「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

きょうとふしみてん 京都伏見店

釣り情報

‘24 06月27日

登録日:2024年06月28日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

京都伏見店(京都府):2024年06月27日の釣果

曇り

アユ 8 - 17 cm 合計 5 匹
釣り場 宇治川 支流 志津川
釣り人 スタッフ山本

梅雨の合間に水量の落ち着いた志津川へ釣行してきました。
一日曇りの予報で太陽は出ないのでアユの活性は上がらないかな~。
とりあえず橋の上から川を見てみます。
アユの姿はチラホラ見えますがやはり縄張りアユは見えない感じです。

スタートはジャッカルのオトリミノー88で!
開始早々に1匹目がヒット!
ここで気が付きました!!!
タモ網を忘れたことに・・・。
当然のごとくもたもたしていると取り込み中にバレ!残念ですが・・・
タモが無くても釣りは出来るのでそのまま釣り下ることに。

3匹目でようやく取り込みに成功です。

しかし、やはりサイズが10㎝前後なのでサイズUPを期待して
流鮎110Fにチェンジ!
スグに良型が掛かるもやはり取り込み中にバレ!タモがあれば・・・1。

気を取り直して続けるも次のヒットも最後のランディングでバレ!タモがあれば・・・Ⅱ.

次こそはで良型ヒット!なんとかキャッチに成功したのは今日一サイズでした。

さらに、釣り下って行くとアユのハネが多く見られるポイントを発見!
エスケード80MDFにチェンジして探ると連続ヒットです。
しかし、サイズが小さいのもありますが最後の取り込みでのバレが多発です。タモがあれば…Ⅲ.

順調?でしたがここで上流から濁りが発生です。
雨は降っていないのですがひょっとしたら上流部で雨?もしくは工事?
気が付いたらかなりの濁りです。
流石にこの濁りの中では厳しく強制終了となりました。

3時間程でしたが
なんとか取り込みに成功したのは5匹だけ。掛けた数は15匹はあったと思いますが・・・。

梅雨明けからが本番でしょう!数もサイズももっと良くなってくると思われます。
今後も期待大です。


■ロッド:パームス アルティバALGC-86L ■リール:メタニウム左 ■ライン:サンラインBMSアザヤカ6lb ■ルアー:エスケード80MDF「京の煌めき」、オトリミノー88、流鮎110F

‘24 06月19日

登録日:2024年06月20日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

京都伏見店(京都府):2024年06月19日の釣果

晴れ

釣り場 フィッシングパーク高島の泉
釣り人 スタッフ尾本・スタッフ鎌森

フィッシングパーク高島の泉に釣行しました。

今回は第2ポンドで釣り。
スタッフ鎌森はメタルバイブやクランクベイトを中心に、店長尾本はトップ系ルアーを中心に釣りを組み立てました。
メタルバイブやクランクベイトは遠投が有利、トップ系ルアーは比較的岸から近いポイント。

今回特に良かったルアー
●メタルバイブヴァルキャノン・メタルクロボール
●クランクベイトシボクラMR-F・つぶアン・バービーロング「メルティーブラウン」
●ミノーシュバーンシャッド
●トッププラドコレーベルクリックホッパーポッパー←若い人はこのルアー知らないかも?

今回ビックリしたのがクリックホッパーの実力。
ずいぶん昔からあるルアーなんです。
スタッフ鎌森も他のいろんなトップ系ルアーを試したのですが、店長尾本が使っているクリックホッパーの釣れっぷりに全然かないませんでした…
ブラックバスだけでなくエリアトラウトでも通用するルアー、クリックポッパーをリリースしたプラドコ社恐るべしです。
(残念ながら当店では売り切れ中です…)

いろんなルアーを試しながら釣りをしたのですが、最初にバービーロング「メルティーブラウン」で小さい鯉が釣れた時は「鯉まで魅了するなんてメルティーブラウン、凄い!」と思いました。
ちなみに最後にナイスサイズのレインボーが釣れたのですが、使用したルアーは、もちろんバービーロング「メルティーブラウン」。
高島の泉を意識して作った上州屋京都のオリジナルカラー、その実力を実証しました!

