「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

きょうとふしみてん 京都伏見店

釣り情報

‘22 05月16日

登録日:2022年05月17日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

京都伏見店(京都府):2022年05月16日の釣果

曇り時々晴れ

釣り場 なごみの湖(ライトエリア)
釣り人 スタッフ 鎌森

砂で浅くなってしまった第2ライトエリア(最上流側のシャローエリアです)の浚渫(しゅんせつ)工事が完了したので「様子を見てくる」と言う名分のもとウッキウキで釣行しました。

第2ライトエリアの3分の2くらいが1mほどしっかりと砂が取り除かれ、かなり釣りやすくなっていましたよ。

この日は対岸側にトラウトが集まっており、如何に遠投できるかの勝負になりました。
釣れるレンジ(魚の泳層)もトップ~ミドルへコロコロ変わるので1.2~1.5gのスプーンやスローシンキングクランクのようなレンジの調整がしやすいルアーや、スロー巻きでジワジワ潜るニョロ系のクランクに好反応。

対岸ギリギリにルアーをキャストできれば、かなりの確率でアタリ&バイトがあります。
(スタッフ鎌森、腕が残念なのでバイトがあってもポロリ連発でランディングに至れない事案が連発…)

今回アタリが多かったルアーはロデオクラフト「モカDR-SS」・ヴァルケイン「ハイバースト」・スミス「カルモMR-F」・ディスプラウト「ガメクラ」でした。

AM11:20くらいに釣れた40cmオーバーのレインボー、フッキングした瞬間に思いっきり走られてランディングまで気が抜けないファイトを見せてくれてめっさ楽しかった!
ちなみに40cmオーバーを釣ったのはモカDR-SS、なごみ本湖でも大活躍のルアーです!

正午前にストップフィッシング、次回行くときは水面炸裂祭り開催になりそうな予感がしますので、ポッパーやシャロークランクをいっぱい持ってトップの釣りをこってりと楽しむ予定です。

‘22 05月12日

登録日:2022年05月15日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

京都伏見店(京都府):2022年05月12日の釣果

ブラックバス 38 cm 合計 1 匹
釣り場 宇治川下流
釣り人 スタッフ:尾本

こんにちはスタッフの尾本です。宇治川下流へブラックバス釣りに行って来ました。
まだ減水ぎみで雨模様!魚の活性に期待しましたが、冷たい雨でアタリはあるもののショートバイト!

それでも、アタリがある所を何回か流し直しすと、ヒットにつながりました^^


そのあと場所移動した3か所目で、
反転している流れにスモールラバージグを落としたらコンとアタリ!フッキングも決まった^^
と思ったのでが、3度目のジャンプでサヨナラ!バラシてしまいました(泣き)
型良かったんですけど・・・掛かり浅かったんですね・・

帰り道、『カタツムリの横断』を見て少し癒やされました^^
水量、水温とも上がってくれば、もっと魚の反応が良くなりそうです。

■ロッド:シマノ:アドレナ268UL ■リール:ダイワ:ルビアス2000 ■ライン:フロロカーボン5lb ■ルアー:ケイテック:スイングインパクト3inch

‘22 05月08日

登録日:2022年05月09日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

京都伏見店(滋賀県):2022年05月08日の釣果

晴れ

ブラックバス 45 - 52 cm 合計 2 匹
釣り場 琵琶湖:南湖
釣り人 お客様:H井様

お客様H様より、琵琶湖南湖の釣果情報をいただきました。

ヒットしたのは、やはり安定の『ヘビキャロ!』
そろそろアフターの時期となり、よりスローなルアーが良くなってきたようですね♪

2本とも、バレーヒル:エビシャッド3inchでの釣果でした^^
情報ありがとうございました。

■ロッド:バレーヒル:ブラックスケール87 ■リール:シマノ:アンタレス ■ライン:フロロカーボン14lb ■ルアー:バレーヒル:エビシャッド3inch『スカッパノン』他

‘22 05月07日

登録日:2022年05月07日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

京都伏見店(滋賀県):2022年05月07日の釣果

晴れ

ブラックバス 42 cm 合計 1 匹
釣り場 琵琶湖:南湖
釣り人 お客様:H井様

お客様H様より、本日朝のHOTな情報です♪
琵琶湖南湖で良型HIT!

