「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

かりやてん 刈谷店

ショップニュース

2019年3月15日その他・お知らせ

春のお勧め堤防釣り!

気温が緩やかに上がり始めている季節ですが

堤防では、ようやく釣り易い感じになって来ましたよ!

冬の間は寒さとアタリの無さに我慢を強いられますが

春になると魚の活性が高くなり果敢にエサを追うようになります。

最近の知多半島では根魚の勢いが増しており釣り易いです。

投げ釣りで狙う魚はまだ動きが少ないので根魚を狙ってみませんか!

クジメ君が釣れました!

基本的には堤防の足元を狙う釣り方です。

堤防の際に仕掛けを投入して海底まで落とします。

海底まで届いたら少し上下に動かして誘います。

すると・・・魚からのアタリが有るはずです!

根魚の引きは強くて楽しいです

知多半島は全体的に浅めの水深です。

釣り人からの気配などが伝わりやすいので

魚が警戒心を高めて岩陰などに潜んでしまいます。

そんな警戒心が緩む時間帯があります!

早朝や夕方の時間帯です、暗い時間帯ですと

魚たちは警戒心が低くなりエサを追いかけます。

お勧めの時間帯は夕方からPM20:00くらいまでの時間帯。

昼間ではアタリがあんまり無いのに夕方になるとアタリが多くなるんですよね。

知多半島全体で暗い時間帯は有効な時間帯なのでお勧めですよ!

夕方以降から本番突入!

夕方などの暗い時間帯は釣り人にとっても周りが見にくいので

ライトなどの灯りが頼りになります、しかしながらライトなどで

海を照らすと魚の警戒心が増してしまうので気をつけましょう~!

ちょっとしたことで魚からのアタリが遠のくので心がけたいですね。

大漁!大漁~♪

堤防担当スタッフ:花井はヘッドライトを使うときは釣り場から

後ろを向いて海を照らさないようにいたします。

ライトの光量も小さめに調節しております。

ヘッドライトに赤いライトがありますと赤い光を使います。

赤い光は魚への警戒心がかなり低いので有効です。

常夜灯で使うときは赤い色がお勧めですよ。

忍び足で釣り場に立ち静かに釣ると沢山の魚に恵まれます。

春の堤防で釣れる根魚を狙ってみませんか~♪

ショップニュース一覧を見る