「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

ならてん 奈良店

ショップニュース

2018年7月13日その他・お知らせ

東吉野『高見川』 今回はアマゴはナシ…鮎釣行のみで行って来ました。

水況は申し分なしの高見川で鮎を満喫です♪

どうも、スタッフ松原です!

今回の休みは東吉野調査か大阪湾の船の大アジか迷いました。

大雨後の引き水で水況バッチリ、きっと川の状況が良いはずの高見川…

当店のイベント、船釣教室では本命のアジがあまり釣れなかったのですがイベントの数日後から釣れ出し、この日はアジには絶好の潮周り…

アジのリベンジにも行きたいし、今年まともに釣ってない鮎も釣りたいし…

と、迷いに迷っていましたが(笑)

前日、当店の常連のお客様の山田さんが、たまたま当店に寄って頂いたときに、この雨で釣りに行く川無いんよなぁとおっしゃっていたので高見川は全然釣りができますよ?と案内させてもらったら…じゃあ明日は高見川に!

と、いうことに…(笑)

これで迷っていた行き先決定です。

じゃあ自分も明日に行きますと約束し、7月12日高見川支流、木津川にあるおとり屋の橋岡さんに午前7時前に到着。

準備をし、そのおとり屋さんでお茶を頂いていると山田さんも到着。

しばらくお茶を頂きながら最近の状況を橋岡のおかあさんに聞いて8時すぎから入川しました。

山田さんがいつも釣っているポイントが有ると言うので案内してもらいます。

橋岡さんから少し下流のポイントに車で移動します。

 

車を止めて早速川に降ります。

と、その前に…

もうすっかり夏本番ということで、今まであまり気にならなっかたものが気になりだす季節です。

それは…

そう、虫…

アブ、ブヨ、ヌカカなどなど、刺されると痛かったり、後々まで痒くて大変…迷惑な虫たちが多くなる時期になってきました。

なので虫除けですね。

普通の蚊用の虫除けはブヨ、ヌカカなどには効かないようで、ハッカ系のニオイが効果的らしいのです。

そこで天然成分由来のハッカ系の虫除け『パーフェクトポーション アウトドアスプレー』のハッカタイプを今回試してみました。

ハッカが良いというので自分でハッカ油を買ってきて精製水と混ぜて作ったりしましたが精製水とハッカ油が分離したりであまりうまく作れませんでしたが、これならバッチリ!

それに匂いもハッカという割にはキツくなくマイルドな感じでGOODです。

虫除け効果もバッチリ、この日は虫が気になるってことはほとんどありませんでした。

興味ある方は一度お試し下さいね!

 

虫除けの話はさておき(笑)

入川したのは初めての場所、山田さんにポイントの傾向を聞き、山田さんは下流に自分は入川場所の橋の上下でやってみます。

橋のすぐ下流に瀬落ちのいかにもってポイントがあり、養殖を天然に変えるには良さげな場所…すぐに反応があると思っていたのですが不発。

水量も申し分なし、石の色も良いだけに何で??と疑問が…

しかしそこではしつこく粘らずにすぐ下のチャラ瀬、そこでも反応無くその下の小さな瀬落ち…

そこでやっと反応ありました♪

この日の1匹目、16、7cmほどでしょうか、黄色い綺麗な鮎でした。

それをオトリに送り出すとすぐに同じような鮎が掛かります。

ここからイイ感じで掛かり出すかと思いましたがそれっきり…

下流の山田さんはどうなんでしょうか、ここからは姿が見えないのでわかりません。

すぐにそこを見切って橋の上流を探ってみます。

そこにも小さな瀬があったので瀬落ちを狙ってみますがダメで瀬の上の大岩の頭にオトリを入れると目印が走ります。

オトリを入れにくそうなところでは即反応が有ります。

こんな感じで同じポイントでは続かないのでポイントを移動しながらの拾い釣り、橋ひとつ分上流まで歩いて探って8匹キャッチ。

いろんな場所にオトリを入れましたが、チャラではほぼ反応が無く、少々砂地があっても少し大きめの石がいくつか並んだ流れが緩やかな場所が比較的反応が良いようでした。

また入川した橋まで戻りさらに下流、山田さんの様子を見に行くと、山田さんも10匹釣ったかどうかという状況の様子。

山田さんの釣っている上流で竿を出させてくださいと緩い流れの平瀬になったポイントでやらせてもらいます。

始めは少し引き気味に良い色の石を中心にオトリを送り込んで広く探って釣るとポツリポツリと掛かります。

ここは他のポイントと違い結構魚が居る様子です。

少し丁寧にオトリを泳がせてみます。

竿を立て、オトリが上流に泳ぐのに追っつける格好で竿を操作します。

すると泳がせ釣りが正解でした。

水中でギラリッ!

良型鮎です♪

まっ黄っきのヤル気満々もオトリに飛びついてきます(笑)

いやぁ~これが鮎釣りやん!楽しっ!!

今年初めて鮎釣りらしい釣りになります。

ここでプチ入れ掛かりとなり、昼までに20匹近くまでになりました。

山田さんはお仕事で昼までの釣り…

昼までで15匹ほど掛けられたみたいで、山田さんの鮎はほとんどが20cm近い良型ばかりだったようです。

山田さんをお見送りし、昼食のおにぎりを食べて休憩し、13時すぎから再開です。

自分も今日は早めに帰る予定…遅くまで出来ないので目標30匹に設定し30匹になったら帰ることにします。

大きくポイント移動も考えましたが移動するのにまた時間が掛かるので移動せずに頑張ることに…

プチ入れ掛かりポイントを休める意味で山田さんが釣っていたところにオトリを入れてみましたが反応無く、結局さっきのポイントに戻ってきます。

午前中の勢いは無くなりましたが泳がせると掛かります。

午後からは掛かるペースが落ちただけでなく、アタリがあるのに掛からない、掛かってもバレるといったトラブルも増えてきました。

15時くらいに30匹にするつもりが16時に目標に到達でした(汗)

 

目標達成で終了、プチラッシュもあり楽しい釣りとなりました。

場所ムラはありますが、水況はバッチリの高見川です。

掛かる鮎のコンディションも良いので、今週末の連休は賑わいそうです。

本流筋でも良く掛かっているようですよ!

やっぱ鮎楽しいねぇ…また行きますよ(笑)

ショップニュース一覧を見る