ヒットルアーは、バレーヒル:エビシャッド3inchを
最近、釣果が安定している『ヘビキャロ』でヒットされました!

サイズ以上のクォリティーの良さですね^^
情報ありがとうございました。

■ロッド:バレーヒル:ブラックスケール87 ■リール:シマノ:12アンタレス ■ライン:フロロカーボン14lb ■ルアー:バレーヒル:エビシャッド3inch『スカッパノン』

‘22 05月07日

登録日:2022年05月08日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

京都伏見店(京都府):2022年05月07日の釣果

晴れ

ニゴイ 50 - 58 cm 合計 2 匹
釣り場 賀茂川
釣り人 スタッフ山本

GW終盤ですがサツキマスチャレンジしてきました。数日前にまとまった雨もあり小鮎の遡上がかなりあったそうなので期待をもってAM7時過ぎからスタート。今回は子供も一緒なのでニゴイさんにも遊んでもらう予定。
賀茂川に着いて川を見ていると、足元にキラキラ光る、小魚の群れが!
やはり小鮎の遡上がかなりあったようでかなりの数が見えます。
準備をしていると足元で何かが動いた?
「オオサンショウウオ」です。賀茂川には生息しているのは知っていましたが中々見る機会はないので子供と暫く観察していると、のそのそと岩の間に入っていきました。
朝から珍しい生き物をみれたので子供は大喜びです。
定番のミノーからスタートします!
時折、ニゴイ&コイがチェイスしてきますがヒットにはいたりません。
子供は根掛かりの少ない小型のスピナーベイトを投げていますが、こちらにもヒットはありません。
早々に場所を移動。
下流に下って8時半頃から再開すると、この時間ですでに熱い。25℃以上はありそうです。
熱中症もありえるのでマメに水分補給は必要です。
下流にくるとニゴイさんが遊んでくれます。
子供のスピナベに猛チェイス&ヒット!
最初のダッシュで惜しくもフックオフ!これで火がついたようで必死にキャストを繰り返します。
何度かチェイスはあるもののヒットはせず。
さすがにルアーにスレてくるのでスプーンにチェンジすると早々にヒット!
水深が浅いのでとにかく横に走ります。
ドラグを使ったやりとりでキャッチしたのは60㎝近いナイスサイズ。
その後はスプーンにも反応が悪くなってきたのでスピナーにチェンジ!
ルアーローテーションをすると素直に反応してくれます。
またもや早々にヒット!
今度は先ほどよりは小型で&痩せていたので楽々キャッチ!
これで満足できたようなので11時前に終了としました。

小鮎の遡上が進んでいるのでサツキマスも遡上しているはずです。
参加費無料のサツキマスダービー皆様のご参加お待ちしております。

■ロッド:5.6ft&6ft トラウトロッド ■リール:1000番 ■ライン:PE0.4号、ナイロン6lb ■仕掛け:リーダー・フロロ8lb ■ルアー:スプーン5g、スピナー4g

‘22 04月25日

登録日:2022年04月26日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

京都伏見店(京都府):2022年04月25日の釣果

晴れ

レインボートラウト 20 - 40 cm 合計 20 匹
ブラックバス 30 cm 合計 1 匹
ブルーギル 23 cm 合計 1 匹
釣り場 嵐山フィッシングエリア
釣り人 スタッフ山本

