「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

はちおうじてん 八王子店

パート・アルバイト募集中

ショップニュース

2022年4月20日その他・お知らせ

スタッフ金木の冨浦沖コマセマダイ釣行!

18日に千葉県内房冨浦沖のコマセマダイに行ってきました。

 

午前中はマダイの派手な喰いはありませんでしたが、胴の間より後ろは釣れてるんですが・・・前は両サイド当たり無し。

 

潮の流れとか考えて前は重たい仕掛けが良いのか?と我慢しながらやってました所・・・アタリ!

 

上がって来たのは1.2Kgのマダイ!その後も連発でチョット油断してドラグを締めすぎてしまったらハリス切れ・・・多分3Kgオーバーだったと思いますよ

 

気を取り直して再度投入すると直ぐにHIT!今度は慎重にやり取りして1.7Kgの真鯛でした。

 

結局、午前中は3打数2安打で終了~

タングステンシンカー2号で真鯛HIT

重たい仕掛けとは・・・仕掛けは12mで上ハリス67m+下ハリス45mの12

接続サルカンはBで底に更に6号ハリスにガン玉B2個かます。4号ハリスにはタングステンシンカー2号をハリスに通す。

仕掛けがなるべくまっすぐになる様に・・・付けエサが魚の目線に来るようにのイメージで

 

午前中はこの重たい仕掛けで釣れました。

午後からは天気も途中から雨になりました!コレが真鯛の活性MAX状態に!

水深は約70mでしたが指示棚は35mなのでかなり反応がうわずっていました。

 

自分にも良型マダイがヒットしましたが残念ながらすっぽ抜け。そこからはバラすと自分だけ食いが悪くなり周りは入れ食い状態に・・・何とか自分も乗り遅れましたが8打数4安打で2.5Kg 1.5kg2 1.1Kgでした。トップの方は10匹 次に7匹と方は2Kg前後中心で型が非常に良かったです。

 

午後からは軽い仕掛けで仕掛けは12mでサルカンG2にフロートビーズをハリスに通す。

浮き上がってきたマダイを狙うと言うイメージで

午後からはフロートビーズを使った軽い仕掛けで狙いました。

釣り方は船長の指示棚プラス3m巻き上げて落とし込んでくると当たると言うパターンです。

 

まだまだチャンスはあります。

剣崎方面も数と型も出ていますが内房冨浦沖もチャンスです。

 

今回の船宿さんは冨浦新港の共栄丸さんです。

 

シーズン中は午前便と午後便があります。

どちらが良いのかは・・・個人的には午後便の方が船のお客さんも少ないのでチャンスかなと?夕マズメの大型1発もありますよ。

 

共栄丸さんの座席は予約順で当日決めますので行きたい日程が決まっていれば早めに予約をして下さい。

 

真鯛釣りの事は当店店長 金木までお尋ねください。

午後便の釣果!2.5Kg 1.5Kg2匹 1.1Kgの4匹

ショップニュース一覧を見る