西那須野店

住所
〒329-2751
栃木県那須塩原市東三島3-40-13
電話
0287-36-7541 
西那須野店
営業時間
営業時間は左記営業カレンダーよりご確認下さい。  
※年末年始・祝日前後および冬季期間は一部変則営業となる場合がございます。
定休日
なし 
駐車場
完備 
取り扱いカテゴリ
  • 船
  • 船
  • 磯
  • 磯
  • 投
  • 投
  • 堤防
  • 堤防
  • 渓流
  • 渓流
  • へら
  • へら
  • アユ
  • アユ
  • ワカサギ
  • ワカサギ
  • アウトドア
  • アウトドア
  • バス
  • バス
  • トラウト
  • トラウト
  • ソルト
  • ソルト
  • エギング
  • エギング
  • フライ
  • フライ
  • 活きエサ
  • 活きエサ
  • 冷凍エサ
  • 冷凍エサ

太枠のアイコンは特に力を入れている釣種です。

店舗からのお知らせ上州屋 西那須野店からの情報をいち早くお届けします。

カジカ釣り必須アイテム!

カジカ釣りオススメアイテム!

 

●ベルモント:たこめがね

これはカジカ釣りを数倍面白くするアイテムです!

 

特に膝くらいの水深でカジカを狙うときに威力を発揮!

コレを使うことで川底が良く見え、カジカの巣も簡単に発見できます!

 

また、カジカがエサを食ったときが良く見えるので興奮度もUP

カジカ釣には必ずもって行きたいアイテムです。

 

まだまだ楽しめるカジカ釣り!

釣り入門に最適です!

まだまだ楽しめるカジカ釣り!

釣って楽しく食べて美味しいカジカ釣りを楽しもう!

淡水小物釣り入門に最適な“かじか”

簡単に釣ることができ、食べても美味しい「かじか」は人気上昇中!

店スタッフもシーズンに何度かはひそかに楽しみ、美味しく頂いております!

 

食べ方は「唐揚げ」「骨酒」など。とくに「骨酒」は独特の風味で一度飲むとハマってしまう事間違いなし!唐揚げも癖が無く最高の味です!

当店ではカジカ釣りを始めてみたい方の為に・・・

「カジカコーナー」を展開中!毎年好評のコーナーです!

オススメのかじか竿をはじめ、オススメ鈎、箱メガネ、エサのイクラ等、ご用意しております!

 

また、入門者にオススメのお手軽「かじかセット」も販売中!

こちらは数量限定ですのでお早めに!

 

なお、コーナーにはポイントマップもございますし、スタッフのマル秘ポイントも教えちゃいます!

 

期間は鬼怒川水系11月末日まで、那珂川水系10月末日までとなっております。

 

ぜひ、お手軽なカジカ釣り楽しんでみてはいかがでしょうか〜!?

親子で、若者グループで、カップルで楽しめちゃいます!

気になる方は当店「カジカコーナー」へGOッ!

 

     河川においては、カジカ釣り禁止の川も有りますので、入川の際は、事前に確認お願いします。
また、かじか釣りをするには、入漁料がかかります。

 

エリアロッド充実!

渓流が禁漁になるといよいよエリアシーズン!

 

栃木県内の渓流は920日から禁漁となります。

そうなるといよいよエリアシーズンが開幕します!

 

ニジマスをルアーで手軽に狙えるエリアフィッシングは釣り入門に最適!

また、エリアでは普段川ではお目にかかれない大物も釣る事ができます!

そして、ジャガートラウト、ロックトラウトなどのエリアならではの魚が釣れるのも魅力です!

 

只今、当店ではエリア関連のロッド充実しております!

入門者に最適なエントリーモデル〜トーナメンターが使用する上級モデルまで幅広く在庫しております!

 

“エリアフィッシングを始めたいけど、どのようなロッドを選べばいいの??”

と、お考えのアナタ、スタッフがオススメのロッドをご提案いたします!

