「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

ならてん 奈良店

ショップニュース

2019年10月8日その他・お知らせ

大阪湾船タチウオ ツンデレタチウオを攻略!?

今回はタチウオです! 鮎ばっかり行ってる訳にいきませんからねぇ…

どうも、スタッフ松原です。

 

台風が発生しました…何とか被害の無いよう行き過ぎて欲しいですね…

 

不安定な天候ではありますが、鮎釣りが続いていました…

鮎釣りに行こうと、まだ誘われていたりもしますが、今回はタチウオ行って来ましたよ♪

 

もちろん鮎釣りも楽しいですよ、でもタチウオ釣り行きたかったんですわ(笑)

前回のタチウオ釣りは中京地区の勉強会でした。

天秤仕掛けで釣るタチウオで誘い上げてるとアタリ、食い込みアタリを掛け合わせ…といったスタイルで物足りない…

アタリを見極めバシっと合わせる大阪湾スタイルのテンヤ仕掛けでもちょろっとだけやらせてもらいましたが短時間で釣れるサイズも小さく不完全燃焼でした。

あの穂先が弾かれるような…

プンッ!!

ってアタリをバシッと気持ちよく合わせくて、この日を楽しみにしてたんです(笑)

 

10月7日、潮も小潮周りと万全の日程で毎度の泉南小島漁港『第二小島丸』にやってきました。

到着時にはすでに皆さん乗船中、この日も満席で皆さんが釣り座につかれていたので空いてる右舷ミヨシから2番目に入ります。

この日は当店のお客様、山田さんもご一緒することになっていましたが反対側の左舷のミヨシから2番目となり隣同士とはなりませんでしたが、近くで釣れるようです。

 

6時前には出船…

淡路沖を目指します。

最近は淡路沖で釣ってるみたいですね…

 

薄明るい海上を進む船の上で準備完了…ポイント到着を待ちます。

 

ポイントに着き、7時前に釣り開始、水深は80mほど…朝イチは底まで落さずリールの表示が70mほどのところから釣りはじめます。

2回シャクりを入れてポーズ…何度か誘いますがアタらず…

リールの表示は60mほど…まだ上?それとも下に居てる??

と、そろそろ探り上げるのを止めようかと迷いながら誘い上げた55m付近で最初のアタリが出ました!

プンッ!!

もちろん即合わせです!

しっかり掛かりましたww!!

船内ファーストフィッシュです♪

F4クラスのまあまあサイズです。

幸先良い滑り出しです。

 

後ろで釣ってる山田さんも掛けたようです。

ここからしばらくはモーニングタイム♪

仕掛けを下ろすと65~55mで必ずアタリが有る状況が続き、船内のあちこちで電動リールのモーター音が鳴っています。

 

10匹まではスグでしたね。

しかし、モーニングタイムが終わってからは船内も静かになります。

アタリも底付近と、少し浮いた60~50m付近とに分かれます…少し底狙いの方が確実性が有るかなといった感じでした。

底中心にコンスタントにアタリを稼ぐ釣り方で数を増やしていきます。

 

一方、山田さんは上の棚でもアタるわ!

と、少し上、45mくらいまで誘ってタチウオを狙っているようでした。

 

モーニングタイムには穂先を弾くような鉄板アタリも頻繁に有りましたがそれが終わるとそういった判りやすいアタリは少なくなり、アタリの出かたは小さくなっってきます。

 

前回までは小さなアタリは合わせても掛からず、小さなアタリの後に小さい誘いをしたり、待ったりして様子を伺って次に良いアタリを導き出してから掛けていました。

しかし、今回は1発目のアタリを合わせに行っても結構掛かることが多く、今回は積極的に合わせて行きました。

 

これはもう一番好きなパターンですね(笑)

バンバン合わせたくてタチウオ釣り来てるようなもんなんですからww!!

 

アタリの数は減ってるものの全く無くなることはありません…

時々変わるアタリの良く出る棚を探しつつ誘う釣りを続けます。

 

 

ただ気になったことがエサについて…

 

自分はテンヤに付けるエサはサンマがメインです。

しかし、今年はイワシエサの方が釣りやすいことが多いのかなと思っています。

朝のモーニングタイムはどちらも変わらずにアタリます。

タチウオも活性が高くガツガツ来ますのでエサ持ちが良いサンマは手返しが良くなり効果的です。

 

その後もサンマで通しましたがアタリが少なくなり、アタリの質も細かく小さくなる時間帯にはイワシエサの方が、アタリの数自体が増えるというのはそんなに感じませんがアタリ自体の質が良いと言うか、力強いしっかりしたアタリが出やすいように感じます。

 

その傾向は今年だけでなく以前から感じていましたが今年は顕著に感じていました。

 

この日、後半厳しい時間帯になり、最後の終了30分前だけイワシエサにチェンジしてみました。

するとしっかり穂先を弾くようなアタリが連発!

思わず『うわッ』と声が出るような嬉しいアタリに今年はイワシやな!と確信に変わりましたね(笑)

 

結局、この日は45匹の太刀魚をキャッチ!

テンヤに乗せるエサはサンマメインでしたが、モーニングタイムの高活性時、陽が上がってその後の活性が下がってきたタイミングでイワシエサも併用することでさらに釣果が伸びたかもしれないですね。

次は締めたイワシ準備してしてみよかな…(笑)

 

ご一緒した山田さんですが、後ろの席で好調に掛けてられましたよ♪

苦戦されてる周りの方にアタリの出る棚を教えてあげたり誘いや釣り方を伝授して大活躍されてました!!

さらに後半、見事ドラゴンをキャッチ!!

ナイスフィッシュです!!

数も30匹キャッチと上々の釣果…それに少し上の棚を狙ってたせいでしょうか、良型の割合が多かった感じです。

使用してるタックルもいろいろあり、釣り方の各自バラバラですが、やはりハマった方は釣ってますがそうでない方は苦戦されてました。

状況変化に対応するのが難しいタチウオですが、それがまた面白い!?

 

まだまだシーズンはこれから!まだまだ行きますよぉww!!

 

あ、それと…

10月20(日)に開催される、船釣り教室『テンヤタチウオ』ですが、まだ若干名の空きがあります。

興味お持ちの方、やったこと有るけど10匹の壁が越せない方など是非お気軽にご参加下さい!

ショップニュース一覧を見る