「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

さかたてん 酒田店

釣り情報

‘21 11月17日

登録日:2021年11月18日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

酒田店(山形県):2021年11月17日の釣果

曇り時々晴れ

アジ 12 - 27 cm 合計 12 匹
クロダイ 20 - 20 cm 合計 2 匹
釣り場 酒田港 オイルフェンス
釣り人 スタッフ沖野と友人

ベイトタックルでエサ釣りを楽しんでいるちょっと(?)マニアックなスタッフ沖野です!
前回オイルフェンスで釣った“脂の乗ったアジ”が食べたくて、今回もオイルフェンスへ!
始めは実績が有るLTカゴ釣りで狙うも、釣果は出ず・・・そこで今回はウキ釣りで狙ってみる事に!
友人は毎回、円錐ウキを使用していましたが、私は自重の有る棒ウキを使ってみました!
流れの変化が多く水深も深い場所だったので仕掛けの安定感を考えて調整しましたが、どうやらこの日のアジは“漂うエサ”ではなく“落ちてくるエサ”への反応が良かったようで、3Bセッティングの友人に分がありました!
日が差していても風が冷たくなってきました。防寒用品のご準備をお忘れなく!

■ロッド:シマノ ボーダレスB320M-T ■リール:シマノ メタニウム MGL 左 ■ライン:PE0.8号+リーダー2号 ■仕掛け:ダイワ ベガスティックタフ 1号 ハリス2号 チヌ針3号 ■エサ:撒餌 アミ姫+アジ猛爆釣 付エサ 生イキくんクリスタルハード

‘21 11月04日

登録日:2021年11月05日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

酒田店(山形県):2021年11月04日の釣果

晴れ

クロダイ 13 - 28 cm 1 - 6 匹
コチ 20 cm 合計 1 匹
サバ 20 cm 合計 1 匹
アジ 28 - 28 cm 合計 2 匹
サケ 70 cm 合計 1 匹
釣り場 酒田港オイルフェンス
釣り人 スタッフ沖野と友人

北西風が吹いていたので温排水に行ってみると・・・釣り人がたくさん!クロダイ釣り師にルアーマンと大変賑わっておりました!
次の候補であるオイルフェンスに着くと・・・意外に釣り人の姿は無く釣り場即決!エサの準備をして10:00過ぎから釣行を開始!
1時間ほど反応が無く、通りすがりの釣り人さんとお話ししながら様子を見ていると・・・
友人の竿がブチ曲がり!!1.5号の磯竿でもなかなか上がってこない!横走りするということは・・・青物か!?海面まで上がってきた魚体を見てお互いビックリ!
サケだ・・・こんな湾内まで回ってくるもんなんだねぇと話しながら、その場の皆さんと大盛り上がり!
70cmもあると処理も大変だし活かしておくものもないのでリリース。
ひと騒ぎしたあと、すぐにカゴウキがズッポリ消し込む!
サケの引きを見た後とはいえ良い引き味で楽しませてくれたのは28cmのアジ!
体高もあり脂ものった良いアジでした!
それからはクロダイの釣果が続き、14:00にタイムアップ。
友人はその後も釣りを続け、夕マズメにアジ・サバ・コチ・チヌを追加したそうです!
ライトに楽しむエサ釣りに挑戦してみてはいかがでしょうか?

■ロッド:ボーダレス B320M-T ■リール:メタニウム ■ライン:PE0.8号+リーダー14lb ■仕掛け:釣研 ちょいカゴセット ■エサ:ボイル+ナンバー湾チヌⅡ

