「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

ならてん 奈良店

ショップニュース

2019年10月21日その他・お知らせ

船釣り教室『大阪湾テンヤタチウオ』開催しました!!

台風による順延となっていましたが何とか開催出来ました♪

どうも、スタッフ松原です。

天候が安定しないこの頃、なかなか思うように釣行出来ないですが…

 

昨年好評を頂き、昨年は2回開催させて頂いていた船釣り教室を今期は4回企画していました。

それが今年は台風が多く4回企画していた船釣り教室のうち1回が中止となり、先月9月22日に予定されていた『船釣り教室タチウオ』も順延となっていました。

 

そしてその、今期最終の船釣り教室(今期3回目)が泉南小島漁港、第二小島丸において10月20日に何とか開催となりました。

 

開催の1週前にも台風が通過、それまではそこそこ釣れていたタチウオでしたが、台風後は濁りが入り厳しい釣況でした。

 

試し釣りのつもりで16日に釣りに来ましたが、かなり難しい状況…何とか14匹キャッチしたものの、アタリが少ないうえに小さなアタリも多く、釣果がひと桁という方も多ったので当日は何とか状況が回復してくれるのを願うばかりでした。

 

潮周りが小さくなりタチウオ釣りには良い潮となっていくので、唯一そのプラス要素に望みを持ちつつ当日を迎えます。

 

イベント開始時間は昼の12時、乗船は午前便が帰ってきて準備が整い次第となるので13時ごろとなるのでそれまでに釣り方の講習や乗船の段取りの説明をさせてもらいました。

ある程度の船タチウオの経験が有る方、釣りはしたこと有るけど船に乗るのは初めてという方など経験値はみなさんバラバラ…しかも今回は船どころか釣りするのも初めてなんて方も参加されていました。

 

技術的なことはそれぞれ案内させてもらう内容は違ってくるので陸の上では基本的なことが中心、実践は船に乗ってからです。

 

午前便の船が帰ってきて準備が出来たところで乗船します。

 

参加者のみなさんはあらかじめ決められた釣り座に付いて竿受けや仕掛の準備、電動リールのバッテリーを接続したりとバタバタと出船準備…有る程度準備が整って港を出港します。

 

午前便の様子を午後便を操船してくれる若船長に聞くと、朝から波が高く、台風後の濁りもまだ取れないので厳しかったとのこと…午後からのポイント選定もどうしようかと思ってる…とかなり厳しい状況のよう。

出港してすぐ、とりあえず港を出てすぐの小島沖で釣って様子を見ます。

 

経験者の方は釣りはじめてもらい、船タチウオ初心者の方にはスタッフが実際に竿を持って実演を交えながら釣り方をレクチャーさせてもらいます。

 

その間にたいていは、何らかタチウオのアタリが出るもんなんですが…

ま、出ると思ってました(汗)

 

しかし、竿先がピクリともしない…

 

1匹パッと釣って良いカッコしようと思ってましたが、かなわず(笑)

 

とりあえず誘い方の説明、アタリが出たときの合わせ方などを説明してから、みなさんに釣ってもらいます。

 

しばらくは誰にもアタリが無い時間が過ぎます…

これヤバイな…

 

スタッフ、若船長の間に嫌な空気が流れましたが、朝からの波は少し収まってきた様子、午前中は流れていた潮も少し緩くなっていく時間帯になるのできっとアタり出す時間が来るのを願います。

 

するとほんのたまにではありますが、竿先にアタリが有ったという方が出て来ました。

 

本来なら掛け合わせの釣りで、自分で掛けた!って感動を味わって頂きたかったんですが、このアタリの無い状況でその釣りは難しいと判断…タチウオ釣りをほとんどしたことが無いって方には電動リールで微速巻きを入れながら釣ってもらいました。

 

すると竿先が押さえ込まれるようなアタリを合わせるような形で竿を曲げる方が出てきます!

静かだった船内に電動リールのモーター音が鳴りました。

 

水面にはタチウオが浮いて来ます。

 

タチウオ釣れた!!