GWに向けて、嵐山フィッシングエリアさんへ釣行してきました。朝6時にインするとパーカーでちょうど気持ちの良い温度。(予想最高気温は29℃)
釣り場を見ると一面ライズだらけです。(最高やん!トップでボコボコ!)
焦る気持ちを落ち着かせて、当然トップウォ―ターからスタート!
着水と同時に鱒が集まってきます。止めている時に、パクッ!ヒット!
やっぱりルアーが見えていて、魚も見えるトップは大興奮です。
数匹釣るも、なかなか連発まではいかないです。
カラーを変えて、ルアーも変えるとポッポッ・バイトはあるが、やはり連発せず。
ならばと、マイクロスプーンということで、フォレストのM2・0.6gNGTエバーグローで表層を誘うといきなりの3連発!これか~!
その後はカラーチェンジを繰り返すもアタリのみで、だんだんとアタリも無くなり・・・。
ここでクランクにチェンジ!表層から中層をクランクで探るも・・・。
カラーを変えるとアタリはあるもヒットせず。う~ん、悩みます。
定番のつぶアンにチェンジしての1投目にヒット!
やっぱり・つぶアンは頼りになります。そこからカラーローテで数匹キャッチするもまたもや沈黙。
さらにゆっくりさぐれる、ナブクラに変更。やはり1投目にヒット!
ですが、後が続きません。
気がつくと11時半なのでお昼休憩&お昼寝。木陰でのお昼寝最高です。
1時前に起きると桟橋の上が熱い、夏か!
あれほどあったライズも散発になっており嫌な予感が・・・。
さすがにピーカンの日中はバイトが遠いです。
そんな中でもフライの方々はヒット連発です。
そこで、嵐山謹製のフェザージグ「STジグ」を使ってみるとあっさりヒット!
やっぱりフェザージグは強いです。
ここで事件が!釣れた虹鱒目掛けて、真黒な巨魚が襲い掛かります!
60Up?のバスです。
喰われることは有りませんでしたが、その後も足元をバスがウロウロ。
ここで嵐山スタッフの杉山さんが巨大なスプーンをもって登場!
バスの近くまで巻いてきたスプーンをヒラ打たせた瞬間にバイト!
嘘~!色々なルアーを投げても、鱒が山ほど目の前にいるのに無関心だったバスが巨スプーンをバックり!
良いもんも見れたし、暑いし早々に撤収としました。
次回来るときはトラウトタックルとバスタックルを持ってチャレンジです。

■ロッド:ノイエ60GTS、瀧TZ57、プレッソAGS ■リール:ヴァンキッシュ2000、ツインパワー2000、カーディフCI4+1000 ■ライン:PE0.2号、ZO63lb、ES20.3号 ■エサ:リーダー・フロロ3lb ■ルアー:パペットサーフェース、M20.6g、つぶアン、なぶクラ、ぐるぐるX、セニョールトルネード、バベルA1.1gSTジグ

‘22 04月19日

登録日:2022年04月20日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

京都伏見店(福井県):2022年04月19日の釣果

晴れ

釣り場 敦賀『鞠山釣り公園』
釣り人 スタッフ:尾本

こんにちは、スタッフの尾本です。日本海敦賀『鞠山釣り公園』にサゴシ(コウイカも)を狙いに行って来ました。
朝、夜明け前の4時から釣りを開始しましたが・・
結果は、この日サゴシの回遊は無く釣果となりませんでした。(泣)

しかし、釣り人の大半がサゴシ狙いで『ショアジギング』タックルを用意されており、実績がある場所と、日によって回遊があるとチャンスはありそうと感じました!
この日も何回か、朝に小さなベイトが水面を跳ねる時間帯がありましたので、これから期待大です♪

11時ぐらいまで実釣をして、帰りがてら他の方の釣果を見ていると、際釣りや遠投のサビキ釣りで
ガシラが釣れており、お話したお一人の方は手前をサビキ釣りで狙いのメバルとアジを上手に釣られていましたよ^^
※午前で釣りを終了したのは!お昼からは、琵琶湖でバス釣りをして帰るからです。
釣果となるかは、『ブラックバス釣り編』で!

