「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

にいがためいけてん 新潟女池店

釣り情報

‘19 12月01日

登録日:2019年12月03日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新潟女池店(新潟県):2019年12月01日の釣果

晴れのち曇り

ヒラメ 43 - 66 cm 1 - 2 匹
シーバス 50 - 72 cm 合計 8 匹
釣り場 瀬波~藤塚浜
釣り人 スタッフ山脇&お客様

凪の予報だったので最近調子が良い瀬波海岸へ・・・お客さんが朝一番にヒラメを2匹立て続けにゲット!!自分もあわてて車からサヨリシャッドをもってきて数投目にガツンとヒット!!66cmのナイスサイズのヒラメでした!その後はシーバス狙いに変更し5本(50cm~62cm)キャッチアタリはもっと有りました!!その後夕方に今度は藤塚サーフへ・・・暗くなってから6バイトほど有ったのですが取れたのは3本(50~72cm)でした。翌日も夕方のみ藤塚へ行きましたが、5バイト有って2キャッチ(50~67cm)でした。
瀬波はヒラメが熱いです!!サヨリシャッドは上州屋のみの販売ですので詳しくは当店へ・・・

■タックル:ラブラックス99M PE エクスセンスCi44000S ■ライン:Gソール8ブレイド1.2号 ■ルアー:サイレントアサシン99SP&129F

‘19 11月27日

登録日:2019年11月28日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新潟女池店(福島県):2019年11月27日の釣果

曇り

ワカサギ 5 - 10 cm 合計 406 匹
釣り場 桧原湖 やませ
釣り人 スタッフ佐藤

スタッフ佐藤、遅ればせながらも今年初の桧原湖ワカサギ釣りへ行って来ました!
好釣果が続く桧原湖のワカサギ釣り。期待を膨らませながら釣りを開始。出だしは悪かったものの、9時ごろからはポツポツと釣れるように、午後には入れ掛かりタイムなどあり、400匹オーバーの釣果となりました。
ワカサギのサイズは比較的小さく、小鈎の仕掛けに、エサを小さく、枝ハリスもベーシックなものや、やや短めのハリスの方がアタリが頻繁に出ているようでした。
当日は500匹、600匹、1000匹オーバーの釣果も出ています。みなさまも次の休みは桧原湖のワカサギ釣りを楽しんでみませんか。
※桧原湖、裏磐梯周辺の道路は落ち葉やブラックアイスバーン等で滑りすべりやすい時期になります。スタットレス装着と充分な安全運転をお願いします。

■タックル:シマノ:レイクマスターCT-T ■タックル2:クリーク フリーク1号

‘19 11月26日

登録日:2019年11月27日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新潟女池店(新潟県):2019年11月26日の釣果

晴れ

シーバス 45 - 62 cm 合計 2 匹
サゴシ 55 cm 合計 1 匹
釣り場 村上サーフ
釣り人 スタッフ山脇&小川

今年好調なシーバスに行って来ました!昼過ぎに現地に着くと、ちょうど釣りから上がってきたアングラーさんが。お話しを伺うと午前中に好調に釣れていたのだとか!?期待に胸を膨らませてキャストし始めると、程なく連続ヒット!!夕方の爆釣を期待して7時まで粘りましたが…その後は全然でした。今度は早朝に行ってみます!

■タックル:レクシータ99 TP SW4000XG ■ライン:PEよつあみX8 1.2号 リーダー 東レ パワーリーダーフロロ20lb ■ルアー:サイレントアサシン129F狂鱗レッドヘッド、セットアッパー125S-DR他

‘19 11月22日

登録日:2019年11月23日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新潟女池店(新潟県):2019年11月22日の釣果

サゴシ 45 - 57 cm 合計 5 匹
サバ 33 - 42 cm 合計 10 匹
メバル 23 - 27 cm 合計 5 匹
アジ 27 cm 合計 1 匹
釣り場 岩船港 第二藤義丸さん利用 岩船沖水深25~30m
釣り人 スタッフ小川

近年流行のSLJ(スーパーライトジギング)に行って来ました!現在、岩船沖にはベイトとなるカタクチイワシが多数おり、それを狙って沢山のフィッシュイーターも集まっているようです。ポイントは水深30m以内が中心。この浅い場所を攻略するには着底がギリギリ分かるぐらいの軽いジグを使うのが有効です!ジグはもちろん、ロッドもライトでお手軽。ジグ操作も基本タダ巻き簡単なので、タイラバと並んでオフショア入門にピッタリです。小型魚はもちろん大きな魚も釣れるかもしれないSLJ、ぜひチャレンジしてみてください!!

