「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

ならてん 奈良店

ショップニュース

2018年3月13日その他・お知らせ

2018 渓流ルアー釣行第2回天川開幕戦!!やはり天川は釣れるが・・・

いよいよ春らしくなって来ましたね。

渓流ルアー好きなスタッフ石川です。

11日に解禁された天川に12日早速行って参りました。

同行予定者が急遽風邪をひかれた為、一人の釣行になりました。

朝6時過ぎに到着すると凄い人の数です・・・

要所要所全てに車が停まっています。

ようやく車が停まっていない場所を発見し入川します。

最初のポイントに入り、ミノーを引きますが反応無し。

少し下った淵でも反応無し・・・今日は活性が低い?

前回の東吉野と同じパターンなら、コレだろうと

スミス

ボトムノックスイマーにチェンジすると早速来ました。

今年の放流サイズは小さいとのことですがほんまに小さいですね。

とりあえず5連発ですが同サイズの為カット。

水温が明らかに低いときは、放流ものはミノーの横の動きに反応が極端に悪くなります。そんな時は縦の動きに良く反応します。縦の動きが出来るボトムノックスイマーは必需品ですね。

5匹釣った所で、下から人が来てさらに上からも2人降りて来て動けません・・・移動決定

しかしどこも人だらけ・・・支流に逃げます。

支流では

スミス

Dコンパクト38が活躍

ノーマルより沈下が遅く魚を誘えます。

支流に入ると岩魚が来ますね。抜群な追いを見せてくれるので、見ていて楽しい(o´`o)

写真はとってないですが誰も入っていないのか、小型のネイティブアマゴが入れ喰い。めっちゃ綺麗でした。全て速攻リリース。

支流ではまずミノーをキャストし反応が無ければ速攻でボトムノックスイマーに切り替えて釣っていますが、ボトムノックスイマーはバラシが多くて少しへこみます。

最後の堰堤でバラシたのデカかった・・・

分岐を右に入るとここでも岩魚や放流アマゴ

少し上ると監視員さんに遭遇、年券を見せお話しをすると、漁協からここまでこの川筋だけで30人近く居るそうです。恐るべし天川ですね。

堰堤まで来るとまた先行者に出会い退渓、さらに後続で2人入って来られます。挨拶を交わし、分岐まで戻り左へここでも岩魚

岩魚はDコンパクト38に好反応!!

堰堤まで来ますが無反応・・・足跡があるので、抜かれたんでしょう。移動~

下流に戻りトンネル脇から空いていたので入川。

堰堤までに数匹拾い

痩せていますね~

堰堤上に立ってここで連発全てボトムノックスイマー

これ持って来てなかったら、今日はヤバかった。

皆様もお忘れなく。今なら釣れ筋カラー有ります。

堰堤上にはまたまた先行者2名~移動~

みたらい方面へ

付近の滝つぼで連発して10匹以上キャッチ。

ここで気付きましたが、ボトムノックスイマーは反応が無くなった後、カラーを替えると再度反応して来ました。他の淵でも試せば良かった。

充分釣って満足したのでお昼過ぎに撤収します。帰って数えるとキープで35匹でしたね。

帰りに福西豆腐店で豆腐を買ってオカラを貰って帰路につきました。

数えてないですが総数はおそらく50匹位でしょう。やはり天川は釣れますね~ただ人が多すぎて、やっぱりのんびり釣るなら東吉野ですな。

数が釣りたい方は天川がオススメです。まだまだ魚は残っていますので今週は気温も高く活性が上がるでしょう。

今年は渓流デビューしてみませんか!!

新緑のシーズンにはこんな綺麗な景色の中で釣りが出来ます。

マイナスイオンを浴びに出かけましょう。

渓流ルアーはコツを掴めば、実は凄く簡単なんです。

釣り方やポイントなどスタッフ石川まで御気軽にご相談ください。

ショップニュース一覧を見る