「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

おうめかべてん 青梅河辺店

釣り情報

‘18 07月09日

登録日:2018年07月10日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

青梅河辺店(東京都):2018年07月09日の釣果

曇り一時雨

ヤマメ 12 - 16 cm 合計 10 匹
釣り場 多摩川
釣り人 スタッフ神澤

釣友と夕方3時間ほど多摩川で竿を出してきました。釣れたのは小ヤマメばかり。釣果にカウントして良いのかどうか迷いましたが、それしか釣れなかったもので・・・。どういうわけか、今年はヤマメが成長していないようです。前回の釣行で悩まされた、仕掛けへのノロの絡みはほとんどありませんでした。エサを押さえ込むような成魚のアタリは全く感じられず、派手に引っ張る小ヤマメのアタリばかり。惨敗に終わりました。しっかり釣果を出している方もいるようなので、自分もまた次回がんばりたいと思います。

■ロッド:SGSPMH90ZE ■ライン:フロロ0.4号 ■エサ:ミミズ

‘18 06月29日

登録日:2018年06月30日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

青梅河辺店(山梨県):2018年06月29日の釣果

晴れ

アユ 17 - 22 cm 合計 15 匹
釣り場 桂川
釣り人 スタッフ神澤

桂川へアユ釣りに出かけてきました。水量がかなり少ないです。魚がストックされていそうな深瀬から釣り開始。アユは見えるものの、オトリをまるで追いません。2時間近く粘って20cmクラスが2匹しか釣れず瀬肩へ移動。チャラほどの流れで4匹釣るもサイズは17~18cmとサイズダウン。さらに他の瀬へ移動するも、誰もが狙いそうな川の中央部分はまるで反応無し。水量の少なさを逆手に、川の中央に立ち込んで、竿抜けになりそうな両サイドを狙ったところ、ポツポツ釣れました。この日は強風が吹き荒れ、空中バレとキャッチミスで5匹をポロリ。キャッチできた釣果は15匹。雨が欲しいのに、梅雨明けとは。少々心配です。

■ロッド:SP競RSタイプR90NI ■ライン:メタゲーム0.05 ■仕掛:パワーミニマム4本6.5~7.0

‘18 06月16日

登録日:2018年06月16日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

青梅河辺店(東京都):2018年06月16日の釣果

雨のち曇り

アユ 14 - 18 cm 合計 39 匹
釣り場 多摩川
釣り人 お客様Mさん

本日鮎釣りの解禁日を迎えた多摩川。釣りの帰りにお立ち寄りいただいたMさんの釣果は39匹!雨模様の肌寒い解禁日となってしまいましたが、水温も13~15度と低めで推移していたようです。アユのサイズは14~18cm。居付きのナワバリアユは大きく、たまに回遊してくる群れアユは一回り小さめとのことです。5時から釣り始めましたが、10時頃からノロが流れてきて釣りにならなくなってしまったそうです。場所ムラがあるようですが、他にも好釣果を得た方がいらしたそうです。今後が楽しみな多摩川のアユです。

‘18 06月15日

登録日:2018年06月16日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

青梅河辺店(東京都):2018年06月15日の釣果

ヤマメ 21 cm 合計 1 匹
ニジマス 26 - 31 cm 合計 6 匹
釣り場 多摩川
釣り人 スタッフ神澤

あいにくの雨でしたが、久し振りに多摩川へ渓流釣りに出かけてきました。10時過ぎに釣り始めましたが大量のノロが流れており、仕掛に絡んできます。どうやらダム放水のタイミングで流れ始めるようです。なかなか釣りにならない中、午後2時過ぎに少しノロが落ち着きました。それからポツポツとアタリが出始め、上流の管理釣り場から逃げ出したと思われるニジマスが釣れました。チビヤマメがエサを突いてきますが、例年に比べると成長が遅いようですし、数も少なめ。20cmクラスがやっと1匹釣れてホッとしました。また出かけてみたいと思います。

■ロッド:TG蜻蛉ロングドリフト85ZY ■ライン:フロロ0.4号 ■エサ:ミミズ、ブドウ虫

‘18 06月08日

登録日:2018年06月09日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

青梅河辺店(山梨県):2018年06月08日の釣果

晴れ

アユ 15 - 21 cm 合計 23 匹
釣り場 桂川
釣り人 スタッフ神澤

桂川へ今シーズン初のアユ釣りに出かけてきました。かつて知ったるポイントも、砂利で埋まってしまったところが多く、ポイントが半減した感じでした。その半減したポイントを多くの釣り人が攻めるためか、野アユの追いは非常に悪い感じでした。一つのポイントでは釣り返しがきかないのですが、ポイントを替えようにも空いているポイントが少ない状態。ウロウロしながら小場所も攻めてなんとか23匹釣れました。すでに20cmクラスに育ったアユも混じり、解禁したばかりのこの時期にしては良型が多かったです。これからが楽しみな桂川です。

