「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

かまたてん 蒲田店

釣り情報

‘22 07月17日

登録日:2022年07月17日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

蒲田店(東京都):2022年07月17日の釣果

晴れ

ハゼ 5 - 10 cm 合計 30 匹
釣り場 多摩川河口
釣り人 アシスタント宮腰

バイト前に二時間ほどハゼ釣行!オーソドックスな玉ウキ仕掛けで始めましたが、アタリはあるけどのらない状態だったのでシモリ玉仕掛けの手長エビ仕掛けに変更したところサイズは出ませんでしたが入れ食い状態!!小さめのハリにしたことが成功だったようです。今回、先輩からの圧力により使用したハゼほたては非常に使いやすかったです。手が汚れずイソメ以上にハゼの食いつきが良かったので虫エサを触るのが苦手な方にもオススメします!!

■ロッド:月下美人AJING 510UL-S ■リール:DAIWA レガリス1000S ■ライン:ルミナシャイン 0.4号 ■仕掛け:玉ウキハゼ仕掛け/シモリ玉テナガエビ仕掛け ■エサ:ハゼほたて

‘22 07月11日

登録日:2022年07月13日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

蒲田店(千葉県):2022年07月11日の釣果

晴れ

タチウオ 50 - 130 cm 1 - 3 匹
釣り場 観音崎沖
釣り人 上州屋スタッフ一同

ジャッカル吉岡プロをお招きしての,テンヤタチウオ釣行会に参加してきました。

今回は仕立て船ということもあり、30号、40号テンヤを使用しての釣行です。
ジャッカル「アンチョビドラゴンタングステンヘッド」に、吉岡プロおススメ、大物狙いの「ワイドゲイプ」をセットし、朝一に指5本クラスをゲット!

「アンチョビドラゴンテンヤ替鈎式」は鈎やヘッドを即交換できるので、状況に合わせた対応が可能なアイテムです。

今回は船中1~3本と厳しい釣果でしたが、テンヤ釣りの新たな可能性を感じ
ることが出来た釣行となりました。

■ロッド:ダイワ アナリスターテンヤタチウオ82-180 ■リール:シーボーグ200J-DH ■仕掛け:ジャッカル アンチョビドラゴンテンヤ替鈎式 40号

‘22 06月23日

登録日:2022年06月24日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

蒲田店(千葉県):2022年06月23日の釣果

曇り時々晴れ

マダコ 0.30 - 0.60 kg 合計 8 匹
釣り場 湾奥神奈川側10m前後
釣り人 スタッフ新井

浦安吉野屋よりマダコ釣りに行きました。今回はタコエギで挑戦しました。場所は、川崎~横浜沖。午前中の根回りのポイントでポツポツと乗ってきました。その後も移動を繰り返し拾い釣りといった感じでした。根掛かりによるエギやスナップのロストもありますが、昔からの手釣りとは違う感覚です。まだ未経験の方は、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

■ロッド:エギタコ専用ロッド ■リール:手巻き両軸リール ■ライン:PE3号 リーダー8号 ■仕掛け:タコエギ

‘22 06月22日

登録日:2022年06月23日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

蒲田店(東京都):2022年06月22日の釣果

曇り

タチウオ 50 - 100 cm 合計 15 匹
釣り場 走水から横須賀沖 60m
釣り人 店舗スタッフ 菊地

6/22に「ドラゴンQメタルブル」発売に伴い、バレーヒル主催の太刀魚ジギング実釣研修会に参加してきました。お世話になった船宿は金沢八景の太田屋さんです。
ここの所東京湾のタチウオは絶好調で、連日好釣果が報告されているので期待感が高まります。前日は雨模様でどうなることかと思いましたが、出船時間には止んでいてほっと一安心です。
釣り場は走水から横須賀沖60m辺り。さすがに好調のタチウオ、釣り場には大船団が出来ていました。

使用した「ドラゴンQメタルブル」は、抵抗の少ないスモールシルエットにより、速い潮流時にも安定したフォールスピードでタチウオの群れを直撃。ボディ中心から後方にかけて入ったエッジによりフラッシング効果を高め、フォール中もターゲットにアピールします。

釣りがスタートして周りでは開始早々ロッドが曲がり、タチウオの好調ぶりが伺えます。釣果的にはコンスタントに釣れて、結果私は15本で終了。サイズ的にはF3がMAXといささか消化不良な感じでしたが、夏タチ特有の数釣りが楽しめて良かったです。

タチウオのジギングは今がチャンスです!経験の無い方でも間違いなく楽しめると思います。タックルを揃えての参戦でも、レンタルタックルでの参戦でも是非チャレンジしてみてください!!