‘21 10月25日

登録日:2021年10月27日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

酒田店(山形県):2021年10月25日の釣果

晴れのち曇り

ワカシ 25 cm 合計 1 匹
釣り場 飛島
釣り人 スタッフ横山、スタッフ高橋正

10月25日、26日1泊(当日午後~翌日午前10時まで)での飛島釣行に行きました!
日頃の行ないが良くないのか、まずはレンタル自転車がなく、歩きにてエギングでのランガン、高橋店長、私とも2時間ぐらいいましたが撃沈!前日宿泊のお客様のお話によると夜か、早朝での釣果があるとのことでエギングを諦め、私はエレベーター、高橋店長は青物狙いと宿泊先に戻り、別行動にて動くことに決定!昼食を終え、堤防の先端へと道具を運ぶ。竿3本&玉ノ柄、仕掛け、スカリ類など荷物の多さで一苦労(老体にはダメージが・・・)!まずはアジをサビキで始める。底まで落とすとナスおもりがことごとく引っかかる。下かご仕掛けにかえればよいのに、底に着いたらすぐ巻き少し上でコマセを出すことに決め、小型のアジを2匹ゲット、エレベーターの仕掛けを用意しまずはミオ筋にドボン!ハリに小アジを付けスナップを道糸にセット、最初は水面近くで泳いでいたのが道糸をゆるめたりはったりしながら潜っていきました。とりあえず1本セットしたのでエサの調達のためサビキ竿を握る。底に着いたところで少し巻きしゃくりをいれたところで穂先が走るほどのアタリ!巻き上げてくると黒鯛です。サビキ仕掛けなので無理は出来ず、タモの準備もまだでした。恐る恐るサビキ仕掛けをツカミ堤防の上まで無事に乗り上げ成功!25cmほどのかわいいサイズでした。それからはサビキにかかるのはクサフグばかり。ハゲ皮から赤スキンに変更したらデカいサイズのふぐのオンパレード!エレベーターの竿をチェックすると根掛かりしており、外してみると重量感が感じる!なんと先程のクロダイサイズ同様のイナダが付いてる!根掛かり&小ぶりサイズなので竿までアタリが出なかったようです。ラッキーな1匹でした。まぐれがたたったのか猛烈な風が吹き出し、道具をかたずけ退散!中途半端での終了が悔しい!スタッフ横山

■ロッド:シーバスロッド8フィート ■リール:シマノ4000 ■ライン:道糸5号 ■仕掛け:エレベーター ■エサ:活きアジ

‘21 10月15日

登録日:2021年10月16日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

酒田店(山形県):2021年10月15日の釣果

曇り時々雨

マダイ 10 - 22 cm 3 - 5 匹
サバ 20 - 24 cm 合計 2 匹
シロギス 23 cm 合計 1 匹
釣り場 酒田北港 水路
釣り人 スタッフ沖野と友人

先日のスピ玉釣行依頼「エサ釣り熱」が再発しているスタッフ沖野です。
今回は堤防や湾内で手軽に楽しめる“ライトカゴ釣り”に挑戦!
風も強く雨がぱらついたりもしましたが、釣果にも恵まれ楽しむ事が出来ました!
釣り始めはとにかく手返し良く「エサを撒く」ことを徹底!
5投目ぐらいから本格的にアタリを待ちます。
その間、友人はスピ玉でチャリコやシロギス・サバを釣っていました!
一方でチャリコやウマズラにエサを取られながら苦戦していると、付けエサが残り始め・・・良型の予感・・・
それから間もなくウキが消し込む!竿をたたく良いファイトをしてくれたのは22cmのマダイ!
それからしばらくはチャリコに遊ばれる時間が続きましたが、雲が厚くなりかけた時!
またもやウキを引っ手繰っていくアタリが!正体はあちこちに泳ぎまわるような引きで楽しませてくれたサバでした!
短時間でも多くの魚種と遊べ、前回よりも良型と出会う事が出来ました!
次回は時間帯を替えて狙ってみようと思います!
“エサ釣り”や“カゴ釣り”と聞くと大がかりな準備が必要だったり、仕掛けづくりが面倒・・・
と思われがちですが、意外に手軽で良型を狙って釣れるのでおススメです!

