「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

ならてん 奈良店

ショップニュース

2020年3月27日その他・お知らせ

琵琶湖に久しぶりに行って来ました。ファットイカ最高です

3月26日にスタッフ石川が琵琶湖の大津プリンスホテル前にブラックバスを釣りに行ってきました。

プリンスホテル前は有料駐車場もトイレもありおすすめのポイントです。

当日も暗いうちからたくさん来られていたそうです。4時から入られた伏見店尾本店長の横では暗いうちに1本出たそうで期待が高まります。しかしながら凄い人出ですね。入れ代わり立ち代わり入って来ます。

朝6時半頃から竿を出します。まずは定番のヘビキャロから

タックルはシマノ ポイズンアルティマ172HにアンタレスDCのコンビ

アンタタレスDCブレーキ最小に設定し、全力遠投しノーサミングでも

バックラッシュしない( ^ω^)・・・凄いですね。

気持ちよく遠投しますがノーバイト。周りを見てもヘビキャロの人が一杯これはヘビキャロをしても釣れないんじゃない?人と違うことをします。

ここでタックルチェンジ、スピニングロッド投入、

8.3ftのエギングロッドにPE0.6号リーダーフロロの4号70cm位をFGノットで接続。遠投が効くのでエギングロッドが有利です。ファーストテーパーなのでシェイクもしやすい!!

前日スミスの井谷さんから、釣るなら巻きかファットイカのノーシンカーとのアドバイスがあったのでそれに従い

ゲーリーのファットイカの逆刺しに、お尻にはネイルシンカー1.1gを打ち込みバックスライド系セッティングにて挑みます。

アクションは跳ねさせてみたり、ヅル引きしたり、シェイクしたりと色々試してみます。

セッティング完了!!

これがめちゃくちゃ飛びます。軽いメタルバイブより飛んだりします(笑)

セッティングが上手く決まると40m以上は軽く飛んでいそうな感じ、ただし刺し方をまっすぐにしないと空中大回転で失速します。難しい~

普段ならすぐに心が折れてダウンショットに変更しますが、今日はファットイカ縛りにします。変にリグを換えるより通した方がいい事が多いので今回は最後まで変更なし。二時間程キャストを続け、少しづつミシガン方面へ移動、河口付近で事件発生!!

あまりの天候の良さに眠気が・・・ボーっとしながら底をづる引きシェイクし、河口のサンドバー?抵抗があるかけ上がりを越えた辺りでもぞもぞとしたアタリがありそのまま穂先が持っていかれます。これはデカいやつのバイトです。

思いっきりフッキング!!ぐいぐい引きますがエギングロッドのバットパワー強すぎ(笑)余裕のやり取り。ドラグを出さない状態のままやりとりしていると魚がジャンプ!!

明らかに50近い。ちょっと慎重になります(笑)3度のジャンプをかわしながら無事ランディング!!

ファットイカを丸のみにして上がって来たのは

綺麗な51cmのバスでした。

プロポーションもしっぽも綺麗で感動!!

その後ももう一回バイトがありましたが痛恨のフッキングミス(泣)10時過ぎに終了~

渓流で綺麗な魚を釣るのも楽しいですが、広い琵琶湖で思いっきり投げるのも楽しいですね。また琵琶湖に出掛けてみようかな。

週末はあいにくの天候ですが気温は高く暖かい雨なので琵琶湖に出掛けてみませんか。

 

 

ショップニュース一覧を見る