「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

うつのみやてん 宇都宮店

釣り情報

‘21 09月25日

登録日:2021年09月26日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

宇都宮店(栃木県):2021年09月25日の釣果

曇り時々雨

ニジマス 23 - 26 cm 合計 4 匹
釣り場 湯の湖
釣り人 新井けと釣り仲間

25日、奥日光にある湯の湖へ釣りに行きました。本命は婚姻色の出たヒメマスでしたが、20年以上ぶりの湯の湖でもあり、6時半に到着もすでに目ぼしいポイントには人が・・・
レストハウス前に砂浜が3人分空いていたのでそこで釣り開始。
しか~し、エサ釣りの人は程よく釣っているもののやはりルアーは分が悪いようでなかなかアタリすらなし(><)そんな感じで午前中は仲間が軽めのメタルジグで何故か1匹釣ったのみ(笑)
この日は放流があると事前に知っていたので、なんとかそこまではモチベーションを保ちながらつりをしていると、前方の道路に運搬車の姿が!この時点でもうヒメマスは諦めており、ニジマスに脳内はチェンジ(笑)放流場所も釣り座からほど近く、管理釣り場の釣りで慣れている派手目なカラーのスプーンをチョイスしいざキャスト!ほどなくして眼前にマスが通り過ぎる姿を確認し、あまり遠投をせず5mほど先に軽くキャストし、底までつけたらユックリルアーをリトリーブすると・・・
まってました~~~~~!ようやくこの日のファーストHIT!25cmくらいのいかにも放流サイズって感じの魚です(^0^)
その後もポツポツとアタリがあり、6ヒットの4キャッチ・2バラシでアタリがなくなり2時半くらいで終了しました。
今年の残り僅かの9月いっぱいまでの湯の湖。
エサ釣りの人は60cmオーバーも釣れていました!!!
残り4日ですが、デカマス求めて釣りに行かれてはいかがですか?
※標高が高い湯の湖や中禅寺湖への釣行は、冬のような気温なので暖かい恰好を御用意してください。

■仕掛け・エサ・・・:ルアー:スプーン各種2,5~5g ■タックル・・・:竿:ヴァルケイン ブレイクスルー60 スカジットデザイン sクァスペンド70 リール:ダイワ レブロス2506 シマノ カーディフC2000S

‘21 09月14日

登録日:2021年09月15日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

宇都宮店(栃木県):2021年09月14日の釣果

晴れのち曇り

コイ 89 cm 合計 1 匹
釣り場 鬼怒川
釣り人 スタッフ 阿久津

ぶらぶらとポイント探索したあとに時間があったので、少し前に一度だけフィーディングして短時間竿を出した鬼怒川本流のポイントがあったのを思い出し、再びやってみることにしました。このポイント、キャパと水深はやや物足りないものの砂と小石が入り混じる中流域の理想的なハードボトムで尚且つ本流からの反転流も入る緩いカケアガリということで地形・底質・水流的にはかなり期待が持てるので希望枠として目星を付けていました。開始は午後3時。曇りなので4時~7時くらいの間に一発アタッてくれればいいや~くらいの気持ちで浅瀬を渡り中洲にロッドポッドを設置。ポイントが狭いので竿は2本。フィーディングはやや多めにして、一本目のフックベイツは同調させるかたちでジャパニーズスクイッドをチョイス。もう一本はとにかく匂いが強く存在感のあるソース18㎜を久々に投入。どちらもポップアップボイリーを付けてスノーマンスタイルにしました。待望のアラーム音が鳴り響いたのは夕方5時過ぎ。駆け付けるまで浅瀬を渡るので時間が掛かるのですが、その間ずっと鳴りっぱなしだったのでこれは70後半確実と言ったところ。重さはあるものの、のらりくらりとしたファイトでスピ―ド感がなかったので体系の良い77~78㎝くらいかと思っていましたが、姿を見た段階で予想より大きいことが分かり目測で80ちょいくらいだろうか…。しかし!いざタモ入れすると非常に入れにくく、さらにそれより大きなことが分かり大興奮!水揚げしてアンフッキンマットに乗せた時点でようやく90近い獲物であると気付きました。計測の結果惜しくも89㎝でしたが太さもありヒレも綺麗な素晴らしいコイでした。ヒットボイリーはポップアップココバナナ12㎜とジャパニーズスクイッド16㎜のダブルベイツスノーマン。蘇生作業をすることなく元気に流れに戻っていったのでまたきっと出会える……はず!

