「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

いちはらてん 市原店

釣り情報

‘22 05月12日

登録日:2022年05月15日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

市原店(茨城県):2022年05月12日の釣果

曇り

マサバ 28 - 40 cm 合計 2 匹
メバル 28 cm 合計 1 匹
ハナダイ 26 cm 合計 1 匹
釣り場 鹿島沖
釣り人 スタッㇷ森井

鹿島港植田丸さんにてジャッカル吉岡プロを講師に迎え上州屋スタッフのSLJ研修に参加してきました。
出船前に吉岡プロより釣り方・メインになる使うジグの重さ・ジャ-キングなどレクチャ-を受け研修開始。水深30m前後をジグ30~40gを使いボトムからから10mくらいを状況に合わせて狙って行きます。開始早々「フォ-ル」中にアタリ!上がって来たのは30cmほどのサバ、船中サバがポロポロ上がり良い感じその後ポイントをランガンしサバ・ホウボウ・ハナダイ・マダイ・メバル・ソイなど多彩な魚種が釣れあがり船中は賑やかお祭り状態♪。
アタリが少なくなったタイミングで吉岡さんから横で実演テクニックを教えて頂き、その釣り方を試すとすかさずアタリ!教え上手な「吉岡プロ」さすがの一言に尽きます。
その後も沖上がりまで多彩な魚種が釣れ上がり、非常に楽しい釣り研修となりました。
今回の釣行「SLJ」は、船釣りをはじめたい方に特におすすめの釣りです!難しいテク二ックは
要りませんリ-ルを巻きながら釣竿を一緒に軽く上下に動かくだけ女性やお子様も手軽に始められます、当店ではSLJ用ルア-・ロッド・リ-ル等必要なものは各種取り揃えております。
今回の釣行で一番アタリがあったのはジャツカルのフラグトラップでした、ジャツカルルア-やはり釣れます♪
ご来店お待ちしております。

最後にご協力頂いたジャッカル様、吉岡プロ、植田丸様、ありがとうございました。

■竿:リ-ディングゲ-ム230 ■リール:ツインパワ-XD C5000XG ■ライン:PE1号-200m+Fリ-ダ-14lb ■ヒットルアー:ジャッカル フラグトラップ・TGベイト 40g

‘22 05月10日

登録日:2022年05月14日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

市原店(千葉県):2022年05月10日の釣果

晴れ

ニジマス 20 - 56 cm 合計 80 匹
釣り場 ジョイバレー
釣り人 スタッフ錦織

新千葉美浜店スタッフと4人で千葉県成田市のジョイバレーに行ってきました。
朝から並んでおり、エリアトラウトは不動の人気のようです。
いつもならすぐにヒットがでるNSTに反応がでず、初っ端から苦戦を強いられます。
トップ~ボトムとアレコレ探るうちにポツポツと釣れるといった状況。
そこへ強烈な引きが!!50㎝オーバーのきれいな魚体のニジマスでした♪
数を伸ばすことはできませんでしたがサイズに大満足の釣行となりました。

■竿:NST/バチプロS180、バチプロ48ミニⅢ ■リール:ダイワ/イグジスト2003F-H、シマノ/ソアレXRC2000SSHG ■ライン:ユニチカ/アイキャッチPE0.2号 ■ヒットルアー:NST各種、パニクラDR

‘22 05月06日

登録日:2022年05月07日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

市原店(千葉県):2022年05月06日の釣果

晴れ

ブラックバス 25 - 40 cm 合計 6 匹
釣り場 片倉ダム
釣り人 スタッフ錦織

千葉県君津市の片倉ダム(笹川ボートさん)へボートバスフィッシングに行ってきました。
産卵後のビッグバスを狙い、水深5m前後の立木やストラクチャーをメインに探ってみました。
■ヒットポイント:星の広場~馬の背、ゴンカミ~小坪井沢、ダムサイト岬
沖でギルの群れが回遊しており、バス(30㎝前後)がついているのをよく見かけました。
ギルパターンが良さそうです。ゴンカミでは50UPのバスも見かけました!
新緑がきれいな房総リザーバーでバス釣りをはじめてみませんか?ご相談は当店まで!

■竿:ポイズンアルティマ264UL/M、ワールドシャウラ2651F-3、ワールドシャウラ15101F-3 ■リール:バンキッシュ2500SHG、カルカッタコンクエストBFS右 ■ライン:東レエクスレッド3lb、8lb ■ヒットルアー:イマカツ/フラットヘッドカーリー4in(NS)、ゲーリー/レッグワーム2.5in(DS2.6g)、JK/フリックシェイク3.8in(NS)

