「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

おうめかべてん 青梅河辺店

釣り情報

‘19 01月13日

登録日:2019年01月14日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

青梅河辺店(東京都):2019年01月13日の釣果

曇りのち晴れ

ワカサギ 5 - 9 cm 合計 482 匹
釣り場 山中湖
釣り人 スタッフ神澤

釣友親子と山中湖なぎさボートさんのドーム船へワカサギ釣りに出かけてきました。朝の1時間ほどは船下に群れがとどまり、多点掛けで数が伸ばせました。しかし私は仕掛がおまつりし、おいしい時間をロストしてしまいました。その後も群れが回遊し順調に数を伸ばせましたが、天候が曇から晴れへ、そして時間が経過するにつれ、群れの回遊は減っていきました。厳しいことに、群れの回遊がない時は全く釣れません。群れがいない時も底べったりに少しはワカサギがいるようでしたが、どんなに誘っても、エサを交換しても全くアタリを出してくれません。こうなるといかに群れの回遊時に多点で釣るかが勝負になります。魚探所有者が群れの回遊を探知すると、魚探がない方にアナウンスするという状況が自然と生まれました。そんなチームワークの元でなんとか数を伸ばし、トップ釣果は620匹。他に600匹超が1名、500匹超が2~3名いらっしゃったようです。ワカサギはすでに抱卵し始めていました。冬の風物詩ワカサギ釣り、皆様もぜひお出かけください。

■ロッド:クリークディアブロコブラ ■リール:レイクマスターCT-T ■ライン:PE0.2号 ■仕掛:秋田狐1号×6本 ■エサ:紅サシ

‘19 01月07日

登録日:2019年01月08日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

青梅河辺店(東京都):2019年01月07日の釣果

晴れ

ニジマス 25 - 32 cm 合計 40 匹
釣り場 奥多摩フィッシングセンター
釣り人 スタッフ神澤

奥多摩フィッシングセンターへ初釣りに出かけてきました。9時半ごろに到着し釣り座を決めると、すぐにスタッフの方が目の前に放流してくれます。この時間だと釣り場にはまだ日が当たっていないのですが、10時になると川面にも日が射します。水の透明度が高いので魚群が確認できますが、ちょっとした深みにごちゃっと固まっています。水温が低いこともあり、魚はあちこちには散っていないので、場所を見極める必要があります。偏光グラスは必携です。午後3時までひたすら同じ場所の同じ群れを狙って40匹ほどの釣果でした。この時期は水量が少なく流れも弱そうに見えますが、魚が底に沈んでいることもあり、マイクロスプーンの出番はなし。2.2gでやっとレンジが合いました。カラーはカラシ系に反応が良かったです。持ち帰る魚をスタッフの方がさばいてくれるサービスがありがたいです。皆様も奥多摩フィッシングセンターで初釣りはいかがでしょうか。

■ロッド:エリアドライブ58S-BTS&カーディフXT56XUL ■リール:カーディフCI4+C2000HGS&ストラディックCI4+C2500S ■ライン:PE0.2号&ナイロン2.5lb ■ルアー:ミウ2.2g マーシャルタイプ2他

‘18 12月20日

登録日:2018年12月22日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

青梅河辺店(埼玉県):2018年12月20日の釣果

晴れ

ワカサギ 5 - 7 cm 合計 139 匹
釣り場 名栗湖
釣り人 スタッフ神澤

名栗湖のカヌー工房さんへワカサギ釣りに出かけてきました。名栗湖のワカサギは、11月の解禁後しばし好釣果が続いていたものの、その後はかなり厳しい釣果となっておりました。ここ最近の冷え込みで少し釣果が上向いたようなので出かけてみました。当日のカヌー工房さんの釣果は、ボートは出船10艇で43~188匹、桟橋では3名で85~213匹。釣果が100匹を超えたのは6名ということです。私は水深24mのポイントで15~20m付近を回遊してくるワカサギを狙い撃ちしました。一番回遊率の高い20mにリールのタナ停止機能で仕掛を投入。このタナで釣りながら、魚探映像を見て上下を狙い撃つ作戦です。魚探がないと難しい釣りを強いられます。午前中は群れの回遊がありましたが、午後は回遊がなくなり苦戦。ワカサギのサイズが小さいので、サシは1/3カットで使用しました。
カヌー工房さんは水曜定休、年内は27日まで、年明けは7日からの営業となります(28日~新年6日は休業)。ボート・桟橋利用は要予約となります。今後に期待が持てそうな名栗湖ワカサギです。

