「釣り人と共に」がモットー。釣り人あるところに「上州屋」あり。

  • 採用情報
  • 会社案内
  • 東京都内店指南
  • Shop lists in English

よこはまとおかいちばてん 横浜十日市場店

釣り情報

‘21 02月07日

登録日:2021年02月09日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

横浜十日市場店(神奈川県):2021年02月07日の釣果

晴れ

ヘラブナ 35 - 40 cm 合計 7 匹
釣り場 中津川ダンプ(道万へら釣り場)
釣り人 スタッフ南

中津川ダンプへ午後から釣行。先月は強風で数釣れなかったが新べらが釣れたので期待して行ってみるも新べらは不発。そのかわり、嬉しい誤算の良型地べらが揃い、短時間でかなり楽しめました。ここは釣座やタイミングで新べらが釣れたり地べらが釣れたりします。近場で良型狙いに行ってみましょう。

■竿:景仙桔梗9尺(段底) ■エサ:粒戦100.とろスイミー50・水200・セットアップ200・セット専用バラケ200、クワセ 力玉大粒さなぎ粉漬け

‘21 02月05日

登録日:2021年02月06日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

横浜十日市場店(神奈川県):2021年02月05日の釣果

釣り場
釣り人

スタッフ大沼です。剣崎・松輪港の瀬戸丸さんへ「カワハギ」に行ってきました。今シーズンのカワハギ釣りはまだまだ盛り上がっております。今回人気のシマノ「ステファーノリミテッド175」を使って、鈍感な自分がどれだけカワハギのアタリを取れるか…そんなテーマで臨みました。
潮が動かず喰いの渋い状況が続き、剣崎から下浦沖の釣り場を転々としながら探る釣りでした。初めて使う「ステファーノリミテッド」のポテンシャルを引き出せず時間だけが過ぎていき、汗をかく状況を通り越し泣きそうになりましたが、ようやく小型ながら本命がヒット。エサを喰った瞬間から巻取り中まで、仕掛けの先にいるのがカワハギであると確信できる感度のよさでした。
その後ヒットパターンをつかみ、25cmクラスを筆頭に数を追加できました。竿の感度のよさだけではなく、ステファーノの竿とリールを組み合わせた時の軽さはもちろん、掛かってからの竿の曲がり、滑らかなリールの巻き心地。使っていて楽しくなるロッドとリールでした。
厳しい状況ながら着実に釣果を伸ばす釣り人が沢山いました。釣果は次回の課題という事で、またカワハギ修業をしたいと思います。
釣ったカワハギは、刺身にしてよく肥えた肝と一緒にいただきました。釣り方や当日の状況はスタッフ大沼まで。
■使用タックル■
◆ロッド:シマノ「ステファーノリミテッド175」
◆リール:シマノ「ステファーノ100XG」
◆ライン:PE1号
◆仕掛け:シマノ「ステファーノカワハギ仕掛」、オモリ30号

‘21 01月28日

登録日:2021年01月29日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

横浜十日市場店(神奈川県):2021年01月28日の釣果

釣り場
釣り人

スタッフ大沼です。スタッフ南と横須賀市の「海辺つり公園」に行ってきました。
今回のテーマは「ブラクリで狙うロックフィシュ」。冬の堤防釣りの定番ですね。
エサは、アオイソメ・冷凍岩イソメ・サバの切身・エコギアワームなどを用意。アタリは朝一番に集中しました。スタッフ南はブラクリの応用技でメバル・カサゴの入れ食いモード。続いて私もメバルがヒット。
午後から荒れる天気予報があり朝一番に勝負を掛けていましたが、我々の予想よりも早く向かい風が強くなり、釣りを始めて2時間程経過した頃、すっかり釣りづらい状況に…。数時間でしたが、ブラクリの楽しさを満喫できました♪
スタッフ南はバスロッド(シマノゾディアスライトクラス)+シマノツインパワーC2000HG+ラインフロロ4ポンド)、私はエギングロッド(シマノセフィアBB)+シマノツインパワー2500+PE0.6号。ロッド、ラインと、ブラクリの重さのバランスが、アタリを取るための大切な要素です。また今回のような強風時や、潮流・水深により、使用するブラクリの重さも変わりますので、ブラクリの重さや形状に合わせてタックルも数パターン用意していくとよいと思います。釣り方やタックルなどのご質問は、ご来店時にスタッフ南もしくは大沼まで!

‘21 01月19日

登録日:2021年01月20日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

横浜十日市場店(神奈川県):2021年01月19日の釣果

晴れ

メジナ 34 - 39 cm 合計 3 匹
クロダイ 33 - 36 cm 合計 2 匹
釣り場 三浦地磯
釣り人 スタッフ南

朝のうち南西風が残る予報で午後から狙い、ウネリと潮流に翻弄されながらもエサ取り少なく、本命も小型がまじらずでまずまず楽しめました。磯釣りシーズン本番ですね。

■竿:1.2-53 ■リール:C3000 ■糸:道糸2号、ハリス1.5号 ■仕掛け:ハリ 一刀グレ5、ウキ 0号 ■エサ:オキアミ

‘21 01月04日

登録日:2021年01月06日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

横浜十日市場店(神奈川県):2021年01月04日の釣果

晴れ

カサゴ 10 - 16 cm 合計 20 匹
メバル 12 - 17 cm 合計 8 匹
釣り場 横須賀
釣り人 スタッフ南

初釣りに横須賀メバルカサゴ狙い。人が多くかなり攻め込まれていてサイズに恵まれませんでしたが、遠投して広く探りアタリ多数で楽しめました。今後もまだまだ楽しめそうです。防寒対策を万全にして臨みましょう。

