「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

ならてん 奈良店

ショップニュース

2020年2月13日その他・お知らせ

和歌山【串本カセ】イワシの完全フカセでブリをキャッチ!!

今期3回目の挑戦!前回、前々回はブリをキャッチしましたが、今回は…

どうも、スタッフ松原です。

今年は暖かい冬と言われますが、それだけに天候は安定せずに、釣行予定を立てるものの天候の条件が良くない事が最近は多い気が…

スカッとした釣りがしたいものです…

 

先月の終わりに計画していた串本のカセのブリ釣りも、悪天候のために中止となりました。

奈良橿原店スタッフ、吉田と一緒に行く予定だったんですが延期にしました。

 

2月にまだブリが釣れてるようならまた計画しようと2月10日に休みを合わせて釣果と天候の経過を気にしてチェックしていましたが、何か今回はイイ感じちゃう?(笑)と、数日前に予約しちゃいました!

 

その時点の予報では天候はバッチリ、2月10日は近畿圏内は高気圧に覆われて穏やかな天候となるという予測…

 

準備もバッチリ、期待していましたが前日の予報になると何だか雲行きが怪しくなってきました…

 

少し予報が変わって日本の南側を低気圧が通過??

風が昼から強くなりそうとなっています。

 

前日の夜、船宿に確認の電話を入れると、出船はしますが、早上がりになるかも…とのこと…

 

またまたややこしい天候条件の中での釣りとなりそうです。

 

 

 

その当日、午前5時に港に来て下さいという事で、串本港のいつもカセでお世話になっている『新栄丸』の船付場に到着した時は風もそんなに無く、予報通りに昼から荒れそうな雰囲気は感じられません。

 

これひょっとして、天気は何とかイケるんちゃう?と吉田と話しながら乗船し、他のお客さんも準備が出来たところで出船です。

カセを繋いだ親船に乗って沖を目指します。

辺りはまだ真っ暗、串本大橋をくぐって湾外へ出て、さらに東に進み串本大島の南側のポイントでカセをアンカーリングします。

 

親船に繋いである4隻のカセを順番にアンカーリングしていき、そこにお客さんが乗り込んでいきます。

 

自分達は一番最後、カセに乗り移ってすぐに準備を開始…撒きエサを効かせるために、エサのイワシを撒きながら仕掛の準備をします。

 

吉田と2セットづつ完全フカセのタックルを準備、イワシを付けた仕掛けを流していきます。

 

チャンスタイムは朝イチ…いきなり忙しい展開になると期待して構えましたが竿先はピクリともしない、カセの上は静かな状況です。

 

あれ??

肩透かしをくらった2人はちょっと焦りが出てきます。

 

天候は今の所、何の問題もないですが昼から荒れる予定ということで、カセに乗り移るときに船長から今日の釣りは10時まででお願いしますと言われていたんです。

 

早めに結果を出しておかないと終了時間まであっという間、そのまま終ってしまうかもしれません…

 

完全フカセのタックルを2人で2セットづつ…それぞれを2人で確認、狙う棚を少しづつ変えて待ちますがアタリの無い状況が続きます。

 

潮は動いていますが反応が有りません。

 

船長が最近ブリは底近くでアタることが多いよ…食いが渋いときは置き竿で待ってるんじゃなくて手持ちでチョットづつラインを出して探っていかないと食わない…と言っていました。

その言葉を思い出し、このポイントの水深は50mだったので、2本出してるうちの1本を手に取って、リールに巻いたフロロカーボンラインを35mくらいからソロッ、ソロッと少しづつ引き出します。

ラインが馴染んだらまた少し、少しと出してみます。

 

40mまで出しました…アタらないので少しづつまたラインを出して行きます。

45m…さらに少しづつ…もうすぐ50m…それでもアタらないのでさらに出していきます。

 

55mまでは出さなかったでしょうか、フッと水面のラインが軽く引っ張られたように感じました。

ん?と思ってジッとそのまま待ってると竿先が軽くククッと押さえ込まれました。

 

何かエサをくわえてるな…

 

青物ならいつもギュ~ン!!とラインが走り、竿先も一気に持っていかれるので、このアタリは何の魚やろ?と思いながら、もうちょっと食い込ませようと竿先を少し下げると竿先がさらに押さえ込まれたのでリールのクラッチを入れて合わせてみます。

 

竿をグッとあおると結構な重量感(笑)

 

え?何コレ??

まあまあ大きいんちゃう?

と思ったと同時に走り出しました。

 

15~20mは一気に走ったので青物?

 

でも首振ってる感じとか、ベタベタの底で食って、アタリの出かたもすごくおとなしかったし…もしかしたらサメ??

