「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

いけぶくろてん 池袋店

釣り情報

‘17 05月23日

登録日:2017年05月24日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

池袋店(埼玉県):2017年05月23日の釣果

晴れ

ヘラブナ 7.0 - 48.0 kg 15 - 70 匹
釣り場 羽生吉沼(富士桟橋中央西向き)
釣り人 スタッフ ㊥・Jへら研メンバー

本日はJへら研で羽生吉沼さんです。久しぶりの両ダンゴの打撃戦になると思いテーマはカッツケです。まずは様子見で30CMから入った。アタる時とアタらない時がハッキリしてしまいポッカリと穴があく時が多かった。ハリスも徐々に詰め、タナは浮子1本分が◎。エサはボソでへら鮒を常にハシャがせながら柔らかめのエサで食わせるのが良かった気がした・・・。しかし完全にタックルセッティングとエサも合わせられずイマイチな釣果で終了てしまった。TOPは48KGの高釣果。その他、最高の天気の中で出来たのが良かった(∩0∩)日差しが強くなってきています熱中症対策は万全にしていきましょう。

■釣り方:浮子1本分~30CMのカッツケ両ダンゴ ■竿:羽生吉沼(富士桟橋中央西向き) ■浮子:巧実 タイプ・コデオ 4番 ■道糸:東レ "将鱗"へらフロロ オレンジ 0.8号 ■ハリス:ダン へらハリス ㊤:0.5号 30→25→23CM ㊦:0.5号 40→35→30CM ■ハリ:㊤:鬼掛け 極ヤラズ 6号 ㊦:鬼掛け 極ヤラズ 5号 ■エサ:①:NEWカルネバ400+凄麩200+バラケマッハ200+水200 ②:凄麩400+ガッテン200+浅ダナ一本200+水200 ①②共に五指で混ぜ合わせ基エサ完成。手水と基エサボソを出したい時はバラケマッハで調整。

‘17 05月23日

登録日:2017年05月26日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

池袋店(神奈川県):2017年05月23日の釣果

晴れ

マルイカ 15 - 25 cm 合計 5 匹
ムギイカ 10 - 25 cm 合計 70 匹
釣り場 城ヶ島南沖
釣り人 当店スタッフ

小網代「翔太丸」さんからマルイカ釣りに行って来ました。
ポイントは城ケ島南沖50~65m。ムギイカが多いとのことで、直結仕掛けでツノ数を増やして高いタナをフォローしつつ、多点掛け狙いで釣ってみました。
狙いは見事的中!投入のたびにムギイカのアタリがあり、2杯・3杯と多点掛けも多く、釣果を伸ばすことが出来ました。
本命のマルイカは混じった程度でしたが、マル・ムギ75杯の釣果でした。
マルイカもまだまだ期待出来ますので、今年はしばらく楽しめそうです。

■釣り方:マルイカスッテ直結仕掛け ■竿:マルイカ専用竿

‘17 05月19日

登録日:2017年05月21日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

池袋店(東京都):2017年05月19日の釣果

晴れ

マルイカ 15 - 25 cm 合計 4 匹
ムギイカ 15 - 20 cm 合計 6 匹
スルメイカ 35 cm 合計 1 匹
釣り場 城ヶ島沖50~65m
釣り人 店舗スタッフ 菊地

小網代の翔太丸さんに、久しぶりのマルイカ釣りでお邪魔して来ました。当日は快晴で、朝から気温が高くベタ凪の状態。何分久しぶりの釣行なのでマルイカの顔が見られれば良いかな、と言った感じで6本スッテの直結でスタート。朝の内は当たりも少なく苦戦しましたが、徐々に当たりも増え結果的にはマルイカ4杯、ムギイカ6杯、スルメイカ1杯で終了。何とかマルの顔も見られて一安心でした。トップはマルムギ込みで49杯と好調。10本スッテを使っていたようです。ムギイカ中心の現在、タナが浮き気味になっているのでスッテの数を多くしたほうが有利なようです。

■竿:アナリスター マルイカ ■道糸:PE0.8号 ■ハリス:フロロ3号 ■仕掛け:6本スッテの直結仕掛け

‘17 05月16日

登録日:2017年05月19日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

池袋店(東京都):2017年05月16日の釣果

曇り時々晴れ

タイリクバラタナゴ 3 - 5 cm 合計 100 匹
タモロコ 4 - 5 cm 合計 30 匹
クチボソ 4 - 6 cm 合計 20 匹
釣り場 埼玉県某所
釣り人 スタッフ なら

今年は釣れていますよ!との情報を頂き、出かけてきました。
水中でヒラを打っている姿はあまり見られませんでしたが、情報通りアタリは多く久々に色々と?(笑)数に恵まれました。
美しい婚姻色を持つオスも数尾出たので、春タナゴシーズン真っ盛りという所でしょうか?
ありがたくない蚊も出始めているようですので、そろそろ虫除けスプレー等の防虫グッズもお忘れなく!
当日の状況は店内レポートにて掲示中です。ご来店の際はチェックしてみてくださいね!

