「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

うらわてん 浦和店

釣り情報

‘19 06月05日

登録日:2019年06月06日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

浦和店(神奈川県):2019年06月05日の釣果

曇り

クロダイ 32 - 43 cm 合計 10 匹
カワハギ 31 cm 合計 1 匹
釣り場 久里浜東電堤防
釣り人 スタッフ「鈴木」

神奈川県久里浜沖東電堤防にて行われました『マルキユー(チヌ)スタッフ情報交換釣り会』へ参加しました。

関東地区で活動されているマルキユー(チヌ)スタッフが集まり、情報を交換する釣行会です。

今回、使用したエサは・・・
『チヌパワーVSP』
『爆寄せチヌ』
『チヌパワースペシャルMP』
『ニュー活さなぎミンチ激荒』
『くわせオキアミスーパーハードL』
『くわせオキアミ食い込みイエローL』
『荒食いブラウン』

当初の情報ではエサ取りが多く釣りにくいとの事でしたが、さすが!関東を代表するスタッフの方々は試行錯誤を繰り返しながらクロダイを釣り上げていきました。

私は、本命のクロダイを釣り上げることはできませんでしたが・・・
何と!久里浜名物?30cmオーバーのビッグなカワハギをゲット!(笑)

クロダイは、最大43㌢まで10枚釣れ上がりました。

※釣果は、参加者のトータルと私の釣果をプラスしたものです。

ご一緒させて頂きましたスタッフの皆様。
お疲れ様でした♪

■タックル:ウキふかせ釣りタックル

‘19 06月04日

登録日:2019年06月05日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

浦和店(埼玉県):2019年06月04日の釣果

晴れ

アジ 16 - 28 cm 合計 51 匹
釣り場 金谷漁港 光進丸さん 
釣り人 スタッフ東條

シマノさん協賛、上州屋船釣り研修。黄金アジで定評のある金谷港の光進丸さんへLTアジ釣りに行ってまいりました。当日は、シマノNEWライトゲームCI4+と、フォースマスター600、探検丸というハイパータックルでLTアジを堪能。仕立て船ということもあり、大きなアジを狙いにいったり、数が釣れるポイントに移動したり、水深10mの浅場から50mラインまでイロイロなシチュエーションを考慮して実釣させていただきました。釣果のほうは、コマセ釣り特有の場所ムラが出ましたが、私の釣り座は右舷おおども・・・・。最高の条件で、同行の皆様のコマセを最大限利用して、LT黄金アジ釣りを堪能させていただきました。詳しい詳細は、後日浦和店のHPにてご紹介させていただきます。また、今回お世話になった光進丸さんは、大変人気の船宿さんだけあって、実釣の際も詳しく釣り方やポイントの説明もまじえたマイクアナウンスをしてくれました。人気の船宿だけあって、平日でも混雑は避けられませんが、はじめての方でもオススメ出来る船宿さんです。金谷の黄金アジを釣るなら、ぜひこちらの船宿さんもご検討してみてはいかがでしょうか?

■タックル:竿:シマノ NEWライトゲームCI4+ Type73 MH195 リール:シマノ フォースマスター600

‘19 05月26日

登録日:2019年05月27日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

浦和店(新潟県):2019年05月26日の釣果

晴れ

メジナ 26 - 30 cm 合計 5 匹
クロダイ 40 - 50 cm 0 - 5 匹
アジ 20 - 32 cm 合計 20 匹
マダコ 1.0 kg 合計 1 匹
釣り場 親不知周辺
釣り人 スタッフ「鈴木」

5月26日(日)新潟県親不知にある道の駅、お食事処漁火隣接駐車場を大会会場にして行われました「第83回MFG東日本親善海釣り大会(上信大会)」へ参加してきました。

私は、大会の運営スタッフも兼任している為、大会参加者の受付終了後に景品の手配や買出しの段取りを終えた8時から検量準備のため12時までの4時間と短時間の釣行。そのため、地元スタッフの方に案内して頂いた大会会場に程近い堤防にて釣りを行いました。

当初、渚でのクロダイ狙いでの釣行予定でしたが、水色が澄んでいてクロダイ狙いだと厳しそうだったので、メジナ狙いに変更しました。

そのため、配合エサはマルキユー「チヌパワーV10白チヌ」と「Bチヌ遠投」
付けエサは、同じくマルキユー「くわせオキアミSP-L」と「エサ持ちイエロー」で釣りを開始。

エサ取りの「フグ」や「アジ」などが多かったですが、コマセの打ち方と仕掛け変更&仕掛けの投入地点を替えながらサイズの大きいメジナを狙いました。

小型のメジナも多くサイズアップを行うのが大変でしたが、結果、検量サイズの25センチより大きいサイズを5枚キープして、それ以下はリリースしました。

どの場所も、大型のメジナやクロダイを釣り上げる事に苦戦されていたみたいですが、参加者の中には49.5センチを頭に三枚で4900gの釣果で検量された方もおり、改めて親不知周辺のクロダイの魚影の濃さと大きさに驚かされました。

検量の結果、私は5位と微妙な順位・・・

クロダイは、産卵準備のノッコミと思われる体系をしており、状況が良ければ多くの大型クロダイを釣り上げられるチャンスだと思いますので、興味のある方は釣行してみてはいかがでしょうか?