■ロッド:バレーヒル ドラゴンスティックDSC-65UL/TJ(RB) ■リール:オシアカルカッタ201HG ■ライン:PE0.8号 200m リーダーフロロ10号3m ■ルアー:ドラゴンQメタルブル・メタルフラット・メタルスリム 各130g

‘22 06月21日

登録日:2022年06月23日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

蒲田店(東京都):2022年06月21日の釣果

曇り時々晴れ

アユ 7 - 15 cm 合計 3 匹
釣り場 相模川
釣り人 店舗スタッフ 菊地

6/21に相模川で行われた首都圏エリアの店舗スタッフを対象にした、「キャスティング鮎」研修に参加してきました。講師は「キャスティング鮎」を提唱している、パームス代表の飯田重祐氏です。

「キャスティング鮎」とは、基本原理は友釣りと同じで、ルアーを鮎のナワバリに入れてやると、追い気のある奴が、操作しているルアーを目がけて追って掛かってくるというもの。
使用ロッドは専用ロッドも出ていますが、ロッドは「LTソルト」「エギング」「ネイティブ」の7~8ftロッドでOKですが、あまり硬いロッドよりはやわらかめが理想です。
シーバスロッドはL、MLクラスの柔らかめじゃないと釣りがしにくいようです。
リールは2500番クラス、ラインはPE0.6~0.8号、リーダーはフロロ2号です。
ルアーはもちろん「パームスエスケード」サイズは80・100とありますが私が使用したのは80Fでした。
飯田氏の講習を受けてからの実釣になります。ただこの釣りに関してはあまり難しいことは無く、簡単に楽しめる釣りなので広く色々な方に楽しんでいただけるとの事。

釣果は私は3匹と貧果でしたが、自然の中で川に入り釣りをするのは爽快感もあり非常に楽しい物でした。中々ハードルの高いイメージの有る「鮎釣り」ですが、簡単に始められて、意外と良く釣れる「キャスティング鮎」を始めてはいかがですか?

*釣りをする際には、入漁券が必要になります。必ず購入してから釣りを行うようにしてください。
詳しくは店舗にお問い合わせください。


■ロッド:トラウトロッド 66L ■リール:セルテート 2500 ■ライン:PE0.8号 150m ■ルアー:エスケード80F

‘22 06月09日

登録日:2022年06月10日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

蒲田店(東京都):2022年06月09日の釣果

曇りのち晴れ

シイラ 65 - 80 cm 合計 3 匹
釣り場 相模湾
釣り人 店舗スタッフ 菊地

今回サプライズの椙尾さんにお誘いいただき、今季初の「シイラ」をルアーで狙ってきました。
船宿は平塚の「庄三郎丸」さん。ルアーシイラ船の老舗の船宿さんです。
当日は北東~東風で肌寒い一日でした。前半は潮目や漂流物をメインに流していき、ポツポツ拾っていくような釣りになりましたが、飽きない程度に楽しめました。
後半になると鳥が固めるようなシーンも何度かあり、複数ヒットもあり船上も一気に盛り上がりました。結果は私は3本。トータルでは船中8名でヒット29回、キャッチ21回でした。
これから本格的にシーズンインするルアーでのシイラフィッシング。今回は仕立て船での出船でしたが、「庄三郎丸」では乗り合いもやっていますので、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

■ロッド:天龍 ボニート672 ■リール:シマノ ストラディックSW4000XG ■ライン:シマノ ピットブル8 2号 200m リーダー ナイロン60lb 1.5m ■ルアー:ボラドール110LDH ビックバッカー フォールトリック改 他

‘22 05月30日

登録日:2022年06月01日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

蒲田店(東京都):2022年05月30日の釣果

晴れ

アナゴ 40 - 45 cm 合計 4 匹
釣り場 木更津沖 17m
釣り人 店舗スタッフ 菊地

今回当店から非常に近い羽田「かみや」さんで、『夜アナゴ』に挑戦してきました。「かみや」さんは蒲田駅からの送迎もあるので電車釣行の方にもおすすめの人気な船宿さんです。
出船は午後の6時で午後9時半ごろ沖上がりになります。当日はやや風があり、潮も濁り気味で
赤クラゲと草ゴミも多くて条件はあまり良くなく、誘いとアタリの取り方に苦戦して私は4匹で終了。

しかし、アナゴ釣りはこれからまだまだ続きます。お手軽ですが、江戸前の高級魚狙いで是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