6時間で入場したので、13時前にストップフィッシング。
今回、帽子を持っていくのを忘れてしまい、急遽コンビニで白タオルを購入して頭に巻いたのですが、何とか熱中症にならずに済みました。
皆様は、絶対に帽子は忘れずに釣りをお楽しみください。

‘24 06月17日

登録日:2024年06月18日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

京都伏見店(京都府):2024年06月17日の釣果

晴れ

ナマズ 59 cm 合計 1 匹
釣り場 久御山周辺水路
釣り人 スタッフ山本

梅雨入りが遅れていますが例年よりも雨が多かった?こともあり各水路に鯰が入っていますね~。
この日はかなり晴れていたので水量の多い流れ込みから探っていくことに・・・。
1ケ所目、2か所目と探っていくもチェイスも無し。
コイとフナは山盛りいるのですが、鯰の姿は無し。
場所が悪いのか水量が多いのを嫌っているのか?
試しに流れの緩いところを探ってみるもやはりチェイスも無し。
う~んなぜ?
次は水量の少ない流れ込みを探ってみるといきなり猛バイト!
も、フッキングせず。
2投目はチェイスも無しここは時間を空けて入り直すことにして

次のチョロチョロ流れ込みも狙うとやはり猛チェイス!!
も、バイトはせず、2投目もチェイスはあるがバイトはせず。う~ん動きが速いか?
3投目は連続トゥイッチで移動距離を抑えて巻いてくるとバイト!!
一瞬フッキングしたかと思いましたが直ぐにバレッ!

最初にバイトのあった場所に戻りやはりT-バドの連続トゥイッチを試してみると
「猛バイト!」フッキングも決まりキャッチ成功!
やっぱり、鯰の重量感はたまりません!

同じような流れ込みでもその日によって鯰の好き好きがありますね~水温?水質?なぜかはわかりませんが色々と探ってみるのが正解ですかね!?

只今「第12回鯰フォトダービー」申し込み受付中です!
今年も豪華景品ゲットのチャンスです。
皆様のご参加お待ちしております。

写真の持ち込みは7月1日からとなっております。
お忘れなく。

■ロッド:7Ft、XH ■リール:アンタレス左 ■ライン:鯰PE4号 ■ルアー:ザクトクラフト・Tバド五山送り火

‘24 06月07日

登録日:2024年06月08日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

京都伏見店(京都府):2024年06月07日の釣果

晴れ時々曇り

アユ 10 - 20 cm 合計 8 匹
釣り場 宇治川支流  志津川
釣り人 スタッフ山本

今期初の「アユイング」釣行してきました。
場所は宇治川支流の志津川!昨年はまさにアユイングパラダイスの魚影でしたが今年は?
先日の雨の影響か道路の上からではアユの姿は確認できず不安を覚えながらも堰堤下からエントリー!
ルアーは発売されたばかりのパームス「エスケード80MDF京の煌めき」のみ!
ポイント再確認と釣り場の状況確認が最優先のためあえてルアーは1ケでポイントをテンポよく探っていくことにしました。
開始早々に今期のファースト鮎をヒットさせます。やりました~嬉しいです!
が・・・予想以上に小さい?

ルアーと同じくらいの10㎝ほどです。
そのポイントで連発しますが今度はバレ&バレ!

どうも群れ鮎がいる様なのでポイントを変えて探っていきます。

どこのポイントでも鮎のハネは見られるもののやはりサイズが伸びません。

最終の渓流層のポイントでこの日最大の20㎝クラスをキャッチ!
やっと塩焼きサイズです。

今後はさらに遡上が増えてきますので期待大ですよ~。

ちなみに最大魚はかなりの流れの中にいましたのでバイブレーションがあればもっと釣れたはずです。次回釣行の際はバイブ持っていきます。

只今、当店ではアユイングコーナー大幅拡大中!
宇治川漁協、京淀川漁協、賀茂川漁協、保津川漁協の漁券も発売中!
今年の夏はアユイング始めてみてはいかがでしょうか?

