「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

ならてん 奈良店

ショップニュース

2019年3月16日その他・お知らせ

2019渓流ルアー釣行第3回 天川第2回

今年は絶不調なスタッフ石川です。

3月14日またまた天川に行って来ました。

朝イチは洞川方面からチェックします。

最初のポイントでは放流物が反応します。

続いて2本目

誰もが知っている堰堤ですね。

堰堤下の橋までチェックしますがバラシで終了

少し下ってトイレ下もチェックしますが無反応・・・

なんか自分の釣りが間違っているのか不安になります。

そんな時は自信のあるルアーをメインで頑張ろう。

スミス Dコンパクトティムコ シュマリで釣り上がります。

とりあえず上流へ移動しますが道中要所要所すべて車が停まっています。

さすが天川ですね。

 

 

ツララが出来まくってる位寒い(笑)

実績ポイントが空いていたので入ります。

毎年ここの写真を撮っている気がしますがやっぱり居ます。

連発モードでとりあえずお土産分はクリア

少し上流まで登った所でイワナが来ました。

綺麗な魚が釣れると嬉しいですね。

母公堂より上流をチェックしますがここも無反応

みたらい方面に移動ここも車だらけですね。

とりあえず投げてみますが、1バラシのみ・・・

移動~この間の谷の続きを探ってみます。

追いは有りますが喰わない、低水温のせいか反応が悪い・・・・

途中で横の沢が気になり上ってみます。

支流の支流ですが林道が横を通っており退渓はらくちん。

堰堤下で良型のイワナが来ましたが痛恨の足元バラシ、今年は柔らかいロッドに買い換えようか真剣に悩みます。

硬いロッドはトゥウィッチをしやすいですが、バラシがどうしても増えてしまいます。適度な柔らかさは必要ですね。

今回も中々厳しい釣果になりましたが、天然物は4月からが本番、と言いつつまた19日に天川行く予定です。今度はまた支流の支流をチェックしに登ります。

渓流は危険を伴う場所もございます。出来ましたら複数での釣行をオススメ致します。

渓流入門は奈良店まで御気軽にご相談ください。

ショップニュース一覧を見る