「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

ならてん 奈良店

ショップニュース

2019年5月25日その他・お知らせ

2019渓流ルアー釣行第10回 雨後の好調継続中!!

スタッフ石川です。今期も、もう10回目の渓流釣行ですね~

21日の松原氏が爆釣していたのを聞いて堪らず行って来ました。

場所は天川ですが(笑)高見か悩んだんですが、同じポイントに行っても仕方ないので久々の天川釣行です。5時前に到着しとりあえず洞川方面から入ります

ルアーは相変わらずのスミス Dコンパクト45で通します。

しかしプレッシャーのせいか反応がほとんど無く、バラシ1本で終了~

移動中に数えると温泉までで4人も入っていらっしゃいます。流石は天川です。とりあえず人を避けて支流を見に行きます。 

温泉上流のポイントではイワナを4連発バラシ(泣)

なんとか獲った一発目は放流物でした。暫く遡行し毎回あたりが有るポイントで

丸々と太ったイワナをキャッチ。とりあえず写真が取れる魚が釣れてひと安心。こんな淵でも3バイト有りました。コースを変えるとヒットするので丁寧に攻めて下さい。続いて次の支流に向かいます。

ここは小場所が続く支流ですが、まだ少し水かさが高めなので好反応な魚が一杯です。

大きい淵よりこんな小さいポイントに魚が居るのは攻められてるからなんでしょうね。しかもトレースコースやレンジによって反応が変わります。立ち位置に注意しながら遡行します。

小型ながらひたすら釣れまくり、楽しすぎて写真を撮る間を惜しんで釣り続け(笑)

ダメですね~仕事を兼ねている事を忘れてました。

釣れ過ぎで疲れて来たので、ミノーを止めて、スピナーを引いてみますが入れ食いは変わらず。

ミノーと違ってアクションしなくて良いので、手首がめっちゃ楽ですね。これからはスピナーもたまには使おうと思います。ただかなり小型の魚まで掛かっちゃうのが難点かも・・・

気持ちの良い景色が渓流の魅力ですね。これからの時期は蜘蛛の巣との戦いが始まりますが(笑)今回も場所によって結構な数の蜘蛛の巣がありましたのでご注意下さい。

暫くスピナーを楽しんで、飽きてきたのでミノーに戻します。

 

途中明らかに大型のアマゴが掛かったのですがあわせた時に、真上の木にロッドがあたり中途半端なアワセになってしまい。途中でさようなら・・・・手応えかなりあったのに・・・まぁ又次回のお楽しみが出来たかな。

気を取り直し再び小型の数釣りの中に混じって当日最大24cmのアマゴを無事キャッチ。

日の当たる場所で見るアマゴは凄く綺麗に見えます。

この1匹で打ち止めて時計を見ると9時半、時間一杯釣りました。所用の為撤収。

時間が押していたので早歩きで車に戻りますがそれでも40分掛かりました。渓流釣りは良い運動になりますよ。

総数は小さいの含めると30匹は越えてますね。今回は頼まれ物が有ったので16匹のみキープして帰路につきました。

明日も真夏日な予報ですが山は涼しいですよ。当日の朝道路に有る、気温計は3℃になってました(笑)

季節はもうすぐ梅雨です。渓流釣りでは一番楽しい時期がやって来ます。

綺麗な景色と魚に癒される渓流釣りに出かけてみませか。ポイントや釣り方などスタッフまでお気軽にご相談ください。

ショップニュース一覧を見る