まだ、水温も低く喰いが渋い状況ですが、ゴールデンウィークに入ってくると水温もかなり上昇するので良い釣果が期待できそうです。ファミリーフィッシングにもグッドですよ^^

最後にこちらの『鞠山釣り公園』は、釣り料金も掛からず、駐車場は無料開放でトイレや自動販売機もあり、釣り人には本当にありがたい公園です。ゴミや騒音などマナーを守り、これからも長く釣りができる開放釣り場として大切にしていきたいですね。




‘22 04月19日

登録日:2022年04月21日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

京都伏見店(滋賀県):2022年04月19日の釣果

晴れ

ブラックバス 49 cm 合計 1 匹
釣り場 琵琶湖:北湖
釣り人 スタッフ:尾本

こんにちは、スタッフの尾本です。
前半の敦賀での『ショアジギング』釣行を終えて(結果出ずでしたが・・)仮眠と昼食をとり、リフレッシュ♪

気を取り直して、琵琶湖北湖を釣り下ってきました!
マキノ周辺の小河川は、流れ口に小鮎も豊富で良い感じでしたが、近遠サーチしましたが魚信ありませんでした。続いて、今津周辺も同様で小鮎釣りを楽しんでいる釣り人が見られました。

ランガンを繰り返し、高島周辺にたどり着いたのは午後2時半を過ぎてました。
ここは、陸っぱりからでもディープが隣接するエリアとなっていて、ここで最後とバイブレーションで丁寧にサーチすると底付近に綺麗なウィードも生えていました!
今度は縦ストへワームを打ったりと色々試しますが反応はありません・・

夕方4時を回り、これでダメなら諦めようと『ヘビキャロ』を投げた2投目に!
なんとアタリが!(早朝から12時間ぶりの魚信(泣))
アワセも決まり強い抵抗がありましたが無事取り込む事ができました^^

『春のハイクオリティなBass』が釣れて、魚までの長い一日がこの1本で救われました♪

■ロッド:シマノ:ディアルーナ86M(テーパーがレギュラーなの と携帯性の良さでこちらのロッドを使用しています) ■リール:シマノ:アンタレスDC・MD ■ライン:フロロカーボン14lb、リーダーも同じ ■仕掛け:ヘビーキャロライナリグ(自作・フローティングキャロシステム20cmを使用) ■ルアー:ケイテック:スイングインパクト3inch『グリーンパンプキン』他

‘22 04月18日

登録日:2022年04月19日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

京都伏見店(京都府):2022年04月18日の釣果

晴れ

ニゴイ 50 - 59 cm 合計 3 匹
釣り場 賀茂川
釣り人 スタッフ山本

サツキマスチャレンジ2回目挑戦してきました。前回はラインを2回ほど切られたので今度はPE0.4号にしてリーダーをフロロの1.5号に変更。
前回同様、折りたたみ自転車にパックロッドスタイルで上流部からスタートしてランガンです。
朝一のポイントでは開始早々にミノーにビッグヒット!
ラインを強化しているので安心してやりとりをし、無事ランディングしたのはナイスサイズのニゴイ!
よく見ると海のフライフィッシャーの憧れの魚「ボーンフィッシュ」にそっくりです。
詳しくはhttps://zukan.com/fish/internal364
ポイント移動をしながらミノーをキャストしていると猛チェイスしてくる魚が!
よく見るとブラックバス!しかも50UPです!
しかし、反応したのは最初だけでその後は完全無視でした。
だんだんと日が昇ってくると熱いぐらいです。
気を抜いてミノーをタダ巻きしていると強烈なバイト!
何とか寄せてきて姿を見ると丸丸と太った70オーバーの巨鯉!
粘ったのですがラインが岩に擦れてブレイク!あ~あ。
流石に日が昇りすぎるとサツキマスは難しいか?
瀬の中にいるニゴイをサイトで狙ってみることに。
魚より上流部にルアーをキャストしてちょうど魚の目の前を横切るように巻いてくると・・・
アグレッシブにルアーをチェイスしてきます。まる見えなので大興奮です。
50~60㎝の魚がルアーを猛チェイス!堪りません。
口が下向きにありバイトも吸込みバイトなので思ったよりも捕食が下手です。
動きは速いのでチェイスのスピードはかなりですが肝心のフッキングがなかなか決まりません。
ミノーで狙うとフッキングは良いのですが水深の浅いところだとフックに藻がついてストレスがたまります。
手返しの良さを考えシングルフックのスプーンに変更!
これが大正解!ストレスなく使え、トゥイッチでアピールして魚が寄ってきたらタダ巻き
で連発できました。
引きはとにかく強烈です。トラウトロッドで狙うと楽しい~。
サツキがダメな日は専門に狙ってみると面白い!目指せ60Up!

