「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

ならてん 奈良店

ショップニュース

2020年8月5日その他・お知らせ

梅雨明けしました!遅ればせの夏を楽しむ~船釣り編~

大阪湾船釣り 夏の人気定番ターゲット『大アジ』が今年は好調ですよ♪

どうも、スタッフ松原です…

 

やっとですね…

ほんとに長かった梅雨がやっと明けました。

ここ数回の釣行はずっと天候に悩まされていましたが、やっと天候も安定してきましたね。

そのぶん暑さが厳しいですが…

 

熱中症などの対策は万全に、体調にはくれぐれも気を使いながら釣りを楽しみたいですね。

 

ということで、いきなりの夏真っ盛りの中、今回は大阪湾の船釣りを楽しんできました。

え?鮎釣りちゃうの??と突っ込みが入りそうですが、それは自分でもそう思っています。

でも、この日は以前から大アジを狙いに行く約束してたんですね。

 

鮎のリベンジもしたいですよ?

でも苦戦続きの鮎釣り、今回も天候が良くなったからと言ってスカッと良い釣りして簡単にリベンジ出来るとは限りません(汗)

 

それとは逆に、今年の大阪湾の船アジは好調です…安定して釣れ続けてます。

 

比較的ライトタックルで船釣り初心者でも楽しめるアジ五目の釣り、港を出てすぐの穏やかな海面に揺られてのんびりと楽しみながら、今年は釣果もしっかり出てるって最高じゃないですか!?(笑)

 

今週は…

不確定が多く、釣れなくて追い込まれながら釣る釣りやなくて、のんびりと癒されて確率の高い釣りを選びました(笑)

 

大阪湾の船釣りと言えば、毎度の泉南小島漁港『第二小島丸』、8月3日早朝に船着き場に到着。

 

当日は当店お客様の森岡さんグループ4名とご一緒する約束ですが、すでに到着されていました。

その森岡さんグループと、当日休みが合っていた、いつも同行してくれる野津氏と6名での釣りです。

 

森岡さんグループには初めて船釣りに挑戦するという女性も居ましたが、この日は穏やかな安定した天候です、心配なく楽しめそうです。

 

乗船し、準備が整って午前5時に出船…港を出て15分ほどでポイント到着…

早速、釣り開始です♪

 

大阪湾の大アジ釣りの仕掛は一般的にロングハリスの胴付き3本鈎、オモリは30号です。

全長2.5~3.0ⅿ、ハリスは2.5~3.0号がオススメです。

 

エサは青イソメを1匹チョン掛けするか、オキアミを一匹刺しで使います。

 

釣り方ですが…

大きいアジは、ほぼ底近くに回遊しています。

 

仕掛を投入して底を取ったら、速やかに道糸を張り糸ふけを取って仕掛けを底近くにキープ、時々底取りを兼ねてゆーっくり竿で誘い上げてスウッ~と底まで仕掛けを落としてまたキープ…ってな感じでアタリを待ちます。

 

底取りになれてしまえば、特別なテクニックが無くてもアジが釣れるので船釣り入門にはバッチリの釣りだと思います。

 

自分も仕掛けを投入します。

 

今日は若船長の健ちゃんが操船です。

 

健ちゃんが水深50mと案内してくれます。

朝日に照らされて釣り開始です。

 

仕掛を底まで落としてアタリを待ちます。

スウッ~と何度か誘い上げますが反応が有りません。

 

アジが居れば船内でバタバタと竿が曲がりだすはずですが滑り出しは静かなスタートです。

操船する船長は魚探でアジの反応を探しながら、その反応のあるポイントで釣れるように船を誘導しますが、反応は薄い様子…

 

反応待ちかと思ってる自分の竿にアタリました!

竿先がブルンッとなってからクククッと竿が引き込まれます!!

1投目からアタリとはラッキーです♪

 

リールを巻き始めると…んん?

なんか重量感は有るもののアジの小気味のいい引きではありません。

水面に浮いてきたのはガシラでした…

本命はコイツではありません…

再度、仕掛けを投入です。

しかしアタリは無く、船長が仕掛けを上げての合図。

流し直しです。

魚探の反応を見ながら、船が流された分潮上に船を戻します。

 

この日は反応が少し小さいようですがその小さな反応が船の下に来るよう予測して操船。

ハイ、やって!の合図でみんな仕掛投入です。

 

今回はまくアジが居るところに船が入ったようで、自分の反対側の方がアジを釣ったようです。

 

すると自分の竿の竿先が水面にククッ~!!と引き込まれました。

リールを巻いていると何度も小気味よく竿先を引き込むファイトは間違いなくアジでしょう。

そんなに大きくはなさそうですが本命っぽい引きなので始めの1匹は慎重になります。

水面まで浮かせてすくってもらいます。

あまり大きくないですが本命のアジです。

大アジとは呼べませんがまずは一安心です。

 

しかし、最近の釣果はこのくらいがアベレージらしく大アジと呼べるようなサイズはあまり釣れないとのこと。

せっかくなら大アジを1匹でも釣りたいですね…

 

調子がいい状況なら、誰かが竿を曲げると一気に船内あちこちで竿が曲がってタモ入れが間に合わないといった状況にもなるんですが、まだそこまでの釣れっぷりとはいきません。

それでも船を流し直すと、船内で何匹かアジが上がるといった状況です。

 

隣りの野津氏も少し出遅れてやっとアジをキャッチします。

これもちょっと小ぶりですが(笑)

 

サイズアップを期待して釣っていると…

 

自分の竿が一気に胴まで曲がり込み、竿先が水面に刺さる勢いほどのアタリが!