‘21 09月13日

登録日:2021年09月15日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

宇都宮店(栃木県):2021年09月13日の釣果

晴れ

コイ 69 - 70 cm 合計 2 匹
釣り場 鬼怒川
釣り人 スタッフ 阿久津

今日も半日まったりとコイ釣り。最高の暇つぶしです!天気が良く暑いので掛かるとすれば3時以降かなぁ~とゆるい算案で軽いフィーディングの後、2本の竿を設置。今日は軽くシェードになっているアシ際ギリギリに入れて、ドラグはややキツめ設定。時間は午後2時。水辺を観察しますが、なかなかコイの姿を捉えられず苦戦しそうな展開に…。コイが差してくる下流方向に安定のサツマイモボイリーを置きましたが、最初のヒットは上流側のホワイトフィッシュ(白身魚)。時間は4時になってました。まずまずのファイトで傷だらけの70㎝ジャストをキャッチ。痛々しいのですぐにリリースし、なぜサツマを素通りしたのかと仕掛けを回収すると案の定カメにやられていました。ようやくコイが差してきたようでまだチャンスがありそうだったので、先程釣った仕掛けにフィーディングボイリーと同調させるかたちで撒きエサ用ボイリーのジャパニーズスクイッドをチョイスし下流側へ設置。すると、4時半に予想通りのアラーム音が…!サイズはわずかに70㎝に届きませんでしたが良く走った丸々とした69㎝を追加。5時以降は上流から戻ってくるコイに狙いを絞るしかないポイントなので、今日の状況だと掛からないだろうと判断して5時にそそくさと撤収。もう少し涼しくなると正午過ぎ~2時くらいに掛かるようになると思うので、また時間を空けて探ってみたいと思います。

‘21 09月07日

登録日:2021年09月10日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

宇都宮店(栃木県):2021年09月07日の釣果

晴れ

コイ 65 - 82 cm 合計 2 匹
釣り場 鬼怒川
釣り人 スタッフ 阿久津

結局またコイ釣りに…。今回も一匹掛かればいいかな…程度の気持ちでしたが、釣り場に立つと釣りたい気持ちが沸々と湧いてきます。軽めのフィーディングの後、2本の竿をセット。天気も良くカメの活性も高そうなので直後に竿を一本追加。追加した竿にはカメにやられにくいようにポップアップ・ボトム共にサツマイモのダブルサツマにしました。すると設置して10~15分ほどで途切れ途切れのアラーム音が!駆け付けると、さっき打ち込んだばかりのダブルサツマにヒット!手応えは60クラスでしたが小型ながらもいいファイトでした。思いのほか尾びれが長く65㎝でした。その後は沈黙が続き、ザリガニボイリーは案の定カメの餌食に…。4時過ぎ、そろそろ撤収しようかと竿の近くで見ていると下流側の竿にまさかのアタリが!あわててファイトに持ち込むとなかなかの重量感!幸い対岸のボサに突っ込まれることもなく、じっくりと弱らせ手前まで寄せてきたところで獲物の背ビレが見えて確信!ヤツだ!!このポイントの名物ゴイでした。これが4度目の出会いです!サイズは82~83の間で変わらず、前回よりも少し体が太くなっていました。ボロボロのヒレは相変わらずです。3時間少々の竿出しですが、とりあえず2本出たので今回も満足♪まだ水温が高いせいか、動きも鈍く浅場で視認できるコイも少ないです。