■ロッド:シマノ ボーダレスB320M-T ■リール:シマノ メタニウムXG ■ライン:シマノ リミテッドプロPEG5+ 1.0号 ■仕掛け:8号ライトカゴ仕掛け+ハリス2号 ■エサ:マルキュー ナンバー湾チヌⅡ+アミ姫

‘21 10月04日

登録日:2021年10月05日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

酒田店(山形県):2021年10月04日の釣果

晴れ

アオリイカ 15 cm 合計 1 匹
釣り場 山形県 吹浦港など
釣り人 スタッフ鈴木

今回はコチラでの更新!アオリイカ、エギングシーズンも中盤折り返しの後半スタートといたタイミング!ワクワクして釣り場に向かうと…ウネリマックス!こんな波で釣れるの?!な状況でしたが、根気強く沈めて、テンション掛けて、底を意識すると、数投げごとにヌン!あれ???アタリか?海藻か?根気強く、根気強く攻めるとヌヌン!!ジジジー!イカでした(;∀;)感動の一杯、直後…目の前でナブラがたち、強制終了しましたとさ!エギは3.0号、そろそろ3.5号でもいいかもしれませんね!

■ロッド:シマノ セフィアXRS86ML-S ■リール:シマノ コンプレックスXR2500HG F6 ■ライン:VARIVAS アバニマックスエギングPE0.6号 + VARIVASエギングショックリーダーTi 2号 ■ルアー:ヤマリア エギ王Qネオンブライト 3.0号 モンスターレッド

‘21 09月28日

登録日:2021年09月29日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

酒田店(山形県):2021年09月28日の釣果

晴れ

クロダイ 8 - 23 cm 合計 7 匹
チャリコ 7 - 8 cm 合計 6 匹
アジ 8 - 15 cm 合計 6 匹
マサバ 19 cm 合計 1 匹
シロギス 15 - 18 cm 合計 2 匹
ベラ 13 - 16 cm 合計 3 匹
ヒイラギ 8 - 10 cm 合計 9 匹
釣り場 南防波堤 根元の船溜まり
釣り人 スタッフ沖野と友人

「久々にウキ釣りがしたい!」
友人と釣りの計画を立てているときに意気投合したので
“スピ玉釣行”
を決行することに!
東風が強く、場所選びに苦戦しましたが、南防波堤の駐車スペースになっている船溜まりが空いていたので早速竿を出すことに♪
一投目から好反応が続くが、なかなか針掛りせず!
正体はチャリコとシノコダイ、ヒイラギといった魚でした!
そんな中、爽快に竿を曲げる魚がHit!
ベラか?チヌか?アジか?
上がってきたのはシロギス!18cmの良型!
その後、10~15cmのアジや15~18cm台のベラが混じり始め、小魚の反応が薄くなると・・・
友人のウキが気持ちよく消し込む!
小継磯竿が弧を描きあがってきたのは
23cmのチヌ!
堤防から釣れるサイズとしては十分に楽しめるサイズ!
その後サバが1本釣れ納竿。
始めは“のんびり五目釣りでも出来ればいいかなぁ”
なんて思っていたのですが、気付けば二人とも「夢中」になっていました♪
手軽に楽しめる“スピ玉”にチャレンジしてみてはいかがですか?

■ロッド:SZM リバージュ705MLS ■リール:RYOBI マチュリティ 1000 ■ライン:PE0.4号 ■仕掛け:ハヤブサ 簡単ウキ釣りセット ■エサ:生イキくん M

‘21 09月16日

登録日:2021年09月17日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

酒田店(山形県):2021年09月16日の釣果

晴れ

アオリイカ 10 - 15 cm 3 - 6 匹
釣り場 遊佐近郊の磯・堤防
釣り人 スタッフ横山、高橋店長

台風が来る前にエギング釣行することにしました。風、波とも荒れる予報だった為、釣場案内役に当店、高橋店長と同行していただくことにしました。午前6時30分より遊佐方面の堤防、磯のポイント巡りをしながら釣行を始めました。磯、堤防とも高橋店長が午前中、一人勝ち(6杯)!私は0杯!午後から店長が用事があると帰られた為、一人で釣行を開始!
遊佐の磯から始めようと現場に着くと風、波ともひどく、釣りにならず、波しぶきをかぶってズブ濡れに!場所探しに移動しました。限られた場所でしかサオを出せる場所が無く、そういうところには人が居ます。なんとかサオを出せる堤防を見つけ13時45分に待望の胴長(15cm)を1杯、14時30分に(胴長13cm)追加、15時に(胴長10cm)を釣る。エギは2.5号のエギ王です。時合は終わり15時40分に納竿しました。厳しい状況でも粘って良かったです。アオリイカ、楽しいです。またの釣行が楽しみです。
スタッフ横山

