「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

とやまちよだてん 富山千代田店

ショップニュース

2019年12月2日その他・お知らせ

【船】神通川沖タチウオに行ってきました!!

いつも上州屋富山千代田店のブログをご覧頂き誠に有難うございます。スタッフ中村です。新湊港 幸導丸さんにお世話になり神通川沖のタチウオ狙いに行ってきました。前日の天候が悪く出船時間を遅らせ午前8時の出船でした。

釣り方は片天秤を使ったエサ釣りです。

タックルは8:2調子のライトロッドを使いました。リールは小型電動リールにPE1.5号が巻いてあります。片天秤を使った誘い重視の釣には8:2調子(先調子)と固めのロッドがお勧めです。

天秤はお店でもお勧めしている直線型の天秤を使いました。直線型の天秤は誘いもダイレクトに伝わり、またタチウオの前アタリ(モタレなど)を分りやすいのでお勧めです。天秤に付けたオモリも動きにくいので誘ったときにオモリが動き前アタリと間違えにくくなります。

 

ハリスはフロロカーボンの5号と8号を用意しました。食いが渋ければ細めの5号。活性がよければ8号をと。ただ細いとハリス切れのリスクも高くなるので注意してください。太くても切れるときは切れますが・・・。

ハリも2/0と3/0を使い分けました。タチウオの活性が悪いと早い誘いに反応しなくなり、ゆっくりとした誘いにしか反応しなくなります。そうなるとハリを飲まれてハリス切れ繋がるのでハリを大きくしました。

当日は日中ってこともあり水深は90m前後を狙いました。タチウオの活性は渋めで、初めのうちは誘いのパターンが合わず本アタリがなかなか来なく、本アタリが合ってもハリに掛からないことが多々ありました。パターンを色々試しパターンが合うと入れ掛かり状態になりました。この日はスローな誘いや同じタナで動かし続ける誘いが良かったです。

釣果の方は81匹釣れました。型は指3本、4本がアベレージでした。35Lクーラーは満タンで桶2杯に入れました。まだもう少しタチウオ釣りは楽しめそうです。釣っても楽しく、食べても美味しいタチウオ。皆様も出掛けてみてはいかがですか?

ショップニュース一覧を見る