■竿:エイテック 弧竹たなご 100 ■仕掛け:おかめ工房 たなご仕掛 がまかつ 極たなご 糸付 ■エサ:タナゴグルテン

‘17 05月11日

登録日:2017年05月12日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

池袋店(茨城県):2017年05月11日の釣果

晴れ一時雨

ブラックバス 37 - 42 cm 2 - 4 匹
釣り場 横利根川・鰐川など
釣り人 スタッフ村下&元スタッフ長谷川氏

元スタッフで先輩だった【世界の長谷川】さんのバスボートにご招待されました♪日中は高い気温・無風・減水でバスの付き場を特定するのに苦労しましたが、ティムコのバックスライドホッグやジャクソンのエグジグでポツポツ。ローライト&適度な風が吹いたタイミングでラストに入ったスポットではシャッドで連発し楽しめました♪詳細はスタッフ村下までお気軽にどうぞ!!

‘17 05月10日

登録日:2017年05月11日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

池袋店(埼玉県):2017年05月10日の釣果

ヘラブナ 25 - 35 cm 合計 15 匹
釣り場 神扇池(西桟橋)【マルキュー新製品 カルネバ 試エサ会】
釣り人 スタッフ ㊥ 上州屋スタッフ

発売前に『カルネバ』の性質・特長とへら鮒釣りの理解、技術の向上を図る為、マルキューさんの御厚意で試エサ会を神扇池さんで開いて頂きました。試釣会の内容含め『カルネバ』を第一印象で言うのならば『軽さを保ちながらエサ持ちが良くバラける』という相反する性能を備えた両ダンゴ用のベースエサでした。『カルネバ』をブレンドすることにより【軽く/エサ持ちが良い/バラける】を踏まえて、あらゆるタナ(浅ダナ・チョーチン・ペレ宙等)に対応出来る『オールマイティーな両ダンゴ用ベースエサ』『しっかりと持たせたれながらバラけるエサ』『戻しエサのような芯残りが容易に再現出来るダンゴエサ』です。まずは一度『カルネバ』をどうぞ。

■釣り方:①:チョーチン両ダンゴ ②:カッツケ~1メーター両ダンゴ ■竿:①②:シマノ 普天元 独歩 10 ■浮子:①:巧実 バトルシリーズPC深宙OG 10番 ②:巧実 タイプ・コデオ 5番 ■道糸:①:サンライン 奏 1号 ②:東レ "将鱗"へらフロロ オレンジ 0.8号 ■ハリス:①:ダン へらハリス ㊤:0.5号 55cm ㊦:0.5号 70cm ②:ダン へらハリス ㊤:0.5号 30CM ㊦:0.5号 40CM ■ハリ:①:㊤㊦鬼掛け 極ヤラズ 8号 ②:㊤㊦鬼掛け 極ヤラズ 6号 ■エサ:①:NEWカルネバ400+凄麩200+バラケマッハ400+水200を五指で混ぜ合わせ基エサ完成。 手水と基エサで調整。 ①:NEWカルネバ400+凄麩200+バラケマッハ200+水200を五指で混ぜ合わせ基エサ完成。 手水と基エサで調整。

‘17 05月10日

登録日:2017年05月11日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

池袋店(栃木県):2017年05月10日の釣果

晴れ

ヤマメ 33 - 34 cm 合計 2 匹
釣り場 渡良瀬漁協エリア
釣り人 M様(当店常連)

当店常連M様より釣り情報を頂きました。
通常より約40センチほど減水中と厳しい条件の中でしたが、山女魚34センチを頭に32.5センチもGETと流石の釣果ですね♪
この他にもラインブレイクが何回か有ったそうなので今後、水位が上がれば魚の活性が上がる事間違いナシですね!!

