「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

ならかしはらてん 奈良橿原店

ショップニュース

2017年10月21日その他・お知らせ

ワカサギ釣り 諏訪湖

クリークの矢作 氏とワカサギ釣り2日目です。

場所は変わって長野県の諏訪湖 『 みなと 』 です。

前日の山中湖を早上げリして、長野県へ移動・・・。

『みなと』さんへ到着して夕食を頂きます。

今回はこの夕食もお目当ての一つ。

山中湖の釣果に盛り上がり、また翌日の諏訪湖に期待しつつ食事を頂きます。

10月17日(火)朝6時に朝食を用意してくださり、お腹を膨らませて7時出発のため、ドーム船へ移動。

ドーム船へ乗り込む前に情報収集・・・諏訪湖のワカサギはまだ本調子ではない様子、前日のドーム船竿頭は25匹とのこと。

うんうん。では今日の目標を25匹超えとしてドーム内へ入り釣座を決めます。

このドーム船は、自走式ドーム桟橋と言ったところ。ドーム内での釣りはもちろん、ぐるりをドームの外でも釣りが出来ます。

外では、のべ竿でよく釣れています。

厳しい釣りになることを覚悟して仕掛けを投入。魚探の反応もほとんど無し。やはり・・・

水深は5mで底狙いと前情報をいただいていたので、底でしっかりと誘います。

しかし、反応悪しです。

今は底より中層を狙ってみてと船長よりお声が・・・

皆さん中層狙いに、するとポツリポツリとワカサギが掛かり始めます。

私にもワカサギが。

この日の天候は前日より雨が続いています。

他の釣り人も雨が上がれば外に出る予定みたいです。

雨が効してドーム内前日までとは様子が違うと船長。 そしてポツポツ掛かり、山中湖ほどのスピード無いにしろ、ツヌケ達成。

次は25匹を超えようっとワカサギを誘います。

矢作氏のタックル、リールは蔵、そして穂先は・・・気になる~。

お昼前に雨も止み、地元の方たちはのべ竿に持ち替えドームの外へ。まずまず釣れている様子。

のべ竿もアリですが、ここは電動&扁平穂先で釣りたい。

私たちも外で扁平穂先で誘います。 外でも釣れました。

その後私は元のドーム内に戻りせっせと誘いワカサギ釣りです。

しかし、その時ドームの外では入れ食い状態誘って食わせています。

短時間でワカサギの数が増えていきます。

矢作氏はクリーク穂先で100匹超え!

諏訪湖 ワカサギ好調の予感!

「みなと」さんで時間いっぱいPM3時で納竿。

クリーク矢作氏にグーンと引き離され45cmで終了。でも前日までの釣果からすると良ししよう。

魚探の反応に素直なワカサギと、魚探に映らないステルスワカサギ。

誘い続ければワカサギからの便りが穂先を通じて教えてくれます。

これだからワカサギ釣りは楽しいです。

スタッフ 岩江

ショップニュース一覧を見る