■ロッド:アナゴX120 ■リール:小型両軸 ■ライン:PE0.8号150m ■仕掛け:オモリ 釣鐘型25号 「ヤマカワ」のアナゴ仕掛け ■エサ:アオイソメ

‘22 05月26日

登録日:2022年05月28日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

蒲田店(東京都):2022年05月26日の釣果

晴れ時々曇り

マゴチ 43 - 55 cm 0 - 4 匹
釣り場 千葉県側 湾奥10m前後
釣り人 スタッフ 新井

深川吉野屋・エビマゴチ釣りに行きました。この日は、アタリが少なめで大苦戦。起伏の激しいポイントでこまめにタナを取り直してアタリを待ったが本命マゴチはゲットできずに終了。釣果は、外道で50㎝級のスズキ2本とシリヤケイカ1杯でした。

■ロッド:ライトゲームロッド73 1.9m ■リール:小型両軸リール ■ライン:PE1号 ■仕掛け:三日月オモリ15・20号 ハリス5号1.5m ハリ改良マゴチ17号 ■エサ:サイマキエビ

‘22 05月12日

登録日:2022年05月15日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

蒲田店(東京都):2022年05月12日の釣果

晴れ

サバ 25 - 35 cm 合計 2 匹
ホウボウ 50 - 60 cm 合計 3 匹
ガンゾウビラメ 30 - 45 cm 合計 3 匹
釣り場 鹿島港 植田丸
釣り人 店舗スタッフ 菊地

今回は上州屋首都圏スタッフと共に鹿島港植田丸より最近人気のSLJの研修に参加してきました。

SLJとはスーパーライトジギングの略になります。
軽めのメタルジグ(80g以下が主)で狙うルアー釣りです。
専用タックルもありますが、バスロッドやシーバスロッドなどでも兼用できる手軽さも相まって近年非常ブームになっている釣りの一つです。

今回はジャッカルの「吉岡進プロ」を講師にお招きしての研修です。
事前に使用タックル・ルアー選択・ルアーのアクションのつけ方等細かいレクチャーを受けてからの出船です。
ポイントは水深30m位を中心に攻略していきました。
ジグは「バンブルズジグTG40g」・「フラッグトラップ40g・60g」をメインに使用。
状況に応じてただ巻きやワンピッチ等を駆使して誘いました。
私はサバ・ホウボウ・ガンゾウビラメが程よく釣れて楽しめました!
船中ではマダイやカナガシラ・メバル・ヒラメと魚種も豊富釣れてSLJ(スーパーライトジギング)本来の醍醐味を味わうことが出来ました。
簡単に始めることができるSLJ(スーパーライトジギング)を始めてみてはいかがでしょうか?
分からないことがありましたらスタッフがご案内しますので、是非ご来店ください。

■ロッド:ボートシーバス用ロッド・タチウオジギング用ロッド ■リール:4000番クラスのスピニング・小型両軸 ■ライン:PE0.8号200m リーダーフロロカーボン4号約3m ■ルアー:バンブルズTG・フラッグトラップ40~60g

‘22 04月26日

登録日:2022年04月29日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

蒲田店(東京都):2022年04月26日の釣果

曇り時々雨

チヌ 47 cm 合計 1 匹
釣り場 京浜島・多摩川
釣り人 アシスタントY・蒲田店スタッフ2名

先日、例年以上に好調なチニングに行ってきました!

最初に京浜島エリアで開始をするも開始早々に雨が降り風も強く厳しい状況に…
そんな中めげずにやっているとアタリがあるも乗らず…その後ワームを交換しながら探っていくも反応はなく雨も強くなったため昼食にしその後多摩川河口に移動しました。

多摩川河口では小さいベイト(ハク)が入っていて、時折シーバスのボイルもあり生命感のある良い感じ♪
キャストを繰り返し少しずつ移動をし護岸の足元へ落とし込みボトムから一回浮かせて再度落とし込むと…カツカツと硬いチヌ特有のアタリが!!
すかさずアワセをいれ今度はしっかりとフッキングからのキャッチ!
引きも強く綺麗なナイスサイズのチヌでしたー♪
ヒットルアーはチニングでは定番のクレイジーフラッパー!チニングには間違いないワームです!!
チニングはこれから秋ぐらいまで楽しめますよ♪
当店ではワーム・フック・シンカーなどチニング用品を取り扱い中です。
消耗品の補充やチニングに挑戦してみたい方は是非ご来店ください!

■ロッド:シマノ ブレニアスBB S78ML ■リール:シマノ ヴァンフォード2500S ■ライン:PE0.6号 フロロ3号 ■ルアー:ケイテック クレイジーフラッパー ケイテック リトルスパイダー

次の10件を見る

近隣店舗の最新釣果