西那須野店

住所
〒329-2751
栃木県那須塩原市東三島3-40-13
電話
0287-36-7541 
西那須野店
営業時間
営業時間は左記営業カレンダーよりご確認下さい。  
※年末年始・祝日前後および冬季期間は一部変則営業となる場合がございます。
定休日
なし 
駐車場
完備 
取り扱いカテゴリ
  • 船
  • 船
  • 磯
  • 磯
  • 投
  • 投
  • 堤防
  • 堤防
  • 渓流
  • 渓流
  • へら
  • へら
  • アユ
  • アユ
  • ワカサギ
  • ワカサギ
  • アウトドア
  • アウトドア
  • バス
  • バス
  • トラウト
  • トラウト
  • ソルト
  • ソルト
  • エギング
  • エギング
  • フライ
  • フライ
  • 活きエサ
  • 活きエサ
  • 冷凍エサ
  • 冷凍エサ

太枠のアイコンは特に力を入れている釣種です。

店舗からのお知らせ上州屋 西那須野店からの情報をいち早くお届けします。

那珂川でも威力を発揮!小澤式半スレ背ばり!

言わずと知れた小澤式背バリ!

 

●オーナー:チチワ式半スレ背バリ

小澤剛名人愛用の背バリ!

オトリの安定感が増し、キッチリと尾を振ってくれます。

特に瀬でのベタ竿引き釣りに威力を発揮!

オトリが潜りすぎず、浮きすぎず、野鮎が掛かりやすい姿勢を保ちます!

 

セットの仕方はハナカンと背バリの角度が90になる位置に打ってください。

半スレなので外れにくいのも特徴です。

 

またチチワ式で脱着も簡単!

私・吉野も昨年から使用しておりますが良い感じです。

 

是非使ってみて下さい!

 

アワビの煌き!ヒストリーJr3.5g入荷!

夏場の渓流オススメスプーン!

夏場のスレた渓流魚狙いにはコレ!

 

●アワビ ヒストリーJr 3.5

アワビ貼りとなっており、その艶かしい輝きがスレた渓流魚も誘惑しバイトに持ち込みます!

 

また形状も独特の“くの字”型で水噛みが良く、ロッドアクションでトリッキーな動きも演出できます!

 

使い方は直アップでキャスト→流れに同調させる早めのリーリングスピードでリトリーブ。たまにトゥイッチを入れイレギュラーなアクションを入れるのも効果大!

魚がいれば一発でバイトしてくるはずです!

 

今回も少量入荷です!お求めの方はお早めに〜!

このスプーン釣れますよ〜!

 

久慈川に出動〜!釣果は??

10年ぶりの久慈川です。

 

7月28日、良型鮎が釣れていると言う茨城県の久慈川へ行ってきました。

今期はサイズが良い様で、既に28cmも出ていると言う話を聞きました。

那珂川同様渇水で鮎の追いは悪いようですが、足で稼げば20尾を超えるとも聞いたので、期待を持って車を走らせました。

 

久慈川は実に10年ぶり、10年前に入ったのは大子町内の池田橋周辺。その時は27cmを頭に8尾の釣果とちょっと微妙な感じでした。サイズは良かったですけどね・・・

今回は最低でも“ツ抜け”は狙いたいです・・・

当日は朝9時から釣りを開始しました。

 

■当日の状況■

●通称“お寺前”

良型が釣れているとの情報で、早瀬を中心に狙ってみました。水は少ないですね・・・

しかし、瀬肩の石にはハミ跡が沢山!天候も晴れ間が見え、ギラギラと鮎の姿も見えます。ちょっと期待しましたが・・・

追いが悪く苦戦。最初の野鮎を掛けるまでに40分くらい掛かりました。

その後も反応が悪く、時間2尾のペース。

途中親子ドンブリのトラブルもあり、結局午後12時半までで5尾とかなりヤバイ状況。

サイズは18〜24cmとなかなかのサイズです。アタリも強くて良いのですが・・・

お昼を挟み場所移動。

 

●通称:エネオス裏

岩盤の絡んだ瀬と浅いザラ瀬があり、ザラ瀬では群れ鮎が見えました。かなりの数がいます。こういう鮎はなかなか掛からないのが現実ですが、一応ラインを複合メタル⇒フロロの0.2号に張り替え、泳がせ釣りで狙ってみる事に。

案の定掛かりません(涙)それでも何とか2尾野鮎をゲットします。

ココで再び複合メタルにし、岩盤の瀬を狙ってみますがなかなか掛かりません・・・

1時間攻めましたが反応がないので場所移動。

 

●池田橋下流

当日最後のポイントです。時刻も午後5時。この時点で7尾とヤバイ状況(汗)

橋下流の岩盤のトロ瀬を攻めました。

ここも岩盤にはハミ跡がビッシリですね〜!しかし、周りを見ても掛かっている様子はありません・・・

とりあえず岩盤の溝にオトリを送り込みます。

すると数秒で目の覚めるようなアタリ!目印がビューンッと吹っ飛びました!掛かったのは23cmの丸々と太った野鮎!

その後、岩盤でポツポツ反応があり午後6時までで5尾追加!

最初からココでやっていれば良かったかな・・・

 

トータル13尾と“ツ抜け”はしたものの微妙な釣果でした・・・

サイズはまずまずでした。次は大鮎狙いで行ってみたいですね〜!

ちなみに那珂川同様、久慈川も引き釣りでは掛からず、止めて泳がせ気味にしないと反応しませんでした。

 

鮎はかなり沢山居ます!後は雨が降ってくれれば状況が変わるのではないでしょうか!?

