「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

うぬまてん 鵜沼店

ショップニュース

2019年12月7日その他・お知らせ

シマノ 2020年鮎竿☆新製品!

こんにちは!店長 久米です!

 

今回は、久し振りの鮎ネタでのブログです!

 

シーズンオフなのに???

 

いえいえ、

 

12月といえばもうそんな時期・・・

 

そうです!

 

シマノさんより2020年NEWモデル鮎竿のラインナップが発表されました!!

 

ちなみに、カタログはまだ到着しておりません・・・

 

さっそくですが、2020年の新製品はこちら!

 

☆リミテッドプロFW VB 2アイテム

 

☆リミテッドプロRS 2アイテム

 

☆スペシャル競SC 3アイテム

 

☆スペシャル小太刀 4アイテム

 

☆プロセレクトVS 3アイテム

 

5モデルとなります!!

 

 

 

実は、NEWモデルのうち何本かは、

すでにプロトモデルでの実釣をさせて頂いているのです!

 

今年の96日 長良川中央 おみたらしの瀬で行われた鮎竿試釣会に参加しました!!

 

当日の釣り情こちら

 

この日の状況は、増水からの引き水で水位はやや高!

 

竿を曲げるには絶好のコンディション!!

こんなポイントで、ここから更に腰まで立ち込み、

流芯狙いで竿を曲げてきました!

最大24cm、アベレージは2122cmでしたが、

取り込みでは強引なやり取りをしたので、身切れによるロスも結構ありました。

 

 

 

しかし、これにより竿のパワーや特性などいろいろ確認できました!

 

 

 

釣り方だけでなく、仕掛(ハリ)とのマッチングなんかも、

自分なりに確認しながらの釣りです!

 

 

 

この試釣会には毎年参加させていただいているのですが、

いつも意識する事はとにかく竿を曲げること!

 

 

 

掛けてから思い切り竿を絞るのはもちろんですが、

オトリを引く時にも意識的に竿先端部(#13)を強く曲げることで、

それぞれの特性を確認していきます。

 

 

 

当然、全ての竿に合う釣り方ではないので、

曲げて掛かる竿と掛からない竿がある訳ですが、

掛からない場合は少しずつテンションを弱めた釣りに切替えます。

 

 

 

プロセレクトVS85NRは、

強めのテンションで積極的にオトリを引き上げるイメージでも、

めっちゃいい感じで掛かってくれました!

 

 

 

午前中でしたが、7、8分に1匹ペースで6匹の鮎をキャッチ!

 

 

 

逆に感度重視の竿の場合、先端を強く曲げると掛からないので、

より繊細な釣り方が要求されると思っています。

 

 

 

特にリミプロクラスになると、高弾性カーボンの性質上竿全体のハリも強くなり、

竿操作に対するオトリの動きもシビアになるかと・・・

 

 

 

あくまで個人の見解ですが、こんなイメージでNEWモデルを試してきました。

 

 

 

全ての新製品を使った訳ではございませんが、

それぞれの竿のイメージはバッチリです!!

 

 

 

ここには書ききれない事もまだまだありますので、

アイテムの詳細や竿のインプレッションなど気になることがございましたら、

店長久米までお気軽にお尋ねくださいませ!

ショップニュース一覧を見る