‘21 09月06日

登録日:2021年09月08日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

宇都宮店(栃木県):2021年09月06日の釣果

曇りのち晴れ

コイ 77 cm 合計 1 匹
釣り場 鬼怒川
釣り人 スタッフ阿久津

ウナギ釣りに行こうかと思いましたがまだ水位が高そうなので、安定のコイ釣りに行ってきました。秋口ということで今回は久々に鬼怒川・真岡方面のポイントへ…。案の定草がボーボーでまずは釣り座までの草刈りからスタート。表面水温は21~22℃とまだ高くフィーディングスポットに果たして現れてくれるのか…?曇り空だったので光量が低い日に結果が出ているタンジェリンフィッシュ(魚粉&柑橘)とヌマエビ・ザリガニの多いスポットと言う事でザリガニでスタートしようと決めていましたが、用意しているうちに天候が回復し、あわててタンジェリンをホワイトフィッシュ(白身魚)に変更。泥底のためポップアップを付けてスノーマンスタイルで狙います。開始は草刈りに時間を割いたため午後2時。1時から3時までにチャンスのあるポイントなのですが、大半の鯉はまだ夏モードのようで泳いでいる姿を視認できていないので不安です。希望は1回だけ近くであった大きな水音のみ。3時過ぎになり見回りに行くと目の前で下流側の竿に突然のアラーム音!?慌てて竿を立てると確かな重みが…!ほとんど走られていない状態でファイトに持ち込めたので対岸のボサに突っ込まれることもなくランディングに成功。思いのほか良型で77㎝でした。ヒットボイリーはホワイトフィッシュ(白身魚)とポップアップ・パイナップルフィーバーのダブルベイツスノーマン。ザリガニボイリーは匂いが強いのか、カメにやられたので次回は考えものです。今回は秋に向けた草刈り・フィーディングに加えてコイの顔を見られたので大満足。念のため6時まで竿を出しましたがそれ以降は音沙汰なく終わりました。

‘21 08月30日

登録日:2021年08月31日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

宇都宮店(栃木県):2021年08月30日の釣果

晴れのち曇り

カジカ 6 - 10 cm 合計 21 匹
釣り場 鬼怒川支流 大谷川
釣り人 スタッフ 阿久津

まだ水位はやや高かったのですが、久々にカジカを求め大谷川へ行ってきました。前回の釣行でだいたい居場所の目星は付いていたのでピンポイントでその場所へ。午後1時頃から開始しますが、なかなか喰いが渋く苦戦。しかも小型のカジカが多くいい物件でも留守が多かったです。最初の1時間は我慢の釣り…。2時過ぎになってやや喰いが立ってきたのかポツポツと数を伸ばすことができましたがサイズは小型~中型(5~9㎝くらい)が中心となりました。そして、水中に集中していると案の定やってしまいました!ウェーダーへの浸水。腰まで浸かっていたのでやるだろうとは薄々思っていましたが…。釣る気も萎えて4時ごろに撤収。釣果は後半巻き返し21匹でした。鬼怒川のカジカ釣りは10月末日までできますので、残暑の中に涼を求めてやってみるのもおすすめです!エサは皮が絶妙な硬さのマルヤイクラ(画像の四角いケースのイクラ)がオススメです☆

‘21 08月29日

登録日:2021年08月31日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

宇都宮店(栃木県):2021年08月29日の釣果

曇り

アユ 18 - 25 cm 合計 30 匹
釣り場 那珂川
釣り人 スタッフ仁平と友人達

久しぶりに那珂川へ鮎釣りへ♪今回は友人達と小川地区は若鮎大橋近辺へ★朝一は厳しい出だしながらも午前10時30分頃より正午までで15尾キャッチし午前中は17尾★ゆっくり昼食を取り、午後の部再開は午後1時30分より再開!午前中良かったポイントに友人達と入り、友人の中でも入れ掛かりしている友人も!!!掛かるサイズも悪くなく、アタリ・引き味を堪能しました♪久しぶりに流れの中に立ち込んでの釣りだったこともあり疲れが・・・。結局午後の部は13尾キャッチし午後3時30分に納竿となりました。。。それにしてもサイズがいい!!!当日仁平は最大25cmでしたが、同行の友人は29cm超えの良型をキャッチ★自分も含め7.5号のハリでは折れるというのもあり、パワーロッド・太めの仕掛け・大きいハリは用意しておいた方が無難な感じです。掛かる鮎はまだまだ若い鮎ばかり★これから更に楽しめそうな感じ!?

