「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

ならてん 奈良店

ショップニュース

2019年12月3日その他・お知らせ

アジングへ行ってきました。

11月に和歌山の印南(中紀)にアジングへ→ボーズ

別の日     の塩津にアジングへ→大型バラシ。結果ボーズ

別の日     の雑賀崎にアジングへ→カマスは釣れるもののアジはボーズ

アジが幻の魚になってきました。お客様が三重県の紀伊長島で小型ですがアジングで良く釣れるよ。っとの事でお客様の松浦様を誘い紀伊長島へ行ってきました。

仕事が9時までだったので11時に出発。ゆっくり下道で長島へ向います。夜中の2時に到着しアジング開始!

釣りを開始するものの強風でラインが取られ狙ってるポイントへ入りません。

松浦様はシマノ ソアレアウトシュートの飛ばしを使用していたので強風でもラインが取られず狙ったポイントを引くことが可能でした。

すぐに松浦様にアタリが〝ジージー〟っと凄いドラグ音が聞こえたので見ているとメチャメチャロッドが曲っています!アジやったら40オーバーの勢いでラインが出ていきます。すると、まさかのラインブレイク…。0.2号のPEラインが切れていました。残念です。

私にはバイトが無かったのでワームのカラーを変更し何度もキャスト。

松浦様はワームはそのままでアウトシュートの重さだけを変えレンジを探ります。

松浦様の作戦が成功しアジを連続キャッチ!私も飛ばしをセットしようっと思いましたが当日の夜は極寒で指先がシビレ仕掛を切ると作るのに時間が掛かり面倒だったのでジグ単を通しました(汗)

シマノ SOAREアウトシュートなら後付けタイプの飛ばしなのでラインを切らなくても装着が可能です。またグラム数を揃えていれば飛ばしを交換するだけでアジの層を探ることが可能です。飛ばしの重さがアジのレンジと合えば連発のウハウハです(笑)

アウトシュートを使用している松浦様はウハウハです。

私にもアジらしい〝コッ〟っとアタリはくるのですがなかなかヒットしません…。

またもや松浦様がドラグ音をジージー鳴らしています。これまたバラシ…。今度はリーダーから切られていました。松浦様に大きなカマスじゃないですか?っと聞くとカマスならかなり大きいで~っとの事。

この後2人共カマスを狙い。ミノー、メタルジグ、ブレードジグ、ジグサビキなどカマスに効果的なルアーを投げまくりましたが残念ながらノーバイト。

エギングでアオリも狙ってみましたが残念ながらノーバイト。

紀伊長島では15cm前後のアジはキャッチできました。ただ風が強く当たりが取りにくかったので風裏を探しに夜明け前に移動。

道瀬?地名は不明ですが堤防へ移動。

風がほとんど無くモーレツに釣りやすい!1投目からヒットです。常夜灯の明暗、足元の影、遠投、どこでもアジが当たってきます。松浦様もヒットの連発です!

釣れている時にワームのカラーをチェンジし釣果に差がでるのかを試してみました。

上州屋のオリカラでローテーションです。レイン チビキャロスワンプ〝極旨シリーズ〟

〝極旨美旨味魚〟〝極旨しらす〟〝極旨生粋魚〟〝極旨いわし〟

上州屋のオリカラどれもメチャメチャアタリました!ただサイズが15cm前後と小型なのでアジキャロよりチビキャロの方がフッキングが良かったです。

朝マズメにエギング、ショアジギ不発。

堤防は狙える魚が多いので楽しいですね。ただ持っていく道具の量がハンパじゃないですが(笑)

夜は寒かったですが日中はポッカポカで堤防で爆睡しました(笑)

湾内の堤防なら安全なので皆様も是非釣りにでかけて下さいね。

ショップニュース一覧を見る