 

魚を見るまで安心できません…

 

何度も締めこまれ、ラインを出されますが慎重に慎重にやり取りします。

11月、年末と串本でブリを釣りましたが、引きの強さと重量感でこれが青物だったら、ブリクラスと確信できるようなファイトなんですが(笑)

 

やっと掛かった魚です、他の仕掛けと絡んでバレてしまってはいけないと、吉田は他の仕掛けを全て回収してくれて取り込みの準備をしてくれています。

 

ブリであってくれ!と願いながら何度かの締め込みに耐えてやっと水面下に魚影が見えました。

 

青物のシルエットが見えます!

 

『サメちゃうかったわ(笑)』

 

水面に浮いた魚を吉田が手際よくすくってくれました!

掛かったときの引きの強さと重量感の割りには、長さが80㎝ほどとそんなに大きくはありませんでした。

しかし、超メタボな素晴らしい魚体…

これ絶対旨いやつやんww!!(笑)

 

とりあえず1匹確保です♪

 

しかし、あのアタリの出かたはかなり食いが渋いと実感させられます。

これ今日は簡単じゃないなと覚悟します。

 

何とか吉田にも1匹釣ってもらいたいところ…

 

しかし、吉田はちゃんと見てました(笑)

 

自分が1匹釣ったあと、2匹目を狙うのに同じようにラインをソロリ、ソロリと出しながら釣っているのを…

 

棚もちゃんと底ベタベタで釣ってることも観察してました(笑)

吉田は、すぐに横でしっかり同じ釣りかたに切り替えていました…

 

ちゃんと見とんなぁ~

 

すると、すぐに吉田もヒットww!!

やりました!!

やっと掛けたww!!

 

これまで不運にも何回か訪れた串本ではブリクラスを掛けてバラしてしまってる吉田…今回はどうしても1匹釣って帰りたいと思ってるはず(笑)

竿先が水面に刺さってますww!(笑)

慎重に取り込んでいきます。

 

これは時合いと判断、さっきは仕掛を全て上げましたが、魚が掛かっていない仕掛けは上げないで次々と掛かるのを期待しましたが、完全に裏目に…

 

吉田の竿に掛かってる魚の仕掛けに他の竿の仕掛けがオマツリしてしまいました(汗)

 

この魚はどうしてもバラしたくない…

絡んだ竿は自分が持ち、吉田の魚に合わせて慎重に回収します。

何とか絡んだ仕掛けと一緒に掛かった魚を浮かせて無事にタモ入れ成功!

吉田も何とか1匹キャッチできました!

やりました!!

夜明け後のチャンスタイムに何とかキャッチできました。

 

食わせるパターンを見つけ、このチャンスタイムに次々と追加といきたいところです…

 

しかし、この日は簡単ではなかった…

その後、同じように仕掛けを送り込んでもアタリが来ない…

 

底ギリギリを狙おうと天秤仕掛けを用意してカゴの中にイワシをブツ切りにして入れて狙ったりしましたがダメ…

 

時間だけが過ぎていきます。

 

そうしているうちに8時過ぎ、穏やかだった天候が予報通りに風が吹き出してきました。

波も少しづつ出てきます…

 

朝の青物が釣れなくなったらオキアミでマダイを狙おうと準備してきていたので、釣りができるうちにとオキアミでの釣りも試しましたがチャリコがひとつだけ…

後から考えると、釣りが出来る時間はオキアミの釣りを諦めてイワシのフカセに専念したほうが良かったのかもですね…

 

結果が出ないまま、ますます風で波が高くなってきます(汗)

画像ではわかりづらいかもですが…

白波も立って、うねりが出てきました。

 

カセの回収も困難になってしまうということで、ギリギリまで船長が待ってくれてはいましたが、安全第一、11時前に撤収となりました。

 

尻つぼみの結果となってしまい残念でしたが、よくあのタイミングで、ひとつづつでも釣ってて良かったなぁ…と吉田と港まで帰りの船の上で話しました。

 

何とか今回もブリをキャッチできました。

ここ最近の串本カセの釣行では、来るたびに必ずブリをキャッチすることが出来ています。

ここまで高確率でブリが狙えるところはなかなか無いですよねぇ…

2月に入ってもまだ釣れてますが、今期はいつまで釣れるんでしょうか(笑)

 

今回キャッチしたのは2人でひとつづつの2匹だけでした…

釣れる魚の数はダントツに減ってきてはいます。

 

でも、この時期のブリは年末に釣れるブリとは値打ちが違いますよ!!

 

負け惜しみに聞こえるかもですがww(笑)

 

帰って捌いたら年末の魚とは全然違いましたっ!!

 

脂がノリノリッww!!(笑)

見て下さい!

この見事な身を…(笑)

 

お刺身に、しゃぶしゃぶ、そして握り寿司にしてみたり…

いろんな食べ方でブリを楽しみました♪

 

そろそろラストスパート…釣るのが少し難しい時期ではありますが、釣れれば極上のブリです!

 

いつまで釣れるかわかりませんが、極上ブリをゲットするならお早めにww!!

 

オススメのタックルや、仕掛けや釣り方のテクニックなど…

興味お持ちの方は店頭のスタッフにお気軽にお声掛け下さい!

ショップニュース一覧を見る