「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

やちよてん 八千代店

パート・アルバイト募集中

ショップニュース

2017年5月16日フィッシング

【淡水】花見川テナガエビ調査に行ってきました!

いつも上州屋アウトドアワールド八千代店のブログをご覧頂き誠に有難うございます。スタッフ中村です。

 

 

いよいよ「手長エビシーズン開幕」ということでまずは近所を流れる印旛新川の下流にある花見川へ行ってきました。

ポイントは汐留橋から浪花橋の間です。

タックルですが竿は1.5mと2.4mの小継竿を使いました。

仕掛けは市販の手長エビ仕掛けと自作の仕掛けを使いました。

針は手長エビ専用針とタナゴ針を使いました。タナゴ針はエビが小さい時や食いが渋い時に有効なので使ってみて下さい。

エサは赤虫です。

お昼頃到着したところ干潮を迎え狙えるポイントが限られてしまいましたが水の残っているテトラやストラクチャー周りを覗くとエビの姿を見ることができました。

 

 

 

仕掛けを落とすとすぐにエビが反応しました。しっかりと食い込ませてゆっくりと上げるとエビの心地よい引きが伝わってきます。型は小さめでしたが今期初の手長エビです。

 

 

 

エビの魚影は濃くテトラや石の脇に落とすとすぐにアタリがあります。潮が満ちてきて流れが速くなったタイミングで終了しました。1時間ほどでしたが10匹ほど釣れました。これからが楽しみです。

 

 

 

当店、手長エビの仕掛けや針など用意しています。是非、釣行の際はお立ち寄りください。また、出掛けましたら報告します。

ショップニュース一覧を見る