■ロッド:クリークディアブロコブラ ■リール:レイクマスターCT-T ■ライン:PE0.2号 ■仕掛:細地袖1号×7本 ■エサ:紅サシ、赤虫

‘18 12月19日

登録日:2018年12月20日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

青梅河辺店(東京都):2018年12月19日の釣果

晴れ

レインボー 25 - 60 cm 合計 19 匹
釣り場 FISHUP秋川湖
釣り人 スタッフ中島

先日入荷してきたNEWルアーを持って秋川湖に行ってきました。まずはヴァルケイン【ライオームナノ】で一尾♪その後も数匹掛かり、ティモン【ちびタップダンサー】にバトンタッチ!両アイテムで12尾ゲット♪秋川湖で良さそうと持ってきたので、その通りの仕事をしてくれました。当店HPにて写真を載せていますので宜しかったらご覧下さい♪

■ロッド:シマノ カーディフエクスリード59SUL・59XULRG ■リール:ヴァンキッシュC2000S・イグジスト2004 ■ライン:PE0.15号 リーダー:フロロ0.8号 ■ルアー:ヴァルケイン【ライオームナノ】ティモン【ちびタップダンサー】

‘18 12月05日

登録日:2018年12月06日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

青梅河辺店(東京都):2018年12月05日の釣果

曇り時々雨

レインボー 25 - 55 cm 合計 24 匹
釣り場 FISHUP秋川湖
釣り人 スタッフ中島

今期初めての秋川湖釣行です。【ザッガー50B1】でボトムを狙い続け、24尾の釣果でした。ネオスタイルで縦釣りをしていた方やフライの方もよく掛けていたので活性が良かったのかも・・・。秋川湖で釣果を伸ばすにはボトム攻略が必須なようです。秋川湖に行かれる方は【ザッガー50B1】オススメです。

■ロッド:シマノ カーディフエクスリード59SUL・ムカイ エアースティックアンダーゼロ1652 ■リール:ヴァンキッシュC2000S・イグジスト2004 ■ライン:PE0.2号 リーダー:フロロ0.8号、フロロ2.5lb ■ルアー:ザッガー50B1など

‘18 11月29日

登録日:2018年12月01日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

青梅河辺店(山梨県):2018年11月29日の釣果

晴れのち曇り

ワカサギ 5 - 9 cm 合計 139 匹
釣り場 山中湖
釣り人 スタッフ神澤

山中湖のかつらやさんでワカサギ釣りをしてきました。早朝の湖畔に立ってもあまり寒さを感じませんでしたが、水温もまだ高いようです。「またモロコだ・・・」という声が船内のあちこちで起こります。外道の活性の高さに比べワカサギの活性は悪いようで、魚探に反応があってもアタリを出さずに通過することもしばしば。前回は頻繁なエサ交換でしのげましたが、今回はそれも無視される始末。ブドウ虫や寄せっコなどの汁ものを付けてみると、その瞬間だけはアタリが出ました。午前中で束に届かず、午後のポイント移動後に群れが数回通過してくれたため、なんとか139匹の釣果となりました。まだまだ勉強の必要性を感じたワカサギ釣行でした。また挑戦します。

■ロッド:クリークディアブロコブラ ■リール:レイクマスターCT-T ■ライン:PE0.2号 ■仕掛:秋田狐1.0~1.5号 6本針 ■エサ:紅サシ ブドウ虫 寄せっコ

‘18 11月09日

登録日:2018年11月10日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

青梅河辺店(新潟県):2018年11月09日の釣果

曇りのち雨

シロザケ 60 - 70 cm 合計 2 匹
釣り場 三面川
釣り人 スタッフ中島

三面川の鮭有効利用調査に参加してきました。11月に入ってから釣果が思わしくないらしく、この日も渋め・・・。早い時間帯で同行者と自分に一尾ずつ掛かりますが、その後は沈黙(笑)。20~25gのスプーン(タコベイト装着)をひたすら対岸付近でもじっている鮭に投げ続け、ようやく午後に2尾目を追加。雄だったので強烈な引きを堪能することができました。今年の募集はもう終わってしまっているので、来年になってしまいますが、サーモンフィッシングオススメです♪

