「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

かしわてん 柏店

ショップニュース

2019年8月8日その他・お知らせ

木更津沖堤防に行ってきました!

86日にアジが非常に良く釣れていると噂の木更津沖堤防に行ってきました!

渡し船「宝栄丸」さんで受付を済ませ、5時の1番船で目指すはA堤防の先端です!

キレイな朝焼けに見送られヤル気もMAXです!

A堤先端に上陸後、先端から少し離れた外向きにベースを作り釣り開始!

まずはアジングからスタート。1gのジグヘッドにアジアダーのジグ単で探りを入れますが思ったより流れが強いのと流れと逆方向からの少し強めの風でレンジキープが難しくワームを沈める事が出来ないのでワームは同じでジグヘッドを1.3gに変更して3投目位に回収の為に早巻きしたワームにヒット!

表層に居るのかな?と再び1gに戻しカウントを入れずにアクションさせて来るパターンで2尾連続ヒット!いい感じ!と思ったところで流れと風が更に強くなり1gのジグヘッドでは無理なので1.5gにして見ますがあっと言う間に流されてしまいます。

そこで、オモリの代わりに5gの小型メタルジグを付けたマイクロジグサビキで狙ってみたりしましたが釣果を得ることが出来ずアジングを断念・・・。(この釣り方は面白そうなのでまたリベンジしようと思います!)

これはマズイ・・・。アジ3尾では晩御飯のオカズにならないと、8時頃から、念のため(保険として)持ってきていたサビキに変更しますが流れが強すぎてコマセとサビキの同調が出来ずにまったく釣れません・・・。何とかコマセとの同調をさせようとウキを付けて流したりしてみますが好転せず、思いつきでカゴ天秤にオモリ側のサルカンをカットしたサビキを付けて足元に落とし、仕掛けが流れる様にして見た所、連続でヒットし何とか20尾程度キャッチ出来ました。

が、こんなに苦労せずとも、トリック仕掛の方はコンスタントに釣果を延ばして居ましたのでアジ狙いならトリック仕掛けがオススメです!

また、只今、木更津沖堤でもタコフィーバーとなっている様で近くで釣られていた方が2kg近い大物をはじめ、数杯ゲットして居ました!

沖堤に行かれる際はタコ釣りの準備をお忘れなく!私も次回は忘れず持って行こうと思います。

11時までの時間、ガッツリと楽しめました!

沖堤防は多彩な魚が狙えますのでオススメです!是非釣行して見て下さい。

*沖堤防は日陰も無いオープンスペースなので無風&ピーカンとなると、かなりの体力を消耗します。水分はタップリ、帽子なども忘れず無理せず楽しんで下さい。個人的には朝一から11時の便までの釣りが丁度良い感じでオススメです。

ショップニュース一覧を見る