■ロッド:SP競RSタイプR90NI ■ライン:メタコンポ0.05 ナイロン0.2号 ■ルアー:914Z6.5号4本イカリ

‘18 06月07日

登録日:2018年06月08日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

青梅河辺店(東京都):2018年06月07日の釣果

晴れ

ニジマス 25 - 40 cm 合計 32 匹
釣り場 奥多摩フィッシングセンター
釣り人 スタッフ中島

奥多摩フィッシングセンターさんに行ってきました!ルアー区画のちょうど真ん中が空いていていたのでそこに入り、白丸ダムの放水で増水するまではパルの1.6gで絶好調!!放水後は用意していたネイティブタックルに持ち替えてなんとか数尾釣ることができました。シンキングミノーで送り込んでのスローリトリーブ&軽めのアクションが良かったです。ネイティブトラウトの練習にもうってつけの管理釣り場なので行かれてみてはいかがでしょうか?

■ロッド:テンリュウ レイズスペクトラ53LML・シマノ カーディフエクスリードS59SUL・ムカイ エアースティック1652アンダーゼロ ■リール:シマノ ヴァンキッシュC2000HGS・カーディフCI4C2000HGS・ダイワ イグジスト2004 ■ライン:PE0.2号・0.5号・ナイロン3lb ■ルアー:パル1.6g・バックス5.1g・リッジフラット50S・ボトムトゥイッチャー50ES・リュウキ50Sなど

‘18 05月28日

登録日:2018年05月31日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

青梅河辺店(福島県):2018年05月28日の釣果

曇り

イワナ 30 - 58 cm 合計 10 匹
釣り場 只見川
釣り人 スタッフ中島

釣友とイワナ釣りに行ってきました。サクラマス用本流ロッドで三日間ルアーを投げ倒し、二人ともなんとか良型を釣ることができました。モンスターサイズも確認できたのでこれからが面白そうです♪

■ロッド:カーディフモンスターLTD94MH・DP80ML ■リール:ステラ4000・ツインパワーC3000HG ■ライン:PE1.2号&1号 リーダー:フロロ4号&5号 ■ルアー:モンキーロックバイブなど

‘18 05月20日

登録日:2018年05月21日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

青梅河辺店(山梨県):2018年05月20日の釣果

晴れ

ヤマメ 15 - 20 cm 合計 3 匹
アマゴ 15 - 20 cm 合計 6 匹
イワナ 20 - 34 cm 合計 3 匹
釣り場 丹波川
釣り人 スタッフ中島

丹波川釣行に行ってきました♪日曜日ということもあり釣り人がたくさんいましたが、当店常連のS様のナビゲートで丸一日丹波川を堪能することができました。水も綺麗で渓相もよく最高の釣り場でした!!詳しくは当店HPをご覧下さい!

■ロッド:テンリュウ レイズスペクトラ53LML ■リール:シマノ ヴァンキッシュC2000HGS ■ライン:PE0.5号 リーダー:フロロ1.5号 ■ルアー:山夷50SタイプⅡ・SCミノー44&50Sなど

‘18 04月30日

登録日:2018年05月01日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

青梅河辺店(東京都):2018年04月30日の釣果

晴れ

ヤマメ 20 - 31 cm 合計 3 匹
釣り場 奥多摩川
釣り人 スタッフ中島

今期6度目の奥多摩川釣行です。GW中ということもあり河原はたくさんの人で大賑わいでした。河辺グラウンド下でチャンピオンシップ鱒を狙うも1バイトあったのみで終了。大きく上流に場所を移し、竿抜けポイントを丁寧に流していくと、綺麗な尺上ヤマメに出会えました。そろそろ大きいのが狙えるシーズンですね♪近場で良い山女が狙えるのでオススメです!

■ロッド:テンリュウ レイズスペクトラ71ML ■リール:シマノ ステラC2500HGS ■ライン:PE0.6号 リーダー:フロロ2.5号 ■ルアー:リッジフラット50S・バックス5.1&6.5g

‘18 04月24日

登録日:2018年04月25日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

青梅河辺店(東京都):2018年04月24日の釣果

雨のち曇り

ヤマメ 20 - 23 cm 合計 3 匹
ニジマス 20 - 26 cm 合計 6 匹
釣り場 多摩川
釣り人 スタッフ神澤

また多摩川へ、釣友と出かけてきました。8時ごろから釣りを開始。最初に竿を出したポイントで意外にもニジマスが連発しました。今日は数釣りができそうと思ったものの、次のポイントから沈黙が続きました。最初のポイントがたまたま竿抜けだったようです。ブドウ虫で釣っていましたが、途中で川虫を採取すると、小型ながらヤマメも釣ることができました。居付いている魚を釣ろうとすると、やはりブドウ虫だけでは厳しいようです。面倒ですが、きっと見返りがある。そう信じて、次回も川虫取りを頑張りたいと思います。

■ロッド:本流SG80ZD ■ライン:フロロ0.4号 ■エサ:ブドウ虫、川虫

次の10件を見る

近隣店舗の最新釣果