「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

ならてん 奈良店

ショップニュース

2018年7月12日おすすめ商品

ジャクソン イガジグスピン入荷!

ブラックバス用ルアー入荷しました。

 

ジャクソン

イガジグスピン

 

「中層攻略」の秘密兵器

バスフィッシングの新たな世界の扉を開く鍵、それは中層攻略!
この「中層攻略」の秘密兵器として、トップトーナメンター五十嵐誠が監修し開発されたのが、「イガジグスピン」なのである。
バスがボトムでエサを食べていない、表層にも出てこない状況。
では中層を狙ってみようとなるのだが、ルアーは、ボトムをとるわけでもなく、シャローにも浮いていない。
今どのレンジにあり、バスを誘うアクションがきちんとできているのか?
中層攻略の難しさは、その不安が常につきまとうことにある。
そこで、登場するのがこのイガジグスピン。
イガジグスピン最大の特徴は、巻いたり止めたりするだけで中層を「わかりやすく」トレースできるルアー、と言える。

自分から見えないルアーを操作するときに大切なのは、ルアーの「引き心地」。

この「引き心地」の分かりやすいウェイト感とブレードのバランスを徹底的に追求した。

これがなければ、中層攻略において同じルアーを自信を持って投げ続けることができずに、結果的にそのレンジにいたバスへのアプローチを逃してしまうのである。
イガジグスピンは、ボトムについた時の糸フケ感から、リトリーブしてルアーが浮き上がって来る感触が手に伝わりやすく設計されているので、今何処をトレースしているのか明確にイメージすることが出来る。
バス釣りにおいて未開拓な「中層」を切り開くジョーカーとして、是非使ってみてほしいのだが、欲張りなのが中層専用設計ではないということ。
今まであったテールスピンジグというジャンルを、より繊細でマイルドにすることで食わせる能力を飛躍的に高めた。
イガジグスピンは、そのコンパクトなボディーをいかして、テンポ良くシャローウォーターを巻くこともできる上に、ボイル撃ちにも効果てきめん。様々な可能性を秘めたこのルアーで、未知の世界を体験してください。

ショップニュース一覧を見る