■ロッド:5ft パックッド ■リール:スピニング1000番 ■ライン:PE0.4g号 ■仕掛け:リーダー フロロ1.5号 ■ルアー:クレイジーミノー50S、MIU5g、コンデックス5g

‘22 04月11日

登録日:2022年04月12日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

京都伏見店(京都府):2022年04月11日の釣果

晴れ

ナマズ 69 cm 合計 1 匹
ニゴイ 50 - 60 cm 合計 2 匹
釣り場 賀茂川
釣り人 スタッフ山本

サツキマスダービー絶賛開催中!スタッフも賀茂川へチャレンジしてきました。AM6時半ごろからスタート!少しでも水深のあるポイントをランガンしていくので折り畳み自転車&パックロッドで挑戦です。
先発は新製品のミノー「もののふ45S」。
飛距離も申し分なく、トゥイッチでダートもしてくれ使いやすいです。
時折ニゴイのチェイスがあるもサツキマスの姿は無く、ポイントを移動していくと、ミノーに生命感が・・・?
上げてみると小鮎がフックに引っかかってきました。
小鮎の遡上がサツキマスの遡上の合図にもなっているので気合を入れなおして探っていきます。
突然、ミノーの後ろに巨大な魚影が!と同時にミノーがひったくられドラグがジ~~~!
あ~~という間に10m以上ラインが引き出されます。
数分やりとりしましたが無念のラインブレイク!
犯人はニゴイさんでした。
気を取り直しスプーンに変更!
シングルフックにしているので根掛かりも少なく、ミノーよりもスローに探れます。
深みを探っていると、またもや強烈なアタリが!
今度はより慎重にいなしてなんとかキャッチ!60㎝ほどのニゴイさん。
本当に引きが強く、ルアーにも果敢にアタックしてきてくれます。
楽しいのですが、狙いはあくまで「サツキマス」。
少し水深の浅い瀬の中をロングキャストで攻めると、またまた強烈なバイトが!!
バイトと同時にドラグからラインがジ~~~~~~~!ヤバいラインが無くなりそう!
スプールを抑えながらやりとりしているとフックオフ!
恐らくは巨鯉だと思われます。
やはり瀬の中よりも深みか?スプーンのカラーを変えながら探っていくと、小さなバイトが!
反射的に合わせるも根掛かり?と思った瞬間に走り出します。
ニゴイや鯉程は引かないものの中々のファイトで上がってきたのは「鯰」!
しかも、かなりの大きさ。
なんとかランディングして長さを測ってみると69㎝!!
鯰を狙うとこのサイズはなかなかヒットしないのに~。
ドラグを使っての魚とのやり取りを堪能できたので終了としました。
まだまだ、これからのサツキマス!雨が降って増水すれば一気に遡上してくる可能性大です。
「サツキマスフォトダービー」絶賛開催中!参加費無料ですので、お気軽にお問合せ下さい。

■ロッド:5ft パックッド ■リール:スピニング1000番 ■ライン:ナイロン4lb ■ルアー:もののふ45S、クレイジーミノー50S、MIU5g、GAMBUREL5g

次の10件を見る

近隣店舗の最新釣果