■釣り方:エサ ■竿:シマノ スーパーゲームパワースペックH83-90ZS ■道糸:フロロ通し0.5~0.6号 ■ハリ:オーナー スーパー山女魚7.5号 ■エサ:クロカワムシ

‘17 05月10日

登録日:2017年05月14日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

池袋店(神奈川県):2017年05月10日の釣果

マルイカ 15 - 25 cm 合計 18 匹
ムギイカ 10 - 20 cm 合計 22 匹
釣り場 城ヶ島沖50~80m
釣り人 当店スタッフ

今回も小網代「翔太丸」さんから出船。小網代沖から城ヶ島南の50m前後をん狙いました。アタリ多く良く掛かるものの、巻上途中でハモノ(恐らくマダイ)に取られる事しばしば。一日ポツポツ釣れてマル・ムギ合わせて40杯。一頃よりだいぶ水深も浅くなり、今のところ良型も良く混じるので楽しめますよ。

■釣り方:マルイカ直結仕掛け ■竿:マルイカ専用竿 ■道糸:PE1号

‘17 05月04日

登録日:2017年05月05日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

池袋店(埼玉県):2017年05月04日の釣果

晴れ

ヘラブナ 30 - 35 cm 3 - 10 匹
ワタカ 10 - 15 cm 合計 3 匹
釣り場 羽生吉沼(賞金大会)
釣り人 スタッフ㊥・GKU氏・Tちゃん様・K先輩

4日に休みが合ったので羽生吉沼さんの賞金大会に仲間と参戦してきました。座席抽選後に皆でまとまって入り今回のポイントはTちゃん選択の岩手桟橋手前に並んで入釣。沖の底釣り・浅ダナセット・チョーチンセットと釣り方が別れ開始。チョーチンは比較的動いている様だが・・・。浅ダナは超イマイチと言うか当たらない・・・。場所を選んだTちゃんの底釣りはコンスタントに絞る。天気も最高だが人災・プレッシャーで渋い感じではあったが優勝者は釣り方ともかく40キロUPでした。そして㊥を探さないで下さい。しかしながら、天気の良い中で仲間と並んで楽しく釣りが出来たのが最高でした。

■釣り方:①浅ダナセット ②③チョーチンセット ■竿:①②がまへら 天輝11 ③がまへら 天也翔抜 8 ■浮子:①巧実 バトルシリーズ浅トロセット 5番 ②巧実 バトルシリーズ縦誘いSPパイプ 10番 ③巧実 バトルシリーズ縦誘いSPグラス 7番 ■道糸:①東レ "将鱗"へらフロロ オレンジ 0.8号 ②③サンライン 奏 0,8号 ■ハリス:①:ダン へらハリス ㊤:0.5号 7cm ㊦:0.3号 40→35→45→50→40cm ②:ダン へらハリス ㊤:0.5号 8CM ㊦:0.3号 40→50→60→70→80→65CM ③:ダン へらハリス ㊤:0.5号 8CM ㊦:0.3号 40→35CM ■ハリ:①:㊤鬼掛け 極ヤラズ 6号 ㊦:鬼掛け 喰わせヒネリ 4→3号 ②:㊤鬼掛け 極ヤラズ 7号 ㊦:鬼掛け 喰わせヒネリ 3→4号 ③:㊤鬼掛け 極ヤラズ 8号 ㊦:鬼掛け 喰わせヒネリ 2→3号 ■エサ:①:粒戦100+とろスイミー50+セットガン100+水180を混ぜ合わせ5~10分放置 セット専用バラケ100+GTS100+バラケマッハ100を混ぜ合わせ基エサ完成。 手水と基エサ上ずり気味の時は段底をサシ調整。 ②:粒戦100+とろスイミー50+セットガン100+水250を混ぜ合わせ10分放置 セット専用バラケ200+セットアップ200を混ぜ合わせ基エサ完成。 手水と基エサで調整。 ③:②に粒戦投入して水面下で抜かせる様に水で調整。 ①②③:クワセエサ:力玉改・サナギ玉・アミノ玉

‘17 05月02日

登録日:2017年05月03日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

池袋店(千葉県):2017年05月02日の釣果

晴れ

ヒラマサ 2.0 - 4.0 kg 1 - 2 匹
マダイ 2.0 kg 合計 1 匹
ワラサ 4.4 kg 合計 1 匹
釣り場 川津港 不動丸
釣り人 スタッフ栗本

今回は、外房のジギングを楽しんでまいりました♪
お世話になったのは、川津港の不動丸さんです!
船は綺麗で、トイレなどもしっかり完備されているので女性アングラーの方も安心です!穏やかな船長さんをはじめ、スタッフの方が親切に色々教えてくださるのでルアー初心者の方に特にオススメの船宿さんです!!
釣果の方は、数は伸びなかったもののなんとヒラマサ全員安打!!
比較的スローなシャクリがこの日のパターンだった様です。
さらにゲストでマダイや美味しそうなワラサも釣れていました!!
ルアーを始めてみたい方も、今年まだ釣りに行かれていないベテランの方も外房ジギング、行くなら今がチャンスです!!!

■ロッド:Ripple Fisher SELFISH 615S Nano ■リール:キャタリナ4500H ■ライン/リーダー:PE3号 リーダー50lb ■ルアー:シマノ キングスラッシャー150gなど

次の10件を見る

近隣店舗の最新釣果