「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

とつかはらじゅくてん 戸塚原宿店

ショップニュース

2019年7月15日その他・お知らせ

相模湾「湾フグ」に行ってきました~~!!

スタッフ綱島です。

 

 

7月10日に上州屋スタッフの

相模湾「湾フグ」研修に参加してきました!!

 

当店からは、スタッフ綱島・加藤・飛田・蓮見・店長小林が参戦!!

 

 

船宿さんは、相模湾でフグを始めて話題となっている

池田丸さん

 

優しい船長さんで和気あいあいと楽しめました~~♪

 

講師役として仕掛けメーカーの

ヤマリアさんにも同船いただきました!!

 

 

 

池田丸さんでのおすすめスタイルは

オモリ10号のカットウ仕掛けに喰わせ仕掛けを連結したスタイル。

 

エサのエビは使い放題の嬉しいサービスです♪

 

湾フグはゼロテンションでアタリを見ることが多い釣りで、意外とマルイカと通づるのかな?と思い、ロッドは2本準備!!

 

1本は湾フグ専用ロッド

アルファタックル

海人 湾フグ163

 

 

もう1本はマルイカゼロテンロッド

アルファタックル

アルファソニックマルイカ 150UL

 

 

どちらも最近視力に自信の無くなってきたスタッフ綱島にも優しいピンクの高視認穂先を搭載したモデル!!

 

前半は専用竿を使用!!

 

 

なるほどさすがは専用竿、小さいアタリも目感度で捉えるしなやかな穂先と、小さい動作で魚をハリに掛けられるハリのある穂持ちとのバランスが秀逸!!

 

ほとんど湾フグ経験のないスタッフ綱島でも、アタリを捉えて掛けるこの釣りの面白さを体感することができました♪

 

 

さらにはマゴチやホウボウ・タコ・マダイなど多彩なゲストが登場するもう一つの楽しさも満喫!!

後半はマルイカゼロテンロッドを使用!!

 

 

使用するオモリが10号という特殊性から専用竿じゃなければ釣りにならないイメージの強い湾フグ・・・

 

 

でもマルイカのゼロテンロッドならオモリ10号でも穂先は曲がるし、掛けにいけるハリのある穂持ちもある、調子的にはイケそうだけど?

 

 

これが問題なく使えれば、専用竿を持っていないマルイカフリークの方でも湾フグに気軽にトライできるな~~と思って持ち込んでみました!!

 

 

専用竿と比べ、穂先の曲がりしろがやや長く、暴れてしまってちょっと目感度が悪いですが、メタルトップ搭載の竿なので手感度は抜群で手に伝わるアタリも多かったです!!

 

 

後は長さがない分、誘い幅がとれない、キャストした時にちょっと扱いにくいなどの点はあるようですが、個人的には充分使用可能だと思いました!!

 

 

「湾フグやってみたいけど、専用竿買わなきゃいけないのはちょっと・・・」と思っていたマルイカフリークの皆様、ぜひチャレンジしてみて下さい!!

 

ただし、穂持ちにハリのあるゼロテン専用竿に限ります、穂持ちも柔らかい軟調マルイカ竿では掛けにくいのでご注意を・・・

 

釣果の方は、他店スタッフが4キロアップのトラフグを釣り上げ大盛り上がり!!

 

 

当店スタッフも本命・ゲストとポツポツ釣れて楽しい釣行になりました!!

 

 

相模湾ではまだほとんど出船のないフグ専門船、今が狙い目かもしれませんよ~~!!

 

 

ご興味のあるお客様は、店頭にてスタッフ綱島・飛田・加藤・蓮見・店長小林までお気軽にお問い合わせ下さい。 

お客様の釣り!徹底応援!!

入門者大歓迎!

釣具の上州屋戸塚原宿店にお任せ下さい!!

戸塚原宿店は、毎日24時間営業!!

オールナイトでお客様をお待ちしております!!


いつでも開いてる上州屋戸塚原宿店!!

 


ご釣行のご準備は!

釣具の上州屋戸塚原宿店です!!

ショップニュース一覧を見る