■タックル:ウキふかせタックル

‘19 05月16日

登録日:2019年05月18日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

浦和店(埼玉県):2019年05月16日の釣果

晴れ

シロギス 15 - 25 cm 合計 25 匹
アナゴ 40 - 50 cm 合計 5 匹
釣り場 浦安 吉野屋さん
釣り人 スタッフ「鈴木」

ゴールデンウィークの連勤が終わって、愉快な仲間達と久しぶりの船釣りです。
浦安の吉野家さんから『キス&アナゴリレー』で出船しました。
昼はキス釣り、夜はアナゴ釣りです。

キスもアナゴも、マルキユーさんの『ミニイソメ』を使って、また、アナゴは切り身エサも用意して『アミノリキッド』に漬け込んだあとに『アミノ酸α』をまぶして『Wアミノ』で必殺エサに仕上げました。

前半戦のシロギス釣りは、赤くらげの邪魔もあり苦戦しましたが・・・
マルキユーさんの『ミニイソメ』も使い25匹の釣果。
サイズは25㌢クラスの大型も釣れ上がりました。
仕掛けは、天秤仕掛けを使用しました。

しかも、シロギス釣りの最中からフライング?でアナゴも釣れ上がり際先の良いスタート。

船の上で、船長が作ってくれた暖ったかウドンを食べてから後半戦のアナゴ釣りを開始。

同行の牛さんは、初っぱなの一投目からWでアナゴをキャッチ。
同じく同行の長濱ちゃんも頑張って本命のアナゴゲット。

私も負けじとアナゴ釣りスタート!
道糸は、サンライン『シグロンPEX8』の0.8号。
ハリは、金龍『三越ウナギ』12号の自作仕掛け。

それに、同行の長濱ちゃんオススメ!
ハピソン『集魚ライトミニ』の緑点滅を装着し、なんとか五本ゲット。

赤くらげが多いので、対策が必要です・・・

詳しくは、スタッフまでお声掛け下さい。

‘19 05月08日

登録日:2019年05月10日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

浦和店(千葉県):2019年05月08日の釣果

晴れ

ブラックバス 27 cm 合計 1 匹
釣り場 亀山ダム
釣り人 伊藤 巧プロと上州屋スタッフ

B.A.S.S.セントラルオープン準優勝の伊藤巧プロを講師でお招きし、シマノさん主催のバスセミナーに参加しました!’19新製品のインプレッションでは最新タックルとルアーの詳しいレクチャーをしていただき、実際の試投会では最新ベイトリールの快適な操作性と飛距離を堪能させていただきました。それぞれの使い分け方も勉強になりました。その後の実釣会の前に伊藤プロからのアフタースポーンの亀山攻略を目の前で実演していただきいざ出船!私は笹川上流に入りイモグラブのノーシンカーで4バイト1バラシ1キャッチでした。当日は沈虫系とイモグラブにヒットが多かったようです。伊藤プロは42センチを筆頭に良型を連続キャッチ!流石です。関東屈指のリザーバー亀山ダムお薦めです。

■タックル:スコーピオン1581F-2 ポイズングロリアス166M-S ワールドシャウラ1652R-3 SLX MGL コンクエストDC201 アンタレスHG 等

‘19 04月14日

登録日:2019年04月15日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

浦和店(神奈川県):2019年04月14日の釣果

晴れ

クロダイ 30 - 51 cm 0 - 3 匹
メジナ 30 - 39 cm 0 - 3 匹
釣り場 松輪港(他、城ヶ島)
釣り人 スタッフ「鈴木」

4月14日(日)、MFG東日本主催の『神奈川城ヶ島大会』に参加してきました。

南風が吹くとの予報で沖向きの地磯や沖磯は向かい風になってしまう場所が多いため、城ヶ島で風を背にできる釣り場を探しましたが人が多くて竿を出せる場所が無く・・・
城ヶ島を出て釣り場を探し、松輪の堤防で釣りをしました。

