「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

はちおうじてんふらい 八王子店(フライ)

釣り情報

‘24 05月22日

登録日:2024年05月24日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

八王子店(フライ)(東京都):2024年05月22日の釣果

釣り場 神奈川県 丹沢山岳渓流
釣り人

【神奈川県丹沢山岳渓流】
前回増水気味だった渓に再び。夜中に雨が降り増水は継続中でしたが、山女魚の活性はとても高く、速い流れの瀬からでも好反応でした。さすがに流芯はドライフライを置けるような流速ではないので、流心すぐ脇を集中的に流した結果、数釣りを楽しむ事ができました。

流心まで攻められる水量になれば更に良型ヤマメも期待できると思います。今回はヤマメ狙いで流れの筋しか流していないので100%ヤマメでしたが、巻き返しや暖流帯ではイワナが狙えます。ヤマメとイワナが混生する溪ですので、釣り分けて狙うのも両方狙うのも楽しいですね。

‘24 05月18日

登録日:2024年05月20日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

八王子店(フライ)(東京都):2024年05月18日の釣果

釣り場 山梨県 桂川
釣り人

【山梨県桂川】
GWも終わり、モンカゲロウのハッチも終了、ここ桂川では日中のハッチは予測が難しくなります。ただし、どこかしらの区間でハッチ&ライズはあるものです。一か所でライズ待ちするのはリスクが高すぎるので、移動を繰り返しながらライズを探すのが得策でしょう。また夕方~イブニングは瀬を中心にライズが非常に活発になってきます。次第に光量が落ちていく中で突然ライが始まると慌ててしまう事になるので、余裕を持って移動、準備するようにしましょう。

当日は早朝のライズ、モーニングライズ狙いで朝マズメから入渓。この時季だと6時頃を中心にライズが見られるのですが、当日は5時過ぎからライズ開始。対象はブユ、オドリバエ系の双翅目が中心でした。運よく良型を手にすることができ、その後は友人たちが行っている丹沢方面へと移動しました。

‘24 05月18日

登録日:2024年05月20日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

八王子店(フライ)(東京都):2024年05月18日の釣果

釣り場 神奈川県 丹沢山岳渓流
釣り人

【神奈川県丹沢山岳渓流】
今年からC&R区間が新設された丹沢の山岳渓流に行って来ました。先日の雨による増水が収まりきっていない状態でしたが、渓魚の活性は高く、山岳渓流でヤマメ、イワナのフライフィッシングを楽しみました。

午前中はややスロースタート。山岳渓流では良くある事で、渓魚の活性が上がるのは水温が上がる昼前後からとなる事が多いです。特にイワナはその傾向が強いようですね。これは真夏の溪でもよく見られます。先行者が多い溪などでは、朝イチから釣り上がって行った先行者の影響が薄まった頃からスタートするとちょうど水温が上がる昼前後に良い釣りができることがあります。

当日は丹沢初釣行の方をサポートしながらの釣りとなりました。やはりお昼過ぎに高活性になり、丹沢特有の白い綺麗なイワナをキャッチ。丹沢初イワナを手にした時の素敵な笑顔が印象的でした。増水気味のコンディション下での釣りだったので、また平水の時に訪れてみたいと思います。

‘24 05月15日

登録日:2024年05月17日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

八王子店(フライ)(東京都):2024年05月15日の釣果

釣り場 東京都 浅川
釣り人

【東京都浅川オイカワ】
増水が収まったタイミングで番長候補の活性が超~高まっているのでは??…と勝手に予想して、夕方から浅川のオイカワイブニングに行って来ました。前日の雨による増水・濁りも収まり、良い状況のように思えましたが、思ったほど気温が上がらず、水生昆虫のハッチも少ない印象でした。ライズもほぼ見られず、瀬を叩いても反応は無し。極めつけピューパやソフトハックルのスイングにも反応は薄かったです。

状況的に流芯や流れの速い瀬での反応は良くないので、比較的緩い流れでのドラッグドリフトで何とか数匹のオイカワをキャッチしました。夕方1時間半の釣りでしたが、不調なりの釣り方引き出しを増やす事が出来たので今後の釣りに役立つのではと思います。

ドラッグドリフトについては店頭にて担当スタッフまでお声をお掛け下さい。分かりやすくご説明いたします。

‘24 05月06日

登録日:2024年05月07日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

八王子店(フライ)(東京都):2024年05月06日の釣果

釣り場 山梨県 桂川
釣り人

【山梨県桂川】
GW最終日に山梨県峡東漁協管轄渓流に行きましたが、強風を越える爆風のため釣り上がりは厳しいと判断。昼前には里におりていつもの桂川ライズポイント巡りに切り替えました。運よくライズを発見、良型を手にすることができました。

ここ桂川では先週モンカゲロウの大規模なハッチが見られましたが、どうやらすでに終焉を迎えたようです。夕方になってもチラホラ数えるほどしか確認できません。オオマダラ、モンカゲロウと続く大型メイフライのハッチが終わると、春からのハッチサイクルはひと段落します。これからはハッチ種類や時間、予測、場所など予測が難しい状況になります。