‘22 04月26日

登録日:2022年04月28日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

市原店(千葉県):2022年04月26日の釣果

曇り時々雨

ブラックバス 0.30 - 0.45 kg 合計 3 匹
ライギョ 60 cm 合計 1 匹
釣り場 新利根川
釣り人 スタッフ森田

こんにちわ♪スタッフ森田です♪
4/26(火)に行われた新利根チャプター第2戦『OSPカップ』に参加してきました。前日のプラでとにかく水の色が悪く、新利根川上流方面の水質が良かったので当日は真珠棚より上流を目指して、バッテリー4個持ち上流へ!!前日のプラでバイトがあった真珠棚対岸のストレッジをスピナべ(OSP:ハイピッチャーエコ1/4)で流しながら進むとルアーをひったくる猛烈なバイト!!やり取りをしているのバス特有のエラばらいをしない・・・もしや・・・・
バスだったらデカいのになーって巻いてくると良型の雷魚ちゃんでした!
気を取り直して、さらに上流に向かい圏央道付近のストレッチに到着するとやはり水質は良い。カバーを5gのリーダレスダウンショットで流していきますが、魚の反応はありませんが、周りのボートの人が釣っているのを何度か見えエリア選び間違えでは無いと信じてカバーを打って行くと、少し風が吹いてきたタイミングで再びスピナベを巻いてくるとすぐにバイトがあり30弱(450g)をゲット。そのまま同じストレッチを折り返して今度はカバーにドライブビーバーのリーダレスダウンショットで探っていくと、ラインが走り合わせましたが葦に巻かれバラシ。また折り返し今度はスピナベを沈船周りを投げるとコツっと当たりましたが乗らず、フォローでスワンプジュニアのダウンショットを投げるとヒット!なんなくつり上げこちらも30弱(450g)のバスを追加!その後ノンキー(25㎝以下)をつり上げ下って戻りました。ところが・・・
帰着は14時。NBCチャプタールールでは、14時までに上陸し大会会場にエントリーカードを出して帰着となりますが・・・間に合わなく失格。
きちんとルールは守りましょうね!!
この様な事が無いよう次戦よりきっちり管理したいと思います。
次戦は6月しっかり準備して臨みたいと思います。
運営された方いつもありがとうございます!

■竿:シマノ:ポイズンアドレナ1610ML ■リール:シマノ:メタニウムHG右 ■ライン:東レ:エクスレッド12LB ■ヒットルアー:OSP:ハイピッチャーエコ1/4

‘22 04月25日

登録日:2022年04月28日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

市原店(千葉県):2022年04月25日の釣果

晴れ

ブラックバス 23 cm 合計 1 匹
釣り場 新利根川
釣り人 スタッフ森田

先週のプラクティスでスノヤワラ・妙義水道を見ましたがまったく釣れる気がしなかったので、今回は川筋をメインに視察。松屋ボートをでて直ぐに水の色が茶色+代掻きの影響で水質はずっと悪い状況。水質は悪いですが川を上りながらカバーを打って行きますが反応なし。上流の真珠棚位より水が良くなってきたので、丁寧にカバーを5gのリーダレスダウンショット(チャンクロー3エコ)で狙って行くと落ちたと同時にヒット。23センチのバスですがゲット!!

翌日はこのエリアを中心に狙おうとプラは終了しました。

■竿:シマノ:ポイズンアドレナ1610ML ■リール:シマノ:メタニウムHG右 ■ライン:東レ:エクスレッド12LB ■ヒットルアー:ルアー:チャンクロー5gリーダレスダウンショット

‘22 04月21日

登録日:2022年04月22日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

市原店(千葉県):2022年04月21日の釣果

晴れ

マダイ 0.60 - 1.80 kg 合計 2 匹
釣り場 大原港 新幸丸さん
釣り人 店長

前回の釣行で水温低下で撃沈しましたのでリベンジに行きました。今回は潮流1~2ノット水温18度風が適度にあり絶好の条件。岩船沖60Mからスタート。釣り座が胴の間なので様子見でタングステン15号からスタート。ふた流しで船中アタリがないので灘寄りのポイントへ移動。水深は変わらず。ここですぐに待望のアタリがありまずは600グラムをゲット。暫くして着底即アタリであわせると少しドラグを出してくれるので慎重にやりとりして1.8キロが浮上。とりあえずリベンジ成功です!この後、私は追加できませんでしたが船中で2キロ超も2枚、他にマハタ、カサゴなど美味しい外道も釣れていました。持ち帰り捌いてみるとまだ未成熟の卵が入っていましたのでこれからさらに爆釣があると思います。是非チャレンジして下さい。深場対応おすすめロッド今なら在庫あります。お立ち寄りください。

■竿:エンゲツ ■リール:ステラ ■ライン:PE0.8号 リーダー2.5号

‘22 04月21日

登録日:2022年04月23日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

市原店(千葉県):2022年04月21日の釣果

曇り

シロギス 12 - 15 cm 合計 11 匹
イトヒキハゼ 7 - 10 cm 合計 2 匹
メゴチ 5 cm 合計 1 匹
釣り場 木更津沖防波堤
釣り人 スタッフ植草、新美浜店スタッフS他3名

