあみ スーパージグマンX8 1.2号  リーダー フロロ5号 ■ルアー:CBONE C1 ママススペシャル100g・130g ■フック:CBONE ゲイル3/0自作アシスト

‘20 03月23日

登録日:2020年03月23日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新盛岡店(岩手県):2020年03月23日の釣果

晴れ時々雨

サクラマス 40 - 50 cm 合計 3 匹
釣り場 大船渡 砂子浜 勝丸
釣り人

2020三陸マスジギング第1戦に行って来ました。今日は砂小浜の勝丸にて出船、ロジカル#1にコンクCT300のタックルにSPY-N、SPY-Vの100g・130gを取っ替え引っ替え試します。風も波も無いのですがいまいちNもVもシャクた後の水平になるまでの時間が早く、水平をキープする時間が短い感じ。程よく飛び、水平時間が長いただのSPYを試して好感触を得たタイミングで更に北へ移動。
龍神丸と喜福丸の間に入り、一投目、50mからスタート35mでマスがヒット!マスの引きですが軽い、小さいですが2020年の三陸マスの初物をキャッチ!その後19mでアタリが出ます、その辺りを意識してしゃくっていると21mで2本目追加。またアタリが少なくなりジグを取り替える色々試しますがやっぱりただのSPYのふわふわ感が今日は良い感じです、3本目は何度か移動を繰り返した一投目31m。
船が集まり他の船の乗船メンバーがよく見えます^_^今日は知ってる顔がいっぱいです。昼前になりアタリが遠くなります、最後はブイ周り。最後はSPY-Vの100gで強いしゃくりで釣ります、30m前後でジグを持ち上げられます、強すぎたかなと優しくしゃくると30m前後で強烈なアタリからのエビ、多分いいマスでした。そのタイミングで船中でマスが1本上がります、最後のチャンスでした。
12時終了、風と波が無く釣りやすかったのですが、晴れたり雨が降ったりミゾレが降ったりと天候が安定しませんでした。第1戦は3本と数は出ましたがサイズが…。次回はサイズが良くなりマス様に

■ロッド:ディープライナー ロジカル60#1 ■リール:シマノ オシア コンクエストCT300HG ■ライン:よつあみ スーパージグマンX8 1.2号 リーダーフロロ5号 ■ルアー:ディープライナー SPY100g ■フック:CBONE ゲイル3/0自作アシスト

‘20 03月19日

登録日:2020年03月20日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新盛岡店(岩手県):2020年03月19日の釣果

晴れ

ヤマメ 17 cm 合計 1 匹
イワナ 36 cm 合計 1 匹
釣り場 H川
釣り人 nishi

午前中に用事を済ませ、午後の空いた時間にちょっとだけ渓流ルアーに行ってきました。場所はいつものH川。
天気は快晴で少し暖かく、気持ちの良い釣り日和です。
川は雪代が入って多少増水気味で水温は約8℃。
いつもの入渓点から入り川沿いに釣り上がります。
開始から30分位で、まずはヤマメをキャッチ。サイズは少し小ぶりです。
その後対岸に渡り、流れが少し緩やかになった本筋をアップキャスト。
トゥイッチを数回入れたところで「ゴン!」と強いアタリがあり、慎重にランディングすると、明らかに尺オーバーのイワナ。バーブレスだったのでヒヤヒヤものでした。
その後、日も傾いてきたので4時半頃に終了とし、帰路に着きました。
帰ってから改めてイワナのサイズを測ってみたら36cmもあり、今回は大満足の釣行となりました。
日に日に魚の活性も上がってきていよいよ本格的な渓流シーズン到来です。
さてさて次はいずこへ・・・(笑)

■ロッド:トラウトロッド5.6L ■リール:シマノスピニング#2000S ■ライン:PE0.6号 リーダー1.7号 ■ルアー:Tグラビッツ リュウキ アレキサンドラ etc

‘20 03月18日

登録日:2020年03月19日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新盛岡店(岩手県):2020年03月18日の釣果

