「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

ならてん 奈良店

ショップニュース

2019年6月12日その他・お知らせ

2019渓流ルアー釣行第14回 高見川はのんびり出来るから良いですね~

渓流ルアー釣行も今回で14回目ですね。行き過ぎなスタッフ石川です。

6月11日に奈良県吉野郡東吉野村の高見川水系にルアーでアマゴを狙って釣行して来ました。天川の人の多さに疲れて高見川にやって来ました。

今回はまだ入った事の無いエリアのチェックです。

しかし今期初の寝坊・・・起きたら6時・・・やってしまった。

と、言うわけでのんびり出発して7時半過ぎに到着。

最近ズボラになってまずは道路の上から魚が居るかをチェックします。

最初のポイントからチェイスが有り、今日のポイントは何とかなりそう。

1匹目はこのポイント、砂だらけの堰堤から

ルアーはいつものスミス Dコンパクト45

放流ものかな。とりあえずボウズ逃れで一安心。同じポイントから連続でヒット

おちびちゃんでした。階段を降りて上流にリリース。一旦下流に下り川に入ります。

この支流は砂が多いですがめっちゃ反応が有ります。

おちびが連発しますね・・・・

続いても砂が溜まった落ち込みにて

丸々と太った良いアマゴが出ます。釣れそうも無いポイントなんですが(笑)

こんなアマゴが釣れるのが高見川なんですね~しかも人もほとんど居ないのが最高。

暫く遡行してオチビを何匹か追加写真はカット

一旦下ります。再度下流から入り直し、暫く無反応の後

またまた砂まみれな淵ですがこれは釣れそうな気配がしますね。

1投目からやっぱり来ました。

ちょっと太り過ぎちゃいます(笑)エサのカワムツは豊富ですがビックリする位お腹パンパンです。ツ抜けもしたので違う谷を見に行きます。

林道を歩いて、入川~ここでも無事キャッチ。写真を撮ろうと思ったら携帯を忘れて写真を撮れず・・・暫く遡行し一旦車に戻ります。再度林道を歩くのが面倒になり移動~

下流に移動し再入川。渇水ですが1投目から反応が有り、無事キャッチ。渓流釣りらしい景色の中、楽しく釣り上がります

反応は鈍いですがポロポロとは釣れます。

最後はコンクリ堰堤ゾーンでも魚を追加しましたが、写真を撮る時にオートリリース(笑)堰堤ゾーンは遡行が難しいので初心者の方は避けてください。

10時半には満足できる釣果だったので、3時間弱の釣りでしたが終了して帰路につきます。

おちびちゃん込みで15匹はクリアかな。やっぱり誰にも合わなかった(笑)

釣果は足で稼がないといけませんが、気兼ね無く釣りが出来るので高見川水系はお気に入りの河川です。数狙いなら天川でのんびり釣るなら高見川は如何ですか。

綺麗な景色に癒される渓流に出掛けてみませんか。梅雨時期は釣りやすい時期ですよ。渓流入門は今がおすすめです。

 

ショップニュース一覧を見る