4/21(木)、今回は新千葉美浜店スタッフと美浜店のお客様2名、私と私のY助手と総勢5名で宮川丸さんにて木更津沖堤防に釣行!前回は釣果ゼロ…でしたが、今回前日はアジがたくさん釣れていたので朝一6時の渡船にてA堤へ渡船。潮の下げはじめ、アジ、シロギス狙いで朝一からサビキをやってみますと!??
投入一投目、アタリなし。時合は短いとの情報もあったので、とにかくコマセカゴが空になったらまたコマセを入れての繰り返しで1時間経過……アジは何処へ?
そんなことを私がしている間、Y助手がシロギスをポツポツと釣りあげています。どうやら朝一からシロギスのアタリはそこそこあるようです。
私も7時過ぎにはサビキをあきらめて投げ釣りを開始!着底後少し仕掛けをサビいてくると一投目からプルプルとアタリ!!なんだかほっとします。丁寧に巻き上げてあがってきたのは14cmほどのシロギス。小ぶりながらも今年初の本命ゲットです。その後もまた同サイズのシロギスをゲット!!幸先よく思えましたが、潮も大分引き始めておりこのあとはアタリ続かず、魚は釣れずホヤのようなものばかりが鈎に引っかかってしまいます(ブヨブヨで気持ち悪いですね)。
ここで気分を変えて堤防の内側に投げてみると小さなアタリ。上がってきたのはイトヒキハゼ。このハゼは見た目綺麗ですが、口が大き開いて痛くはありませんが噛みついてきます。
また内側に投げてみると今度は本命のアタリ!ばらさないようにゆっくり巻いてくるとシロギスが上がってきました。その後は5cmあるかないかのメゴチなども釣れて、そこそこに投げ釣りを楽しめました。この日は11時お迎えの渡船にて沖上がりといたしました。またまたアジを釣ることはできませんでしたが、また次回の釣行でアジとシロギスを狙っていきたいと思います。

‘22 04月18日

登録日:2022年04月20日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

市原店(千葉県):2022年04月18日の釣果

曇り

ニジマス 15 - 25 cm 合計 65 匹
釣り場 成田市ウォルトンガーデン
釣り人 スタッフ錦織

成田市のウォルトンガーデンさんに釣行してきました(^^)/
朝から1日券を購入し、釣りスタート♪
縦釣りで数釣りを楽しみました♪
前回まではボトムで数が出ていましたが今回はタナがバラケており水面下からボトムまで反応がありました。
桜も散って新緑の中で充実した1日を過ごすことができました(^^)

■竿:EMT バーティカルプロ S180 ■リール:ダイワ イグジスト2003F-H ■ライン:PE0.2号+EMTマーカーリーダー0.8号 ■ヒットルアー:NST1.8g/キメラ0.5g・0.8g/HADO0.5g・0.8g/ボトムキラー0.4g/MAME0.5g/TAWASI、ティモン/パニクラDR

‘22 04月18日

登録日:2022年04月21日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

市原店(千葉県):2022年04月18日の釣果

晴れ時々曇り

ブルーギル 20 cm 合計 1 匹
釣り場 新利根川
釣り人 スタッフ森田

こんにちわ♪スタッフ森田です♪

4/18(月)に新利根川にチャプターのプラクティスに行って来ました。

プラクティスの為、簡単に!スノヤワラ・妙義水道・新利根川を探っていきますが、4バイト1ギルで終了でした。

①サイトで40近くのバスを見つけくわせそうになりましたが、あわせるのが早くすっぽ抜け・・・・。

➁コツっとアタリ魚の重さ感じたらバレ



③着水と同時にラインが走りノンキー(20㎝位)ジャンプ一発でバレ



④コツっとアタリアワセ、上がってきたらギルちゃん♪



次戦までもう少しあるのでプラを重ね、合わせていきたいと思います!

■竿:ポイズンアドレナ163L-BFS ■リール:メタニウム HG 右 ■ライン:東レ エクスレッド12LB

‘22 04月14日

登録日:2022年04月15日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

市原店(千葉県):2022年04月14日の釣果

曇り一時雨

釣り場 川津港 とみ丸さん
釣り人 スタッフ森田&上州屋スタッフ

4/14(木)川津港よりとみ丸さんより鯛ラバ研修に行って来ました。
台風の影響で北風が強めに吹いており、私達2号船は始めのポイントは真沖(60~65M)が2ノット以上流れており200グラムでも底立が微妙な状態でスタート!自分はジャッカル『爆流鉛式ビンビン玉スライド200g』からスタート!なかなか底立ちが難しく苦戦していると船長のアドバイスがあり『サミングしながら落とすと一瞬止まるのが底立ち』とアドバイスを貰い苦戦しているとこの荒天の中・・・自分はギブアップ(泣)
海も悪く灘寄りの勝浦灯台下(35~45M)に避難し再開しましたがここでもノーバイト。面から波を被りながら釣り続け大船長が再度真沖に船を移動。ここでカサゴ、ジャンボアカイサキ、良型マハタをゲットし終了となりました。1号船では60を始め3枚マダイが上がったそうです!

次の10件を見る

近隣店舗の最新釣果