「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

にいざてん 新座店

ショップニュース

2019年9月12日おすすめ商品

【湾奥サワラ&サゴシ カスタム】

群れに当たれば比較的イージーに釣れるイメージもあるサワラですが、人間の生活圏に近い湾奥エリアでは人的プレッシャーで極端にスレている場合が多かったり、マイクロベイトを偏食していることも多々あります。
そんな時はルアーに対して非常にセレクティブになる傾向が強くなるのが湾奥サワラの特徴です。

そんな【湾奥サワラ&サゴシ】狙いで実績のオススメ2アイテムが
【コンタクト フリッツ24】
【ショアーズ ヘビーミノープラス SHM65P】です。

この2アイテムに共通するのが、まず、幅広い速度域での安定したウォブリングアクション。
サワラに実績の高い、水押しの強いしっかりとした泳ぎで広範囲にアピールし、ボートキャスティングは勿論、足場の高い堤防でも足元までしっかりと泳ぎきります。
そして特筆すべき共通点が小型の高比重ボディです。
世に出回っているサワラ、サゴシ用と言われるヘビーシンキングミノーの多くは90mm以上のボディサイズがほとんどですが、フリッツ24は80mm/24g、ヘビーミノープラスに至っては65mm/19gとルアーのシルエットが圧倒的に小さく、マイクロベイト付きのサワラにも効果的。人的プレッシャーでスレたナーバスな個体にも効果を期待できます。
PE1号〜1.5号程度のシーバスタックル、ライト青物タックルで狙うことが多い湾奥サワラ狙いでとても扱いやすいスペックでもあります。

For湾奥サワラ
【コンタクト フリッツ24】
Sinking/80mm/24g/Hook:ST56#4/Ring:#4
青物用ヘビーシンキングミノーの人気定番アイテム【フリッツ】の最小モデル。
アピール力を備えた安定した泳ぎで日本各地のサワラ狙いで多くの実績を残しています。
細身のボディは魚に与えるプレッシャーが少ないのと同時に、キャスト時の空気抵抗も抑えられる為、控え目なウェイト設定ながら安定した飛距離を誇ります。
シーバスルアー同様のスペックですが、レーザーカット貫通ワイヤー搭載、太軸ST56#4フックを標準装備していますので、パッケージから出してそのままの仕様でも十分メーターサワラも視野にお使い頂けます。
不意に掛かるブリなどの大型青物にも安心です。

For湾奥サゴシ
【ショアーズ ヘビーミノープラス SHM65P】
Sinking/65mm/19g/Hook:ST46#6/Ring:#3
関東のサワラマニアのマル秘アイテム。
ライトゲームブランドとして認知が定着した「ショアーズ」ブランドの枠組みにラインナップされている事もあってか、正直なところ全国的に認知度の低いアイテム。
しかし、アクション性能、使い勝手は超小型版【フリッツ】との声も。
それもそのはず、開発担当は【フリッツ】の開発者が手掛け、貫通ワイヤーなどを省いた廉価版フリッツと言っても過言ではありません。
定価¥1300とコストパフォーマンスにも自信あり。ライト青物ユーザーにもっと知ってもらいたいルアーの一つです。
サゴシはいるのにどうしても口を使わない時や、マイクロベイトに付いたサワラ狙い時の切り札的ルアーとしてどうぞ。
今回の湾奥サゴシカスタムはオリジナルのフック設定ST46#10から#6にサイズアップ。
サゴシサイズには問題ない強度ですが、サワラクラスを掛けた場合やり取りは慎重に行ってください。
(更にフック強度を上げたい場合、ST56#6、STX58#6などに変えてもしっかりとアクションします。)

 

※タックルハウスの新色 是非、お試し下さいませ!!

ショップニュース一覧を見る