■仕掛け・エサ・・・:水中糸:シマノ メタキングヘビー0.15号(7m) ハリ:シマノ 龍の太軸8号4本錨 ハリ:がまかつ 競技OF7.5号4本錨 ハリ:がまかつ 競技DF7.5号4本錨 ハリ:がまかつ 要R7.5号4本錨 オモリ:1.5~3号(状況により2~3個付け) ■タックル・・・:シマノ スペシャルトリプルフォース急瀬GH90NV

‘21 08月29日

登録日:2021年09月01日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

宇都宮店(栃木県):2021年08月29日の釣果

曇り

アユ 18 - 24 cm 合計 18 匹
釣り場 那珂川
釣り人 STAFF 新井

店長も那珂川へ行った8/29私も別ポイントでやっておりました!

朝8時スタートの12時終了の18匹で楽しめました。

午後は用事がありまして短時間の釣りになりました。

MAXで24~25㌢位でした

水温が低く活性も良い場所、悪い場所いろいろありましたが釣れました。

瀬の鮎釣りはやっぱり楽しい~

まだまだ鮎釣り楽しみますよ~~

‘21 08月25日

登録日:2021年08月27日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

宇都宮店(栃木県):2021年08月25日の釣果

晴れ

ウナギ 45 cm 合計 1 匹
ニゴイ 15 - 20 cm 合計 3 匹
釣り場 那珂川
釣り人 スタッフ 阿久津

まだやや水の高い那珂川へウナギ釣りへ行ってきました。3時頃に到着し、流れの緩やかそうなポイントを探しますが…なかなか見つからず、コイ釣りに来た時に深さがあったポイントの岸近く~流心手前を中心に狙うことに…。しかし流れの押しの強い那珂川!流心手前でもオモリ40号でじわじわ流されていきます。6時半を過ぎ薄暗くなってきてそろそろアタリが欲しいところですが、小さなアタリばかりで釣れてくるのはギバチと小型のニゴイ。少しずつ釣り座を移動しながら続けていると、ようやく夜9時前に明確なアタリが!!あまり大きくはありませんでしたが45㎝の本命をキャッチ!その後は蚊の猛攻もありエサも尽き30分ほどやりましたがそのまま終了。もう少し水位が低い時にもう一回行ってみます…。

‘21 08月13日

登録日:2021年08月14日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

宇都宮店(栃木県):2021年08月13日の釣果

コイ 71 - 85 cm 合計 2 匹
釣り場 鬼怒川
釣り人 スタッフ 阿久津

本流が雨で増水とくれば本日は分流日和!しかも今回は前日から増水しているので草や藻があまり流れてこないので絶好のチャンス☆さらに気温も低いので7月の4連発の再現なるかと期待しつつヒットタイムの4時前に2本の竿をバンクスティックで手っ取り早くセット。2週間ほど寝かせておいたポイントなのでフィーディングボイリーは動物系を6~7掴み分とやや多めに撒いておきました。最初のアタリは予測通り4時10分頃。珍しく上流側の竿にアタリましたがサイズはさほど大きくない様子。ファイト中に隣の竿にも前アタリのような反応があり直後に、勢いよくアラーム音が鳴り響きました。明らかに下流の竿にアタった獲物の方が大きかったのですが仕方なくドラグをキツめにして、ファイト中の獲物を先にランディングすることに…。小顔で丸顔のかわいい鯉を急いでキャッチして連戦に突入!抜けたかもしれないと思いましたが、アシの中に軽くスタックしていた程度でなんとか外すことができました♪重量感十分で手前でもなかなかの抵抗を見せてくれました。魚体を見て80UPは確実。しかも見覚えのある開くと縦長の尾びれ、鰓蓋の傷跡…。コイツは間違いなく去年の9月に釣った83㎝でした。計測の結果85㎝。去年は夕暮れ後の真っ暗な中、濡れた砂地の上で雑に計測していたので、ぜひもう一度計測したかったので再開できてよかったです。最初に取り込んだ鯉は意外と大きく71㎝でした。今回は久々にユーロカープのクウォーター18㎜にフルーツ系のダンベルポップアップを合わせて使ってみました。PVAにはクラッシュボイリーを入れてフィーディングスポット内によりアピールの強いスポットを作るようなイメージでしたが、その後はパッタリとアタリが無く終了したので果たして効果はあったのか…!?またチャンスタイムを狙って行きたいのですが、ウナギ釣りもしたい…。

次の10件を見る

近隣店舗の最新釣果