■タックル:オシアジガーLJ S65-0/FS サスティンC3000HG ■ライン:PEライン Xワイヤー8ブレイド1.0号 リーダー パワーゲームフロロリーダー16lb ■ルアー:ソアレTGエース40g、TGベイト45g、60g

‘19 11月21日

登録日:2019年11月22日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新潟女池店(新潟県):2019年11月21日の釣果

曇りのち晴れ

シーバス 72 cm 合計 1 匹
釣り場 聖籠~胎内サーフ
釣り人 スタッフ山脇&小川

凪が悪かったので船釣りの予定が、昼からシーバスに変更!ただ海は大しけ状態でシーバスも厳しい感じ、しかし午後からは落ち着く予定だったので、やれそうな所を探して何とか釣り開始!明るいうちはほとんど釣りにならなかったが暗くなってからは波も落ち着きサラシもいい感じ!!サイレントアサシン129Fで良い流れに入った瞬間ガツンッ!!とヒット!!2~3回ジャンプの後、痛恨のラインブレイク!!しかし魚は居る!!今度はシャローアッパー120Fにして数投目にまた流れのヨレに入ったとたんにゴゴンッとヒット!!今度は無事にランディングに成功!!72cmでした!お客様も68cmをゲットしていました。イワシパターンはやはりサラシが出る位がいいです。凪になりすぎると警戒心がありすぎて釣れないのでしっかりとゲームベスト等は装備して挑んでください!!

■タックル:ロッド:ラブラックス99FPE ■タックル2:リール:エクスセンスCi4+4000S ■ライン:Gソール1.2号 ■ルアー:サイレントアサシン129F シャローアッパー120F

‘19 11月14日

登録日:2019年11月16日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新潟女池店(東京都):2019年11月14日の釣果

晴れ

釣り場 秋ヶ瀬~鹿浜橋まで
釣り人 スタッフ大山

久々の関東遠征に行って参りました、
結果はボウズになってしまいましたが、得るものは多かったと思います。
詳しくは店舗HPに乗せて有りますので是非ご覧になられて見て下さい。

‘19 11月11日

登録日:2019年11月12日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新潟女池店(新潟県):2019年11月11日の釣果

晴れのち曇り

アオリイカ 18 - 24 cm 合計 5 匹
釣り場 寝屋漁港 宝昌丸さん(0254-77-2573)利用 寝屋沖
釣り人 スタッフ小川

今シーズンのラストとなるエギングに行って来ました!さすがにショアからの釣果は厳しくなってきたので今回はティップランエギングです。今シーズン通いこんだ笹川流れでのティップランは初挑戦!凪でダシ風と絶好の条件かと思われましたが、潮が動かずイカの活性は低め…しかし船長が小まめにポイントを流し替えてくれたおかげで良いポインに入ると同船者全員ヒットという場面もありました♪11月ともなるとアタリはさらに小さく、ティップが「プッ」と震えるようなアタリです。しかし掛かれば良型!その後の重量感たっぷりの引きはたまりません。来シーズンこそは秋シーズンでの夢のキロアップ目指して頑張ります!

■タックル:セフィアエクスチューンS700ML-S&サスティンC3000HG ■ライン:PE0.4号 リーダー2号 ■ルアー:ダートマックスTR30g&40g+シンカーで最大60gまで使用

‘19 11月09日

登録日:2019年11月10日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新潟女池店(長野県):2019年11月09日の釣果