■ロッド:パームス アルティバALGC-86L ■リール:メタニウムXGL ■ライン:サンライン アザヤカ6LB ■仕掛け:パームス・エステルチラシ、オーナー・鮎ルアーのフックキープ重視 ■ルアー:パームス・エスケード80MDF 京の煌めき

‘24 06月06日

登録日:2024年06月09日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

京都伏見店(京都府):2024年06月06日の釣果

曇り

マダイ 35 cm 合計 1 匹
キビレ 37 cm 合計 1 匹
シーバス 50 cm 合計 1 匹
釣り場 須磨周辺
釣り人 アシスタントH

アシスタントHが須磨周辺にまたまた釣行してきました。

今回もアジングロッドでのジグ単ゲーム!入っているポイントが浅く流石に水温が上がってきたので、メバルは流石にキツくなってきましたが代わりに他の魚が元気になってきました。

当日は35㎝真鯛にに37㎝のキビレ、写真には無いですが50㎝のシーバスもキャッチ!他にも鯛系?のバラシ&メバルのバラシも有りました。

エギングロッドを用いての遠投イモ&イカゲーも楽しいですが、今回のようにアジングロッドを用いてのライトゲームもアタリが多く楽しいです。(サイズは選べませんが・・・)

皆様もぜひチャレンジしてみて下さい。

■ロッド:S社:ソアレ610 ■リール:S社:C2000S ■ライン:PE0.3号 ■仕掛け:リーダー1.5号 ■エサ:ジグヘッド:1g ■ルアー:一誠:バルキースパテラ

‘24 05月31日

登録日:2024年06月01日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

京都伏見店(京都府):2024年05月31日の釣果

雨時々曇り

釣り場 湯船森林公園フィッシングエリア なごみの湖
釣り人 スタッフ鎌森

雨のなごみの湖ライトエリアに釣行。

トップで釣れるならトップで狙いたいトップ好きなスタッフ鎌森。
トップウォータールアーで爆釣。

トップだけで50尾以上の釣果。

特に良かったのはスミスの新製品「パペットモア」・同じくスミスの「パペットサーフェス」・ド定番のトップウォータールアー、ティモンの「デカミッツドライ」・ディスプラウトの「ライズマーカー」です。

パペットモアやパペットサーフェス・ライズマーカーはポッピングで、デカミッツドライは若干早い目に巻くとバイトが連発でした。

釣りをしている間中、小雨が降っていましたが、それが気にならないくらい良く釣れましたよ。

初夏から秋まで、エリアトラウトではトップウォーター狙いが基本になりますので、どんなエリアに行かれるときも表層系ルアーやマイクロスプーンはぜひ持っていって下さい。

さて、よくご来店のお客様に聞かれた、なごみの湖の営業期間についてですが、6月3日(月)から9月いっぱいが休場期間、10月からの再開予定になります。

また、5月31日で21年間なごみの湖の管理をされていた田中さんと伊東さんが退任されました。
田中さんにはエリアトラウトの基本・釣り方のご教授からオリジナルカラーの協力に至るまで、いろいろお世話になりました。
伊東さんにはなごみの湖の営業中にあった面白いお話を聞かせていただいて楽しい思いをさせていただきました。

お二人のご健康と素晴らしい未来を祈っております。
本当にありがとうございました。

上州屋京都伏見店スタッフ一同

‘24 05月30日

登録日:2024年05月31日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

京都伏見店(滋賀県):2024年05月30日の釣果

晴れ

ブラックバス 58 cm 合計 1 匹
釣り場 琵琶湖:北湖西岸
釣り人 スタッフ尾本

琵琶湖にブラックバス釣りに行ってきました

夜明け前から入り、陽が昇ってきたタイミングでヒットしました^^
途中スピナーベイト等「巻き物」をしましたが不発・・
小鮎が群れていたので、ベイトフィッシュに合った「ヘビキャロ」したのが功を奏しました。

今回「この釣りを」やり通したのが良かったかも・・です♪

ずっと、釣れない日が続いたんですが・・こんなのも釣れちゃうのが釣りですね
釣らせてもらえた琵琶湖に感謝です!

■ロッド:シマノ:8.6ft ■リール:シマノ:アンタレスMDDC XG ■ライン:フロロカーボン14lb ■仕掛け:ヘビーキャロライナリグ ■ルアー:ケイテック:スイングインパクト3inch、ザップ:フローティングキャロシステム、シンカー1oz 他

‘24 05月26日

登録日:2024年05月27日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

京都伏見店(滋賀県):2024年05月26日の釣果

晴れ

釣り場 琵琶湖:南湖
釣り人 お客様:Y岡様

お客様:Y岡様より、琵琶湖南湖大津周辺で『小鮎釣り』の釣果情報をいただきました^^
前回より「小鮎大きくなっていますよ」と写真を見ると!サイズも釣果も上がっていました!!

