「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

ならかしはらてん 奈良橿原店

ショップニュース

2022年6月5日その他・お知らせ

明石 海豚 タイラバに行ってきました

朝一から雨がぱらつきそうな天気の中、4時半に集合。
5時前には出船しましたが、昨日は厳しかった様子。
でも今回も海遊のみなさんやタイラバで有名な方ばかりの乗船で船内は大盛り上がり。
謙遜されていますが、名手ばかり。
今日の潮回りだと私たちはトモで船首側に名手ばかりで朝一は厳しいと予想。
おこぼれすら来ないと予想しながらも、名手たちの釣りを伺う。
ポイントは90mから40mへの駆け上がり。
巻き方やリールの性能を駆使しながら魚を引き出している。
さすがの一言。スカートは海遊のエイリアンカーリーが朝一から連発。
80gのタングステンで充分釣りになるものの、90mは深い。
底付近の反応が強いので必然的に底中心の攻めになると奴がそこら中で上がる。
魚を掛けると『おっ!』と誰かが叫ぶと、すかさず『ガ~』www
ガとはガシラの事で90mからガシラは残念すぎる~ww
同行者もガシラにやられているものの、しっかり魚は掛けている。
30㎝クラスをポンポンと楽しそうに釣っている。

カケアガリで前から掛かるも、こちらにはおこぼれ無しが続く....
前の楽しそうな歓声でこちらも笑顔になれる
やっと僕にもアタリが有り、食い込んだところでしっかりアワセを入れると上がってきたのは50cmクラス。
刺身には最高なサイズで一安心。
エイリアンカーリーのオレンジ。
その後もポロポロと船内で上がる。
ずっとローライトなのでオレンジが主体の流れ。

村由丸の船長が現れ、ちょっかいを出しに来た所をパシャリ!
手を振りながら笑顔で現れ、船を一周し、波の攻撃を与えて消えていったww


同行者の綺麗な鯛をパシャリ♪
熟練の腕なのでさすがの7枚を釣ってました!

釣っている人はやっぱり、考えて釣りをしていますね。
巻きスピードや潮受の強弱、巻き上げ距離など良い時にどれだけ離されないように食いつくか?その為に釣りながらこれがダメなら、次の移動時にはコレ!と考えながら釣っているのでスカートの交換も迷いが無いですね♪

海豚では船長がタモ入れまでしてくれ、魚のエアー抜き、タグまでやってくれるのでありがたいのですが、活きた写真はなかなか撮れませんww
船内があちこちで魚が上がり出すと船長一人なので隙が有れば撮れるんですがねww
これは小型の35cmくらいですかね?
目標の5匹も達成出来たし、船内大盛り上がりで超満足な釣行でしたよ!

12人で60匹と綺麗に一人平均5匹でした。
綺麗に後半の潮でなんとかって感じでしたが、2号艇は30匹ほどだったそうなので橋の東と西で反応が違ったようですね。

さすが海遊WGカーリーの産み親の白メガネさん
7匹&60オーバーと海遊のスカートを駆使してボンボン釣ってましたね♪

いよいよ数釣りの季節になってきましたね!
みなさんもこれからがチャンスですよ♪

ショップニュース一覧を見る