「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

うぬまてん 鵜沼店

ショップニュース

2019年6月18日その他・お知らせ

ダイワ 鮎マスターズ2019 中部Ⅱ大会(長良川)参戦!

こんにちは!鮎担当 久米です!

 

訳あって5月の解禁どころか郡上解禁も出撃できず、その後も鮎釣りに行けてません(汗)

 

そんな中、すでに10日ほど経ちますが

 

今年もマスターズ中部Ⅱ地区大会(長良川)に参戦してきました!

 

68日(土)開催当日の長良川郡上大和地区は前日の雨で20cmほど?増水しましたが、渇水が続いていたので平水に回復です。

 

ただ当日の朝も小雨で魚の活性は??

 

条件は皆同じなので、まずは予選突破が目標です!

 

※写真は決定戦終了後なので晴れてます

本部となるウインドパークを境に、上流A下流Bに分かれます。

 

抽選で和合橋上流の高速下までのBエリアを引き、

 

予選はオトリ込み10匹が目標です!

 

ABとも確か4列でオトリ配布、15番目にオトリを受けとりスタート!

 

とりあえず頭の中でポイントを3箇所ほどに絞りますが、どこに入れるかは他の選手次第です!!

 

本部前は無理として、次に目指したポイントにはまだ2人の選手しかおらず、

 

プラン内のほぼ最短距離でポイント確保。

 

立ち位置もほぼ思ったところに立てました♪

 

 

このポイント、昨年は決定戦のときに込み5匹で敗退したものの、7ではまずまず釣れました。

 

 

この状況で釣れるかどうかは分かりませんが・・・

 

 

 こんな感じで今年のマスターズも700に開始の合図でスタート!

 

水温の影響か?予想通り渋いスタートとなり、特に一見良さそうな深みほど反応がありません(汗)

 

回りの選手が浅いところで掛けているので、前半は瀬の波立ちの中で止めて待ち、ポツリポツリと掛けていきます。

 

でもペースが悪くこのままでは微妙・・

 

上流の選手が移動、晴れ間もでてきたタイミングで自分も動きながらの引き釣りに切りかえると、終了までの30分で3匹追加。

 

3時間の予選結果は・・・込み11匹で何とか通過です!

 

一旦車に戻り、予選終了間際から吹き出した風対策で、竿を9mから8mに持ち替えます。

 

決定戦は予選通過51名にシード選手6名を加え、1200~の2時間勝負!!

 

オトリを貰い、目指したポイントの対岸にはすでに選手が入っていたので、20m以上離れた上流側に立ち、開始の合図でスタート!

 

2匹目でまともなサイズが掛かり、それをオトリにして直ぐの3匹目の強いアタリで水中バレがあり、ハリを6.53本錨から74本錨にチェンジ。

 

予選後半と同じくオトリを引いた方が野鮎の反応が良く、1517cmの黄色い魚も交じりました。

 

最後に空中分解も有りましたが、ポツリポツリと掛けることができ、検量を終えます。

 

一部の選手を除いて全体的にはあまり掛かっていないようですが、微妙です・・

そして結果発表・・・

ボーダーが込み9匹で16名の選手が進出!!

私も込み10匹で何とか通過です!

728日(日)に九頭竜川(勝山地区)で開催される中日本ブロック大会まで

しっかり?準備して挑みたいと思います。

 

ダイワマスターズ2019 中部大会長良川)大会結果・・・

 

 

当日の使用タックルは上州鵜沼店 情報にて!

 

 

シマノ ジャパンカップ 中部B大会参戦に続く・・・

 

ショップニュース一覧を見る