期待しましょう!梅雨空けちゃいましたけど・・・

 

■タックル■

ロッド:銀影競技メガトルク・早瀬抜90W(ライトモンスター)

天上糸:スーパーL  EX ハイパー0.8号(移動式)4m

付け糸:上・無し(PE0.6号を編みこんでジョイントを作り、天上糸に接続)

付け糸:下・無し(強度重視でハナカン中ハリスと水中糸を直結)

水中糸:メタコンポ掘0.07号 5

背バリ:小澤式チチワ背バリ

ハナカン周り:ノーマル仕掛け(全長37cm)

中ハリス:スーパーL EX ハイパー0.8号

ハナカン:オーナー・ライトチューブハナカン6mm

逆バリ:オーナー・忍サカサ速攻2号

ハリ:忍7号、スティング7号、楔X7号 何れも4本錨で使用

 

スタッフ仁平が今年初の福島県は伊南川へ鮎釣行★

解禁して10日経過した福島県伊南川へ今年初釣行

今回は当社福島県内店舗のメンバーが釣行するということで、一緒に同行させて頂きました★

 

今回入ったポイントは、南郷橋下流部

やはり伊南川も雨が少なく渇水の影響が出ているとの事でしたが、ここ最近は瀬の中で釣れているとの情報で仁平も俄然やる気に!!!

 

時刻は午前9時、瀬の中で釣れているということで仁平も瀬からスタート!!!

すると開始数秒でいきなりのヒット〜★あっという間にオトリサイズの黄色い鮎をキャッチすることに成功♪その後更に1尾追加したものの反応が微妙な感じなので、大きく場所移動。

 

上流へ行くと同行の小山駅南店荒山氏が岩盤の溝狙いで良型の鮎をキャッチしているのを目撃!話を聞くと、すでに4尾目との事で羨ましい限り・・・。荒山氏が釣りをしている下流部から釣り下がっていき2尾を追加するもその後はパッタリ・・・−−;

 

更に釣り下っていくとガンガン瀬があるも、「さすがにここはまだ早いかなぁ・・・」と思いガンガン瀬の瀬尻で竿を出していた鹿沼店新井氏を見ていると連発中!!!

 

「えっ?もしかしてこのガンガン瀬も釣れたりして〜・・・」と思い、瀬尻でやっている新井氏の上流、ガンガン瀬のど真ん中に2号のオモリを付けて入れた途端・・・

 

スゴーンッ!!!

 

瞬殺でヒット〜!!!これは釣れるかも?と思い、オトリを交換してまたガンガン瀬に入れると連発!!!まだ誰も竿を入れていないポイントということもあるのか、「ここだ!」というポイントで即反応してくれるので楽しさMAX!気が付くと正午過ぎになっていた為、ポイントを休ませる意味も含め昼食へ・・・。

 

昼食の頃から雨も降り始めるもカッパを着用し、まだオトリを入れていないポイントからスタート!これまた開始数秒でヒット〜★その後4尾目までは良かったが、一気に反応が悪くなり大失速(>_<)

 

周りでやっていた他店舗スタッフも同様に反応が厳しくなりポツリポツリと追加をしていくも微妙な感じ・・・−−; 結局その後も状況が変わることなく、午後4時に納竿となりました。

 

釣果は最高26尾で仁平は25尾釣果を得たのがほとんどガンガン瀬での釣りだったので楽しい一日となりました♪ポイントにより石色が大きく変わるほか瀬の中での反応が多いこともあり、ポイントを見ながら足で稼いでいった方が数が取れそうな感じがし、またオトリはあまり動かし過ぎない方が当日は反応が良かったように思います。すでに伊南川では7月22日(金)に追加放流もされており、これから8月になると更に楽しめそうな予感が!?地元那珂川同様に、伊南川も一雨欲しいところですねぇ〜・・・。

 

 

【当日使用したタックル】

竿:シマノ リミテッドプロベリーベスト93NP

天上糸:サンライン フロロマーカー天糸0.8号

水中糸:シマノ メタマグナム僑亜ィ娃傾罅複苅蹇

ツケ糸(上糸):オーナー ザイト鮎フロロ0.5号(50cm)

ツケ糸(下糸):オーナー ザイト鮎フロロ0.4号(20cm)

ハナカン周り糸:東レ スーパーLEXハイパー1号(50cm)

ハリ:バリバス ソニック6.5号4本錨

ハリ:バリバス ブースター6.5号4本錨

ハリ:がまかつ 要7号4本錨

オモリ:1〜2号使用

 

秋から始まる鮭有効利用調査におすすめのロッド!

秋の鮭釣りに如何でしょう!?

●ダイワ:遡 サーモンハンター P‐8 83SR

ダイワ最強のパワーランクP8!強靭なバットと強烈な粘りの胴で90cmオーバーの鮭のパワーも受け止める剛竿!

 

その上、剛竿なのに持ち重りもなく、バランスがいいので一日使ってもあまり疲れません!

毎年どこかの河川で開催される“鮭有効利用調査”

 

当選できれば必ず必要になる竿です!

 

サクラ用やヤマメ用の竿では取り込みに時間が掛かる上に、無理をすると(しなくても・・・)ロッドがバラバラになることも・・・

 

ワタクシ吉野、以前、まだ“請戸川”で鮭有効利用調査をしていた頃、私の上流に居たエサ釣り師の方のロッドがパァーンッと言う音を立てて粉々になったのを目撃しました(汗)

 

そうならない為にも、専用の鮭竿が必要になります。

サーモンハンターなら大丈夫!オススメです!

 

 1 | 2345678  次のページ
上州屋

営業カレンダー

2016年7月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2016年8月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
  • 10:00〜20:00
  • 09:00〜19:00
  • 09:00〜20:00
  • 特別営業時間変更日

記事リスト

月別お知らせ一覧