「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

しらかわてん 白河店

パート・アルバイト募集中

ショップニュース

2017年2月16日その他・お知らせ

わかさぎ釣行記IN桧原湖早稲沢地区

わかさぎ釣行紀 in桧原湖 早稲沢地区

 

日時:212日(日) 雪(大雪)

釣果:124匹(4cm~10cm)

リール:シマノワカサギマチックDDM

穂先 :バリバス ワークスリミテッドVAR-275LT

                  VAR-27RS

 

前回の釣行で物足りなさがあり、スタッフ佐藤は再び桧原湖早稲沢地区にお客様と共に再チャレンジ!

前回のポイントより沖のポイントを予定していたものの、前日からの大雪の影響で氷上は大変なことに!

モービルの道はまだ良かったものの、道を反れるとカンジキを履いていても、股下まで埋まる程のフカフカの雪。そんな過酷な状況でも「目指せ!目的のポイント」・・・道から10m程歩いた所で心が折れしまい断念。魚探でポイントを探す気力もなく、テントを設営しすぐに釣りを開始。

 

釣り始めはポツポツ釣れていたもののすぐにアタリが遠のき、喰い渋り用の細ハリスの仕掛けにチェンジ!それでも変わらない為、オモリを5g~2gに変更。穂先のなじみ際のアタリが出るようになり、釣れるようになるもアタリがまだ遠い感じが・・・魚探には薄いながらも反応はあるのに・・・

そこで仕掛けにガン玉を付けフカセ釣りに変更。喰い渋り感は残るものの定期的に釣れてくれることでなんとか124匹釣ることができました。

・・・前回に引き続きの悪天候でのワカサギ釣り。釣れなくてもいいから、穏やかな晴れた日に釣りがしたい!

 

桧原湖の氷上ワカサギには、まだまだカンジキが必要な様子。カンジキで踏み固めた所でも、カンジキを外したとたん足が埋まったり、モービルの道でも所どころ足が埋まります。氷上ワカサギに行かれる際はカンジキを持っていくことをおすすめします。

魚探に反応はあるのにアタリが出ない!仕掛けを変え、オモリを変え、色々やってみました。

今回の釣果と使用した仕掛け。激渋時は定番の「誘々ワカサギ」フカセ時は「紅白」が良かったです。

あ~ぁ、今日も大雪・・・・帰りが心配です。

まだまだカンジキは必要ですよ!

悪天候での釣りが続くスタッフ佐藤ですが、晴れた日の氷上ワカサギは格別!お友達や家族と釣りに行ってみませんか。ワカサギ釣りセットなど充実中です。

ショップニュース一覧を見る