「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

ならてん 奈良店

ショップニュース

2019年9月19日その他・お知らせ

渓流ルアー釣行第21回 短時間釣行今年ラスト?

9月18日、実家の稲刈り予定が途中で中止になった為、急遽午後から高見川に釣行~

車に釣具一式積んだままにしておいて正解でした。

今回は高見川支流の某河川をしっかりチェックするつもりですが、とりあえず坊主逃れにいつものポイントを遡行。渇水で厳しい~

追いが悪いは喰いが浅くてバレまくるわ・・・ちびが2本、良型は全部バラシ・・・

そのうち1匹はリヤフックのヒートンが抜けてさようなら~

ついてない一日を案じさせるスタートでした。

 

水温が高くなったせいなのかトロロみたいな藻が絡みついて釣り辛いので、当初の予定通り別の支流へ

ここは何処かすぐわかっちゃいますね。

魚道下の階段から入川します。

しかしながら鮎はめっちゃ居ますが、アマゴの反応は魚道脇で1本バラシ後ほとんど有りません・・・

釣れてもこんなサイズのみ。

2km遡行して5バイト3キャッチ・・・だめですね。

既に時間は4時前ラストに源流付近を調査。

チビを1本キャッチ後、堰堤でガツンとヒット!!これはデカイ!!

水面に出た尾びれはかなりのサイズ。が・・・次の瞬間まさかのラインブレイク・・・リーダーに傷でもあったのでしょうか・・・しばらく呆然・・・尺は有りそうやったのに、やらかしました。

意気消沈しつつ、さらに遡行しますが追いは有るものの喰わずで撤収しようか迷いながら帰り道の支流を見ると釣れそうな感じ。

藪漕ぎをしてここから入川、いきなり落ち込みで、釣れましたが、おチビアマゴで即リリース。

ここで打ち止め、流石に這い蹲らないと遡行不能なので終了~

ここまで追いは有るものの他はヒットせず。

結果オチビ6匹で終了~まぁこんな日もあります。すっきりしないから、後1回行こうかな(笑)

ショップニュース一覧を見る