晴れ

サクラマス 40 - 60 cm 0 - 3 匹
釣り場 越喜来沖
釣り人 野崎

今季初の三陸マスジギングと言いたいところですが実は2回目のマスジギング。前回の釣行は完全ボウズ!無かったと言う事ですみませんブログUPしませんでした。
今回もお世話になったのは崎浜漁港「荒神丸」さん!去年から相性が良くボウズは無かったのですが前回は無かった事で今回は仕切り直し!ワカメの作業があり出船はゆっくりの9時。最近釣果が上がっている越喜来沖に!前回の釣行の時よりはメロウドの反応も良く幸先よく小ぶりではありますが今季初の三陸のサクラマスを手にする事が出来ました。人間1匹釣ると余裕が出るもので今季シマノより販売になったサーディンウェバーキャンディースモルトで釣ってみたくなり使用しました。流石サクラマスカラーとして出した商品!反応も良く本日2本目を手にする事が出来ました。その後もこのジグを使い続け更に1本!本日最大の板マスをGETすることができました。色なのか動かし方なのか分かりませんが良い反応を示してくれました。同行したお客様も1本の釣果!メロン屋工房のウェークベイトショートオリカラでした。
まだまだ日によりムラはありますが三陸マスジギング釣果上がってきています。
去年よりマスにドハマリしいる店長野崎でした!
来週は大潮!新しい群れが入り釣果が上がる事に期待したいですね。

■ロッド:シマノオシアジガーンフィニティB65-0 ■リール:カルカッタCT300HG ■ライン:PE1.2号 リーダー20lb ■ルアー:メタルジグ100g~130g

‘20 03月16日

登録日:2020年03月17日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新盛岡店(岩手県):2020年03月16日の釣果

曇り

タラ 40 - 45 cm 合計 2 匹
アイナメ 40 cm 合計 1 匹
釣り場 崎浜漁港「荒神丸」
釣り人 nishi&店長

サクラマスジギングに行ってきました。
今回は崎浜漁港の荒神丸さんにお世話になります。

朝港に着くと、思いのほか風が冷たく、防寒着を着用して乗船します。
ポイントへの移動の間、昨日は船中10本、キングサーモンも上がったという情報を聞き、期待を胸にいざ実釣開始・・・・・ですが、なかなかマスは掛かりません。地獄の修行タイムの始まりです(泣)。
途中帰郷土産(笑)として、タラとアイナメを釣り、モチベーションを上げますが、状況は変わらず沈黙タイムは続きます。
お昼近くになり、隣船ではサクラマスを上げる姿が見られ、ここで気持ちを切り替え一旦リセットしますが、その後天気は大荒れ(汗)。
あられ交じりの冷たい風が吹き急激に寒くなります。あられが顔に当たり痛いので前を向くこともできません。
それでも希望を捨てず、粘り強くジグを動かし続けますが、ついに終了の合図が・・・。
マスジギング2回目の挑戦もあえなく終了。
チャマス王の王座を防衛することができました(笑)
現在、各船共に好調のマスジギング。タイトル返還をかけて(笑)またリベンジしようと思います。

■ロッド:メタルウィッチ ■リール:バルケッタBB ■ライン:PE1.5号

‘20 03月15日

登録日:2020年03月16日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新盛岡店(青森県):2020年03月15日の釣果

晴れ

サクラマス 40 - 55 cm 合計 4 匹
釣り場 青森県 野牛港 き(七が3つ)宝丸
釣り人

先週に続き今週も下北へ、第1回目の下北マスジギング大会へ参戦。先週より浅いのでロッドの番手を落とし、ジグを180gから150gに替え先週のタックルセッティングでスタート、1流し目で船中1本目となる2キロ後半をキャッチし、その後小型を1本キャッチしますがしばらく修行タイム。1本小型を釣りリリース。その後アタリは有るのですが掛から無い事が数回、船中ポツポツマスが上がる中1人取り残されます。色々ジグを替えたりタックルを替えたり試しますが、効果なし。結局最初のタックルセッティングで終了近くに4本目の2キロ後半をキャッチ。何とかリミットの3本を揃える事ができました。港に帰り表彰式、何と5位でした。抽選でビールも頂きラッキーな1日でした。盛岡のお客さんも入賞していました。三陸のマスもスタートしましたが、まだまだ下北のマスも釣れます!

■ロッド:ディープライナー  ロジカル60 #2 ■リール:スタジオオーシャンマーク BHL50Pw/R S2T ■ライン:PE1.2号  リーダー フロロ5号 ■ルアー:ディープライナー SPY-N150g ■フック:CBONE ゲイル3/0アシストフック

次の10件を見る

近隣店舗の最新釣果