晴れ

ワカサギ 5 - 10 cm 合計 157 匹
釣り場 野尻湖 マリーナ
釣り人 スタッフ佐藤

今回もスタッフ佐藤、長野県、野尻湖へワカサギ釣りへ行って来ました。今回はバリバスフィールドテスター平久江氏を招いての講習会を兼ねての釣行会。新製品のワカサギロッドMAX299やFS275、F285の特性や使い方などを教えていただきました。
はじめは、「MAX299」とヘビーロッド「F285」を装着、オモリを7gから釣りを開始。「MAX299」は今年人気のワカサギロッドだけあり小さなアタリを明確に捕らえ水深22mの深さにも負けないロッドパワーを備えていました。もう一本のワカサギロッド、実は興味本位で使ったF285。低価格のわりに曲がり(バランス)が良い為か、F285にもアタリがポツポツと。F285の実力が知りたく、両方F285に変更し、オモリを11gで本気モードで釣りを再開。その後もポツポツと数を重ね、最終釣果157匹を釣る事ができました。
ヘビーロッド「F285」、15gのオモリでもアタリを出してくれ、野尻湖などのディープエリアで本領を発揮してくれるワカサギロッドです。ぜひ、お客様もヘビーロッドを使ってのワカサギ釣りを楽しんでみませんか。

‘19 11月06日

登録日:2019年11月08日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新潟女池店(長野県):2019年11月06日の釣果

晴れ

ワカサギ 6 - 10 cm 35 - 100 匹
釣り場 野尻湖 マリーナ
釣り人 スタッフ佐藤、小川

スタッフ佐藤、小川は長野県野尻湖のワカサギ釣りへ行って来ました。
朝一は10cmぐらいのワカサギが釣れぽつぽつと釣れていたもの、時間が経つにつれ、アタリが渋く、小ぶりが目立つように・・・・。鈎のサイズを1.5号から1号へ落としたり、金鈎からムクの鈎に変更しながらポツポツ拾いながらも何とか100匹を釣る事できました。
ワカサギの喰いが渋く、小針にサシ虫も半分より小さく4分の1ぐらいの小ささで何とか鈎掛かりしているようでした。
今回はバリバスの新製品の穂先も使用。MAX299の感度も良さも知りましたが、価格で軽視しがちのFS275もしっかりと押さえ込むアタリを出し、感度の良さを知ることができました。ぜひ、皆様も使ってみてはいかがでしょうか。

‘19 10月27日

登録日:2019年10月30日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

新潟女池店(新潟県):2019年10月27日の釣果

晴れ

アオリイカ 13 - 20 cm 17 - 23 匹
アジ 15 - 26 cm 50 - 50 匹
カマス 17 - 20 cm 10 - 10 匹
メバル 18 - 20 cm 0 - 3 匹
釣り場 佐渡市
釣り人 スタッフ佐藤、お客様1名

今年もスタッフ佐藤、懲りずに佐渡遠征に行って来ました。
狙いはもちろんアオリイカ。前情報では釣果も良く、回遊では23cm以上のアオリイカが釣れている情報もあり期待が膨らむ限り。
佐渡市到着から内海府海岸沿いのサーフから釣りを開始すると早々に15cm前後のアオリイカが釣れ、出だしの良いスタートが切れたと思いきや、その後の釣果は不調。その他の漁港周辺を回っても0~1杯。2日目の朝、夕マズメの回遊アオリイカを狙うも0ハイと不発で終了。
内海府海岸→小木周辺→真野湾→相川周辺、そして3日目の朝マズメ、内海府海岸に戻り、回遊系のアオリイカを狙うもやはりの不発。4回のマズメチャンスを潰し、得られた答えはひたすらシャロー狙いのランガン!波も適度に高かったことやシャロー狙いの釣り人が少ない為か、予想以上の高反応で16cm前後のアオリイカを含め、3日間で釣果17ハイ~23ハイの釣果を上げることができました。
本来なら回遊系に当れば23cm以上のサイズのアオリイカが釣れるとのこと。今回はビックなアオリイカを釣り上げることはできませんでしたが、数狙いならシャローエリアも充分狙い目です。
11月でもまだまだ狙える佐渡のエギング。ビックなアオリイカ狙いで次の休みに挑戦してみてはイカがでしょうか。
その他、アジのサイズも良く、サビキでは尺アジを釣っている人もいました。佐渡へエギングの際はライトタックルのご用意もお忘れずにお持ちになったほうがいいですよ。

次の10件を見る

近隣店舗の最新釣果