「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

ながのかわなかじまてん 長野川中島店

ショップニュース

2020年6月21日その他・お知らせ

信州長野の釣り場レポート集!【犀川殖産トラウト編】

信州長野の釣り場レポート特集!

 

 

 

当店がおすすめするフィールド

 

 

 

「 信州犀川殖産 」

 

 

 

 

ネイティブトラウト70オーバーを求めて!

 

犀川殖産で、忘れられない思い出を作ろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

当店【鱒屋信州犀川】がおすすめするのは犀川殖産漁協の「CR(キャッチ&リリース)区間」です!

 

犀川殖産はオールシーズン狙える!本州随一のトラウトリバー

 

犀川殖産エリアは、シーズンを通して野生化したニジマス&ブラウントラウトが狙えます。

 

近年はワイルドレインボーを求めて各地からアングラーが集まる夢のフィールドです!

 

 

 

ぜひ、「犀川殖産」でスーパーレインボーにチャレンジしてみませんか?

 

【鱒屋信州犀川】は信州犀川トラウトファンを徹底応援いたします!

 

 

 

犀川殖産の「CR(キャッチ&リリース)区間」

 

 

 

◆期間:周年 レインボートラウト(ニジマス)

 

◆区間:瀬口 大八橋 ~ 鹿道 更級橋

 

◆魚種:全ての漁業権魚種(アユ・シナノユキマスを除く)

 

◆遊魚券:年券 5000円 日釣券1000円(現場売り2000円

 

 

 

【犀川殖産の「CR(キャッチ&リリース)区間」メジャーポイント】

 

 

 

「さざなみ上流」

 

 

 

 

 

 

上流の野平洞門までの間の岩盤際が狙い目のポイント!高圧線の下の大石が目印!対岸も「廃屋前」として有名ポイント!

 

 

 

 

 

「さざなみ下流」

 

 

 

 

 

 

台風19号で砂が多くなったが、左側の大石から「久方橋」までの岩盤際が狙い目のポイント!左側の大石の前で60cmオーバーの実績あり!

 

「久方橋」下流の岩盤プールも大型のポイント!

 

 

 

 

 

「橋木橋上流」

 

 

 

 

 

 

放流直後は旧橋跡のコンクリート大石周りがメインポイント!上流の「さぎり荘」前の平瀬から「橋木橋」までのランがポイント。

 

途中の二つ石前後に岩盤底石周りで大型の実績あり。

 

 

 

「橋木橋下流」

 

 

 

 

 

 

「橋木橋」下流のプールには放流後はトラウトの居着き場所。左岸側の瀬も狙い目!

 

 

 

 

 

【犀川殖産漁協による定期放流】

 

 

 

犀川殖産漁協による定期放流があり、特に「CR(キャッチ&リリース)区間」の放流レインボーのサイズは4060cmがアベレージサイズ!

 

「弧月釣り大会」開催の秋の放流では800kg以上の放流もあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

【犀川殖産おすすめタックル】

 

 

 

<タックルのサイズは?>

 

トラウトロッド8ft以上 MLクラス以上 スピニングリール 3000HG4000HGクラス

 

PEライン 0.81.0150m以上 リーダー 1014Lbぐらい

 

 

 

<スプーンのサイズは?>

 

忠さんのスプーン「Bite MESH10gがメインサイズでポイントによって7g13gを使い分ける。

 

BUX」は「11g」がメインサイズでポイントによって8g~デイトナ15gを使い分ける。

 

その他、スミス「ヘブン」フォレスト「リアライズ」でも釣れます。

 

基本的にはボトム狙いがメインなので浮き上がりにくいスプーンが有効!

 

<ルアーのカラーは?>

 

犀川殖産のスプーンは「ゴールドベースカラー」が基本形!冬季は「シルバーベース」でもOK!

 

これからの雪代が終わったらGW以降から秋シーズンは「ブラック」がメイン!

 

年間通して強いカラーは「グリーン」大型一発狙いは「レッド」!

 

 

 

<ミノーのサイズは?>

 

流れは押しが強い場所が多いので7cmのシンキングまたはディープミノーが有効★

 

増水時や飛距離が欲しい場合は89cmサイズが大活躍★

 

冬期はSRやフローティングミノーでアクションに変化をつけて!

 

RYUKI70S/80S」「Dコン72」「Baila70」などが定番ルアー!

 

<ルアーのカラーは?>

 

ウグイがベイトとなるので【ウグイ系】のカラーが有効★

 

【テネシーシャッド】が年間のヒット定番!

 

【黒金】【黒銀オレンジベリー】【緑金】などが有望ですが

 

【赤金】【ブルー系】も隠れたHITルアーですから忘れずに!!

 

 

 

釣り方の基本は常にボトムを意識した流し方がカギになります!

 

 

 

フィールド実戦から生まれた【鱒屋信州犀川】オリカラも多数取り扱いしております。

 

 

 

 

 

【信州犀川ポイントマップ】

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は、スーパーレインボーにチャレンジしてみてはいかがですか?

 

お問い合わせは、お気軽に当店【鱒屋信州犀川】までお願いいたします。

 

 

 

以上、信州長野の釣り場レポートでした。

 

 

ショップニュース一覧を見る