 

リールのドラグが滑ってラインが出て行きます。

 

実際この時はドラグが少し弱かったと思います(最初にちゃんと調整してなかった(汗))少しドラグを強めにして竿でためて巻き上げます。

巻き上げてくる最中も、強い引きでラインが出て行きます。

 

これアジならかなり大きいけと思われますが、サバやハマチも多いポイントですから正体は釣り上げるまでわかりません。

 

始めにラインを出し過ぎたからでしょう、他の釣ってる方何人かとオマツリしてるようです。

 

それでも何とか水面近くまで浮かせました。

 

あと5ⅿくらいまでは魚の引きがしっかり伝わっていました、そこからオマツリした仕掛けの重さも加わった状態で自分のラインと一緒に自分のではない仕掛が水面から出てきます。

 

それごと掴んで自分の仕掛を水面まで引き上げると、その仕掛には何も付いていませんでした…

 

残念…

掛かってたのは何やったんやろ…

 

予めドラグを確認していなかった自分のミスを悔やみますが、気を取り直して釣り再開。

 

 

入れ掛かりは無いものの船内ではポロポロとアジが釣れ続けます。

アタリが飽きない程度にそれなりにあるので、のんびり楽しい時間が流れます。

 

するとまた大きなアタリ!

先程のバラした大物ほどではないですが、この日のアベレージよりは確実に良型と分かる引きです。

 

竿も大きく曲がりドキドキ、ヒヤヒヤの楽しいやり取り♪

今回は慎重に水面まで浮かせました。

タモ入れしてもらって、本命の良型アジをキャッチ成功です!!

 

このサイズは嬉しいですね…

 

良型をさらに狙って仕掛けを投入します。

 

しかし、そのあと潮止まりに入ってアタリの数が減ってしまいました。

船内も静かになりチャリコやガシラは釣れるがアジは1時間以上姿を見せない時間がありました。

 

釣り開始時は上ってた潮が、大阪側から和歌山側へ徐々に下りだしました。

ポイントも少し沖に移動、水深も10ⅿほど深い場所となりました。

 

移動してすぐにまた船内でアタリが出るようになります。

 

自分の竿にはアタリませんが、他の方が釣ってるアジは前のポイントよりも良型が多くなりました。

 

すぐに自分の竿にもアタリが出るようになります。

やはり、釣れるのは朝から釣れてたアジよりも少し良型になりました。

 

イケスにもアジが増えてきました♪

沈黙タイムに横で昼寝していた野津氏でしたが、気が付けば横で大きく竿を曲げています(笑)

 

竿持ったらすぐに良いのが(大きい)が掛かったしたわww♪

と、嬉しそう(笑)

効率釣法?で良型アジをキャッチ成功です…

 

残り時間は僅かとなっていますが船内はまた活気づいてきます。

またひと流しごとに何人かが竿を曲げる状況となります。

良型アジをみなさん次々にキャッチしていきます。

 

反対側で釣ってた森岡さんが大きく竿を曲げて、重い重い!とやり取りしていたので見に行くと…

良型アジがダブルで掛かってたようです!

 

最後までアタリは続きましたが、終了時間となり後ろ髪を引かれる思いでしたが正午前に終了となりました。

 

みなさん良型アジを含む20匹前後の釣果だったと思います。

自分もジャスト20匹…

 

今回、船釣り初挑戦の女性も船長、中乗りの方にお世話して貰いながらも20匹釣ったようです♪

 

初めて挑戦の方でも楽しめるアジ五目釣り、船入門には最適です!

 

さらに釣ったアジはとても美味しく、特に夏の大阪湾のアジは脂がしっかり乗ってます。

 

今回も良型のアジを刺身で頂きましたが、やっぱり旨かったですね♪

これ食べたら、次も食べたくて釣りに行きたくなるの間違いなし!?(笑)

 

今年は船アジが好調です!

狙って出ればまだまだそれなりに釣れると思います。

 

しかし、釣れだしが遅れてたタチウオがここ数日姿を見せて釣れるようになってきました。

また釣り物が増えるのは嬉しいんですが、アジ釣りに出る船が減るのでアジ釣り行くならお早目に!!

 

タチウオって言えば、今回勇み足で釣ってた人が居てたような…

ちっさww(笑)

 

次は鮎かな…

 

夏を満喫~鮎編~ に続く…??予定です…

ショップニュース一覧を見る