■ロッド:セフィアBB 86M ■リール:セフィアBB3000S ■ライン:PE0.8号、リーダー1.75号 ■ルアー:エギ2.5号

‘21 09月09日

登録日:2021年09月10日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

酒田店(山形県):2021年09月09日の釣果

曇り時々雨

アオリイカ 12 - 15 cm 合計 2 匹
釣り場 酒田以北の堤防数か所
釣り人 スタッフ沖野と友人

こんにちは!スタッフ沖野です!
南西の強風の中ですが、風裏になる湾内に絞りエギングへ!
先日の吹浦港の釣果情報もあり、北へ!
「湾内のエギング」と、あなどってしまいました・・・
一投目から会心のアタリ!!2.5号に対してやる気満々!
派手系アピールカラーに好反応を示し1時間もしないうちに2杯Gett!
沖目では好反応を示すアオリイカも、なぜか足元まで追ってこない・・・
ナチュラル系カラーや2.5号以下に変更するも、反応は無し・・・
足場が低いから?他の何かが潜んでいるから?
試しにワームも入れてみますが、反応はなく。。。
気が付くとアオリイカの反応もなくなり、首をかしげていると・・・
目の前にひょっこり首を出す“海鵜”
どおりで釣れないわけです(汗)
悪天候の中でも安全に楽しめる湾内のエギング!
サイズも大きくなり、高活性なアオリイカも増えてきましたよ!
是非お試しください!

■ロッド:SZM アナリシス エギ 862 ■リール:RYOBI インテガー1000 ■ライン:PE0.8号+リーダー1.5号 ■ルアー:ヤマシタ エギ王Live・ヨーヅリ アオリーQサーチ etc...

‘21 09月07日

登録日:2021年09月08日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

酒田店(山形県):2021年09月07日の釣果

晴れ

アジ 8 - 12 cm 合計 15 匹
シマダイ 10 - 15 cm 合計 7 匹
チャリコ 10 - 12 cm 合計 5 匹
釣り場 酒田港 砂防堤
釣り人 スタッフ沖野と妻

ここ最近では「休日にはファミリーフィッシング!」が定着しつつあるスタッフ沖野です!
今回は大物狙いの泳がせもしたいという私のわがままで、砂防堤へ!
サビキ釣りはお手の物となった妻は仕掛けの準備が出来次第、黙々と釣り開始!
一投目から豆アジ・小アジが連発!シマダイやチャリコも混じりながら楽しんでいました。
アジを泳がせている間にアオリイカやロックフィッシュを狙ってみたものの、強風に敵わず釣果には繋がりませんでした。
泳がせに集中してコースを替えたりタナを替えたりしたものの・・・
毎回元気に帰還するアジ。
アオリイカの気配もなく納竿となりました。
吹浦漁港ではコウイカとアオリイカが好調だったようで、同日釣行していた同級生と後輩から連絡が・・・そっちだったかぁ・・・(笑)

■ロッド:SZM リバージュ705MLS ■リール:RYOBI マチュリティ 1000 ■ライン:PE0.5号+リーダー3号 ■仕掛け:Only 行列ができるサビキ ピンクスキン・ハゲ皮 4号 ■エサ:冷凍アミエビ+アジ猛爆釣・アミ姫

‘21 08月23日

登録日:2021年08月26日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

酒田店(山形県):2021年08月23日の釣果

曇り

ケンサキイカ 30 - 50 cm 合計 30 匹
釣り場 酒田沖 水深40m
釣り人 上州屋スタッフ4名 乗合船

詳しくはHPにてUP中!!

■ロッド:イカメタル専用ロッド・鯛ラバロッドなど

次の10件を見る

近隣店舗の最新釣果