しかし、前日よりも水温が2度ほど下がりお魚達も低活性。

私は釣果に恵まれませんでしたが、他の参加者の方々は50㌢を越えるクロダイや40㌢近いメジナを釣り上げ検量しておりました。

釣れなくても『楽しく!』がモットーのMFG。
MFG会長&副会長もトークやイジリで大会を盛り上げて頂き、楽しい時間を過ごせました。

城ヶ島付近のクロダイは、好調が続いております♪
詳しい仕掛けや釣果の情報などは、スタッフまでお声掛け下さい。

■タックル:ウキふかせ釣りタックル(磯竿1号)

‘19 04月04日

登録日:2019年04月07日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

浦和店(茨城県):2019年04月04日の釣果

晴れ

ヤリイカ 30 - 50 cm 11 - 46 匹
釣り場 銚子沖80~100m
釣り人 スタッフ「鈴木」

4月4日(木)、前回釣行したヤリイカ釣りが不発だったのでリベンジしてきました♪

今回、お世話になったのは、飯岡の『梅花丸』さん。

ここ最近、良い釣果なので大漁を期待していましたが・・・
日頃の行いが悪いせいか?30杯程度しか釣れませんでした。

でも、大型で肉厚な活きの良いヤリイカが釣れました。

しかし、船中トップの方の釣果が46杯なので良しとしましょう(笑)

また、釣果を見てリベンジしたいと思います。

‘19 03月03日

登録日:2019年03月05日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

浦和店(静岡県):2019年03月03日の釣果

メジナ 38 cm 合計 1 匹
タカノハダイ 32 - 41 cm 合計 4 匹
釣り場 西伊豆・仁科沖磯「白島」
釣り人 スタッフ「鈴木」

3月3日(日)、西伊豆の松崎新港を大会本部として開催された『MFG東日本親善海釣り西伊豆大会』に参加してきました。

釣りをした場所は、久しぶりの仁科沖磯でメジナ狙いです。
お世話になったのは、恵漁丸さん。
上がった磯は、仁科沖磯で最も沖に位置する白島です。
沖向きの釣り座で竿を出しましたが、前日より水温が下がったらしく?厳しい釣りになりました・・・

しかし、マルキユーさんの釣れるエサのお陰で、なんとか本命の40㌢近いメジナも釣れ上がりました。

大会の検量時には、48cmの大型メジナや多数の40cmオーバーのメジナ。そして、大型クロダイも数多く釣れ上がっておりました。
今回の釣果は厳しかったですが、釣果よりも久しぶりに顔を合わせた仲間や先輩方と楽しい時間を過ごせたことが楽しかったです。

本日お世話になりました皆様、ありがとうございます。
また、宜しくお願い致します。

■タックル:磯竿1.5号

‘19 03月02日

登録日:2019年03月02日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

浦和店(千葉県):2019年03月02日の釣果

晴れ

ヒラメ 40 - 65 cm 合計 4 匹
釣り場 大原 つる丸
釣り人 お客様

本日釣りの帰りにお立ち寄りいただきました(ありがとうございます)!大原ヒラメ、今日も流れていい感じ♪開始早々良型2枚釣ったが・・・・・久々の船釣りで少々船酔気味。1日やっていれば、あと2,3枚!月末にリベンジ!との事でした。がんばって!

‘19 02月26日

登録日:2019年02月27日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

浦和店(千葉県):2019年02月26日の釣果

曇り

ヤリイカ 28 - 51 cm 8 - 35 匹
釣り場 洲崎沖200m
釣り人 スタッフ「鈴木」と釣友の「牛様」

釣友の牛様と一緒に、千葉県勝山港の萬栄丸さんよりヤリイカ釣りに行って来ました。

当日は北風が強く、洲崎沖のポイントに到着して釣りを開始するもののサバも多く苦戦しました。
その後、一度、白浜へ走りますが、うねりも大きくイカの反応が無い為、再度、元の洲崎沖のポイントへ移動しました。後半は、サバの反応も少なくなり、イカの活性も上がったのか?ポツポツと釣れはじめ、最高4杯掛けもありなんとかツ抜けの釣果となりました。

水深は200mと深かったですが、この時期のヤリイカにしては大きいサイズも混ざりましたよ。

釣り上げたうちの元気なヤリイカは、ビニールに入れて酸素を注入し『ヤリイカ活き活きパック』を作成して活きたまま自宅のある埼玉まで運搬。
お仲間やお友達にお裾分けした後に、家族でも美味しく頂きました。

その時の様子をコチラで解説しております。合わせてご覧頂けると嬉しいです♪
http://www.johshuya.co.jp/shop/detail.php?s=12&no=145586


■タックル:ヤリイカ竿と小型電動リール

次の10件を見る

近隣店舗の最新釣果