 

エリアシーズンのご準備は是非当店で!

渓流・本流も終盤!狙え!40cmオーバー!

 

9月は渓流シーズン終盤の大物狙い!

 

いよいよ9月に突入しました!そして渓流・本流栃木県内9/19まで、お隣、福島県9/30と、いよいよ最後の勝負の時期が来ました!

 

9月の狙いはズバリ“婚姻色の出た鼻の曲がった大ヤマメ”

釣り人の憧れです!滅多に掛からない上に、婚姻色の鼻曲がりはこの時期限定です!

そりゃ〜釣ったときの嬉しさは最高ですよ!

 

特に40cmクラスのオスヤマメ、さらにパーマークの残った固体は非常に希少です!

このような大ヤマメを狙えるのが今月なのです!

 

では、この時期のポイントとは!?

ズバリ“水深のある瀬落ち”です!瀬落ちは産卵を意識した大型が必ず休むポイント!特に瀬落ちの白泡直下のベタ底付近が狙いです!

遡上止めの堰堤も大きな瀬落ちと言って良いでしょう!

また淵尻などの流れの緩いポイントも有望になります。

 

このようなポイント(瀬落ちの落ち込み直下)は、上への吹き上がりの波が強く、オモリを相当重くしないと底には入りません。普段使っているオモリより2ランクくらい重くし、ゆっくりと魚の鼻っ面にエサを持っていくイメージで流す事が重要です!

 

そして、産卵を意識した魚は口を使わなくなります。

そのため、この時期の大型を釣るには粘りと信念が必要になります。

時間帯は今までの私の経験から薄暗くなる寸前、つまり“夕マズメ”です!

 

「必ず掛かる!」と信じ、ひたすら仕掛けを流す事が大型との出会いを可能にします。

一箇所、最低3時間は粘ったほうが良いでしょう。

 

仕掛けは大型に狙いを絞れば自ずと太糸に頼ることが多くなります。私はこの時期、鬼怒川や箒川なら0.8号通しをメインで使用します。

エサはアピール力を高める為、ミミズを使用。クロカワ虫はこの時期あまり実績がありません・・・

 

シーズン最後を有終の美で飾るべく、各地の河川に出動しようと思っています。

目指すは40cmオーバーのオスヤマメ!

 

この時期のポイント、釣り場、タックルなど詳しいことはスタッフ吉野にお気軽にご相談下さい!

 

もちろん、当店渓流コーナーではオススメ本流竿、ライン、鈎等も豊富に御用意!実績の高いミミズもご用意してあります!

 

是非、御来店を!

 

鮎釣りも終盤ですがまだまだこれからです!

台風10号が通過した影響で、那珂川や支流の箒川も水量が落ち着いてきたとは言え、まだ水量は多い状態です。

 

そのような中、既に那珂川の各ポイントでは新垢が付き始めたとの情報が入ってきております。

 

今後照り込めば更に垢が付き鮎の活性も上がる事間違いなし!

既に箒川下流域では釣れ始めたとの情報も!

 

アユ師の皆さんまだまだこれからです!

今回の増水で爆釣の可能性が高くなってきました!

 

また、まだ水量の多い鬼怒川やお隣・福島県の伊南川茨城県・久慈川は毎年この次期になると大鮎が出るようになります!

水量が落ち着けばこれらの河川で大鮎の暴力的な引きを味わえるかもしれません!

 

当店鮎コーナーまだまだ充実しております!

鮎もいよいよ最後の追い込みですが皆さんが充実した鮎釣りができるよう、スタッフ全員、全力でサポートさせて頂きます。

 

それでは残り少なくなってきた鮎釣りシーズン楽しみましょう!

 1 | 2345678  次のページ
上州屋

営業カレンダー

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
  • 10:00〜20:00
  • 09:00〜19:00
  • 09:00〜20:00
  • 特別営業時間変更日

記事リスト

月別お知らせ一覧