 

喜んだのも束の間、水面でバレてしまい水中に逃げていってしまいました(汗)

 

しっかり合わせていないからでしょうか、立て続けに掛かって水面までタチウオが上がってきたのにバレてしまった方があちらこちら…船内初タチウオがなかなか釣り上がりません…

 

それでもタチウオが掛かるようにはなってきたので釣れるのは時間の問題となってきました。

 

そして、とうとう出ました1匹目ww!!

決して大きくないですが、大きさなんて気にしてられません(笑)

 

そこからポツリポツリとタチウオが釣れだします。

 

この日は厳しい時間が続き、エサのイワシの頭を落としてテンヤにくくり付けるなど、シルエットの小さめにしたテンヤをスロー巻上げというようなパターンでアタリが何とか出るからという状況でした…

じっくり我慢の必要な釣りですが、そのパターンでアタリを出していきます。

何と、船釣りどころか釣りをほとんどしたことが無く、このタチウオが人生での記念すべきファーストフィッシュとのこと(笑)

おめでとうございますww!!

苦戦しながらも、この日はチビタチウオばっかりの中、良型タチウオ…お見事です!

持参のサンマエサでアタリを出されてましたねww

これも貴重な良型です♪

サイズアップを目指しましたが…(笑)

実はもうチョット大きなタチウオも釣ってましたね…画像取れてなくてごめんなさい(汗)

巻きの釣りに徹して掛けてられてました!

みなさんが底中心で釣っていた中、上の棚まで探って結果を出されてましたね。

巻きの釣りだけではなく、掛け合わせの釣りも積極的に挑戦されて見事にアタリを捕らえて掛けられてました。

合わせが決まるとヤミツキなっちゃいますねww!!

 

 

 

後半は小島沖から少し沖にポイント移動、潮も朝からの流れとは逆向きに流れ出しています。

後半もアタリの数が明らかに増えた訳ではないですが、釣れるタチウオの型が良くなってきました。

前半戦はアタるもののなかなか掛からず苦戦しましたが、後半戦に良型をキャッチ!

何度か大きく竿が曲がったもののバレてしまいましたが、見事に良型タチウオをキャッチしましたww!!

これもしっかりと竿が曲がってました♪

後半戦もサンマパワーでアタリ出てましたね!

これも良型です♪

エエ感じのアタリ出てんのに空振りww!!

それでも楽しそうに釣られてました(笑)

これは見事に合わせて良型タチウオ♪

巻きの釣り中心でしたが後半に少し掛け合わせの釣りに挑戦してみたら…

 

竿先がプンッ!

 

見てたこっちが声が出るような絶好のアタリが出た瞬間…

ビシッww!!と合わせててビックリww!!

 

ほんまに釣り初めて??(笑)

 

1発目のアタリであの合わせ…しかも良型タチウオ♪

お見事でした♪

 

 

終盤は収まっていた波もまた高くなってきてアタリの取りつらい状況に…尻つぼみな感じで終了時間となってしまいました。

 

港に戻ると薄暗くなっていましたが…

港に着いた船の上でみなさんと記念撮影♪

厳しい状況であったのにも関わらず、みなさん一生懸命釣ってくださいました。

釣れないながらも楽しい時間を一緒に過ごす事が出来、感謝ですね…ご参加頂いたみなさん、本当にありがとうございました!

 

 

今期はこのタチウオ釣りで釣り教室は終了となりますが、また来期も企画したいと思っています。

今期はアジ五目とタチウオでしたが、来期は人気のタイラバなんかも絡めれたらなんて考えてますのでご期待下さい。

 

それと、いつもイベントではお世話になってる第二小島丸さんにもこの場をお借りして感謝の気持ちを言わせて下さい。

毎回、ご協力頂きありがとうございます。

来年もお客さまに喜んで頂けるイベントを企画するために引き続きご協力お願いしますね(笑)

 

今回は厳しい状況でしたが、タチウオシーズンはまだまだ続きます。

状況も良くなってくると思います。

 

大阪湾ではタチウオはもちろん、まだ大アジも釣れてますし、青物も好調ですね。

カワハギも美味しいターゲットで人気魚種です。

手軽に楽しめる大阪湾の船釣りは今、いろんなターゲットが狙えます。

 

大阪湾の船釣りのタックルや釣り方の質問はもちろん、これからはじめてみようかなと思ってる方や興味のある方はお気軽にスタッフにお声掛け下さい。

ショップニュース一覧を見る