他の人も、300匹ほど釣っている方もおられたとか^^
本格シーズンの開幕ですね♪
情報ありがとうございました。

‘24 05月24日

登録日:2024年05月25日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

京都伏見店(京都府):2024年05月24日の釣果

晴れ

釣り場 湯船森林公園フィッシングエリア なごみの湖(ライトエリア)
釣り人 スタッフ鎌森

「エリアでも初夏と言えばトップっしょ!」

という事で、トップウォーターといつもの「ネオスタイル縦釣り」のタックルを持って、なごみの湖ライトエリアに釣行しました。

朝イチから水面にライズしているレインボートラウト多数。
トップ好きのスタッフ鎌森、期待が高まります。

そこで、まずはエリアルアーでも見た目のパンチ力と不気味さが他の追随を許さない(誉め言葉です)トップ用ルアー、

ディスプラウト「エリアジェフリーライズマーカー」をセレクト。

そして、2投目でいきなりヒット。
見た目はアレですがやっぱり釣れるねんな、このルアー。

管理人の田中さんが近くにいたので記念撮影。(いつもありがとうございます)

お次は、最近人気急上昇のトップ用ルアー、

スミス「パペットサーフェス」をセレクト。

…キャスト→ポッピング→5秒くらい待つ→水面からトラウトが出てきてバイト。

だいたいはこの繰り返しでパペットサーフェスをカラーローテ。

しかし、いつかはトップでも釣れなくなります。

ここで、いつものネオスタイル縦釣りの登場。

そして、安定の爆釣劇の開始です。
ボトムに付いたら超デッドスロー巻き、たまにシェイク。
マーカーリーダーが引っ張られる、もしくは手元にコツンとしたアタリが出てフッキング。

延々とキャスト→フッキング→ランディング→リリースの繰り返し。
もはやフィッシングマシーンか、というくらい単調で作業的な釣りになるくらい釣れてきます。
これはコレで面白いのですが、やはり飽きてきます。

そして、お口直しに再度トップウォーターゲームの開始。

でも、トップにスレてしまい、朝イチのパターン通りにいかない…

ポッピングの後の5秒ステイで、黒い影が水面に出ようとします。
喰うか、喰うか…喰わない!

再度ポッピング、黒い影が出ようとする。
喰うか、喰うか…喰わない!

また再度ポッピング、今度こそ黒い影が飛び出るか!
喰うか、喰うか…喰わない!(あれ?!ちょっとキモチイイ…何この気持ち…)

という事で、喰わすパターンを見つける間に変な性癖に目覚めそうになりました(まだ目覚めてません、多分)

ちなみに今回のスレたトップの喰わせパターンの正解は

「ポッピングを入れて波紋が消えても30秒以上は放置」。

その後は、トップがスレたなと思えば縦釣り、縦釣りに飽きたらトップという感じで釣りを組み立てて気が付けば5時間経過の午前11時30分。

あっという間の5時間でした。
やっぱりエリアは楽しいねぇ!

月末にもう一回行きます!!

‘24 05月20日

登録日:2024年05月29日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

京都伏見店(京都府):2024年05月20日の釣果

晴れ時々曇り

マダイ 32 cm 合計 1 匹
釣り場 須磨周辺
釣り人 アシスタントH

雨後ですが久々に須磨周辺にメバリングに行ってきました。

予想通り堤防回りは雨後の濁りでメバルのアタリは無し・・・。(すぐ横に川があるので濁ります。)
そこで少しでも良い水質を求めてサーフをランガン・・・・、開始から1時間くらいしてやっとファーストヒット!メバルにしては良く引くしロッドを叩きます。また赤いヤツかと思いながら上げてくると30㎝位のマダイ!((^ω^)・・・)

とりあえずバケツにキープしてキャストを続けますが残念ながらバイトは無く、サーフにまで濁り&切れ藻が流れてきたので終了としました。(今回歩いた方と反対に歩けば濁り無かったかも・・・)

濁り&水温が上がってきたせいか今回はメバルは出ませんでしたが、例年なら6月いっぱいは狙えます。またタックルパワーを上げればマダイ、アコウも狙えますので皆様もぜひ夜のサーフにでかけてみては・・・。

■ロッド:S社:アジングロッド610 ■リール:S社:C2000S ■ライン:PE0.3号 ■仕掛け:リーダー1.5号 ■ルアー:一誠:バルキースパテラ&1gジグヘッド

次の10件を見る

近隣店舗の最新釣果