「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

しんふくいてん 新福井店

パート・アルバイト募集中

ショップニュース

2021年11月9日その他・お知らせ

多種多様のアタリ! タチウオのテンヤ釣り。

関西で以前から人気の「タチウオのテンヤ釣り」がここ数年で全国で爆発的に人気が出ています。

「大型が釣れやすい。」「自分で攻めて誘いを入れてアワセていく攻撃的・戦略的なのが面白い。」「仕掛がシンプルで簡単」「アワセが決まった時の重量感が快感!」等、面白さ満載です。

しかも手返しも良い為、数も狙えます。

アワセをしないと基本的に釣れないので、「釣れた。」ではなく「釣った!」という満足感も得られます。

大きな針が付いた「ジグヘッド」みたいですが、この大きな針はアワセを入れて魚の外から「掛ける」仕組みになっています。

●重さは30~50号がありますが基本40号です。

●リールはPE2号が200M以上巻ける両軸リール。

●ロッドは2Mまでで30~50号負荷の先調子の物。(ライトジギングロッドでもできます。)

●リーダーはフロロ8~12号1M程。(ノットは必要ありません。ヨリモドシでOK)。(テンヤに付属している物も多いです。)

●あとはエサ(イワシ・サンマ等)

 

タチウオで120㎝を超える物を「ドラゴン」と呼びます。

このサイズになると引きは強烈です!。

又、慣れてくると半日便で普通サイズなら50匹程釣れます。(もちろん状況にもよりますが・・・・)

シンプル・お手軽・楽しい・タチウオのテンヤ釣りはいかがですか?

現在は冨山湾がメイン釣場となっています。

先日も11月8日、新福井店のスタッフ3名で富山県新湊の「幸導丸」さんに行って来ました。全員30~50匹ほど釣れました。

※タチウオの歯は凶器です。触れるだけでカミソリの様に切れます。

 魚ハサミかタチウオハサミは必需品です。

ショップニュース一覧を見る