■ロッド:シマノ カーディフモンスターLTD94MH ■リール:ステラ4000 ■ライン:PE1.2号 リーダー:フロロ5号 ■ルアー:ウォーターランド ディープカッパー20g・ダイワ チヌーク17~25gなど

‘18 11月08日

登録日:2018年11月09日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

青梅河辺店(山梨県):2018年11月08日の釣果

晴れ

ワカサギ 5 - 9 cm 合計 262 匹
釣り場 山中湖
釣り人 スタッフ神澤

山中湖かつらやさんのドーム船でワカサギ釣りを楽しんできました。季節の進行が遅れ気味だそうで、水温高め、ターンオーバー進行中とのことです。不安定な環境のためか、魚探では底付近にワカサギの魚影があるものの、あまり口を使ってくれません。エサを新鮮なものに交換するとアタリが早く出ました。底から少し浮いているワカサギが多いので、なるべく長い仕掛の方が広くタナをカバーできそうです。厚い群れではなかったので、多点掛けを待つより1匹ずつ釣った方が数が伸ばせそうな状況でした。もう少し季節が進めば、ワカサギは底に安定し釣りやすくなると思います。とはいえ、1匹ずつ拾っていくのも楽しいので、皆様もぜひお出かけください。

■ロッド:クリークディアブロコブラ ■リール:レイクマスターCT-T ■ライン:PE0.2号 ■仕掛:秋田狐1.5号×6本 ■エサ:紅サシ

‘18 10月15日

登録日:2018年10月20日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

青梅河辺店(北海道):2018年10月15日の釣果

晴れ時々曇り

ニジマス 22 - 64 cm 合計 30 匹
アメマス 20 - 40 cm 合計 8 匹
ヤマメ 23 cm 合計 1 匹
ヒメマス 33 - 37 cm 合計 20 匹
釣り場 道東の河川・湖
釣り人 スタッフ神澤

15日から4日間、北海道道東エリアへ釣行してきました。幸い天気にも恵まれ、周囲が紅葉する中、北海道の大自然を満喫してきました。川ではエサを使用しニジマスとアメマスを狙い、湖ではルアーでヒメマスを狙いました。本州とは同じ魚種でも色合いが異なったり、ファイトも異なる気がします。厳しい自然に鍛えられているからでしょうか。皆様も機会がありましたら、ぜひチャレンジしてみて下さい。本州では滅多に出会えない風景や魚にきっと出会えます!

■ロッド:SGパワースペックHH90ZS シルファーSYKS-69ML ■リール:ツインパワーC3000HG ■ライン:フロロ2号 PE1号 ■エサ:イクラ ブドウ虫 ■ルアー:AR-HDミノー ボトムノックスイマー

‘18 10月04日

登録日:2018年10月05日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

青梅河辺店(神奈川県):2018年10月04日の釣果

雨時々曇り

ワカサギ 7 - 11 cm 合計 90 匹
ニジマス 38 - 40 cm 合計 2 匹
釣り場 芦ノ湖
釣り人 スタッフ神澤

釣友と芦ノ湖へ釣行。おか本ボートさんでエンジン船をお借りし、釣友の操船で出船。おか本ボートさんオススメポイントは水深は15mほどでしたが、風が強くてボートが振られるため、オモリが底を切ってしまい釣りにくい状況。大きなワカサギの群れが回遊してきた時だけアタリが頻発!ただワカサギはマスに追われているのか足が速く、あっという間に通過してしまいます。試しに別竿で釣れたワカサギを泳がせた所、ニジマスが2匹釣れました。釣友にはブラウントラウトとサクラマスがヒット。いずれも35~40cm位の魚でした。7時から13時まで釣ってワカサギは90匹の釣果。これからは紅葉も楽しめる芦ノ湖。皆様もぜひお出かけ下さい。

■ロッド:クリークゴールドハウス目黒SP02 ■リール:ワカサギマチックDDM ■ライン:PE0.2号 ■仕掛:秋田狐2号×7本 ■エサ:紅サシ

次の10件を見る

近隣店舗の最新釣果