ライズの釣りを好むならライズ探しを、釣り上がりを好むなら山岳渓流にシフトするとよいでしょう。

‘24 05月05日

登録日:2024年05月07日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

八王子店(フライ)(東京都):2024年05月05日の釣果

釣り場 東京都 北浅川
釣り人

【東京都北浅川オイカワ】
夕方に近所のオイカワ釣りに行って来ました。だいぶ水温も上がり、オイカワは流れの速い瀬にも着き始めています。ドライフライでもスウィングの釣りでも活発にフライに飛びついてくるのでとてもエキサイティングですよ。うっすら色づき始め、メタリックな色彩のオイカワ釣りが楽しめます。早瀬で掛けるとサイズ以上の引き込みを感じる事ができ、サイズもやや大きめが多いです。ミッジフライでのライズ狙いは比較的サイズが小型になる傾向があります。ドライフライでも早瀬の叩き上りをお試しください。良型のオイカワが望めますよ。

‘24 05月01日

登録日:2024年05月02日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

八王子店(フライ)(東京都):2024年05月01日の釣果

釣り場 山梨県 桂川
釣り人

【山梨県桂川】
昼前から雨模様との予報に浮かれて早朝から有望ポイントでライズ待ち。朝、ウグイとオイカワの活発なライズは見られるものの、山女魚のライズは無し。雨が降り出したのは10時頃で、早速複数のライズを確認。程なく1本キャッチして、これからライズ本番といったところで雨脚が強くなりライズは消滅。その後も3mm~5mm程度の本降りが続き、結局ライズは見られませんでした。

雨量とハッチ状況により爆発的なライズを誘発する事がある「雨」ですが、降りすぎてしまうと釣りそのものが不可能となります。いずれにしても無理のない釣行予定を心掛けたいものです。

急遽神奈川県中津川に移動を試みましたが、状況としては桂川と同じで、ライズを確認する事はできませんでした。

‘24 05月01日

登録日:2024年05月02日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

八王子店(フライ)(東京都):2024年05月01日の釣果

釣り場 山梨県 桂川(オイカワ)
釣り人

【山梨県桂川オイカワ】
大型ヤマメ釣りや大型鮎釣りに人気の山梨県桂川ですが、ウグイやオイカワも大型が多い釣り場です。ごく稀にウグイ狙いで釣りをされている方はお見かけしますが、オイカワ釣りを楽しまれている方はほぼ見かけません。狙ってみると数・型ともに充分楽しめる釣り物です。ぜひ狙ってみてください。

比較的大型が狙えるので、大き目のサイズのフライでも楽しむ事ができます。ウグイなら尺クラス、オイカワなら15cmクラスが狙えます。ライズを狙う場合は状況により流下水生昆虫のサイズに合わせるのが基本ですが、シビアに合わせる事はありません。活性が高ければ16~18番サイズでも充分釣りになります。ぜひ狙ってみてはいかがでしょうか。

‘24 04月24日

登録日:2024年04月29日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

八王子店(フライ)(東京都):2024年04月24日の釣果

釣り場 山梨県 桂川
釣り人

【山梨県桂川】
朝からシトシト雨が降る絶好のライズ日和で、午前中から活発なライズが見られました。当日のようなライズ規模は私的には3年ぶりでしょうか。例年だと4月上旬のシトシト雨降りのタイミングで出会えるライズです。解禁からずっと不調だった桂川ですが、ようやくサイクルが戻った感じがします。

ただし定番のフタバコカゲロウのハッチは見られず、コカゲロウ中心でエラブタx3~4、アカマダラx1~2、小型カディスx3~4、ガガンボx3~4といったストマックでした。

ライズの規模・ライズ継続時間・型・サイズ全てが満足レベルの内容でした。GW後は早朝と夕方にハッチ&ライズが集中すると思います。スーパーヤマメと呼ばれる大型ヤマメのチャンスも増えると思いますので桂川通いが続きそうです。

‘24 04月23日

登録日:2024年04月29日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

八王子店(フライ)(東京都):2024年04月23日の釣果

釣り場 山梨県 笛吹川・桂川
釣り人

【山梨県笛吹川・桂川】
例年だと気温も安定してきて山岳渓流の調子も上がってくる頃です。これまでまだ反応が良くなかった区間の様子を見に行って来ました。

要所要所での反応もだいぶ増えてきた印象です。サイズは小振りが多いですが確実に上向きです。今後GW後はさらに活性が上がると思われます。同時に良型アマゴの動きも期待ですね。諦めず巡回を続けたいと思います。

15時頃からは桂川に移動。夕方を中心に水生昆虫のハッチも盛んになってまいす。ライズに絡むとされるフタバコカゲロウ、エラブタマダラカゲロウ、アカマダラカゲロウ、エルモンヒラタカゲロウ、コガタシマトビケラのハッチが期待できます。ハッチ序盤のモンカゲロウ、オオマダラカゲロウにも大きな期待が集まります。この日、モンカゲロウの大規模なハッチが見られましたが大型魚のライズは見られませんでした。

次の10件を見る

近隣店舗の最新釣果