■竿:ゾディアス・クロステージアジング ■リール:ツインパワー ■糸:フロロ4LB・2LB ■仕掛け:ダウンショット・ジグヘッド ■ルアー:熟成活アジコムシ・熟成活メバルミノー

‘20 12月28日

登録日:2020年12月29日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

横浜十日市場店(神奈川県):2020年12月28日の釣果

晴れ

アジ 18 - 40 cm 合計 36 匹
釣り場 走水沖60m
釣り人 スタッフ南

納竿釣行に大津の小川丸さんの午後アジ船に乗船。終始潮が流れずポツンポツンですが、良型まじりで釣れて36匹ゲットでした。冬の走水沖のアジは極上の美味しさですので、納竿・初釣りにビシアジ釣りオススメです。

■竿:2.1m ■リール:3000番 ■糸:PE4号 ■仕掛け:ビシ130号、 ■エサ:赤タン・青イソメ

‘20 12月15日

登録日:2020年12月16日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

横浜十日市場店(神奈川県):2020年12月15日の釣果

釣り場
釣り人

スタッフ大沼です。平塚の庄治郎丸さんの「LT(ライト)アマダイ」に行ってきました。年末年始の営業を控え、今回が釣り納め!?冷え込み厳しい朝を迎えましたが、防寒ウェアと桐灰マグマで防寒対策を整え、気合を入れて臨みます。本命アマダイが船中で釣り上がるのを見ながら、ようやくスタッフ大沼も本命アマダイ(30cm)をゲットしました!当日は52cmの大物が上がっていました。冬の人気釣り物、そして高級食材のアマダイ釣りに挑戦しましょう。釣り方や当日の状況はスタッフ大沼まで。
使用タックル
ロッド:シマノ「ライトゲームCI4TYPE73MH195」
リール:シマノ「プレイズ400」
ライン:サンラインシグロンX8・1.5号
仕掛け:アマダイ仕掛け、ライト用天秤+オモリ60号

‘20 12月02日

登録日:2020年12月03日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

横浜十日市場店(神奈川県):2020年12月02日の釣果

カサゴ 12 - 20 cm 合計 18 匹
メバル 10 - 19 cm 合計 12 匹
メジナ 27 - 30 cm 合計 3 匹
釣り場 横須賀
釣り人 スタッフ南

悪天候でしたが横須賀へロックフィッシュ狙いに釣行。強風なので割り切ってダウンショットで探るとメバル・カサゴの入れアタリ状態!たまにドラグを出す強い引きでゲストのグレが登場!2時間だけの釣りでしたがかなり楽しめました。気軽に楽しめるロックフィッシュ、是非チャレンジしてみて下さい。

■竿:ゾディアス268L2 ■リール:C3000 ■糸:フロロ4lb ■仕掛け:ダウンショット ■ルアー:熟成活アジコムシ、アジアダー、アジングビーム

‘20 11月21日

登録日:2020年11月24日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

横浜十日市場店(神奈川県):2020年11月21日の釣果

晴れ

メバル 12 - 18 cm 合計 7 匹
マイワシ 18 cm 合計 1 匹
ネンブツダイ 13 cm 合計 1 匹
釣り場 横須賀・三崎
釣り人 スタッフ南

連休中の深夜~明け方にメバル&アジング釣行。混雑で横浜方面には入れず、横須賀ではメバルに遊んでもらい1時間で7匹。三崎に移動してアジングでしたが、アタリ多いもののアジではない魚の糸ズレのようで、イワシとネンブツを追加して終了でした。東京湾ライトゲームはこれからが本番です。

■竿:クロステージアジング ■リール:C2000HGS ■糸:フロロ2lb ■ルアー:稚美海老、熟成活アジコムシ

‘20 11月16日

登録日:2020年11月17日
画像をクリックすると、拡大画像が表示されます

横浜十日市場店(神奈川県):2020年11月16日の釣果

釣り場
釣り人

スタッフ大沼です。2020年11月のトレインアングラー活動第2弾は、三浦市三崎港周辺の堤防釣りです。最近人気の堤防五目釣り、可能であればカワハギが釣れたら嬉しいなと期待しながら、京急三崎口駅から京急バスに乗って、三崎港を目指します。ぽかぽか陽気で風も穏やかな釣り日和で、釣り場には釣り人の姿が多数。釣果の聞き込みをしながら、最初の釣り座へ。堤防五目仕掛けにアオイソメを付けてキャストして広く探る作戦。タックルはエギングロッドにPEライン、早速魚がエサを食べている感触がビンビン伝わります。本日のファーストヒットはトラギスでした。この釣りのパターンをつかんだのか、スズメダイ、カサゴと釣れ続き、五目釣りまであと2種となったところで…4種目のキタマクラのラッシュに突入(泣)。キタマクラから逃げる為、ポイントを移動。するとベラ、ハゼ(スジクモハゼ!?)が釣れ、六目釣りになっていました。今回釣れた可愛い魚たちは撮影後速やかにリリースしました。本命のカワハギは、夕方にフカセ釣りの方が釣り上げているのを見ました。まだチャンスはあると思います。ぜひ三崎港周辺の五目釣りに出かけませんか?釣り方はスタッフ大沼まで。
→→今回の使用タックル:ロッド)シマノ・セフィアBBS803ML、シマノ・ツインパワー2500、サンライン・シグロンPEX8・0.8号

次の10件を見る

近隣店舗の最新釣果