「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

しんもりおかてん 新盛岡店

ショップニュース

2024年6月18日セール・イベント

『第11回上州屋×サンラインCUPカレイ船釣り大会in越喜来湾』開催されました!

2024年6月16日『第11回上州屋×サンラインCUPカレイ船釣り大会in越喜来湾』が開催されました。

 数日前の天気予報では雨の予報でしたが、当日は天候にも恵まれ当初予定していた定員を上回る66名の釣り人が日頃培った腕を試すべく参加。

4時位から大会会場の崎浜漁港に続々と参加者が来はじめ5時30分の受付開始を今か今かと待っています。

5時30分から受付を開始、くじを引いて自分の乗る船と座席を確認し準備を済ませ開会式に臨みます。

弊社を代表し北日本エリア課長の及川、()サンラインを代表し佐藤様、越喜来湾遊漁船組合を代表し副組合長の大和丸刈谷船頭からそれぞれ挨拶を頂き、大会委員長の松田からのルール説明の後、手分けして乗船し準備ができた船から出船していきます。

競技時間は6時間。首崎周辺に向かう船もあれば湾内を流す船もあり船頭さんの思惑や駆け引きが入り混じて大会を面白くしています。

沖上りは11時30分。続々と船が帰港してきます。一部の船では港で検量している光景も見られ、検量が終わった方は閉会式まで暫し休憩を取る方や仲間内で釣れ具合や反省を話し合う方、サンラインやアーティストデザインの簡易ブースで商品説明を受ける方など人それぞれ空いた時間を過ごしています。

そして閉会式。

各船の竿頭には竿頭賞、大会開催日の16日にあやかって16位の方には当日賞などが読み上げられたあと、いよいよ上位入賞者の発表!

『第11回上州屋&サンラインCUPカレイ船釣り大会in越喜来湾』の優勝者は・・・

佐藤寛幸 選手(広進丸)でした。

優勝した佐藤選手にはトロフィーの他1万円分の上州屋お買い物券、サンラインバッグなどが贈られました。
そして惜しくも準優勝だったのは・・・

福士勤 選手(広進丸)でした。

優勝者との差は1センチちょっとと僅差でした。

そして第三位は
千葉宏一 選手(広進丸)

第四位は
菊池茂樹 選手(広進丸)

第5位は
菅原正 選手(第八荒神丸)

でした。入賞者の皆様、おめでとうございました。

そして最優秀船頭賞に輝いたのはもちろん・・・

広進丸 川畑純 船頭でした。

おめでとうございます。


 そして最後に3回のジャンケン大会、抽選会で『第11回上州屋×サンラインCUPカレイ船釣り大会in越喜来湾』は幕を閉じました。
 今回も前回同様皆様のおかげでケガ人も無く、予定以上にスムーズに大会を進行できた事、スタッフ一同心よりお礼申し上げます。
 来年も皆様に楽しんでいただける大会を開催したいと思いますので皆様のご参加お待ちしています。

そして帰りに・・・

大会後、波板海水浴場近くにある崎浜の船頭さん御用達の「かわ喜」に寄りラーメンなどを食べながら女将さんと雑談して帰路に着きました。釣りの帰りなどに立ち寄って見てはいかがでしょうか。
営業日:木・金・土・日 
営業時間:11時~14時30分まで

ショップニュース一覧を見る