「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

かしわてん 柏店

ショップニュース

2019年11月17日その他・お知らせ

スタッフK釣行記~~その62~~

★シーバスウェーディング★答あわせ

前回迷走したシーバスウェーディングの答え合わせに行ってきました。

今回同行したのは、先日北浦でバスの外道に70cmUPのシーバスをキャッチした後輩M氏。

 

M氏と待ち合わせ後、夜1200頃に現場に到着。

1時頃が潮替りなので、のんびりと準備をしてポイントへ向かいました。

 

前回同様に泥が堆積しているので、歩を進める毎に足がおもくなって行きます…。

ある程度歩きポイントに到着。

まずは恒例のポイントチェックから。

 

潮色・濁り気味

潮周り:大潮最終日

潮位:低い

潮流:緩やかな下げ

風:微風

ベイト:確認出来ず

 

と、こんな感じ。

潮位が低くまだ下げているので、まずは何時ものこのルアー…

        ↓↓↓

コレをアップに投げ流しつつ、ブレイクに沿って気持ち早めに巻いて様子を見て行きます。

暫く投げてみるも良い反応が得られないので、気分転換にこのルアーをセレクト。

        ↓↓↓

「クロダイでも釣れてくれないかな~」なんて思いつつ、コレを使い沖のブレイクのボトム付近をリフト&フォールで狙ってみます。

 

すると数投目のフォール中に「カツン!」とアタリが!!

その直後、急上昇した魚はバシャバシャと水面でエラ洗い。そしてバラシ…

正体はチーバス君でした。

 

とりあえず本命が居る事が分かったので、最初のルアーに戻し下げに魚が着きそうなポイントを狙っていきます。巻きスピードを変化させながら探っていると「ガッ!」と、良いアタリ!!

 

元気なジャンプを披露してくれたのは

        ↓↓↓

40cmのチーバスくんでした(^^)

また遊んでもらう為に優しくリリースを済ませ、すぐに釣りを再開。

 

表層20cm位をトレースするイメージで、さっきと同じ位のスピードで巻いていきます。

するとすぐに「ゴゴッ!!」と、1本目より力強いアタリ!

2度程突っ込みを見せてくれたのは、

        ↓↓↓

ややサイズUP50cmのシーバス君でした。

これもサッと1枚だけ撮影をした後、すぐにリリース。

 

今回は、何となくHITパターンが掴めてきました♪

 

アップにキャスト

流れに乗せつつブレイクの上をトレース

レンジは上から20㎝位

巻きスピードはシマノC3000番クラスのリールで1秒1回転弱

 

この感じで探ってみると、又してもHIT

しかしこれは、途中エラ洗い1発でバレちゃいました。

 

ようやくパターンが掴めいよいよこれからと言う所で、同行者のM氏にトラブル発生。

ロッドのトップガイドが破損…

これでは釣りを続ける事が出来ないので、ここで釣りは終了と成りました。

 

 

( ´・ω・`)<M氏、次回頑張ろうね。

 

当日データ

【ポイント】

湾奥干潟【三番瀬】

【使用タックル】

●ロッド:シマノ・ディアルーナXR806ML

●リール:シマノ・ツインパワーC3000

●ライン:PE1号+フロロ3号

●ルアー:ゴリアテHi95F・レンジバイブ55TG等

 

【釣果】

シーバス(40~50cm) 2匹

ショップニュース一覧を見る